« ガングロノビタキ | トップページ | キビタキ(雌)とエナガ・コゲラ »

2013年11月 2日 (土)

サメビタキ(鮫鶲)と????

M公園ではひと月ほど前からキビタキ・ムシクイ・オオルリの若鳥も入って一時は狭い場所に2~30人の人が押し寄せたとか・・・・・

人が多いのが苦手で今まで敬遠していたのですが、先日Iさんから「人が少なくなったよ!」と連絡を頂き、出かけてみることにしました。

さすがにキビタキの雄やオオルリの若は抜けたと見えて、ポイントには数人の地元の人だけ・・・・

デジスコには、距離が近すぎて、暗いのが気になりますが、とりあえずカメラをセットして待つと、早速、キビタキの雌に混じってサメビタキが顔を出してくれました。

07240_r

サメビタキ(鮫鶲)

日本には夏鳥として本州中部以北に渡来して繁殖するヒタキの仲間です。

ちょうど南へ移動する途中に立ち寄ったものでしょう。

エゾビタキとよく似ていて、良く間違われることがあります。

07252_r

頭から背中にかけて鮫色(暗い灰色)をしてるのでサメビタキという名前が付いたようですが、サメとは似ても似つかない可愛い鳥です。

07430_r

突然口からペリット(?)を吐き出しました。こんな光景が何度も確認されます。

主にここではミズキの実を食べているので、その種を吐き出してるのでしょか???

07441_r

さて、ここからが難題です。次の写真を見て下さい。

同じ場所に出てきた別の個体でしょうか。(それとも光の具合???)

胸から腹にかけて灰褐色の縦斑が見えます。

07349_r

別の角度から撮ってみると・・・・・・

エゾビタキ????

サメビタキとエゾビタキの判別方法はいろいろあるようですが・・・・・・・・・

一番わかりやすいのは胸からお腹にかけて見える灰褐色の縦斑。

ところが、サメビタキには個体変化が多く、中には縦斑がはっきり出てる個体もあり、よくエゾビタキと間違える事があります。

いろいろ悩んだ挙句・・・・・・結論としてサメビタキと結論付けたのですが・・・・・・

如何でしょうか?????

07506_r

もう1枚、今度は嘴の下部が写ってる写真を載せてみます。

サメビタキと判断した理由は・・・・・・・・・

少し分かり辛いですが、嘴の下部の黄色い部分も見分ける一つのポイントになるのですが、どうも黄色い部分が結構目立つように見えます。(エゾビタキは黄色味が無いか、あっても基部の一部のみ)

07540_r

そして、もう一つの判断基準は、大雨覆先端と三列風切の外縁の色がバフ色(黄色味のあるかすんだ褐色)・・・・・・・エゾビタキはもっと白っぽい

その他に嘴の長さや目先の模様など、いろいろ判断基準はあるようですが、総合判断して、今回はサメビタキと判断しました。

もしこれがエゾビタキなら、サメビタキとエゾビタキ同時に見れたことになり、それはそれで嬉しいのですが・・・・・

サメビタキかエゾビタキか・・・・・・・・詳しい方が居られましたら、ご教示いただけるとありがたいのですが・・・・・・

 

 

さて、次の写真は、ちょっと珍しいサメビタキ(?)とキビタキの雌が一緒にいる場面です。

07272_r

仲良く並んでるように見えますが、実は、お互い、結構激しく威嚇し合いながら、水飲み場に下りてきたところです。

07295_r

キビタキ(雌)の方が度胸がいいのか、サメビタキ(?)が威嚇して鳴いてるにも拘らず平気ですね。

07317_r

ついに、揃って大きな口をあけながら威嚇合戦が始まります。

9161_r

こんな姿を撮ってる間にも、エナガやアカゲラが顔を出してくれました。

でも、今回は冒頭書いたように、日陰でSSが上がらず、面白い場面もブレブレ写真の連発で、残念な結果に終わってしまいました。

その他の写真は後日載せる予定です。

ポチッとよろしく!

|

« ガングロノビタキ | トップページ | キビタキ(雌)とエナガ・コゲラ »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!相変わらず素晴らしい観察で鳥に対する愛情を感じます。
水飲み場で威嚇し合いながらの写真は最高ですね。good

投稿: 花の伝道師 | 2013年11月 2日 (土) 16時39分

何時もながら良いシーンを撮られますね。
ビタキ類胸に斑点があればエゾビタキ・・・そんな風に思ってしまうビギナーの私です。
野鳥の名前、本当に難しいです。

投稿: country walker | 2013年11月 2日 (土) 19時03分

サメビタキのいろいろな表情がとてもよく撮れていますね。あの暗い水飲み場(岩場の所)の2羽もとても鮮明に撮れていますね。さすがです。仲良く水飲みしているようですが、威嚇し合っていたようですね。

投稿: ヨッシー | 2013年11月 2日 (土) 20時26分

こんばんは、良い場面に遭遇しましたね~。
解説もバッチリwink
ナイスです。

投稿: Chon World 2 | 2013年11月 2日 (土) 22時08分

ソングさん こんばんは^^
良い場面を 収めましたね♪
似ている鳥さんですよね!エゾビタキさんにも見えます(^^;
2羽で にらめっこ している姿、可愛いですね(*^^*)

投稿: ミント | 2013年11月 2日 (土) 22時48分

サメとはほど多い、愛くるしい目をしたかわいらしい鳥ですね。
胸の毛並がフサフサしているところも目がくぎづけになりました(゚ー゚)

水飲み場の二匹は、写真だけ見ると仲良くおしゃべりしながら、
とてもほほえましい光景ですが、威嚇とは思いませんでした(lll゚Д゚)
ソングバードさん、いろいろな場面に出くわされましたね(o^-^o)

投稿: うずまき | 2013年11月 2日 (土) 22時55分

>花の伝道師さん
おはようございます。
写真もそうなんですが、出来るだけ生態なども観察するようにしてるのですが、なかなか上手くいきません。
水場のシーンも、写真だけ見ると和気あいあいのように見えますが、結構激しい威嚇をしていました。


>country walkerさん
おはようございます。
もしサメビタキをはじめに見て居なければ、多分エゾビタキと思ったでしょうね。
帰ってからいろいろ調べて見ると、かなり個体差があって、間違えることも多いそうです。
どちらが正解か分かりませんけどね。


>ヨッシーさん
おはようございます。
確かに暗い所なので苦労しました。
もっと激しくバトルしてる時もあったのですが、さすがにブレブレ写真で絵になりませんでした。
最後の向き合ってる写真はデジイチです。

投稿: ソングバード | 2013年11月 3日 (日) 07時43分

>Chon Warld 2さん
おはようございます。
有難うございます。
暗い所だったので苦労しましたが、こんなシーンは初めてでした。
たまにはラッキーもないとね!!


>ミントさん
おはようございます。
ちょっと珍しいシーンでしたが、暗くて・・・・・
縦班の具合から、現場で撮ってる時はエゾビタキと思って撮っていたのですが、
帰ってよく調べて見ると、サメビタキの可能性も出てきたんです。
果たしてどちらでしょうかね。


>うずまきさん
おはようございます。
名前とは違って可愛いでしょう。
ヒタキの仲間は特に目がクリッとして可愛いと思います。
水場の2羽は、写真で見る限りそうでしょうね。
でも激しいバトル戦をしてたんですよ。
見かけによらず、気が強そうなので驚きます。

投稿: ソングバード | 2013年11月 3日 (日) 07時51分

水飲み場のおふたりさん、
とっても仲良しさんに見えるので、
威嚇し合っていたとは驚きです。

投稿: 音函 | 2013年11月 3日 (日) 15時21分

野鳥にお詳しいのには驚きました。それだけ興味がおありなので、鳥の細かい姿もうまく撮られてるのですね。種を出す瞬間を撮られてるのには感心しました。

投稿: nobunagaE.T | 2013年11月 3日 (日) 17時07分

こんにちは。

サメビタキもエゾビタキも私には同じように見えましたが、ちゃんとそれぞれ特徴が
あってチョット見では分からない小鳥が多いですね!!
図鑑を見て見ましたが何となくサメビタキに見えました。
前にエゾビタキを撮った事がありました。縦斑が首から途切れなくあったので・・・
素人考えです。

水のみ場の写真、可愛いですね! 威嚇しているとは思えない可愛さです。

投稿: でこっち | 2013年11月 3日 (日) 17時17分

やっぱ画像がきれいですよね~camera
こんな画像が撮れるようになるには??未だ々だな~??と
ソングさんのブログ見させて貰う度に思ってる御前です~~

カメラ説明書読んでも訳分からなくなって閉じてしまいます~coldsweats02

投稿: 御前です☼ | 2013年11月 3日 (日) 20時18分

>音函さん
こんばんは。
やはり種類が違うと、なかなか仲良くって訳にはいかないみたいですね。
もう少し譲り合えばいいと思うのですが、自然界は厳しいですね。


>nobunagaETさん
こんばんは。
野鳥に詳しいわけではないのですが、写真を撮った後できるだけ生態を調べることにしてます。
常に接ししてないと、すぐに忘れてしまうので・・・・(寄る年並みには勝てず)
じっくり撮ると、いろんな場面が撮れるので楽しいですよ。


>でこっちさん
こんばんは。
この辺の鳥の判別は難しいですね。
それぞれ名札でもつけててくれると助かるのですが・・・・(笑)
サメビタキも個体差が激しく、難しいです。
水場の写真は、面白いでしょう。
今回初めて撮りました。

投稿: ソングバード | 2013年11月 3日 (日) 20時25分

サメビタキもキビタキもとてもかわいらしいですね。
かわいい小鳥がのどかに鳴きあっている図ですが、
実は威嚇しあってあるなんて、野鳥の世界も厳しいですね。

投稿: nampoo | 2013年11月 3日 (日) 22時04分

水を飲んでいる写真、カワイ過ぎです!!!
私は元々、小型の野鳥が大好きなのですが、セキセイ達と暮らし初めてからは
外で野鳥を見るたびに、うちの子等を連想して、愛おしーい気持ちになります(歳のせいかも?)。

最近、メジロたちが庭に頻繁に姿を見せるので、日替わりメニューで果物を吊るしています。
春まで果物で釣ったあとは、フェイジョアの開花期(6月)には花びらを食べに来るのも楽しみです。

投稿: sky | 2013年11月 4日 (月) 10時31分

ご無沙汰してしまいました。なんとか復活です。
サメビタキ…僕も一週間前に撮りました。僕のは写りが悪いので…
とても綺麗に撮れていますね。
皆さんのブログを見て…サメビタキだと思った次第です。笑
サメビタキとキビタキ雌の一緒の場面…最高です。

投稿: noharatugumi | 2013年11月 4日 (月) 11時15分

こんにちは

○○○ビタキ と名の付く小鳥さんたちは、みんな可愛いですね♪
小首を傾げる仕草は特に可愛いと感じます。
今回の子はサメビタキですか。鮫とはまぁ怖いような名前を
付けられたものですが、確かに鮫の色に似てますね。
 
キビタキさんとの女の子同士の戦いはキビタキに軍配?
いや、決着はまだでしょうか。
珍しいシーンを見せていただきました。

投稿: ポージィ | 2013年11月 4日 (月) 12時55分

こんばんは。
この種のヒタキ類は、判別が難しいようですね。
私はエゾビタキしかみてませんが、図鑑とにらめっこでした。
キビタキ雌も、オオルリ雌と
見間違います。(笑)
たくさん出合い、覚えるしかないのでしょうか。
キビタキとのツーショット楽しいですね~

投稿: 森の樹 | 2013年11月 5日 (火) 21時57分

難しそうですが、僕もサメビタキに一票です。
エゾビタキなら、もう少し胸の横班がクッキリ見えるような気がします?
そういう僕は、サメビタキもエゾビタキも見たこと無いのです・・・
エゾと名が付いているのに、北海道ではなかなか見られない変わった鳥です。。

投稿: てっちゃん | 2013年11月 6日 (水) 01時36分

>nampooさん
おはようございます。
鳥の世界も厳しいみたいですね。
特に狭い範囲で水場などの場所取りには苦労してるみたいです。
写真だけ見てると、微笑ましそうな光景に見えるのですが・・・・


>SKYさん
おはようございます。
私も以前セキセイインコを飼ってたことがあるのですが、仕草などは野生の鳥と同じですね。
お庭にメジロが来るなんて、楽しみですね。
小皿などに水を入れて水場を作ってやると、水浴びの場面が見れるかもしれませんよ。
フェイジョアの花に来たところを写真に収めたいです。happy01


>noharatugumiさん
ご無沙汰です。
私も昨日まで京都にいて、返事が遅れてしましました。
サメビタキをこの公園で見たのは初めてです。
エゾビタキかサメビタキか悩むところですが、楽しいひと時でしたよ。
キビタキの雌ではなく、雄だったら最高だったのですが・・・・

投稿: ソングバード | 2013年11月 6日 (水) 06時29分

>ポージィさん
昨日まで京都にいたので、返事が遅れてしまいました。
最近は鮫色とは言わないですよね。
サメと云えばサメ肌のイメージが強いのですが、サメビタキにはちょっと可愛そうな気がします。
サメビタキとキビタキの雌は、やっぱりキビタキに軍配が上がったようです。
サメビタキの方がちょっと遠慮気味に見えました。


>森の樹さん
おはようございます。
難しいですね。
現場で見た感じと、写真の感じが違うときもありますし・・・・
夏羽・冬羽・雌・若鳥など、いろんな表情があるので困りますね。
あとは経験を積み重ねるのみでしょうか。
キビタキとの2ショットはラッキーでした。


>てっちゃん
おはようございます。
そうなんですよね。
エゾビタキだと、もう少し縦縞がはっきりしてるような気がします。
サメビタキも個体差があって難しいです。
エゾビタキは北海道ではあまり見られないようですね。
確かにおかしい!!!(笑)

投稿: ソングバード | 2013年11月 6日 (水) 06時40分

>御前さん
返事が遅れてしましました。
カメラはやっぱり、習うより慣れろ??
デジタル写真は何度失敗してもOKなので、いろいろ試してみてください。
同じ場面を、いろいろ絞りを変えて撮ってみるとよく分かりますよ。
頑張ってくださいね。

投稿: ソングバード | 2013年11月 6日 (水) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/53795971

この記事へのトラックバック一覧です: サメビタキ(鮫鶲)と????:

« ガングロノビタキ | トップページ | キビタキ(雌)とエナガ・コゲラ »