« 白頭のチュウヒ | トップページ | 秋を求めて・・・・ぶらり! »

2013年11月30日 (土)

ヘラサギ(箆鷺)シリーズ(パート1)

I沼に1羽のヘラサギが現われてもう10日ほどになるでしょうか。

読売新聞に2回も登場したお蔭で、人気度急上昇です。

連日沼の周りはカメラの長い列が出来て、地元の散歩する人たちもビックリ!!・・・?????

「何があったんですか?」「新聞に載っていた鳥ってどれ?」「な~んだ1羽だけ?」・・・・・・・etc.

セイタカシギ・オグロシギ・ツルシギで楽しませてくれた後、しばらく静かだった沼も、今はヘラサギ一色です。

08105_r

なんでも埼玉では40数年ぶりだとか・・・・・・

そう云えば2011年の今頃はクロツラヘラサギで賑わったことがありましたのでヘラサギの仲間では2年ぶり。

もちろん、たくさんの写真を撮ってきましたので、何回かに分けて載せていきたいと思います。

08170_r

ヘラサギ(箆鷺)

名前はヘラサギですが、サギの仲間ではなく、トキの仲間です。

日本では数少ない冬鳥として渡来しますが、主に九州地方で見られ、関東では珍しいとのこと。

2011年、この沼に訪れたクロツラヘラサギより少し大きいでしょうか。

もちろん、名前の由来は特徴のある大きなへらのようなクチバシからきてます。

姿形が白鷺のようなので、サギと名付けられたようですね。

08304_r

水浴びもダイナミックで、まさにバシャ・バシャ・・・・と豪快です。

07950_r

水浴びをした後は少し浅瀬に移動して、翼をバサ・バサ・・・・一瞬飛ぶのかと錯覚をさせます。

08009_r

入念な羽のお手入れ、実に長い間時間をかけてのお手入れですが、羽根の防水を維持するには欠かせない作業です。

08020_r

連写で撮ってると、こんな面白い写真も撮れます。まるで・・・・・・・・・

08043_r

身体をブルブル震わせると・・・・・・身体がより大きく見えますが、あったかそうな羽ですね。

08163_r

何を考えてるのでしょうか??小首を傾げた格好が可愛いです。

08355_r

長いおしゃもじを器用に使って、羽繕。それにしても長い嘴ですね。

08362_r

まだまだ続きますよ!!(今回はすべてデジスコ写真です)

2011年、この沼に現われたクロツラヘラサギはこちらを見て下さい。顔の色が違うだけ???(笑)・・・・・・・・・・・・・・・こちら

ポチッとよろしく!

|

« 白頭のチュウヒ | トップページ | 秋を求めて・・・・ぶらり! »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
 
クロツラヘラサギさんを見せていただいたこと、思い出しましたが
あれからもう2年!? とまずはそこにびっくりしてしまいました。
そして今回はヘラサギさん。へぇトキの仲間なのですか。
埼玉に現れたのは40年ぶりとは、とっても珍しいことなのですね。
1羽きりということは、仲間とはぐれたのでしょうか。大丈夫なのかな…
珍しいヘラサギさんの色んな仕草、楽しく拝見しましたが、
下から4枚目のマッチョポーズみたいな姿には笑っちゃいました( ´艸`)プププ

投稿: ポージィ | 2013年11月30日 (土) 12時38分

こんにちは
ヘラサギの飛来はニュースになるんでか。変わった鳥ですよね。
どうしても納得がいかないのがやっぱり嘴。どうみてもこれが便利そうに見えないですね。
ツルの嘴でもつけてやったらさぞ喜ぶのではないかと余分な心配をしていしまいます。

投稿: 旅の駱駝 | 2013年11月30日 (土) 13時24分

クロツラヘラサギは、九州以南で普通に越冬しますが、ヘラサギは、滅多に来ませんね。

直近で、数年続けて、琵琶湖に飛来した事くらいでしょうか?
(この時の事は、後日、記事として公開します)

翼の先端部が黒い所からして、成鳥の1歩手前の個体のような気がしますね。

投稿: R.Ptarmigan | 2013年11月30日 (土) 16時05分

ヘラサギですか、凄いですね~クロツラも、ヘラサギも、どちらも見たことありません。
羨ましいですね~それにしても、横から見ると、ヘラが薄いですね~

投稿: てっちゃん | 2013年11月30日 (土) 17時01分

関東で見られるのは貴重なんですね。
説明を読むまではてっきりサギの仲間だと思いました。
水浴びの後の熱心なお手入れはちゃんと理由があってのことなんですね。
それにしても面白い姿まで見せていただいてありがとうございます(^^)v

投稿: mio | 2013年11月30日 (土) 21時01分

こんばんは!昨日の新聞にヘラサギに野鳥ファン集結埼玉版に載っていましたので
ソングバードさんもこの沼には良く行かれているので必ず出かけていると思っていましたよ
流石に何時もクオリリテーの高い素晴らしい写真でヘラサギの姿をとらえていますね。
マチョポーズサイコーです。good

投稿: 花の伝道師 | 2013年11月30日 (土) 21時14分

ヘラサギ君飛来でそちらもフィーバーの様子。
数日前まで居たコウライウグイスを思い出しました。ヘラサギは勿論見たことはありませんが今年は、運よくヘラシギを撮ることが出来、ベテラン諸氏から「運が良い」と羨望されました。
コウライウグイスを始め、コウノトリ、ヘラシギ、カササギ、シラコバト等々・・・野鳥撮り初心者の割には珍鳥が撮れた1年でした。
何時までもこんなに上手くいく筈はないと思いますが。

投稿: country walker | 2013年11月30日 (土) 21時26分

こんばんは。
ヘラサギは埼玉では珍し鳥なんですね。
こちらではいくつかの干潟にやってきます。
ただ、川の中央にある中州にいることが多いので、なかなかばっちりというわけにはいきません。
先日も行きましたが、後ろ姿だけで使い物にならないものばかりでした。
2011年の動画、ほんとうに餌探しがユニークで、あの光景を何度も見ましたので、
思わず笑ってしまいました。
動画で残すのはいいですねえ。

投稿: nampoo | 2013年11月30日 (土) 21時33分

こんばんわ(*^_^*)
ヘラサギさん、以前のソングさんのブログ思い出しましたよ~happy01
確かに口ばしで分かりましたnote面白いポーズが撮れたんですね~(笑)
うしろ姿がまた良いupちょっと笑ってしまいましたよhappy02

投稿: momoちゃん | 2013年11月30日 (土) 21時58分

下から4枚目の写真、面白いポーズですね。
こういう感じ、初めて見ました。
羽、ふっくら感たっぷりで、あったかそうですね~^^

投稿: 音函 | 2013年11月30日 (土) 21時59分

こんばんは。(*^。^*)
ヘラサギのクチバシの先 大きいですね。
連写で撮った姿 なんだか人間みたいなしぐさに見えます。

色々な可愛い様子見せていただきありがとうございます。happy01

投稿: 水彩画 | 2013年11月30日 (土) 22時01分

ヘラサギ、色々な姿態が素晴らしいですね^^
羽を、ブルブル、バサバサが本当に綺麗ですheart04


ブログのアドレスが変わりましたので、宜しくお願いします。。

http://blog.goo.ne.jp/mushikui-2502

投稿: ケチャップ姉さん | 2013年11月30日 (土) 22時53分

こんばんは。

ここは以前セイタカシギやオグロシギがいた沼と同じ所なんですね・・・
2011年にはクロツラヘラサギも来たんですか・・・
40数年前に来ただけで中々会えないヘラサギとか、それで大フィーバーになっているんですか・・・?
ずらーと並んだCMさん、凄かったです。私もその一人でした。
水浴び風景や羽のお手入れ、可愛い仕草をいっぱい撮られましたね。
私は朝起きして行ったわりには寝起きでイマイチ動きが少ないヘラサギでした。
翼を広げてくれた所いいですね、、、今にも飛びそうでしたね!

投稿: でこっち | 2013年11月30日 (土) 23時08分

>ポージィさん
おはようございます。
そうですね、あれから2年たってたんですね。
今回は顔が普通のヘラサギです。
最近はクロツラよりこちらの方が珍しいとか。
いろんなシーン、いっぱい撮ってきたのでお楽しみに・・・・・


>旅の駱駝さん
おはようございます。
この鳥は本州では珍鳥とされてるようですね。
特に埼玉では久しぶりの渡来なので、大フィーバーしてます。
独特の嘴、いかにも不便そうですが、器用に使ってますよ。
普通の長い嘴を付けたら、まさにただのシラサギ??(笑)


>R.Ptarmiganさん
おはようございます。
クロツラもヘラサギも九州では見られるようですね。
埼玉では43年振りとかで、他府県ナンバーの車も多く大フィーバーです。
琵琶湖でも珍しかったのだと思いますが、ここで、越冬でもしてくれると面白いのですが・・・・・

投稿: ソングバード | 2013年12月 1日 (日) 08時17分

>てっちゃん
2年前のクロツラヘラサギの続いて来てくれたヘラサギですが、関東でも珍しいそうです。
嘴は横に平たくて厚さがありません。
まさにおしゃもじのようですが、これが餌捕りには役立ってるようですよ。


>mioさん
こんにちは。
関東では珍しい鳥などで、この沼ではたくさんの人が押し掛けてきて賑やかです。
でも、ヘラサギ本人は悠然としたもので、のんびり長居してますよ。
たくさん、写真撮ってきましたので、何回かに分けて載せてみますね。
お楽しみに!!


>花の伝道師さん
こんにちは。
新聞をご覧になりましたか。
いつもは静かな沼も今は大変な人だかりです。
幸いにも沼が広くてヘラサギまでの距離があるので、ストレスがかかってないみたいなので安心です。
自宅から車で20分程なので・・・・・

投稿: ソングバード | 2013年12月 1日 (日) 14時40分

>country walkerさん
こんにちは。
最近はちょっと珍しい鳥が来ると大変です。
幸いここはフィールドが広く、ヘラサギにはストレスがかからなく、
地元の人とのトラブルも少ないようですが・・・・
今年はたくさんの鳥が撮れて、最高の年だったみたいですね。
運も実力のうち、素敵な写真撮り続けて下さい。


>nampooさん
こんにちは。
ヘラサギの仲間(クロツラヘラサギも含めて)は、九州では時々見られるようですね。
最近はクロツラよりヘラサギの方が少ないらしく、ましてや、こちらでは40数年ぶりとあって賑わってます。
このまま越冬してくれると嬉しいのですが・・・・・
動画はその様子がよく分かるので、最近はよく撮ってます。
このヘラサギの動画も次回載せる予定です。


>momoちゃん
こんにちは。
思い出して頂けましたか。その時の種類とは違うのですが、よく似てるでしょ。
しばらく我慢してるといろんな姿を見せてくれるので楽しいですよ。
幸いにもこの日はよく動いてくれたのでラッキー!!!
運が悪いと、ジッとしたままなかなか動いてくれない日もあるんですよ。

投稿: ソングバード | 2013年12月 1日 (日) 14時51分

>音函さん
こんにちは。
お気に入りの写真は、ちょうど羽ばたいてる時を連写で撮ったものの1枚なんです。
自然界では、ちょっとしたこんな瞬間が撮れるので楽しいです。
コンデジでも連写機能が付いてるので、一度試してみて下さい。
風が強い時の花などにも役立ちますよ。


>水彩画さん
こんにちは。
ヘラサギ、面白い嘴の形してるでしょう。
これでご飯をよそったらどうなんでしょうね。(笑)
長い嘴を使って器用に餌をとる姿、次回載せますから見て下さいね。
面白いですよ。

投稿: ソングバード | 2013年12月 1日 (日) 14時57分

>ケチャップ姉さん
こんにちは。
ブログのアドレスの件了解しました。

ヘラサギ、こちらでは大変珍しいらしく、大フィーバー中です。
大阪にも寄ってくれるかもしれませんよ。


>でこっちさん
こんんちは。
この沼はMFの一つなのですが、新聞に載って以来、毎日すごいですよ。
お察しの通り、つい先日までオグロシギやツルシギが居た沼です。
でこっちさんところからは少し遠いので大変ですね。
このままここで越冬でもしてくれるとありがたいのですが・・・・
そろそろ人も少なくなるので、まだ残ってくれるといろんなシーンが撮れると思います。

投稿: ソングバード | 2013年12月 1日 (日) 15時06分

一昨年のクロツラヘラサギに続いて…嬉しいニュースです。
さぞや賑わっているのではと思います。
今回は僕も行って見たいと思うのですが…年末までいてくれればなんですが…どうでしょうか。

投稿: noharatugumi | 2013年12月 1日 (日) 18時05分

ソングさん こんばんは^^
ユニークな嘴のヘラサギさんですね♪
私も会いに行ってみたいです!思えば・・ソングさんに初めて
お会いしたのも ここでしたね(*^^*)

投稿: ミント | 2013年12月 1日 (日) 23時28分

>noharatugumiさん
おはようございます。
一時と比べると大分人も少なくなってるようです。
ぜひ、覘いてみて下さい。
果たして、年末まで居るかどうか分かりませんが、反対に年末まで居ると、越冬してくれるかもしれませんね。


>ミントさん
そうでしたね。
あれから2年、早いですね。
2年前のクロツラヘラサギと、遠目ではほとんど同じように見えますが、こちらの方が珍しいとか・・・・
いつまで居てくれるか分かりませんが、居るうちに来てください!!

投稿: ソングバード | 2013年12月 2日 (月) 07時21分

掛川の花鳥園でクロツラヘラサギを見てきましたが、ヘラサギと嘴などちがうようですね。やはり自然の中の鳥さんの方が素敵です。いろいろなポーズの写真、いいですね。さすがです!

投稿: ヨッシー | 2013年12月 2日 (月) 19時02分

>ヨッシーさん
おはようございます。
クロツラヘラサギ、掛川花鳥園でも飼われてるようですね。
この沼にも2年前に来てくれたのですが、今年はヘラサギです。
もちろん顔は黒くなくて、クロツラより少し大きいようです。
越冬でもしてくれるといいのですが・・・・

投稿: ソングバード | 2013年12月 3日 (火) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/54095607

この記事へのトラックバック一覧です: ヘラサギ(箆鷺)シリーズ(パート1):

« 白頭のチュウヒ | トップページ | 秋を求めて・・・・ぶらり! »