« 古代ハスに水晶玉(?) | トップページ | 伊佐沼の古代ハスも見納め »

2014年7月27日 (日)

今年もセイタカシギがやって来た

梅雨明け以降、猛暑が続いて出かけるのも億劫になりますが、皆さんも、体調管理には気を付けて下さいね。

 

7月15日、そろそろセイタカシギがやってくるだろうと、沼に行ってみると・・・・・

沼には、古代ハスが咲いていて、このハスの花を見にやってくる人を気にする様子もなく、2羽のセイタカシギがハスの花をバックに、のんびりと休んでいます。

昨年より早い渡来のようです。(昨年は確か8月に入ってから)

5676_r
沼の水位はまだ高く、餌を捕るには苦労するだろうと思うのですが、このまま居着いてくれるのか??

日差しもジリジリ射し込むような強い日ですが、一向にお構いなし。

大きな口を開けて、大あくび!

02484_r
そして、近くの別の池でも2羽のセイタカシギがのんびりと餌を食べてました。

この近くで、雛も誕生したとのことで、いよいよこの近くでも営巣する個体が現われたようです。(以前越谷あたりでも確認されたとか・・・・)

どうもねぐらと餌場は別々のようですね。

5979_r

そして、7月21日には、7羽、翌22日には10羽に増えていきます。

これからさらに増えてくるのか??楽しみです。(この様子は後日アップする予定です。)

 

一方、コアジサシは一時数も少なくなっていたのですが、いつの間にか団体さんで賑わってます。

ハスを保護するための保護ロープの上で並んでひと休み。

02337_r

一休みした後、1羽づつ飛び出していくところを撮りたくて、デジスコをセットしたものの、なかなかタイミングが合いません。(さすがにデジスコではシャッターのタイムラグがあり、難しいです)

02362_r

タイミングが合わず、コアジサシも徐々に数が少なくなってきてちょっと焦り気味!!(ボツ写真の山です)

そしてやっと撮れたのが次の2枚。(大きく伸びをした後、飛び出してくれました。)

02409_r

02412_r

今までの写真は縦位置で撮っていたので分かりませんが、実はこんな風に止まってます。

02532_r

コアジサシ、やっぱり青空がお似合いですね。(下の2枚はデジイチ)

5723_r

この日も沼のあちこちでドボン!ドボン!と飛び込んでる姿が見られました。

こんな姿を見れるのも今月まででしょうか。

5740_r

この沼で小魚を一杯食べて、体力をつけて、旅立ってほしいものです。


ポチッとよろしく!

|

« 古代ハスに水晶玉(?) | トップページ | 伊佐沼の古代ハスも見納め »

」カテゴリの記事

コメント

セイタカシギ、まさに水辺の貴婦人ですね、美しい!
当地方では自分の知る限り未だ見ておりません。昨年は近くの休耕田に数羽現れタップリ撮ることが出来ましたが、今年は耕運機が入り鳥影は全くなし。
コアジサシの飛び出し、待った甲斐がありましたね、レリーズラグのあるコンデジで流石です。

投稿: country walker | 2014年7月27日 (日) 09時03分

足の~長いセイタカシギ、羨ましい限りです。
ハスの花をばっくにして止まるところなど、心得たモデルさんですね。
そして行儀よく並んだコアジサシの可愛らしいこと!
飛出しもしっかり捉えられて、待ったかいがありましたね。

涼しそうな水辺の写真、↓の水玉の写真を拝見して少しほっとしています。

投稿: mio | 2014年7月27日 (日) 17時02分

セイタカシギ、足が長くて高貴な鳥ですね。
それもピンク色の足。
短足の私には羨ましい~lovely

投稿: マイグリーン | 2014年7月27日 (日) 17時51分

(* ̄ー ̄*)お久しぶりです。いつも愛読(^^ゞありがとうございます。

ソングさんのブログは、お話に夢中になります。
ドボンドボンと音がするんですね。体力もつきますよね。

暑い中を重い機器を持って汗かいて撮った貴重な画像。ありがたやぁ~(^_-)-☆
蓮の花のバックもいいもんですね。以前の蓮の花のアップも良かったなぁ~・・
*暑くなりました。そちらの方の情報も色々ありますが、この暑さを上手に乗り切られて下さいね。
*そうそう、夏の祭りも真っ盛りnoteことしはTVやみなさんのブログで楽しませてもらってます。

投稿: こころぐ郁美 | 2014年7月27日 (日) 18時05分

ソングさん こんばんは^^
ハスの背景に セイタカさん・・遂に セイタカさんの季節ですね♪
青空を羽ばたく コアジサシさん 綺麗ですね♪
精悍な顔立ちに お似合いです^^

投稿: ミント | 2014年7月27日 (日) 21時27分

こんばんは。

古代ハスの花をバックにセイタカシギが今年もやって来ましたね!!
昨年より早い渡来でしたか?
セイタカシギはいつ見ても品の良い鳥さんだなと思いながら見ています。
コアジサシも随分多く集まっていますね。
今年は多いのでしょうか?
良い所に止まって素敵な写真です。飛翔もお見事ですね!!

投稿: ひこ | 2014年7月27日 (日) 22時05分

こんばんは。
セイタカシギって今頃やってくる鳥なんですか。
1度見て見たいです。
コアジサシもまだ実物を見たことがありません。
ソングバード様の周辺はこれから賑やかになってきそうですね。

投稿: nampoo | 2014年7月27日 (日) 23時22分

セイタカシギ、撮りまくりですね~
先月コムケ湖に現れた時は、コムケ湖に僕が付いて、スコープで覗いた途端に、飛んでしまって、撮れませんでした。。
コアジサシの看板写真も、面白いですね~

投稿: てっちゃん | 2014年7月28日 (月) 00時44分

>country walkerさん
おはようございます。
セイタカシギ、ここ数年あちこちで見られるようになりました。
日本で繁殖するケースも増えてるようで、日本は住みやすい環境になってきてるのかもしれませんね。
この沼も、今やお馴染みの鳥になりました。
コアジサシの飛び出し、さすがにデジスコでは厳しいですね。


>mioさん
おはようございます。
足長貴婦人がやって来ましたよ。
今年はちょっと早めの登場ですが、相変わらず綺麗な鳥です。
このまま秋近くまで居てくれるので、ゆっくり撮れそうです。
コアジサシ、みんなで舟の乗り入れを監視してるようでしょう。(笑)


>マイグリーンさん
おはようございます。
セイタカシギの脚を見ると、足長にみんな羨ましくなるみたいです。
私なんぞはとっくに諦めてますが・・・・・(笑)
飛ぶ時は、この長い足でうまくバランスとりながら飛ぶのですが、優雅ですよ。

投稿: ソングバード | 2014年7月28日 (月) 05時51分

>こころぐ郁美さん
毎日暑い日が続きますが、お元気そうで安心しました。
本来の郁美スタイルが戻ってきましたね。
さすがにこの暑さでは、私もバテ気味ですが、カメラ担いでウロウロしてますよ。
コアジサシのように、水の中に飛び込みたい気分です。
四万十川も賑わってるでしょうね。

町内会の夏祭りは先週終わりましたが、さいたま市の大きな祭りは8月にあるので楽しみにしてます。


>ミントさん
暑いですねぇ~!
今年も古代ハスの咲いてる時に来てくれました。
昨年より少し早い登場ですが、しばらくの間楽しませてくれそうです。
鳥枯れ時期なので、この沼にも鳥撮りさんたちが集まってきそうです。


>ひこさん
セイタカシギ、今年もやって来ましたよ。
昨年より早い渡来ですが、ここの近くでは雛も生まれたそうで一時は鳥撮りさんたちで賑わったようです。
コアジサシは、カップリングの時期は少なかったのですが、今頃になって数が増えました。
中には子連れの親子も混じって賑やかです。
セイタカシギと一緒の写真も撮ってきましたよ。

投稿: ソングバード | 2014年7月28日 (月) 06時06分

>nampooさん
おはようございます。
セイタカシギは今頃から秋にかけて、見る事が出来ます。
福岡にも現われるかもしれませんよ。
足長で、綺麗な鳥なので、すぐ分かると思います。
コアジサシも河口などの水辺でも見れるのですが、まだご覧になった事ないんですね。
飛ぶ姿が綺麗ですよ。


>てっちゃん
おはようございます。
こちらのセイタカシギは、警戒心もなくて、少し慣れてくると、結構近くまで来てくれます。
驚いたことに、今年はこの近くでも営巣して、雛が生まれたようなんです。
これも気候の変化によるものでしょうか。

投稿: ソングバード | 2014年7月28日 (月) 06時13分

おはようございます(^^) セイタカシギ、きれいです。コアジサシ、そちらでは普通に見られるのがうらやましいです。そろそろ、シギ・チドリの渡りが本格化しそうですね。

投稿: やまちゃん | 2014年7月28日 (月) 07時23分

ソングバードさんこんにちは!
毎日ムシムシ暑くてまいってしまいます(ノ_-。)
撮影にお出かけの際は、くれぐれも気を付けてください
 
セイタカシギは足長でスタイルいいな~7頭身くらいあるんじゃないかな?
コアジサシが看板を中心に並んでいる姿はなんともかわいらしいヽ(´▽`)/
栄養付けて元気に旅立ってほしいです(*^ω^*)ノ彡


投稿: うずまき | 2014年7月28日 (月) 11時26分

こんにちは
 
すらりと長いおみ脚のセイタカシギさん、今年もお目見えですか。
ウ~ンやっぱり綺麗な鳥さん。また拝見できて嬉しいです。
昨年より少し早めのお目見えとのことで、ちょうどコアジサシと
両方見られることになったのでしょうか?
コアジサシたちは子育ても終ってそろそろ旅立ちの時期ですか。
素晴らしい飛翔で無事旅を乗り切れますように。

投稿: ポージィ | 2014年7月28日 (月) 11時47分

>やまちゃん
こんにちは。
こちら、灼熱地獄が続いてます。
今年は北海道も気温が高いようですね。
セイタカシギも、この近くで営巣して子育てしたようなのですが、こんなケースが増えてます。
コアジサシは、こちらではポピュラーな鳥ですが、いつ見ても綺麗ですよ。


>うずまきさん
こんにちは。
暑いですね。
こんな日はさすがに出かける気にはなりませんが、鳥たちは案外平気なんですよ。
セイタカシギと足の長さを比較する無謀な人はいるでしょうかね。
まずは勝つ人はいないでしょうね。(笑)
コアジサシ、電線のスズメみたいでしょう。
私も、今回初めてこんなシーン、見たんですよ。


>ポージィさん
こんにちは。
今年もやって来ましたよ。
多分、8月いっぱいは留まってくれるのではないでしょうか。
そうですな、今回は少し早目の登場だったので、コアジサシと一緒の所を撮ることが出来ました。
詳しくは後日アップしますので、お楽しみに!!

投稿: ソングバード | 2014年7月28日 (月) 18時13分

羨ましいくらい足の長いセイタカシギ、ばっちりですね。さすがです。コアジサシの飛翔やダイブ場面もさすがですね。私もこんなふうに撮りたいと思ってはいますが、腕の方が着いてきてくれません。

投稿: ヨッシー | 2014年7月28日 (月) 18時29分

>ヨッシーさん
毎日暑いですね。
最近はI沼通いですが、日差しを遮るところが少なく、汗だく!!
今はコアジサシもいなくなりましたが、一時は、コアジサシのダイビング狙いで、賑わってましたよ。

投稿: ソングバード | 2014年7月29日 (火) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/56903431

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もセイタカシギがやって来た:

« 古代ハスに水晶玉(?) | トップページ | 伊佐沼の古代ハスも見納め »