« マンサクとネコヤナギ | トップページ | 再びネコヤナギ »

2014年3月14日 (金)

久々の探鳥散歩

3月11日(火)、K公園のアリスイが比較的見やすい所に出てるとの事なので、久しぶりに出かけてみました。

この公園に来るのは今シーズン2度目、例年7~8回くらいは来るのですが、最近の鳥撮りのズボラさを物語っています。coldsweats01

早速アリスイポイントに行ってみると・・・・・・・・「今日はまだ一度も姿を見せていない!」とのこと。

直前にまで居たというアオゲラやルリビタキの姿もすでに林の中へ・・・・・

人馴れしたキジが悠々と散歩しているだけ。

2316_r

このキジ君、よく登場するらしく、アリスイ待ちのCMさん達もあまり関心を示していません。

2298_r

そしてモズが当たりを飛び回っています。ここのモズたちは餌が良いのか、かなり体が大きい!!

09467_r

シメも顔を見せてくれますが、肝心のアリスイは、待てど暮らせど姿を見せてくれません。

09472_r

結局アリスイを諦めて、梅林の方へ場所を移動します。

ここでもモズが・・・・・・・こちらはお嬢さんですね。やっぱり体が大きいです。

2370_r

もう少し梅の花が咲いてるところに止まってくれるといいのですが・・・・・・花が少なすぎて「ウメモズ」には程遠いですね。

2374_r

ジョウビタキも見つけたのですが、これは大きな枝の隙間からしか撮れませんでした。

2386_r

ここの名物、人馴れジョウビタキはあちこちで見られました。

09488_r

池では、コガモなどの姿はほとんど見られず、マガモがほとんど。

09459_r

結局、この日は目的のアリスイやルリビタキには会えませんでした。

帰り際に、管理棟に寄ってみます。

中では「バードカービング展」が催されていたので、しばし見学。(そう云えば長らくカービングにはご無沙汰してます。)

そして最後の写真は、2010年10月にこの公園で見つかったピンク色のシマヘビです。

突然変異の部分白化個体ですが、今まで34回脱皮したそうです。

飼育箱にいるせいか34回脱皮した割には体が小さいような気がします。

ピンク色に見えるのは、皮が透明に近く、体の内部が透けて見えるからだとか・・・・・

もう少し脱皮を繰り返して大きくなると白くなるかも知れませんね。

09480_r

この日観察できた鳥は、コガモ・マガモ・アオジ・ホオジロ・キジ・シメ・ジョウビタキ・カルガモ・モズ・ノスリ・ツグミ・ヒヨドリ・・・・でした。

 

翌3月12日(水)はA公園へレンジャクを見に出かけるものの、居たのはたくさんの鳥撮りさん達だけ。

この日は5~60人ぐらいいたでしょうか。

ところが、肝心のレンジャクは朝から一度も顔を見せていないようです。

午後から姿を見せる事が多いようなので、昼過ぎから午後2時ごろまで待機してみましたが、この日は、結局姿を見せてくれませんでした。

今年も、気まぐれなレンジャクに、振り回されそうな気配ですね。

2日連ちゃんの探鳥は久しぶりでしたが、肝心の成果のほどは・・・・・・・coldsweats01      

   

ポチッとよろしく!

|

« マンサクとネコヤナギ | トップページ | 再びネコヤナギ »

」カテゴリの記事

コメント

たくさんの鳥さんに会えましたね~!
「うめもず」も可愛いですね~!
また「アリスイ」さん「レンジャク」さんに会えるといいですね!
寒い中二時間も待機~?
風邪にお気をつけください~!

投稿: りり | 2014年3月14日 (金) 20時26分

アリスイは残念でしたが…いろいろな鳥に出会えましたね。
K公園は最近はご無沙汰していますがいい場所ですね。僕は公園ができる前の農業試験場の跡地が残る頃に何度か行っているのですが…鳥の多い所でした。
シマヘビ34回脱皮はビックリです。普通の状態でもそんなに脱皮するもんなんですかね。
レンジャク…でも会いたいです。

投稿: noharatugumi | 2014年3月14日 (金) 20時52分

>りりさん
おはようございます。
目的の鳥さん達には会えず、残念でしたが、のんびり歩いてきました。
この日はちょうど暖かい日差しが射して、暑いくらいでしたので、時間の経つのも・・・・
肝心のレンジャクの姿はありませんでしたが・・・・


>noharatugumiさん
おはようございdます。
K公園の前身の姿をご存じなんですね。
最近この公園も冬鳥の数が減ってるようです。
周辺の環境が少し変わったのでしょうか????
シマヘビの脱皮回数には私も驚きました。
今年のレンジャクは気まぐれで、たまにしかやってこないようです。
時間があれば、じっくり粘れるのですが、空振りの覚悟も必要です。(笑)

投稿: ソングバード | 2014年3月15日 (土) 07時43分

おはようございます。

アリスイは残念でしたが梅をバックにモズやジョウビタキが可愛く撮れてとても良い写真ですね!!
私は最近アリスイが撮れましたよ。
私の所にもレンジャクがぼちぼち来ているようですが中々撮りに行けません。
これからは暖かくなって公園散策が楽しくなり鳥さんをいっぱい撮りたいですね。

投稿: ひこ | 2014年3月15日 (土) 09時40分

(* ̄ー ̄*)こんにちわ~!!

きゃ======impactピンク蛇さん!!
でへへへへへ・・・ぞくぞく!!本当は可愛いのでしょうねぇ~sweat01

キジさん、とっても美しく写してもらいたいから現れる?実際に美しいshine
梅もずさん・・いいじゃないですか!!
でも、ソングさんは満足いかないのですよねぇ~・・股を楽しみにしてます。

色鮮やかな鳥さんも、しっとり花になじむ鳥さんもこれからは季節に会った鳥さんが楽しみです。happy01

投稿: こころぐ郁美でーす | 2014年3月15日 (土) 10時55分

こんにちは
 
目的としていらしたアリスイやレンジャクにはお会いになれなかったものの
たくさん色々な鳥さんとお会いになれましたね。
キジもなんて綺麗なんでしょう。こんなに綺麗に見える近さには
寄れたためしがありません。もっとも年に一度くらいしか見ることもありませんが。
国鳥のキジさんも、数は減っているのでしょうね。
梅モズ、花はあまり咲いていなくてもいい雰囲気です。梅ジョビ君も♪
 
ピンクヘビとはまぁ珍しい! 2010年に発見されて3年半弱ですか。
その間に34回も脱皮したのですか。そんなに脱皮するとはびっくりです。
エネルギー消耗しそうですねぇ。

投稿: ポージィ | 2014年3月15日 (土) 11時32分

私も先日アリスイが出るといわれた公園で2日間頑張ってみましたが抜けてしまったのか見ることが出来ませんでした。
ヒレンジャクも同様でかなり離れたヤドリギのある川沿いまで出かけ、探しましたが影も形も見えずでした。
この鳥たち、情報を得てから出かけては遅いみたいです。といって何処にいるのか分からないものを闇雲に探すというのはね~

投稿: country walker | 2014年3月15日 (土) 12時03分

こんばんは
雉は大きくてきれいなのでいちど自然の中で見たいと思いますが、こちらでは全く気配がないです。
モズ、いいですね。モズがこんなにきれいな鳥だったとは初めて気づきました。3枚目きれいな1枚ですね。

投稿: 旅の駱駝 | 2014年3月15日 (土) 18時35分

キジって、こんなに華やかな色をしていたのですか!!
私が今まで目にしてきたキジって、地味な印象だったので、
ちょっとビックリしています。
鳥さんたち、陽の光をたっぷりと浴びているせいか、
羽が光り輝いて美しいですね。

投稿: 音函 | 2014年3月15日 (土) 18時54分

キジはよく見られるのですか! 羨ましい!
今年こそはキジ君に会いたいものだと切望しているのですが、
期待に応えてくれるでしょうか。
それにしても5~60人も鳥撮りさんが待機いるのに、たくさんの種類の野鳥がいるんですね。
いい場所なんですね。

投稿: nampoo | 2014年3月15日 (土) 19時40分

>ひこさん
こんにちは。
アリスイは毎年撮ってる鳥なのですが、今シーズンはまだお目にかかっていないんですよ。
(私がズボラしてるせいなのですが・・・・)
恐竜顔のアリスイが懐かしい!!
これから暖かくなると移動途中の鳥たちで、賑やかになりますね。


>こころぐ郁美さん
こんにちは。
ピンクのシマヘビ、小さくてかわいいですよ。
大きくなるとちょっと気持ち悪いですが、何とか無事育ってほしいものです。
花と鳥、これから桜が咲くと、面白い写真もいっぱい撮れそうです。
お楽しみに・・・・・


>ポージィさん
こんにちは。
残念ながら目的のアリスイは撮れませんでした。
これから冬鳥たちも旅立ってしまうと、だんだん寂しくなります。
そうですね。キジは日本の国鳥ですが、こちらでは、畑などでよくみられます。
これからは恋の季節。あちこちでキジの鳴き声が聞けるんですよ。
ピンクのシマヘビ、とても34回も脱皮咲いたとは思えません。
ほぼ1か月に1回で脱皮するんですね。
このまま大きくなると、どんな姿に変わっていくのか興味津々!!

投稿: ソングバード | 2014年3月16日 (日) 16時42分

>country walkerさん
こんにちは。
アリスイを撮るには根気が必要なんです。
いつもは藪の中にいる事が多く、たまにしか表に出てきません。
運が良ければ見る事が出来ますよ。
連雀は群れで移動しますが、結構長く滞在することが多く、まだ可能性はあると思います。
こちらでも、10数羽のヒレンジャクが、周辺を巡回してるようなんです。


>旅の駱駝さん
有難うございます。
記事はこちらでは結構よく見かけます。
郊外に畑が多いせいでしょうか。
モズもよく見ると、精悍な顔つきで、綺麗な鳥ですよ。
今度よく見てやって下さい。
これから恋の季節、あちこちでもうの鳴き声が聞こえますよ。

投稿: ソングバード | 2014年3月16日 (日) 16時50分

>音函さん
こんにちは。
キジのオスはこんなに奇麗な色してるんですよ。
これから恋の季節になると、雄はどんどん綺麗になってくるんですよ。(笑)
(雌は地味ですけどね!!)
光の具合で、羽の色は変化するので、面白いですよ。


>nampooさん
こんにちは。
福岡ではキジがあまり見れませんか??
広い畑があればいるはずなんですが・・・・
きっと近いうちに会えるかもしれませんよ。
これから恋の季節になると、よく鳴きますので、見つけやすいと思います。

最近は鳥撮りさんたちが増えたのと、ネットの影響で、遠方からも集まってくる方が増えてます。
特に珍しい鳥がいると大変です。


投稿: ソングバード | 2014年3月16日 (日) 16時58分

ソングさん こんばんは^^
綺麗なグリーンの色が出ているマガモさんですね♪お見事です!
この白蛇・・見ました! そこで!元気で良かったです♪
梅の枝の中から撮ったジョビ君 こんな写真が私は大好きです^^

投稿: ミント | 2014年3月16日 (日) 23時00分

>ミントさん
こんにちは。
暖かくなってきまっしたね。
ここの白ヘビ、ご覧になってましたか。
まだまだ小さいくて、まだピンク色も残ってますが、もっと大きくなると、白くなるんでしょうね。
梅の花のジョビ男君、もう少しゆっくりしてくれればよかったのですが・・・・
あっという間に姿を消してしまいました。

投稿: ソングバード | 2014年3月17日 (月) 14時39分

キジ綺麗ですね~こんなに綺麗なのに、他のバーダーには見向きもされないのですか?
僕なら千枚以上撮りますね。。
アリスイ、見られなかったのですね、こちらでは5月になったら、渡ってくると思います。
ジョウビタキのオスも、綺麗ですね~
それにしても、ピンクのシマヘビが居るとは、ビックリです。
以前ピンクのバッタなら、撮ったことありますが。。

投稿: てっちゃん | 2014年3月21日 (金) 00時16分

>てっちゃん
こちらでは、キジは比較的ポピュラーで、特に春はあちこちで見る事が出来ます。
ちょっと贅沢ですが、狙い目は母衣打ちにシーンぐらいでしょうか。
ピンクのシマヘビは、私も初めてですが、大きくなるにつれて、白くなるようです。
ケージの中に飼われていて、ちょっと可愛そうな気もします。

投稿: ソングバード | 2014年3月21日 (金) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/55364395

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の探鳥散歩:

« マンサクとネコヤナギ | トップページ | 再びネコヤナギ »