« 久しぶりのカワセミ | トップページ | 京都を歩く・夕暮れの高台寺 »

2013年11月19日 (火)

京都を歩く

風邪をひいて、体調がすぐれず、ブログ更新も訪問も滞りがちです。

今の時期の風邪、症状は軽いものの、どことなく気分がすぐれない日が続いて長引くようです。

皆さんも気を付けて下さいね。

 

そんな訳で、4日ぶりの更新です。

毎年恒例の墓参り、今年も行ってきました。

もしかすると紅葉に出会えるかと淡い期待をしながら出かけたのですが、やっぱり時期的には早かったようです。

朝からあいにくの雨でしたが、午前7時発の「のぞみ」で京都に向かいます。

京都に着く頃には雨も止み、うっすら日差しが射してきました。

荷物をホテルに預けて、JR奈良線で、墓のある宇治「黄檗(おうばく)」へ・・・・・・・

あたりはすっかり秋の気配です。

両親の墓にお参りを済ませた後は、あわただしく京都四条川原町に戻ります。

高島屋前で、妹夫婦と弟夫婦、そして今回初めて甥っ子夫婦も合流して、1年ぶりの食事会です。

場所は、四条川原町交差点から近い黄桜酒造直営の「祥風楼」

さすが醸造元だけあって、一般には市販されていない日本酒が呑めて、左党には最高なのですが・・・・・・??

それでもワイワイガヤガヤ、久しぶりの再会に花が咲きます。

食事会の後みんなと別れて、女房殿と東山方面を散策します。

まずは、「大谷本廟」

例年、この周辺も紅葉時期は綺麗ですが、やっぱり、まだ早かったようですが、ほんのり秋の気配が漂ってました。。

5278_r

「大谷本廟」に沿ってだらだら坂を上っていくと、清水寺のお休み処「六花亭」の前に出ます。

ここからは少し色付いた木々の合間から清水寺「三重塔」が見えます。

5282_r

左の大きな建物は「仁王門」、そして右側が「西門」、その奥は「三重塔」です。

さすがに休日は人が多いですね。

5292_r

「清水寺」には何度も来てるので、今回はパスして、この日の目的地「高台寺」に向かいます。

仁王門前から「松原通」を見て見ると、いかに人が多いか分かります。

5290_r

江戸時代創業と云われる「七味屋本舗」で七味と山椒を買って「三年坂」に入ります。

「三年坂」の語源には諸説あり、この坂の上の清水寺にある子安観音へ「お産が寧か(やすらか)でありますように」と祈願するために登る坂であることから「産寧坂」と呼ばれるようになったという説が有力だそうです。

一方で清水寺に参拝した人がこの坂道を通る際に念願を強くし、願いが叶ったあとで観音様への御礼に再度お参りする時に通る坂であることから「再念坂」と呼ぶようになったという説もあり、定かではありません。(ウィキペディアより)

5296_r

「三年坂」を少し下ったとこから、今度は「二年坂」へ・・・・・

二年坂の名の由来にも二つの説があって、三年坂に比べて小さな坂という事から来ているという説と大同2年(807年)に出来たからとする説があるそうです。(ちなみに三年坂は大同3年(808年)に出来たからという説もあります。)

地元の子供達の間では、三年坂で転ぶと三年で、二年坂で転ぶと二年で死ぬと信じられていて、地元の子供たちはここでは走り回らないとか・・・・・

またこの二年坂の中ほどには、大正時代の有名な画家竹久夢二が住んでいたという石碑もあります。

5305_r

表通りは賑やかですが、一歩路地に入ると・・・・・・・閑静なたたずまい。

5307_r
軒先には、こんなレトロな街灯も目に入ります。

5308_r

今は観光の目玉になってるのか、若い人たちは、こんな衣装に着替えて観光を楽しむ人がいっぱい。

舞妓体験ツアーでしょうか???

5309_r

少々疲れてきたので、「二年坂」の途中にある「おめん」という店に入って休憩。

私は生ビール、女房殿が頼んだのは、「貴酢果汁」

貴酢(キス)というのは、北九州北部の山間部でとれる柑橘類の実の事、ポン酢の元だそうで、その果汁で作られたジュースです。

5312_r

もともとこの店は麺類を出すお店。デーブルにはさすが京都だけあっていろんな薬味が置いてあります。

5314_r

店の中から・・・・・・ちょっと外の様子を撮ってみました。

5310_r

カラフルな和風財布を売ってるお店ものぞいてみました。

5321_r

ちょうど「二年坂」が終わるところには、目的の「高台寺」が見えてきます。

高台寺では夜間のライトアップが午後五時ころから始まるというので、その少し前に到着。

ところが、この頃から。女房殿の様子が・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く。

ポチッとよろしく!

|

« 久しぶりのカワセミ | トップページ | 京都を歩く・夕暮れの高台寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

毎年恒例のお墓参りですね。
京都の紅葉、かつては11月第三週末ごろが見ごろとされておりましたが温暖化、の影響でしょうか若干遅れ気味?
三年坂界隈相変わらず凄い人ですね~
京都、2~3年ご無沙汰です。

投稿: country walker | 2013年11月19日 (火) 10時14分

京都はさすがに観光客が多いですね。清水寺も少し色づいてきてますね。
『ところが、この頃から。女房殿の様子が・・・・・・・』、大丈夫だつたのでしょうか。気になります。

投稿: nobunagaE.T | 2013年11月19日 (火) 11時02分

こんにちは
 
体調いかがですか。風邪が長引いているとのこと、早くすっきり
されるといいですね。空気も乾燥してきていますから、
鼻やのどの粘膜も荒れがち。お大事になさってください。
 
さて、京都の町の通り、やはり風情があっていいですね。
紅葉も、緑の中に少し色づき始めのこんな頃も期待感も膨らみ
素適だと思います。
 
奥さま、お加減が悪くなられでもしたのでしょうか。
心配です。心配ですがしばらくお伺いできません…

投稿: ポージィ | 2013年11月19日 (火) 16時24分

こんにちは~お久しぶりの訪問ですcoldsweats01
体調崩されてたんですね?こう寒暖の差が激しいと体調管理大変ですもんね^^
今日は四万十とっても冷たい風が吹いてます、朝の内は時雨れてました、

京都紅葉綺麗でしょうね?毎年この時期は我が家の仕事が忙しく行って見たいと
思いつつ出かけられずにTVなどを見て清水寺 行きたいな~嵐山行きたいな~と
思うばかりの御前です。流石凄い人ですね?
奥様は大丈夫でしょうか?

投稿: 御前です☼ | 2013年11月19日 (火) 16時53分

こんばんは!ソングさんも風邪でしたか、気温の変化が激しくて体調維持が大変ですね、お大事に。
京都にお墓参りは遠くて大変ですが、ついでの楽しみが有っていいですね、紅葉は楽しみですが早くて残念でしたね。

投稿: 花の伝道師 | 2013年11月19日 (火) 17時11分

季節の変わり目は体調を崩しやすいです~。
どうぞお大事になさってください。

私も京都を散策している気分になりました~!
奥さま大丈夫でしたか~?

投稿: りり | 2013年11月19日 (火) 18時09分

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙やっぱり調子悪かったんだ❣❣

しんぱいしてましたよ~~coldsweats01

それでも、更新してる❣❣凄いですね。
私は、なんだかめちゃくちゃ忙しくなって来てうろたえてます。

まあ、この時期は色々な事がありますもんね。
今日との風情ある様子を見せて頂いて・・深呼吸confident
*お大事にして下さいね~~~~coldsweats01

投稿: こころぐ郁美 | 2013年11月19日 (火) 21時32分

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙すみませーーん!!【京都】の間違いでーーす。こりゃいきませんねぇ~・・たはは

投稿: こころぐ郁美 | 2013年11月19日 (火) 21時33分

秋の京都に墓参りを兼ねてなんて羨ましいです。
毎年ご兄弟で集まられるのですか?
これだと墓参りも楽しいでしょうね。
それにしてもはやり京都はどこも観光客が多いですね。

投稿: nampoo | 2013年11月19日 (火) 23時41分

>country walkerさん
おはようございます。
今年は11月中旬ごろ、紅葉に合わせていくつもりだったんですが、
さすがにピーク時はホテルがとれず、ちょっと早めの京都行になりました。
京都人気は相変わらずすごいですね。
特に休日は、人ごみの中で、どこもいっぱいです。


>nobunagaETさん
おはようございます。
京都はこれからがピークのシーズンを迎えます。
もともと大阪育ちなので、いまさら京都でもないのですが、久しぶりの京都はやっぱり落ち着きます。
女房殿、この日の夕刻から体調を崩して、大変な目に・・・・
今は体調も戻って、元気です。


>ポージィさん
ご心配かけします。
女房殿の風邪をもらったらしく、熱や咳はないのですが、どことなく体がだるくて、やる気が失せてます。weep
1年に一回の京都行ですが、相変わらず人が多くて・・・・・
市内も渋滞がひどくて、移動も大変です。
ゆっくり京都見物は、やっぱり閑散期の方がいいかも知れません。
女房殿の体調もすっかり良くなりました。ご心配いただき、ありがとうございます。

投稿: ソングバード | 2013年11月20日 (水) 07時22分

>御前さん
おはようございます。
ご心配頂いて有難うございます。
今の時期の風邪、長引きますね。(歳のせい??)

京都の紅葉は綺麗ですよ!!
本来は11月中旬以降でしょうか。
この日はまだ早かったのですが、人はすごかったですね。
秋の嵐山はお勧めポイントです。ぜひ訪れてみて下さい。


>花の伝道師さん
有難うございます。
歳をとると、回復が遅いですね。(笑)
まだ完治してないのですが、だいぶ楽になりました。
1年に一回の墓参りですが、こんな時でないとなかなか京都には行けません。
紅葉のピークに行きたいと思うのですが、どこも人・人・人・・・・


>りりさん
ありがとうございます。
普段の健康な時の有難さをつくづく感じますね。
京都見物、女房殿が体調を崩したので、中途半端になってしまいましたが、
お陰様で、今は元気ですよ。
その様子は続きを見て下さい。

投稿: ソングバード | 2013年11月20日 (水) 07時35分

>こころぐ郁美さん
ご心配お掛けしました~!!
まだ本調子ではないですが、徐々に体調も良くなってます。
郁美さんも年末を控えて、気を付けて下さいね。
京都行も毎年の行事ですが、来年は、紅葉に合わせて行ってみたいです。
今年はちょっと早すぎました。

「京都」の間違い、そう云えばココログには修正機能が無いんですよね。
私もよくミスりますよ!!


>nampooさん
おはようございます。
もともと大阪生まれの大阪育ちなので、兄弟はみんな関西なんです。
年に一度の集まりですが、恒例になってしまいました。
ただ集まってワイワイやるだけなんですが、楽しいひと時です。
ついでの京都見物なのですが、どこも人でいっぱい!!

投稿: ソングバード | 2013年11月20日 (水) 07時44分

「京都を歩く」楽しく拝見しました!
絵葉書のような写真を見て癒されていますconfidentshine
京都を旅行したのは10年以上前だったかな?
私も舞子さんの格好をしましたhappy02

奥様、お元気になられたようで安心しました!
次回の更新も楽しみに待ってますwink

投稿: うずまき | 2013年11月20日 (水) 11時44分

孫との付き合いから解放されてやっといつもの生活が戻ってきました。

秋の京都へお出かけでしたか。
紅葉の見頃には少し早かったようですが、ちょっぴり色付き始めた大谷本廟や清水寺はやっぱり素敵です。
街中の様子やお店の中の調味料、美味しそうなジュース、カラフルな和風財布
何所を見ても撮りたくなるようなものが沢山ありますね。

体調を崩されているとのこと、奥様共々無理をなさらないように(^^)v

投稿: mio | 2013年11月20日 (水) 18時14分

ソングバードさま

こんばんは。
いつもありがとうございます。。。

京都にご両親のお墓がおありでしたか・・・。
知らずに失礼しました。

京の紅葉はこの週末あたりが見頃でしょうか。
是非またお越し下さいませ!

投稿: ナンシーおばさん | 2013年11月20日 (水) 20時04分

こんばんは。

お墓参りで毎年京都に行かれご兄弟にも会えて楽しいひとときを過ごされ良いですね!!
京都見物も毎年恒例になって羨ましい限りです。
京都の紅葉は素晴らしいですね!私は3年前に行ったきりです。
今が見頃なんでしょうね?また行ってみたくなりました。
風邪は大丈夫ですか?お大事にされて下さいね。奥様は?

投稿: でこっち | 2013年11月20日 (水) 21時30分

ソングさん こんばんは^^
綺麗な紅葉の京都ですね♪
体調は大丈夫ですか?寒くなってきましたので
気をつけて下さいませ!
京都での景色 日本・・って良いですね(*^^*)

投稿: ミント | 2013年11月20日 (水) 22時14分

>うずまきさん
おはようございます
京都はいつ行っても人が多いですが、穴場を探すと面白いですね。
京都も多分10年前とあまり変わっていないと思いますよ。
機会があれば、ご主人と一緒に訪れてみて下さい。
お陰様で女房殿は元気になったのですが、反対に私が・・・・・weep


>mioさん
孫ちゃんのお守り、大変だったでしょう。
もともと大阪生まれの大阪育ちなので、京都はそれほど珍しくもないのですが、
いつも、懐かしい思いで散策してます。
その頃と基本的には変わってない街並みが嬉しいですね。
季節の変わり目の風邪、気を付けていたのですが・・・・・


>ナンシーおばさん
コメント有難うございます。
そう云えば、ナンシーおばさんは京都近くにお住まいなんですよね。
いつも懐かしくブログ拝見してます。
もともとは大阪生まれ大阪育ちで、両親の墓は黄檗にあるんです。
そんな訳で、1年に一度は必ず京都・奈良見物をしてます。
京都もこれから紅葉の季節、人も多くなりますね。

投稿: ソングバード | 2013年11月21日 (木) 07時41分

>でこっちさん
おはようございます。
もう、落ち着かれましたか。

年に一度の京都散策ですが、いつ行っても人が多いのにびっくりします。
兄弟夫婦が揃ってワイワイガヤガヤ、楽しいですよ。
来年こそは紅葉の時期に行ってみたいと思ってます。
お陰様で女房殿は体調も回復しましたが、私はまだ少し・・・・・・


>ミントさん
おはようございます。
そろそろ京都は紅葉の見ごろですよ。
ミントさんが撮ればきっと素敵な写真集が出来そうですね。
恒例の京都巡りですが、時間が制約されてるため、なかなかゆっくり回れません。
いちどのんびり回ってみたいものです。
季節の変わり目の風邪、結構しつっこいので、ミントさんも気を付けて下さい!!

投稿: ソングバード | 2013年11月21日 (木) 07時49分

季節の変わり目、気温の変化も激しくなっていますので、
くれぐれも体調の変化にお気をつけくださいね。
京都の秋は、美しいですねぇ。
そして、賑わっていますねぇ。
京都も、一歩路地に入ると、静かですね。
こういう写真、撮ったことがなかったなぁと思いながら、
京都旅のお写真たちを拝見してました^^

投稿: 音函 | 2013年11月21日 (木) 17時44分

京都はいいですよ。僕もこの春に野球の甲子園応援で京都に何泊かし、何日か京都をまわりました。なんとも風情がありますよね。
中学の修学旅行でまわった京都、亡き父に連れられてまわった京都、高校の時に一人旅でまわった京都…いろいろ思い出があります。

投稿: noharatugumi | 2013年11月21日 (木) 22時51分

>音函さん
おはようございます。
有難うございます。
だいぶ良くなりましたが、まだ本調子までは・・・・
京都の街並みはどこも絵になりますよ。
あちこち目移りしますが、やっぱり紅葉の季節が一番かもしれません。
音函さんの感性で切り取ったら、どんな写真になるでしょうね。


>noharatugumiさん
おはようございます。
大阪に住んでいたころは、あまり感じなかったのですが、
こうして埼玉の生活が長くなると、懐かしさを感じさせてくれる街です。
京都・奈良を中心に一度じっくり回ってみたいですね。
新しい発見が出来そうです。

投稿: ソングバード | 2013年11月22日 (金) 07時49分

おはようございます。
恒例のお墓参り ご先祖様を敬う心見習いたいです。
私は春・お盆の二回しか御参りしていないので!。

素敵な京都の風景見せていただき 子どもと行った時の事思いしています。
清水寺が工事中だったかな? 遠い昔!
お寺の下の方で野菜たくさん入った(ナス等)おうどんが美味しかった。
そして上品なお料理の数々!

カラフルな和風財布京都らしくて綺麗です。happy01

投稿: 水彩画 | 2013年11月22日 (金) 10時32分

京都は落ち着く感じでいいですね、
人が多くなければいいのですが、
やはり多いですね。
自分が行ったことがある場所??
なんて考えながら拝見させて頂きました。
寒くなりますが、健康に気をつけて
過ごしましょう。

投稿: マイグリーン | 2013年11月22日 (金) 12時58分

この時期の京都はかなりの人出でしょうね。
まだ実家にいるとき三年坂を下って少し行った
所で働いて居たので懐かしく思いました。
二年坂にある甘味のかさぎ屋さんも好きで
よく食べに行っていたので、また食べたくなって
しまいました(*^^*)

投稿: きなこもち | 2013年11月22日 (金) 18時27分

>マイグリーンさん
こんばんは。
季節の変わり目は、身体を壊しやすいですね。
注意してても・・・・・・weep

京都と奈良を比べると、やっぱり京都の方が人気あるんでしょうか。
京都はいつも人がいっぱいで、穴場を探すのが大変です。
以前行かれた場所、ありましたか。


>きなこもちさん
コメント有難うございます。
京都にお勤めだったんですか。
それでは懐かしい光景かもしれませんね。
私も大阪出身なので、京都は何度も訪れていたのですが、
何度行っても飽きない町ですね。
甘味処「かさぎ屋」さんには行った事ないですが・・・・・
来年、探してみようかな・・・・・・

投稿: ソングバード | 2013年11月22日 (金) 21時40分

>水彩画さん
こんばんは。
年に一度の墓参りを兼ねて、京都や奈良を巡るようにしてるのですが、
もう少しゆっくりできればいいのですが、いつも駆け足旅行。
人が多くても、まだまだ隠れた場所があるので楽しいですよ。
今度、ぜひ美味しいうどんでも食べに、訪れてみてください。
たぶんその頃とあまり変わっていないと思います。

投稿: ソングバード | 2013年11月22日 (金) 21時49分

甘味処のかさぎ屋さんは、撮られた二年坂の
お写真の中に写ってますよd(^_^o)
小さなお店ですが美味しいので、ぜひ一度
行ってみて下さいな。

投稿: きなこもち | 2013年11月22日 (金) 23時56分

京都に行かれたのですね~さすがに観光名所だけあって、素晴らしい写真ばかりですね~
風邪を引かれたのですか?お大事にして下さいね。
北海道のカワセミですが、もちろん冬は本州に渡って行くと思いますよ?
札幌とか、千歳川とか、道南の一部の川では越冬してるところもあるようですが?

投稿: てっちゃん | 2013年11月23日 (土) 00時04分

>きなこもちさん
こんにちは。
改めて写真を見直してみましたよ。
来年、できれば寄ってみたいと思います。
情報頂き有難うございました。

投稿: ソングバード | 2013年11月24日 (日) 14時41分

>てっちゃん
京都も良い所ですよ。
一度ぜひ訪ねてみてください。
カワセミ、もし越冬してもエサ捕りには苦労しそうですね。

投稿: ソングバード | 2013年11月24日 (日) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/53961706

この記事へのトラックバック一覧です: 京都を歩く:

« 久しぶりのカワセミ | トップページ | 京都を歩く・夕暮れの高台寺 »