« 京都を歩く・夕暮れの高台寺 | トップページ | 白頭のチュウヒ »

2013年11月25日 (月)

京都を歩く・ライトアップされた高台寺

いよいよ京都歩きの最終回です。

「霊屋(おたまや)」からさらに小路を進むと・・・・「傘亭」「時雨亭」があります。

どちらも利休の意匠による茶席で、伏見から移したそうです。

「傘亭」の屋根は竹が放射状に組まれて、から傘を広げたように見えるからその名が付けられたとか・・・・・・

隣の「時雨亭」とは廊下でつながっています。

5388_r

5390_r

そろそろ午後5時ごろ、だいぶ陽が傾いて、ライトアップが始まる時間が迫ってきます。

「高台寺」から夕陽に染まる大雲院「祇園閣」が見えます。

「大雲院」は京都市東山区にある浄土宗系単立寺院で山号は龍池山。本尊は阿弥陀如来。寺内は通常は非公開だそうです。

その中に建てられた「祇園閣」は1928年(昭和3年)に建築された3階建ての建物で、大倉喜八郎が別邸とし建てた別邸「真葛荘」の一部である。

屋根は銅板葺きであるが、これは大倉が金閣、銀閣に次ぐ銅閣として作ったためで、祇園祭の鉾を模したものだといわれています。(ウィキペディアより)

5402_r

午後5時過ぎから「方丈」から見下ろす方丈前庭の前で日暮れを待つことにします。

徐々に暗くなってくると・・・・ライトアップされた前庭が綺麗に映し出されてきます。

5419_r

5421_r

庭に敷かれたシートに書かれた蛍光色の紅葉や波型模様が綺麗です。

5425_r

5426_r

いよいよこれから闇夜に浮かぶ庭園などがライトに浮かびだされてクライマックスに達しようとした頃、、女房殿の寒気がいよいよひどくなってきたので、今回はここで断念。

残念ながら、早々にホテルに引き上げる事になりました。

5427_r

帰り際に撮った薄暮の庭園風景ですが、昼間とは全く違った趣があります。

5430_r

帰り際の「高台院」の門、この門を出て下ったところが「ねねの道」と云われています。

5440_r

ホテルへ帰った後は、風邪薬を飲んで、早々に寝たものの、翌朝になっても調子は戻らず、翌日予定をしていた金閣寺方面への散策を急きょ中止して帰ることになりました。

この続きは来年の今頃になりそうでしょうか・・・・・・

おまけは・・・・・・・・

翌朝ホテルの窓から見た東山方向から上る朝日です。

5453_r
帰宅後1週間ほどで、女房殿の体調も回復したのですが、その風邪をうつされたのか(?)その後、私が体調不良・・・・・(´;ω;`)ウウ・・・

皆さんも気を付けて下さいね。happy01

 

 

*タイトルバナーの鳥は関東では珍しいヘラサギです。

先日新聞に掲載されたため、この沼も人で賑わってます。いつまで滞在してくれるか分かりませんが、近いうちに載せる予定です。

ポチッとよろしく!

|

« 京都を歩く・夕暮れの高台寺 | トップページ | 白頭のチュウヒ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ソングバードさんの体調不良は治りましたか。折角の京都旅行、奥様の体調不良で残念なことになりましたね。来年の今頃の続編、楽しみに待ってます。

投稿: nobunagaE.T | 2013年11月25日 (月) 12時17分

ライトアップされた庭園の何ときれいなこと~!
まるで別世界に迷い込んだみたいですね~!
もしかして…極楽浄土~~?shine

投稿: りり | 2013年11月25日 (月) 12時20分

感動ですhappy02!ソングバードさんの写真を見ていたら鳥肌がたってきました(もちろん、いい意味です)京都は2回行った事があるのですが、私が見たのとはまた違う京都を見させて頂きました。
「傘亭」と「時雨亭」、日本家屋は趣があって改めていいなと感じましたhappy01
また「祇園閣」は初めて知りました。少し洋風な雰囲気も持ち合わせているようで
新鮮です。そしてライトアップされた庭園は昼の顔とは全く違った、幻想的な装いをまとっていて素敵。日本だけではなく外国の方にも、ますます日本の良さをお伝えしたいですねup

投稿: うずまき | 2013年11月25日 (月) 12時28分

こんばんは!高台寺のライトアップ、庭園の神秘的なライトアップも綺麗で素晴らしいですね。
夜は冷えますので、奥さん風邪ひいてしまってソングさんも大変でしたね。もう治りましたか
万病のもとですのでお大事にして下さい。

投稿: 花の伝道師 | 2013年11月25日 (月) 15時14分

こんにちは。

ライトアップされた庭がなんと綺麗なんでしょう!!!
庭に敷かれたシートに描かれた紅葉や波型模様が写し出されているんですね・・・
素晴らしいです。
高台院の門、ここからいつもねねさんが歩いていたのですね・・・感動です。
風邪お大事にして下さいね。

先日私もヘラサギ撮って来ました。

投稿: でこっち | 2013年11月25日 (月) 16時40分

coldsweats01うう!!途中断念❣❣残念なことになりましたね。

でも、体の方が大事ですもん❣❣ソングさんもその後どうでしょうか?

こうして見せていただけるのは嬉しい限りですが、無理をされませんようにconfident

ソングさんの、もって生まれた感性のようなものを感じています。
どれも、ほっとしますね。感動ものばかりです。ありがとうございまーすhappy01

*タイトルバナーshinescissors

投稿: こころぐ郁美 | 2013年11月25日 (月) 17時57分

お寺がこんな風にライトアップされるなんて・・・・。
華やかなイルミネーションとは違って幻想的で
流石に京都ならではという感じですね。
目の前で見てみたいです。

でも奥様はそれどころではなかったんですね。
回復されたようですがこれからもお体お大事になさってくださいね。

投稿: mio | 2013年11月25日 (月) 18時11分

奥様、そして、ソングバードさんのお加減は、如何ですか?お大事に!京都、しばらく行っていませんが、素敵な写真を見て感動しております。とりわけ、夜景の石庭、きれいですね。初めて見ました。

投稿: ヨッシー | 2013年11月25日 (月) 20時02分

ライトアップされた方丈の前庭きれいですね。
昼間とは全く違った雰囲気です。
薄暮の庭園も高台院から見える「寧々の道」の竹林のライトも、
いかにも京都らしくて素敵です。
いい写真を見せていただきました。
お風邪お大事になさってください。

投稿: nampoo | 2013年11月25日 (月) 21時33分

>nobunagaETさん
おはようございます。
今回は残念な結果になりましたが、来年に持ち越しです。
お陰様で二人とも元気を取り戻しました。
これからもよろしく!!


>りりさん
おはようございます。
もう少し暗くなると、もっとはっきり浮かび上がると思うのですが、
波と紅葉と月の図柄でした。
何を意味するかは分かりませんが、もう一度見てみたいですね。


>うずまきさん
おはようございます。
バンコクに駐在されていたので、よけい感じられるのでしょうね。
日本の良さは、やっぱり庭園や建物に代表されるようで、こんな光景を見るだけで心が休まります。
他の国ではちょっと味わえない雰囲気でしょうね。
「祇園閣」は、私も初めて知ったのですが、祇園祭の鉾を大きくしたみたいでした。

投稿: ソングバード | 2013年11月26日 (火) 08時02分

>花の伝道師さん
おはようございます。
お陰様で、女房殿は元気になりましたが、そのあと私が風邪をうつされたみたいで…・
今の風邪は長引きますね。
高台寺のライトアップ、来年もう一度見てみたいです。


>でこっちさん
おはようございます。
ヘラサギ、撮ってこられたんですね。
人がすごかったでしょう。
もちろんMFなので、私も撮ってきましたよ。
京都のお寺の庭園は、どこも、心が落ち着きます。
今回は結果1日しか見物できませんでしたが、来年は紅葉時期を狙ってみます。


>こころぐ郁美さん
有難うございます。
旅行先で、こんなアクシデントは初めてでしたが、結果、無理をせずに帰ったのが正解でした。
京都の紅葉を見たかったのですが、今回は少し早すぎました。
来年又挑戦してみます。
タイトルのヘラサギ、面白いでしょう。
しゃもじ型の嘴がユニークですが、近いうちの載せますね。お楽しみに!!

投稿: ソングバード | 2013年11月26日 (火) 08時12分

>mioさん
おはようございます。
この時期は紅葉に合わせて、ライトアップする所が多いようです。
清水寺のライトアップは15日からだったので間に合いませんでした。
どこでもさすがに綺麗で、機会があればこの時期に合わせていくのもいいですよ。
今回はアクシデントで、ゆっくり回れませんでしたが、また来年は・・・・


>ヨッシーさん
おはようございます。
旅先での体調不良は大変ですね。
初めて経験しました。
今回見れなかったところは来年までお預けです。
紅葉の時期の京都、人が多いですが、どこも綺麗ですよ。


>nampooさん
おはようございます。
昼の京都もいいのですが、夜の街も雰囲気が良いですよ。
特にこの時期はライトアップされてるところも多く、ゆっくり楽しめます。
機会があれば是非出かけて見え下さいね。

投稿: ソングバード | 2013年11月26日 (火) 10時18分

こんばんは。
庭園のライトアップとっても綺麗です。
幻想的な感じがします。
お寺も良いですね。
美しい写真見せていただきありがとうございます。

お二人の風邪早く治りますように!happy01

投稿: 水彩画 | 2013年11月26日 (火) 22時39分

京都には随分通い、一通りのところは知っているつもりでしたが大雲院「祇園閣」は全く初めて知りました。知っているつもりでも知らないところって多いものですね。
「高台寺」のライトアップは古都のイメージとは若干違う随分カラフルな照明ですね。
その後、体調はいかがですか?
体調が万全のときに再度ゆっくり見てみたいところですね。

投稿: country walker | 2013年11月27日 (水) 15時03分

>水彩画さん
こんばんは。
有難うございます。
二人とも何とか体調も回復しましたよ。
紅葉時期のライトアップは良いですね。
もう少し遅くまで居たかったのですが、また来年挑戦してみます。

投稿: ソングバード | 2013年11月27日 (水) 20時37分

>country walkerさん
こんばんは。
「祇園閣」は普段公開されてないようで、私自身知りませんでした。
高台寺のライトアップは毎年行われてるようで、波と紅葉と月を題材にしていてカラフルですね。
あまり違和感は無かったですけど…・
お陰様で、体調は何とか良くなりました。
ボチボチ鳥撮りも始めましたよ。

投稿: ソングバード | 2013年11月27日 (水) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/54008712

この記事へのトラックバック一覧です: 京都を歩く・ライトアップされた高台寺:

« 京都を歩く・夕暮れの高台寺 | トップページ | 白頭のチュウヒ »