« 伊佐沼の古代ハスも見納め | トップページ | コアジサシの親子(飛び立ちを促す) »

2014年7月31日 (木)

コアジサシ親子(給餌)

7月21日と22日、コアジサシとセイタカシギの様子を見る為、早朝から出かけてみました。

21日はあいにくの曇り空、午前7時過ぎに、どこかのねぐらから、セイタカシギが7羽、団体で沼に飛来します。(この様子は後日掲載予定)

一方、コアジサシは朝から、あちこちで水面めがけて、元気にダイビング!

成鳥に混じって、数羽の幼鳥がいるようです。

その内、1羽の幼鳥が古代ハスの上にぎこちない様子で着陸。

6007_r

そこへ、親が餌の小魚を咥えて、やって来ます。

6218_r

大きな口を開けて・・・・・・・・・・・・・

6425_r

少しすると、親が、もう1羽の幼鳥を追い立ててます。他人の子供が紛れ込んできたのでしょうか??

6261_r

少し離れたところでは、もう一つの家族が・・・・・・・・・・

6453_r

翌22日は、前日と違って、朝から快晴、順光で撮ってみます。

この日も、親は盛んに、幼鳥に餌を運んでいました。セイタカシギもその様子をじっと眺めています。

6567_r

それにしても、器用に餌を与えますね。親はいつも着地せず、ホバリング状態で、餌を与えています。

6710_r

それにしても、すごい食欲で、親は大変!幼鳥にせがまれて、何度も餌を運んできます。

6699_r

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く。

*今回も連載のため、コメント欄は閉じています。

ポチッとよろしく!

|

« 伊佐沼の古代ハスも見納め | トップページ | コアジサシの親子(飛び立ちを促す) »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/56943441

この記事へのトラックバック一覧です: コアジサシ親子(給餌):

« 伊佐沼の古代ハスも見納め | トップページ | コアジサシの親子(飛び立ちを促す) »