« 妙高高原へ鳥見行2014(キビタキ) | トップページ | 妙高高原へ鳥見行2014(コルリ) »

2014年5月28日 (水)

ぶらり公園散歩(キショウブ)

鳥見行の写真がまだ整理出来ないので、すでに書いていた公園散歩の続きを先に載せます。

見沼公園池の周辺では、綺麗なキショウブが咲き、スイレンの花も咲き始めています。

8424_r

この公園の池周辺には毎年キショウブが綺麗な花を咲かせます。

3688_r

8430_r

池の水面に映るキショウブもなかなか風情があって、心が落ち着きます。

この公園は、土・日以外は人も少なく、写真だけ見ると、なんだか深山の小さな池のようです。

8421_r

スイレンの花も池一面に咲き始めました。(スイレンは後日載せる予定です。)

8390_r

道端にいたベニシジミ、やっぱり春型のほうが奇麗です。

5946_r

タンポポのようなジシバリ(イワニガナ)もまだたくさん咲いています。

5919_r

わずかに残ったタンポポの間をカルガモがのんびり散歩中。

5939_r

 

 

今日のおまけは、少し前に撮ったナンジャモンジャの木

「ナンジャモンジャ?」

ナンジャモンジャの木とは、実は正式な木の名前ではなかったんですね。

調べてみて、初めて知りました。

「なんじゃもんじゃ」とは・・・・・・・・・・・昔から、木の種類にかかわらず、その地方に珍しい、正体不明の立派な木を指していたそうで、特定の植物の種名ではないそうです。

主に、ヒトツバタゴを指すことが多いようですが他の樹種の場合もあるとのこと。

地方によっては「あんにゃもんにゃ」とも・・・・・・・・・・・(ウィキペディアなどより)

8101_r

花の部分だけを大きくしてみると・・・・・・・・やっぱり・・・・・「なんじゃもんじゃ」です。

8103_r 

 

*今回は、ちょっとお出かけのため、コメント欄を閉じてます。

ポチッとよろしく!

 

|

« 妙高高原へ鳥見行2014(キビタキ) | トップページ | 妙高高原へ鳥見行2014(コルリ) »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/56274908

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり公園散歩(キショウブ):

« 妙高高原へ鳥見行2014(キビタキ) | トップページ | 妙高高原へ鳥見行2014(コルリ) »