« ニコン1V3試し撮り(1) | トップページ | デジスコで大きなお月様 »

2014年9月 9日 (火)

久しぶりの鳥見散歩(チョウゲンボウ)

9月3日、午後から久しぶりにA公園へ鳥見散歩。

そろそろ桜並木にツツドリでも来ているのではと、デジイチと双眼鏡だけの軽装で、出かけてみたものの、みんな、思うことは同じで、すでに20人ほどの鳥撮りさんたちが・・・・・

ツツドリだけではなく、オオルリも登場したみたいですが、辺りを見渡してもその姿は見えず。

40以上の目で探しても見つからないのではと・・・・・・・・・そのまま田圃の方へ移動します。

せっかくのツツドリやオオルリを早々に諦めて、田圃の方へ移動する変人は私ぐらいでしょうか。(笑)

田圃ではすでに稲刈りが始まっているところもあり、チュウサギが刈り取られた後の田圃で、のんびりと餌探しをしてます。

7923_r

彼方の電線には、チョウゲンボウの雌が1羽止まってます。

ここではよくチョウゲンボウ(長元坊)を見る事が出来るのですが、久しぶりのご対面です。

日本では、東日本で繁殖し、冬鳥として全国に渡来しますが、この辺りでは普通に見られます。

雄と違ってやっぱり地味ですね。

7932_r

そっと近づいてみますが、こちらをあまり気にしてないようで、片足を身体にたたんだままで、周辺を見渡してます。近くの電線にはムクドリが10羽ほどいますが、これにも無関心?

7961_r

そこへ、すぐ横の電柱に、カラスがやってきて・・・・・・・・・・・・ちょっかいを出す気?

7964_r

たたんでいた足を出して、ちょっと警戒気味です。

この様子では、すぐに、飛ぶだろうと予想しながらカメラを持ち直して、身構えますが、久しぶりの鳥撮りで、やけにカメラが重く感じます。

7965_r

そして・・・・・・・・・飛んだ!!

さすがに、こちらに向かっては飛んでくれませんでした。

この後、カメラで追いかけるも、後姿のみ。

7969_r

少し離れたところに止まったものの、これでは絵になりません。

7985_r

周辺では、セッカが飛び回ってますが、いい所には来てくれず、諦めて、元のツツドリポイントまで戻ってみます。

相変わらず、ツツドリやオオルリが現われた様子もなく、鳥撮りさんたちも諦め顔。

私も、ここで早々に退散。

短時間の鳥見散歩でしたが、チョウゲンボウにも会えたことだし・・・・・・・

ポチッとよろしく!

|

« ニコン1V3試し撮り(1) | トップページ | デジスコで大きなお月様 »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

 鳥見散歩いいですね!
鷺は、こちらでも田んぼでよく見かけます。
チョウサギっていうのですね。
白さがまぶしいです。

チョウゲンポウの雌の姿も見たいなと思いました。
羽を広げた姿は、やはり迫力ありますねgood

投稿: みい | 2014年9月 9日 (火) 09時42分

こんにちは
 
おや、もう刈り入れの終った田んぼがあるのですね。
田んぼを歩くチュウサギさん、なにか良いもの見つけたかしら。
チョウゲンボウはうちの方では見かけたことがありません…
いえいえ、私が気付かないだけかもしれませんが。
羽の色が結構明るく感じられる鳥ですね。広げた羽が綺麗です!
>雄と違ってやっぱり地味ですね
と仰ってますが、猛禽でも雌雄に地味と華やかの違いがあるのですか。
見比べてみたいです~

投稿: ポージィ | 2014年9月 9日 (火) 11時09分

チョウゲンボウ、昨日休耕田でシギを撮っているとき、少し離れた田んぼから舞い上がった鳥を見て、傍らのベテランさんから「あれがチョウゲンボウだよ」と言われましたが勿論撮る事は出来ずでした。
一昨日、今秋初めてのツツドリが現れ、枝や葉被りもありましたが何とか1枚撮ることが出来ました。

投稿: country walker | 2014年9月 9日 (火) 20時10分

>みいさん
おはようございます。
秋口の今頃はサギの仲間をたくさん見る事が出来ますよ。
コサギやチュウサギに混じって、旅立ちの準備をするアマサギなど、賑やかになります。
チョウゲンボウの雄、以前の記事で書いてますので、お暇な時に見て下さい。
http://sakitamasongbird.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-e974.html


>ポージィさん
おはようございます。
そろそろ稲刈りが始まってるようですね。
稲を刈った後には、いろんな虫たちがいるようで、サギなどがたくさん集まってきます。
チョウゲンボウは、ハトより少し大きいくらいで、環境適応力が強く、街中に営巣することもあるんですよ。
田圃などで、よくホバリングしてる時が見つけやすいかも!!
雄や名前の由来などは、以前書いてますので・・・・
http://sakitamasongbird.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-e974.html


>country walkerさん
おはようございます。
秋口、刈り取りが終わった田圃でホバルことが多いので、見れるかもしれませんよ。
こちらでもツツドリで賑わってますよ。
残念ながら、私は空振りに終わってますが・・・・・

投稿: ソングバード | 2014年9月10日 (水) 07時05分

ツツドリは見沼でも出ているようですね。僕はまだ見ていませんが…笑
チョウゲンボウ…猛禽にしては可愛い顔をしていると思います。
今週末はフィールドに出れそうなんですが…
何が見られるやら…です。

投稿: noharatugumi | 2014年9月10日 (水) 22時59分

>noharatugumiさん
おはようございます。
先日、その見沼ポイントにも行ってみましたが、会えませんでした。
稲刈りが始まると、獲物が見つけやすいのか、チョウゲンボウの姿をよく見かけますね。
そろそろ、キビタキやムシクイの仲間が入ってきそうなので、期待できるかも・・・・

投稿: ソングバード | 2014年9月11日 (木) 06時37分

チョウゲンボウ良いですね~こちらでは、滅多に見られません・・・僕は3回ぐらい、撮っただけです・・・

ツツドリ、北海道で産まれた個体も、そちらに渡っていったかも知れませんね?

投稿: てっちゃん | 2014年9月12日 (金) 01時01分

>てっちゃん
おはようございます。
北海道、またまたの豪雨、大丈夫ですか?今年は異常ですね。
チョウゲンボウ、こちらでは、よく見るお馴染みの鳥なのですが、小さくてもカッコいいですよ。
ツツドリは、今が一番見れる時期、道産子が混じってるかもしれませんね。

投稿: ソングバード | 2014年9月12日 (金) 06時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/57305541

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの鳥見散歩(チョウゲンボウ):

« ニコン1V3試し撮り(1) | トップページ | デジスコで大きなお月様 »