« 見沼自然公園のスイレン(睡蓮) | トップページ | 今年もフクロウが巣立ちました。 »

2014年6月 6日 (金)

ハチクマだぁ~!(?)

最近ブログネタが少し溜まってしまって、なかなか整理が出来ず、話題があっちこっち飛んでしまって申し訳ありません。

もたもたしてる間に、関東地方もついに梅雨入り。

今回はいよいよ鳥見行の最終回です。

初撮りの鳥、鳥撮りさん達からは「な~んだ!」と言われそうな写真ですが、私にとってはドキドキワクワクの一枚でした。

 

2日目、帰り際に頭上のキビタキを撮っていたら……後方から頭上を通り越して、先の枝にとまった地味な猛禽。

慌ててデジスコをそちらの方に向けます。

一瞬ノスリ?それともサシバ??猛禽類にはあまり縁がないので、後姿だけでは判別が出来ません。

01126_r

少し横を向いてくれたのですが、今まで見たことがないタカのようです。

まさか???こんな林の中で・・・・・・・・・・!

01121_r

そしてやっと左を向いてくれました。ハチクマのようです。

以前この近くで大空を舞うハチクマは見たことありますが、こんなに近くで枝に止まってるところを見たのは初めてです。

ハチクマ(八角鷹)

日本には夏鳥として九州以北に渡来し、渡り時の鷹柱でも有名な猛禽類です。ハチを好んで食べるクマタカに似たタカなので、この名前が付いたといわれてます。

ハチクマについて、少し前にNHKでも取り上げられたことがありますが、詳しい生態についてはまだまだ分からないことが多いようです。

そんな訳で、ネットでいろいろ調べてみたものの、写真もとまり物シーンが少なく、大空を飛んでる写真の方が圧倒的に多い所からも、他のタカ類に比べて神秘的なタカなのかもしれません。

そんな中、慶応大SFC研究所生物多様性研究・ラボが掲載している「ハチクマ渡り公開プロジェクトサイト」に面白い記事がありましたので、抜粋してみました。

01118_r
ハチクマはその名のとおり、タカ類なのにハチ類の幼虫、蛹、成虫を主食にしているが、ハチ類以外では、小鳥やカエルなども捕って食べる。 

樹上にあるスズメバチなどの巣は当然ながら、地中にあるジバチなどの巣については、空中や樹上からハチの行動を見ながら捜しているのではないかと思われる。 

多くのタカ類と違って、ハチクマは繁殖期間中でも、ある限られた範囲を占有することなく、かなり広い範囲を移動しながら過ごす。抱卵中や育雛中でも、数10kmを越える距離を少なからず動きまわる。

01113_r
このように、他のタカたちとはちょっと違う習性を持ってるようです。

もちろんハチの巣を襲うときには、ハチたちの反撃に会うはずですね。それではなぜ刺されないのかが不思議です。

一説によると、身体からハチたちが嫌がるようなにおい(フェロモン?)を出しているのではないかといわれています。

また、ハチクマの顔の周りの羽毛は、小さな硬いうろこ状の羽毛に覆われていて、ハチの針が通らないようになってるとか・・・・・・・・(NHKの番組を見て)

いよいよ不思議なタカです。

写真の頭部部分を等倍で切り出してみました。

さすがに解像が悪くてはっきりしませんが、如何ですか。(アンシャープをかなり強くかけています。)

云われてみれば、鎧のような羽毛????

01134_r
下の写真、4枚目と同じような写真ですが、目の部分をよく比較してみて下さい。

瞬膜を閉じた瞬間です。

01114_r

ハチクマは個体差が多く、羽の色や模様が異なることが多いようですが、この個体は虹彩の色が黒っぽいことから、雄だと思われます。

ちょっと首を伸ばすと、禿鷹のように見えますね。

01134_r

次の写真はトリミングして大きくしてみました。この写真も瞬膜が閉じてるように見えますね。

01138_r
この間、連写枚数から換算すると、留まっていたのは15~20秒間ほどでしょうか。同じような写真になってしましましたが、ご容赦を!!

この後、あっという間に飛び去ってしましましたが、何度もここに通っていたご褒美でしょうか。何とか初撮りが出来て、感謝!感謝!

そんな訳で、今回のハチクマを最後に、鳥見遠征シリーズは終わります。

帰る途中の「横川PA]で買った「峠の釜めし」が格段美味しく感じた遠征でした。

 

おまけは、林道で咲いていた水芭蕉カタクリキクザキイチゲ(?)です。

8520_r
8508_r
8515_r
 

*なにせ、今回は初物で、あまり自信がなく、記事の内容などに間違いがあるかもしれません。

その時は遠慮なくご指摘ください。

ポチッとよろしく!

|

« 見沼自然公園のスイレン(睡蓮) | トップページ | 今年もフクロウが巣立ちました。 »

」カテゴリの記事

コメント

おぉ~
ハチクマ君じゃないですか~
此方では渡りの時に見ますが、枝どまりは新鮮です。(一度も撮った事ない)
先月上旬から此方を渡ってましたが着いたようでよかった~。
養蜂業者にとって宝ですからね~。

顔から首に掛けて硬そうな羽はすばらしい(・∀・)イイ!

投稿: Chon World 2 | 2014年6月 6日 (金) 18時29分

こんばんは。
珍しい写真が撮れてよかったですね。
ハチクマは図鑑でしか見たことがありません。
UPして見せていただきましたので、何故蜂から刺されないか分かりました。
猛禽類にしてはおとなしそうな眼をしていますね。

投稿: nampoo | 2014年6月 6日 (金) 21時58分

ハチクマ…止まっているシーンは僕も初めてみます。
タカの渡りを見に行った時に飛んでいる姿を見ただけです。
細面のなかなか良い顔をしていますね。笑

投稿: noharatugumi | 2014年6月 6日 (金) 22時00分

珍しいものに出会われて良かったですね。思わぬものが見られた時のドキドキ感、よく分かります。読んでいてそのドキドキ感十分に伝わってきました。これからますます鳥見にはまって行かれるでしょう。

投稿: nobunagaE.T | 2014年6月 6日 (金) 22時37分

こんばんは。
NHKのハチクマの番組は、予告編をみましたが、番組は見られませんでした。
生態がまだ分かってないというのも魅力的なタカですね。
顔つきは優しい感じもします。
妙高の鳥見行、満喫されたようですね。
良かった!!

投稿: 森の樹 | 2014年6月 6日 (金) 23時49分

ハチクマ~見るのも名前を聴くのも初めてです。素晴らしい写真を撮られましたね~!
遠征の甲斐がありましたね!
鋭い顔つきは精悍そのもの~!イケメンですね!

投稿: りり | 2014年6月 7日 (土) 00時00分

妙高高原素晴らしいですねheart01
毎年行かれるのが判ります、そしてハチクマとはup
私もまだお目に掛かっていません!

投稿: ケチャップ姉さん | 2014年6月 7日 (土) 06時35分

>Chon World 2さん
おはようございます。
ネットで写真を検索してみましたが、とまり物はきわめて少ないようですね。
それだけ神秘的なタカなんでしょうか。
そちらから飛んできた個体かもしれませんよ。(笑)
顔の写真、等倍で切り出してみたのですが、鎧風の羽の雰囲気が分かります。
何せ、初物ですからドキドキものでした。


>nampooさん
おはようございます。
まさかこんな鳥が撮れるとは思いませんでした。
私自身、こんな近くで見るのは初めてで、ラッキー!!happy01
ハチクマはまだ詳しい生態がわからないみたいですが、雄の方が雌より優しい顔してるようですよ。


>noharatugumiさん
おはようございます。
ハチクマの渡りの時期はだいぶ賑わうようですが、私も大空を飛ぶ所しか見たことなかったんです。
こんなところで、まさか出くわすとは思っていなかったので、ビックリです。
個体差もかなりあるようで、この子は美男子かも??

投稿: ソングバード | 2014年6月 7日 (土) 07時22分

>nobunagaE.Tさん
おはようございます。
長年鳥撮りをやってると、こんなことに出会うので止められませんね。
特に撮ろうとしてなかったときに突然遭遇すると、まさにドキドキものです。
ピント合わせる時の手が震えますよ!(笑)


>森の樹さん
おはようございます。
NHKでハチクマの特集を見た時には、まさか自分が撮ることが出来るなんて夢にも思わなかったのですが…
顔つきは他のタカよりも優しいかもしれませんね。
特にオスの方がやさしい顔をしてるそうです。
ここに何回も通っていたご褒美ですね。

投稿: ソングバード | 2014年6月 7日 (土) 07時30分

>りりさん
おはようございます。
ハチクマをこうして目の前で見るのは初めてですし、
ましてや写真に撮れるとは・・・・・・・まさに夢のようです。
ハチを主食にしてる鷹ですが、あまり馴染みがないでしょうね。
今回はラッキーでした。


>ケチャップ姉さん
おはようございます。
ここには毎年通っていて、時々飛んでるハチクマに出会うことはあるのですが、
まさか目の前に現れるとは思いませんでした。
たくさんの鳥撮りさんたちも、渡りの時のハチクマを見る機会は多いでしょうけど、
こんなシーンに出くわすのは少ないかもしれませんね。
ラッキーでした。
ケチャップ姉さんもどこかで出会えるといいですね。

投稿: ソングバード | 2014年6月 7日 (土) 07時40分

やりましたね~
ハチクマですか。。。自分は猛禽類は全く知らないし、勿論見たこともありません。
でも分りますよ、初めての鳥が近くに来たときの緊張感と高揚してくる気持ちが。
「峠の釜めし」、そぞかし美味しかった事でしょうね。これも分りますよ。

投稿: country walker | 2014年6月 7日 (土) 08時49分

おはようございます

 ハチクマっていうのですね!
珍しい猛禽類、生態まで教えていただいてありがとうです^^。
体長は、どれくらいなのかな?
いいシーンが撮れてよかったですね!

峠の釜飯、特別のお味がしたことでしょうgood

投稿: みい | 2014年6月 7日 (土) 09時34分

おはようございます。

突然頭上を通り過ぎ目の前の枝に止まった猛禽らしいタカを見たときの
驚きと期待、ドキドキ、ブルブルになった様子が良く分かります。
なんとハチクマとか・・・それもハチを食べる珍しいタカ、
思いもかけないハチクマが撮れて本当に良かったですね!!
遠征最後の撮影にふさわしい鳥撮りシーン、おめでとうございます。

投稿: ひこ | 2014年6月 7日 (土) 10時39分

ハチクマ、はじめて見る、聞く、鳥さんです。
猛禽類というから、振り向いたお顔はさぞかしするどい目?
と、思っていたら、とーってもかわいらしい、
つぶらな瞳をしているのですね^^
初撮りおめでとうございます^^

投稿: 音函 | 2014年6月 7日 (土) 11時50分

こんにちは♪
初めての出会いは「ハチクマ」でしたか!
NHKの番組、全部とはいかなかったのですが見てました。
ソングバードさんもお会いになれたんですね!
しかもなかなか見られない枝にとまった姿。良かったですね~~
これは感動してワクワクされたことでしょう。
顔部分をアップにしたお顔、意外なことに可愛らしい目♪
私まで興奮してしまいました。

投稿: ポージィ | 2014年6月 7日 (土) 16時00分

ハチクマ、初撮りおめでとうございます。
なんでも、初撮りは嬉しいですよね、特に自分で見つけたら、嬉しさ倍増ですね~

僕も、木に止まっているハチクマ、撮っていますが、こんなにアップで撮られるなんて、羨ましいですよ。

ダーウインが来たで、確かにハチクマを放送していましたね、僕も見ましたよ。

投稿: てっちゃん | 2014年6月 7日 (土) 23時15分

>country walkerさん
おはようございます。
ハチクマ、多分これからもこんな機会はほとんどないくらいラッキーな撮影でした。
猛禽類も、撮り始めるときりがないのですが、ハマるかもしれませんよ。
峠の釜めし、横川付近を通る時は必ず買うのですが、今回は格別な味がしました。(笑)


>みいさん
おはようございます。
全長60センチぐらいですが、鷹の仲間では大きい方かもしれませんね。
猛禽類の精悍な顔つきが好きで、時々撮るのですが、枝とまりのハチクマなんて、撮れるとは思ってませんでした。
男の子ですが、ハンサムでしょう。
峠の釜めし、美味しかったですよ。


>ひこさん
おはようございます。
ありがとうございます。
鳥撮りをして、今まで初物はいくつか撮ってきたのですが、今回のハチクマは別格ものです。
特に枝とまりは撮ろうとしても撮れるものではないらしく、ラッキーでした。
こんな偶然があるから、鳥撮りもやめられませんね。

投稿: ソングバード | 2014年6月 8日 (日) 06時25分

>音函さん
おはようございます。
今回初めて撮れた写真ですが、偶然のたまものです。
ハチクマ、名前も面白いですが、男の子の方がやさしい顔してるんですよ。
目がクリッとして可愛かったですよ。


>ポージィさん
おはようございます。
そうなんですよ、このハチクマ君だったんです。
まさかこんなところで出会うと思っていなかったので、ビックリです。
ハチを主食にしてる鷹、生態も分からないことが多いようで、ちょっと神秘的です。
多分こんなシーンには二度と会えそうにないので、写真を飾っておきますね。


>てっちゃん
おはようございます。
こちら梅雨に入って毎日うっとうしい日が続いてます。

こんな出会いってあるんですね。
まさかまさかの出会いでした。しかも近くで・・・・
こんな機会、二度とないと思いますが、これだから止められません。(笑)

投稿: ソングバード | 2014年6月 8日 (日) 06時34分

ハチクマって言うんですか〜、初めて見ます。

凄いですね〜ラッキーでしたね、普段の行いのご褒美ですよきっと。

カワウの目をアップで撮影した時も驚きましたが、
ハチクマの顔もすごいですね、こっちまでどきどきします。
ありがとうございました。

投稿: すずめ | 2014年6月 8日 (日) 15時13分

ソングさん こんばんは^^
ハチクマですか!初めてみます!
精悍な顔立ちですねー!
シュっとして見えます^^
すぐ シャッターが切れる・・流石ですね・・
初撮り おめでとうございます♪

投稿: ミント | 2014年6月 8日 (日) 22時28分

>すずめさん
おはようございます。
こんな偶然の出会いがあるから、鳥撮りもやめられません。
ハチクマ、初撮りでしたが、こんなラッキーは二度とないかもしれませんね。
顔のアップ写真を見ると、どの鳥も案外愛嬌のある顔が多いです。
特に目は・・・・・


>ミントさん
おはようございます。
さすがのミントさんも初めてでしたか。
目の前に出てきた時は、まさにドキドキものでした。
猛禽の割には、顔がやさしいのにはびっくりです。
なかなかのイケメンでしょう。

投稿: ソングバード | 2014年6月 9日 (月) 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/56406474

この記事へのトラックバック一覧です: ハチクマだぁ~!(?):

« 見沼自然公園のスイレン(睡蓮) | トップページ | 今年もフクロウが巣立ちました。 »