« 京都を歩く・ライトアップされた高台寺 | トップページ | ヘラサギ(箆鷺)シリーズ(パート1) »

2013年11月27日 (水)

白頭のチュウヒ

体調を崩してから、毎日家にいると、反対に身体が鈍ってどうもいけません。

風邪の症状が少し残っていましたが、日柄もいいので、久しぶりにデジスコ担いで調整池まで出かけてみました。

昨年からKさんのブログに出ていた白い頭のチュウヒでも見れればいいと思いながら、土手の上に上がると、何と土手斜面の草原はすっかり刈られてしまってます。weep

これではなんだか小鳥たちの出が悪そうな予感をしながら歩いてると・・・・はるか彼方を目的の白い頭のチュウヒ(沢鵟)がゆったりとアシ原の上を旋回してます。ラッキー!!

07604_r

ところが、久しぶりのデジスコで飛び物狙いでなかなかピントのタイミングが合わない!!

07631_r

時々ホバってくれるのですが、これもなかなかタイミングが合わず!!ボケ写真の連発!

久しぶりのデジスコで飛び物はやっぱり無謀だったかと、嘆きながらそれでもひたすらチュウヒを追います。

07646_r

07643_r

アリスイ狙いなのか、土手の一角には大砲がずらり!!皆さん手持無沙汰気味な所を見ると、アリスイの出が悪い????

それならばと、今回アリスイはやめて、再びチュウヒを追いかけます。

チュウヒ(沢鵟)

チュウヒという名前は一般の方にはあまり馴染みのない名前だと思いますが、漢字では「沢鵟」と書きます。

元々「沢に棲むノスリ」という意味で付けられたようですが、「沢」は「水が浅くたまったところや草木が生えてる湿地」を示すそうです。

日本では主に冬鳥として本州以南に渡来するタカの仲間ですが、アシ原などを悠然と飛行する姿は見ものです。

07688_r

やっと、これもはるか彼方の樹の枝にとまってくれたものの、それにしても遠い!!

カメラをテレ端近くまで焦点距離を上げて見るが、さすがに鮮明な画像にはほど遠い出来です。

07726_r

少し待ってると、左に飛び出しました。

07731_r

チュウヒのゆ~たり飛ぶ姿を、デジスコで追いかけるのはそれほど難しいことではないんです。

遠くに飛ぶ姿だけを追いかけるのは少し慣れればできるのですが、さすがに大きく撮ろうと焦点距離を上げて欲張ると難しくなります。

07748_r

かなり近くまで来てくれて、デジイチでも撮れる距離だったのですが、肝心のデジイチは背中のリュックの中で間に合わない。

07850_r

慌ててリュックから取り出してデジイチを構えた時には、はるか上空でした。この後、カラスの執拗なモビングを受け、ついに彼方に・・・・・

9354_r

偶然、その横にはオオタカの幼鳥??

9344_r

歩く先にハヤブサらしき鳥が電柱にとまりますが、よく見るとお馴染みのチョウゲンボウ

逆光で、条件も悪いのですが、とりあえず1枚パチリ!!どうもお気に入りの電柱みたいですね。

07824_r

途中、ジョウビタキやベニマシコ狙いの人たちがカメラを構えてます。今回はここもパスして、池を見渡してみますが、目新しい鳥は見つかりませんでした。

車に戻る途中、突然目の前をキジの雄1羽と雌2我が道を横切ります。

慌てて撮れたのは雄のみ。

07893_r

体調回復記念の久しぶりの鳥撮りでしたが、まずまずの成果????



ポチッとよろしく!

|

« 京都を歩く・ライトアップされた高台寺 | トップページ | ヘラサギ(箆鷺)シリーズ(パート1) »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
なるほど~デジスコは動きもののピントは大変なんですね。
いつも高精細なお写真を拝見しているので、大変さが良くわかりました。

投稿: EOSのパパ | 2013年11月27日 (水) 21時31分

こんばんは。
チュウヒやチョウゲンボウのような猛禽類は大好きな鳥ですが、
いまだに写真で拝見するだけです。
1度本物が飛んでいるのを見たいものです。
いらっしゃった調整池って、たくさんの人が鳥を撮りに来るところなのですか?
それほどやってくる鳥の種類も多いのでしょうね。
キジまで撮れたなんて素晴らしい!

投稿: nampoo | 2013年11月27日 (水) 22時09分

こんばんは^^
すごいですね・・・白頭のチュウヒですか!珍しいですね・・
まずまずどころか・・素晴らしい鳥運 素晴らしい成果ですよ!
デジスコと一眼の二刀流・・・流石です!

投稿: ミント | 2013年11月27日 (水) 23時39分

(* ̄ー ̄*)お疲れさまでした!!

まるで、物語を呼んでる感じで見てました。happy01

鳥になった気分です。大空を飛んでました私・・・( ´艸`)プププ

久しぶりでも、やっぱりこう来なくっちゃ❣❣って感じかな?
でも、予後は大事ですからね。あまり無理されませんように・・・confident

投稿: こころぐ郁美 | 2013年11月27日 (水) 23時45分

体調も回復しつつあるようで先ずは良かったですね。
デジスコでの飛び物、焦点距離が長いだけに難しいでしょうね~
猛禽類は全く知らず湖に現れるミサゴだけです。
もう少し寒くなれば5~6羽現れるのでまた出かけてきます。

投稿: country walker | 2013年11月28日 (木) 11時42分

すごい!!キジだcoldsweats02
自然のキジがこんなに近くで見られるなんてsign03
さすがソングバードさんですnote
いつも写真を見せて頂き、私はうれしいのですが、
これからどんどん寒くなりますので、ご無理なさいませんようにhappy01

投稿: うずまき | 2013年11月28日 (木) 11時58分

秋の色を背景にした飛翔姿も、
青空の中での飛翔姿も、
とっても美しいですねぇ~^^
今夜から気温が一気に低くなっていきそうです。
くれぐれも体調を崩されませんようにお気をつけくださいませ。

投稿: 音函 | 2013年11月28日 (木) 15時28分

こんにちわ(*^_^*)
あっ、いたいた…なんて思いながら見入ってました。
いつもながらに良く撮れていますね~^^
こちらでも、車で通っていると道ばたでキジをみかけます。一瞬ですので
あれ、ニワトリ…?いやちがう、やっぱりキジだったcoldsweats01
でも、カメラに収めるのは難しいよね(^-^;

投稿: momoちゃん | 2013年11月28日 (木) 15時56分

C池にいらしたのですね。私もこの日は、休みだったのですが、病院があってC池には12時過ぎに戻ってきました。すれちがいだったようですね。C池の頭の白いチュウヒ、私も撮ったことがありますが、さすがソングバードさんです。デジイチでもピントが合わないのに、デジスコでよくここまで…。

投稿: ヨッシー | 2013年11月28日 (木) 18時50分

>EOSのパパさん
こんばんは。
デジスコの場合マニュアルで、スコープのピントリングを回しながらピン合わせをします。
35ミリ換算2000ミリほどの焦点距離で動く物にピント合わせをするのですが、苦労してます。
レリーズシャッターのタイムロスもあるので、難しいのですが、これでカワセミやツバメの飛び物も撮る達人もおられるんですよ。
驚異的ですよね。


>nampooさん
こんばんは。
nampooさんもミサゴを時々撮られてましたね。
反対に羨ましい限りです。
ここは大きなアシ原になっていて、猛禽類のほか、ベニマシコやアリスイなどの冬鳥で賑わいます。
チョウゲンボウは、比較的どこにでもいるので、見つけやすいと思いますよ。
広い田圃なっどで探してみて下さいね。


>ミントさん
こんばんは。
白頭のチュウヒ、珍しいでしょう。
ここでは時々運が良ければ見る事が出来ます。
ちょっと遠いので、デジスコの出番なのですが、さすが飛び物には苦労します。
ハイイロチュウヒでも飛んでくれるといいのですが・・・・

投稿: ソングバード | 2013年11月28日 (木) 20時59分

>こころぐ郁美さん
こんばんは。
広~いアシ原を悠然と飛ぶチュウヒの姿、見てるだけでも楽しいですよ。
下を見ながら、獲物を探してるのですが、老眼のチュウヒがいると面白いですね。(笑)
これからは気温の変化が激しいので、注意したいですね。


>country walkerさん
こんばんは。
お陰様で、やっとMFを回れるようになりました。
35ミリ換算で2000ミリ弱くらいで飛ぶ鳥を追いかけけるのは大変なんですが、
このチュウヒは比較的ゆっくり飛んでくれます。
少し慣れれば取れないことはないのですが、少しサボって腕が鈍るとなかなかピンが来ません。
ミサゴが近くで見れるなんて羨ましいですよ!!


>うずまきさん
こんばんは。
有難うございます。
歳をとると回復が遅れて・・・・weep
キジ、楽しんで頂けましたか。
キジは比較的見つけやすい鳥なんですが、今回は突然目の前に出てきてビックリしました。
特にオスは綺麗でしょう!!
今度機会があればまた撮ってきますね。

投稿: ソングバード | 2013年11月28日 (木) 21時12分

>音函さん
こんばんは。
秋の葦原を優雅に飛ぶチュウヒですが、実際はもっと地味なんですよ。
この個体はどういう訳か頭などが白くて、曼荼羅模様。綺麗でしょう。
今晩あたりから寒くなりそうですが、実は明日も紅葉を撮りに出かける予定なんです。
音函さんも気を付けて下さいね。


>momoちゃん
こんばんは。
寒くなりましたね。
キジは突然目の前に出てくるのでびっくりするでしょう。
こちらでも畑などでよく見かけます。
今度出てきたら、是非カメラに収めて下さいね。
そ~と!近づけば大丈夫ですよ。


>ヨッシーさん
こんばんは。
今秋初めて白い頭のチュウヒに出会えました。
以前から一度見たかったのですが、やっと!!って感じです。
でもいいですね。また今度撮りに行ってみたいと思います。
デジスコも慣れると何とかなりそうです。

投稿: ソングバード | 2013年11月28日 (木) 21時21分

こんばんは。
京都へ行かれたのですね。
ライトアップの庭園、ちょっと趣が違い不思議な感じ。しかし、綺麗ですね~
この頭の白いチュウヒ、可愛い顔に見えます。
こんなのが居るのですね!!
デジスコで猛禽の飛翔、さすがですね!!
風邪、早く治ると良いですね。
ご自愛下さい。

投稿: 森の樹 | 2013年11月28日 (木) 23時34分

こんにちは。ご無沙汰しておりました。
ソングバードさんの体調もだいぶ回復されたようで、安心しましたが、
早く完全にすっきりされますように。
 
白頭のチュウヒ、ですか。チュウヒすらよく分からない私ですがsweat01
白頭というのは珍しいのですね。
写真や映像で見たことのある白頭鷲と重ねて拝見しました。
もちろんチュウヒのほうが小さいし可愛く見えますが、やっぱり猛禽
ならではのかっこよさに引き込まれます。
 
その後でひょっこり顔を出したキジさんが、何ともひょうきん顔に見えて
笑ってしまいました。

投稿: ポージィ | 2013年11月29日 (金) 10時29分

>森の樹さん
こんばんは。
そうなんです。年1回の墓参りを兼ねて行ってきました。
最近はライトアップされてるところが多いのですが、人も多いです。(笑)
ハイイロチュウヒに比べて、チュウヒは地味なのですが、この白頭の個体は結構派手なんですよ。
私も初めて見たんです。
久しぶりのデジスコで、焦ってしまいました。


>ポージィさん
リフレッシュできましたか!
チュウヒはもともと茶色の地味なタカの仲間なんですよ。
でもこの白頭のチュウヒはハデハデでよく目立ちます。
多分あまり見る事はないと思うのですが・・・・
もちろん白頭ワシよりかなり小さいですよ。(笑)
元気になったら紅葉でも撮りに出かけてみます。
お楽しみに!!

投稿: ソングバード | 2013年11月29日 (金) 21時39分

こんばんは、デジスコはやった事無いのですが、難しいみたいですね~(^-^;
白頭チュウヒは初めて知りました、ナイスです(・∀・)イイ!

投稿: Chon World 2 | 2013年11月29日 (金) 22時02分

>Chon World2さん
有難うございます。
デジスコでも慣れると飛び物も狙えるのですが、まだまだ技術が・・・・・・weep
レリーズで半押ししたままスコープリングで調整するのですが、難しいですね。
白いチュウヒは珍しいみたいですね。
私も初撮りなんです。

投稿: ソングバード | 2013年11月30日 (土) 07時22分

チュウヒ、撮りまくりですね~
今年はチュウヒの良い写真は撮れませんでした・・・
頭が白っぽいのは、たぶん幼鳥のようですね、虹彩が黒っぽく見えますし。

体調良くなりましたか?お大事にして下さいね。

投稿: てっちゃん | 2013年11月30日 (土) 16時59分

>てっちゃん
おはようございます。
云われてみれば、確かに虹彩は黒っぽいですね。
この模様の個体は昨年も現れて話題になったようです。
頭が白っぽい幼鳥は見たことあるのですが、この個体はあまりにもはっきりしてて??????です。

投稿: ソングバード | 2013年12月 1日 (日) 08時06分

体調が復活されて良かったです。
この池は猛禽類で賑わっていますね。
白頭のチュウヒ、今年も飛来してくれましたね。
鳥との距離がちょっとありますので、ちょっと敬遠気味になってしまうんですが…年末までに一度は足をはこぼうと思っています。

投稿: noharatugumi | 2013年12月 1日 (日) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/54072333

この記事へのトラックバック一覧です: 白頭のチュウヒ:

« 京都を歩く・ライトアップされた高台寺 | トップページ | ヘラサギ(箆鷺)シリーズ(パート1) »