« 掲載忘れの記事(ホオジロガモあ・ら・か・る・と) | トップページ | 国営武蔵丘陵森林公園(パート2) »

2014年3月22日 (土)

国営武蔵丘陵森林公園を歩く(パート1)

3月18日、朝からポカポカ陽気で、久しぶりに「武蔵丘陵森林公園」に出かけてみます。

中央口に着いたのはちょうど開園時間の午前9時半。

今回は野草コースに咲くセツブンソウや梅が目的で、開園直後で人一人いない林をのんびり歩きます。

あちこちでウグイスのさえずりが聞こえ、いよいよ春本番ですね。

相変わらずガビチョウの賑やかな声に混じって頭の上をエナガの群れが通り過ぎていきます。

中央口からおよそ15分ほどで「野草コース北口」付近に到着します。

その付近から見える「あざみくぼ沼」です。

5355_r

今回歩いたコースは、「中央口」ー「野草コース」-「梅林」ー「針葉樹園」ー「中央口」なのですが、パート1では、「梅林」の様子を先に載せたいと思います。(野草コースは次回載せる予定です。)

野草コース北口地点からさらにゆっくり歩いて15分ほどで「梅林」に到着。

さすがにアップダウンがある道を歩くと息が切れます。

梅の花はすでにピークを過ぎてると思っていたのですが、まだまだ十分に楽しめる状態で、感謝感激!!

紅白の梅の樹に混じって黄色いサンシュユの花も満開で、梅の花に溶け込んで綺麗でした。

6822_r

今回この時期にここを訪れたのは初めてですが、想像してた以上に広くて、白梅や紅梅など120品種600本の梅の木がバランスよく配されて、甘い梅の香りが漂っています。

6789_r

もちろん枝垂れ梅系も満開。

6796_r

紅と白の梅の花に混じってピンク色の花のコントラストも綺麗です。

6804_r

穏やかな光の中で、ピンク色が引き立ちます。

5401_r

青空に映えて・・・・・・・・・・・・・・・・園内にはジョウビタキが飛び回ってますが、さすがに今日のレンズでは・・・・・・・・

6797_r

今回使用したマクロレンズはタムロンの180ミリマクロ、柔らかい雰囲気を出してくれるので好きなレンズの一つです。

5403_r

5427_r

どこか高台から見下ろすことが出来れば、この梅園の美しさが表現できると思うのですが、見渡したところ、見下ろす場所がありません。(事前に調べておけばあったかもしれませんが・・・・)

6821_r

梅林の一角には黄色い水仙がいっぱい咲いてます。

5419_r

そして足元にはクロッカスフクジュソウがいっぱい。

5434_r

5435_r

5386_r

この梅林で、予想以上に時間をとった為、気が付くと、正午を過ぎてました。

南口まで出て、園内バスで中央口へ出るつもりだったのですが、園内バスの時間に間に合わず、仕方なく、来た道を戻って中央レストランまで再び歩くことに・・・・・・・・

久しぶりのウォーキングに疲れましたが、途中バードウォッチングしながらのんびりと歩きます。

さすがにルリビタキなどは見れませんでしたが、ジョウビタキ・ヒヨドリ・ツグミ・アオジ・ホオジロ・エナガ・ウグイス・ガビチョウ・メジロ・シジュウカラなどがいました。

そして、やっとたどり着いた中央レストラン。

ドアを開けて中に入ると、人っ子一人いません。今日は休み????

事前に調べておけばよかったのですが、まさか定休日だとは・・・・・・・・・crying 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く。          

ポチッとよろしく!

|

« 掲載忘れの記事(ホオジロガモあ・ら・か・る・と) | トップページ | 国営武蔵丘陵森林公園(パート2) »

」カテゴリの記事

コメント

春の兆し~いいですね!
一枚目の写真に… 強いインパクトを感じました~❣
ウワ~ッって見入りました~。
さすが!写真の並べ方がお上手!
ドラマチックな展開に目を奪われました~!
続編も楽しみです。

投稿: りり | 2014年3月22日 (土) 13時17分

こんにちは
 
「武蔵丘陵森林公園」この名前を見ただけでもう、素晴らしい所だろうと
自然豊かな様子が想像されますが、お写真拝見してやっぱり~という
感じです。草木も鳥たちもいっぱいの何ともすてきな所なのですねぇ…
遠くから眺めた梅たちとサンシュユの共演の美しいこと。
柔らかい春色の、こんな景色の中に私も身を置きたいです。
足元の春の花たちも可愛いですねぇ。はぁ~ため息がもれます。
 
おや? レストランがお休みのハプニング? 空きっ腹、どうされたのでしょう。

投稿: ポージィ | 2014年3月22日 (土) 16時41分

紅白の梅に枝垂れ性のものから福寿草まで・・・花が咲き鳥が舞うま、さに桃源郷の感がありますね。
近ければ絶対行ってみたいところです。
ガビチョウ、名前は聞いたことはありますがこちらでは全く耳にしない鳥です。ソウシチョウと同じ外来生物なのですね。
でも見てみたいです。

投稿: country walker | 2014年3月22日 (土) 16時50分

こんばんは。
「武蔵丘陵森林公園」素晴らしいところですね。
今、梅の花が満開なんですね。
マクロレンズで撮られた梅の花とても柔らかな感じがよく出ていますね。
クロッカスや福寿草もとても綺麗です。
公園の風景楽しませていただきました。

投稿: nampoo | 2014年3月22日 (土) 21時06分

こんばんは~

 早速やってきました^^。
広大な公園、ステキですね!
広い梅林、まだまだ見頃ですね~
きれいです!
小鳥たちのさえずり聴こえてきそうです。

クロッカス・福寿草・スイセンきれい~
春ですねえnote
続き見に来ますね。

投稿: みい | 2014年3月22日 (土) 22時26分

こんばんは。
大きな素晴らしい公園のようですね!!
暖かな春の陽気にゆっくりウォーキング、いいですね・・・
小鳥のさえずり、足元に見る可愛い水仙やクロッカス、福寿草、
マクロレンズの素晴らしさを見せて戴きました。
でも色々な鳥さんも撮りたかったでしょうに、残念でしたね。
定休日のレストランも更に残念至極・・・

投稿: ひこ | 2014年3月23日 (日) 22時04分

>りりさん
こんにちは。
ここの梅林には初めて訪れたのですが、予想以上に広くてビックリです。
赤白ピンクそして、サンシュユの黄色・・・・・綺麗でしたよ。
拙い写真技術ではなかなか上手く表現できませんが、実物のほうが奇麗!!!です。
北陸の遅い春も、もうすぐですね。


>ポージィさん
こんにちは。
この公園は、鳥や花だけでなく、わんぱく広場など様々な楽しみ方が出来るんですよ。
あまりにも広くて、移動が大変ですが・・・・・・
それだけにレストランのお休み!!辛いです!!crying
時期的には少し遅いと思って出かけたのですが、梅の花は満開でした。
これからは桜やチューリップなど、四季折々の花が楽しめるんですよ。


>country walkerさん
こんにちは。
この公園は四季折々のいろんな草木が楽しめます。
じっくり構えれば鳥も楽しめるのですが、あまりにも広くて、ポイントが絞れないのが難点です。
ガビチョウ、こちらではよく見かけるのですが、いろんな鳥のものまねをすることでも有名です。
ちょっとうるさいくらいよく鳴くんですよ。

投稿: ソングバード | 2014年3月24日 (月) 11時52分

>nampooさん
こんにちは。
この公園では、今の時期梅以外にたくさんの花が楽しめます。
梅のあとは桜やチューリップ、ゆりの花も綺麗ですよ。
自宅からは約1時間ほどかかるのですが、良く来ます。
またいろいろ撮ってきますので、お楽しみに・・・・


>みいさん
早速ご来店いただいて、有難うございます。
綺麗でしたね。
梅林には、今回初めて行ったのですが、これからはやみつきになりそうです。
これからのチューリップやユリ・ポピーも綺麗ですよ。
またいろいろ撮ってきますね。


>ひこさん
こんにちは。
のんびり、ハイキングするのも楽しい所ですよ。
ルリビタキなどの冬鳥もたくさん入るようですが、あまりに広すぎて・・・・
四季折々の花写真にはピッタリの所なので、これからのシーズン楽しみです。
マクロレンズが大活躍ですよ!!

投稿: ソングバード | 2014年3月24日 (月) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/55455852

この記事へのトラックバック一覧です: 国営武蔵丘陵森林公園を歩く(パート1):

« 掲載忘れの記事(ホオジロガモあ・ら・か・る・と) | トップページ | 国営武蔵丘陵森林公園(パート2) »