« 見沼代用水東縁の彼岸花 | トップページ | 仲良くしよう!! »

2013年10月 3日 (木)

ツルシギ(鶴鷸)もやって来た。

9月30日、オグロシギの様子を見る為に、再び沼を訪れて見ると・・・・・

オグロシギより一回り小さなシギがオグロシギの傍で餌を探しています。

それにしても、先日の場所よりさらに遠くて、この日はさすがのデジスコでも大苦戦、ブレ・ボケ写真の連発です。

05469_r

足が赤いので、ツルシギかアカアシシギ?

ツルシギとアカアシシギ、夏羽だとはっきり区別が出来るのですが、換羽中のこの時期は非常に似ているので誤認しやすいんです。(夏羽の時は別物のようになります)

嘴の長さや眉斑・お腹の色具合から見て、どうもツルシギ(鶴鷸)のようですね。(間違ってたら指摘してくださいね。)

この沼では2010年と2012年に確認していますが、久しぶりの登場です。

05503_r

当たりを見渡しても、この1羽だけのようで、なんだか寂しそうに見えます。

05507_r

こうしてオグロシギと一緒にいると、2回りくらい小さく見えますね。仲良く並んでお食事中。

05489_r

お腹がいっぱいになると、アオアシシギの仲間と一緒にお休みタイム。

他にセイタカシギやオグロシギもいますが、やはり遠いですね。

この日はこの位置からなかなか動いてくれません。もう少し近づいて欲しい~!!

05564_r

仕方なく目いっぱいズームアップしてみます。同じ列に並んでいるので、オグロシギとツルシギの大きさが良く比較できます。

もちろん左から2番目がオクロシギで、セイタカシギの手前がツルシギです。

05559_r

やっと起き出したツルシギ、アオアシシギはまだ sleepy sleepy sleepy 

05584_r

今度はいつまで居てくれるか分かりません。暫く居てくれるといいのですが・・・・・

動画もどうぞ!!

風の音が耳障りですが我慢してくださいね。

                                        

ツルシギの詳しいことは以前に触れてますので、今回は割愛しました。

興味のある方は・・・・・・・・・・・こちら・・・・・・・と・・・・・・・・・こちら








ポチッとよろしく!

|

« 見沼代用水東縁の彼岸花 | トップページ | 仲良くしよう!! »

」カテゴリの記事

コメント

ツルシギ、勿論見たことがありませんが珍鳥なんですね。
一羽だけで飛来することもあるのですね。
先月、当地に来たヘラシギもシギやチドリに混じって一羽だけでした。今では飛び去って見ることが出来ないそうです。
当地では珍鳥と言われるシラコバトと共に貴重なショットになりました。
覆い焼きの件、本当に有難うございました、早速修整してみましたが。。。

投稿: country walker | 2013年10月 3日 (木) 11時17分

こんにちは
 
えーと セイタカシギにオグロシギ、アオアシシギ、そしてツルシギですか。
ツルシギはもしかするとアカアシシギの可能性もあり、と。
シギの仲間ってたくさんいるのですね。早くも限界。新しいの拝見するたび
前のから抜け落ちていきます(^^;)
種類は違ってもシギのお仲間同士、みんな仲が良いのですね。
オグロシギもツルシギも、台風で一羽だけ流されてきてしまって寂しいかも
しれませんが、他のシギ仲間に迎え入れられてホッとしているでしょうね。

投稿: ポージィ | 2013年10月 3日 (木) 15時27分

こんにちは。annoy
シギの仲間ってたくさんいるのですね。
みな同じに見えてしまいます。

動画の白い鳥は白鳥ですか?
仲良くエサを食べてる様子可愛いです。happy01

投稿: 水彩画 | 2013年10月 3日 (木) 16時47分

(* ̄ー ̄*)どんどんあっぷですねぇ~・・happy01

可愛いツルシギさん!!
色々な仲間と比較できて、その大きさも良く解ります。
ソングさんは、ワクワクして撮ってるんでしょうねぇ~cameramovie
機材も、でっかいのを持って行ってるんですか?
それだけでも大変かと思います。こうして見せて頂いて幸せですね。

ちっとも名前が覚えられないけど・・・楽しんでまーすnoteすみませーん!!

投稿: こころぐ郁美 | 2013年10月 3日 (木) 17時23分

ツルシギ、初めて見ました。珍しい鳥さんとの出会い、うらやましい限りです。動画でサギと一緒に写っているので、大きさなど比較できてとてもよかったです。

投稿: ヨッシー | 2013年10月 3日 (木) 17時58分

今度はツルシギですか。
昨年の10月末に見ぬまでも初めて出会いましたが、希少種のようですね。
此処には、いろんなシギがやって来て賑やかで良いですね。

投稿: key | 2013年10月 3日 (木) 20時00分

動画拝見しました!
餌をついばむ様子がかわいらしい(^-^)
それぞれの大きさの比較が出来て勉強になりました。
シギっていろんな種類があるんですね、知らなかったなぁ(*≧m≦*)

投稿: うずまき | 2013年10月 3日 (木) 21時55分

狭い場所に固まっていろんなシギがいますね。
それにしてもシギは名前を特定するのが本当に難しい鳥ですね。
慣れないとどれも同じに見えてしまいます。
渡りの途中で立ち寄っただけなんですか?

投稿: nampoo | 2013年10月 3日 (木) 22時14分

どんなシギが飛来するか…楽しみな時季ではありますね。
ツルシギ…赤いくちばしと足が素敵です。
シギチはほんと識別が大変ですね。

投稿: noharatugumi | 2013年10月 4日 (金) 00時00分

ツルシギ、コムケ湖でも見られたようですが、今年はまだ見ていませんね・・・
そちらも、たくさん渡ってきたようですね~

ツルシギ、なんとなく、夏羽の名残が残っていますね?

投稿: てっちゃん | 2013年10月 4日 (金) 00時37分

>country walkerさん
おはようございます。
覆い焼き、上手くいきませんでしたか。
私が載せた彼岸花でバックが田圃の写真は、覆い焼きではありませんがよく似た手法で明るくしたものです。
今の時期のシギチはほとんどが渡りの途中なので、1羽だけの時も多く、長くは滞在してくれません。
1日で抜けてしまうこともあります。


>ポージィさん
おはようございます。
シギの仲間は種類が多いのと、似たものが多いので大変なんです。
写真を撮ってから、図鑑で確認する方が多いんですよ。
今は渡りのシーズンで、その途中で寄ってくれます。
すぐにいなくなる方が多いので、鳥撮りの皆さんは大変です。
みんなで一緒にいると、天敵にも襲われにくいのでしょうね。


>水彩画さん
おはようございます。
鳥に興味のない方にはみんな同じに見えるでしょうね。
私も写真を始める前はそうでした。
白い鳥はサギの仲間でダイサギです。
シラサギにもダイサギ・チュウサギ・コサギが居て、大・中・小、面白いでしょう。

投稿: ソングバード | 2013年10月 4日 (金) 07時27分

>こころぐ郁美さん
おはようございます。
これからもどんどんアップしていきますよ~!
お楽しみに~
背中にはデジイチを入れたリュックを背負って、カメラとスコープを付けた大きな三脚を担ぎながら・・・・・・
双眼鏡片手に・・・・・・「面白い鳥は居ないかなあ!!」
鳥さんから見たソング君、滑稽でしょうね。
名前分からなくても、じっくり楽しんでくださいね。


>ヨッシーさん
おはようございます。
ツルシギは初めてでしたか。
昨日時点ではまだ居ましたから、しばらく楽しめそうです。
ここでは2年ぶりの登場です。


>keyさん
おはようございます。
ここは今が一番賑やかかもしれません。
これからも、珍種(?)が入るかもしれませんので、定期的に観察中なんです。
暫くいてくれるみたいです。

投稿: ソングバード | 2013年10月 4日 (金) 07時36分

>うずまきさん
おはようございます。
シギの仲間は種類が多くて大変です。
新潟の河口などでもたくさん見れるんでしょうね。
栗島も渡りの鳥など有名なんですよ。
一度行ってみたいところなんです。


>nampooさん
おはようございます。
シギチの仲間は難しいですね。
飛んでくれると比較的判別し易いのですが、なかなか上手くいきません。
これからもしばらくの間楽しめそうです。

投稿: ソングバード | 2013年10月 4日 (金) 07時42分

>noharatugumiさん
おはようございます。
シギチは今が一番多い時ですね。
この沼もだいぶ賑やかになりました。
遠目で1羽だけ見るとオグロシギに似てますが、特徴の赤い足ですぐ識別できます。


>てっちゃん
おはようございます。
北海道では夏羽のツルシギが見れるんですね。
こちらのツルシギでは、黒い姿を想像することが出来ません。

投稿: ソングバード | 2013年10月 4日 (金) 07時59分

おはようございま~す(#^.^#)
この沼は環境がいいのでしょうか、ホントにたくさんの鳥さん達が
集まってくるのですねhappy01
きっと鳥さんも、ソングさんを覚えているのではないかしら…heart04

投稿: momoちゃん | 2013年10月 4日 (金) 09時24分

こんにちは。

今日は昨日と、うって変わって寒いです。

この沼にはたくさんの種類のシギさんが集まってくれましたね!!
私が知っているのはちょっと前に私の公園に来たセイタカシギくらいでした。
こうして並んでいると大きさの違いが分かります。
ツルシギとアカアシシギは区別がつきにくいのですね?
私にはさっぱり分かりません・・・

動画で見るとさすがダイサギだけあって大きいですね!

投稿: でこっち | 2013年10月 4日 (金) 14時54分

>momoちゃん
こんばんは。
この沼は比較的町に近いのですが、旅の途中で目立つのかもしれませんね。
ちょうど水位も下がって餌が捕り易いんですよ。
ソング君も目立つように頭に旗立てて頑張ってます。(笑)


>でこっちさん
こんばんは。
今回オグロシギとツルシギがほぼ同じ時期に入ったのですが、オグロシギは初めてだと思います。
ツルシギと赤化しシギは本当に見分けが付きにくいですね。
嘴の赤の具合や眉斑・お腹の色などで判断します。
この沼は今ダイサギ・チュウサギ・コサギ・アマサギが一緒にたむろしてるんですよ。

投稿: | 2013年10月 4日 (金) 22時00分

この沼は相変わらず賑わっていますね。私も行ってみたくなりました。

投稿: key | 2013年10月 6日 (日) 21時32分

>keyさん
おはようございます。
是非お出かけ下さい。
午後の3時ごろまでが一番活発に動いてくれると思います。
最近の採餌は北側の浅瀬の方が多いみたいです。

投稿: ソングバード | 2013年10月 7日 (月) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/53467522

この記事へのトラックバック一覧です: ツルシギ(鶴鷸)もやって来た。:

« 見沼代用水東縁の彼岸花 | トップページ | 仲良くしよう!! »