« アオアシシギ(青脚鷸) | トップページ | ツルシギ(鶴鷸)再び »

2013年10月19日 (土)

オグロシギの飛翔

10月16日、台風26号が通り過ぎた後、午後から晴れ間も見えてきたので、I沼に出かけてみました。

もちろん、今回の台風で、また新しいシギでも入ってないか確認をしに・・・・・・

時折強い風が吹きますが、観察には支障なさそうです。

ところが・・・・・・・現地に着くと・・・・・・・・沼は満水状態。

新しいシギどころか、居るのはカルガモとコガモぐらいで、サギ類の姿も見えません。

周辺の田圃を見渡すと、コサギに混じってセイタカシギが3羽とアオアシシギが数羽います。

沼が満水のため、田圃の方に避難したようです。

オグロシギやツルシギの姿は見えません。もう旅立ってしまったのか????

後日、改めて観察してみたいと思います。

そんな訳で、今回は、前週に撮ったオグロシギやツルシギを載せてみたいと思います。まずはオグロシギ(尾黒鷸)から・・・・・

8131_r

あれほど遠くにいたオグロシギも、この頃には人慣れしたのか、岸辺に近い所で餌を捕ってる姿をよく見かけるようになりました。

面白いことに、セイタカシギとオグロシギの餌場はほぼ同じところで、一緒にいる事が多いのですが、ツルシギの餌場とは異なるようです。

こんなに頭を突っ込んでも大丈夫???

8121_r

そんな姿をぼんやり眺めながら、採餌の様子を撮ってると・・・・・突然!

飛ぶ????????

8061_r

そして・・・・・・・・・・飛んだ!!    何とかフレーム内に収まりました。

8062_r

そして・・・・・

8063_r

8064_r

8072_r

8074_r

尾羽の先端が黒いのがよく分かります。翼の白い帯も飛ぶとよく目立ちますね。

もう一枚、飛び立つところを・・・・・・今度は少し遠くからです。

この飛び立つ瞬間を撮るのが好きなのですが、なかなかタイミングが合わずに苦労します。

7902_r

引き続き、この沼のレポートは続けますが、次回も同じく前週の在庫から、ツルシギです。


ポチッとよろしく!

|

« アオアシシギ(青脚鷸) | トップページ | ツルシギ(鶴鷸)再び »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~ソングさんの所は台風被害は余り出なかったんですね、
又続いて27号がcoldsweats02心配です、

何時もですが綺麗なお写真です、素人の質問で笑われるかも??
鳥さんが飛び立つところを撮るのは連写で撮るんですか?普通で撮ると 中々撮れません?

投稿: 御前です☼ | 2013年10月19日 (土) 11時15分

オグロシギの飛び立ち。流石ですね~
野鳥の飛びたちほど難しいものはないと思っています。
見てからシャッターを押したのでは絶対に間に合わないし・・・
飛び立つ気配が分かれば良いのですが。
猛禽などはフンをした後、飛び立つことが多いとも聞きましたが。
一般の野鳥は本当に難しいですね。

投稿: country walker | 2013年10月19日 (土) 11時49分

飛翔シーンがとっても美しいですねぇ。
特に下から3枚目が美しいですね。
翼も、そして、揃った美しい脚も、見事ですね^^

投稿: 音函 | 2013年10月19日 (土) 17時00分

こんばんは
 
沼は満水状態でしたか。やっぱり雨がたくさん降ったんですね。
満水だとどのくらいの深さになるのでしょう。
次の27号がまた心配ですね。 

オグロシギの飛翔シーン、素敵ですね。
淡い茶色とオレンジ、白、黒 落ち着いた色の配色が美しいです。
ふっとウラナミシジミの翅裏を思い出しました。

投稿: ポージィ | 2013年10月19日 (土) 17時30分

こんばんは。

オグロシギの飛翔、綺麗ですね!!

ソングバードさんのブログの写真で私が撮った写真にいつぱいのオグロシギが確認出来ました。
図鑑で調べていましたが確信しました。
でもごちゃごちゃのオグロシギでスッキリしていません。

アオアシシギも遠すぎてハッキリしていませんでした。

投稿: でこっち | 2013年10月19日 (土) 20時30分

オグロシギは未見の鳥ですが、なかなか綺麗なシギですね。
特に飛んでいるときの色合いが素適です。

投稿: key | 2013年10月19日 (土) 21時04分

こんばんは。
シギは全般に名前の特定が難しいですが、オグロシギだけは迷わずに特定できそうです。
飛ぶ姿はきれいですねえ。

投稿: nampoo | 2013年10月19日 (土) 22時33分

ソングさん こんばんは^^
おや・・オグロシギさんですね♪
1羽でも・・いいじゃないですか!羨ましいですよ・・(^^;
色々な鳥さんが 1羽づつ・・私は・・その方が羨ましいです(笑)
飛翔の写真も流石ですね・・お見事です!私なら・・フレームアウト
しちゃうわぁ・・(^^;

投稿: ミント | 2013年10月20日 (日) 00時54分

オグロシギの飛翔見事に捉えてますscissors
素晴らしいhappy01

投稿: 山の風 | 2013年10月20日 (日) 07時49分

>御前さん
おはようございます。
だいぶ秋らしくなってきましたが、27号が心配ですね。
飛んでる写真、その通り連写で撮るんですよ。
鳥をファインダーで追いかけながらバシャ!バシャ!バシャ!・・・・と
下手な鉄砲もいくつか当たってくれるんです。(笑)
今度何かで試してくださいね。


>country walkerさん
おはようございます。
鳥が飛び立つのを予測するのは慣れるしかありませんね。
仰る通り糞をした後だとか、声を発した後、周囲を見渡した後とか・・・・・・
私の場合飛び物はほとんど手持ちなので、腕がブルブル震えてきます。(笑)


>音函さん
おはようございます。
鳥はやっぱり飛んでる時が一番綺麗かもしれません。
立ち姿の時には見えない羽の色なども鮮やかに見えますしね。
でも、こんな華奢な体で、長距離を飛んで移動するなんて…不思議ですね。

投稿: ソングバード | 2013年10月20日 (日) 07時54分

>ポージィさん
おはようございます。
27号合心配ですね。
この沼はかなり大きな用水沼なんですが、そんなに深くはなさそうです。
でもさすがに大型のサギでも立てないくらいですから、みんな避難してるようです。

オグロシギも地味な鳥ですが、飛ぶと奇麗な白のコントラストが綺麗ですよ。
写真で切り取ってみるとよく分かりますね。


>でこっちさん
おはようございます。
でこっちさんの写真も拝見しましたよ。
たくさんいるより、ここみたいに1羽だけの方が集中して撮れるので、いいのかも知れませんね。
(1羽しかいないひがみ????(笑))
この日は曇っていたので、綺麗な色が出てくれました。


>keyさん
おはようございます。
オグロシギも地味な鳥ですが、こうして飛んでる姿は、なかなか綺麗なものですね。
台風26号の後はまだ確認できてませんが、もしかすると旅立ったかもしれません。

投稿: ソングバード | 2013年10月20日 (日) 08時04分

>nampooさん
おはようございます。
シギを特定するのは難しいですね。
こうして何枚も写真を撮ると、次に来てくれた時はすぐに分かりそうです。
1羽だけしかいないので、ちょっと可愛そうな気もしますが・・・・・


>ミントさん
おはようございます。
1羽しかいないので、観察するのは楽ですけどね。
大分人馴れしてきたのか、結構近くまで餌を求めてやって来ます。
あまり近いとフレームアウトしてしまいますよね。
でも、飛び出しを待つのって疲れます!!
翌日は筋肉痛!!coldsweats01


>山の風さん
ありがとうございます。
比較的近い所で飛んでくれたので、ラッキーでした。
やっぱり、鳥は飛び姿が一番ですね。

投稿: ソングバード | 2013年10月20日 (日) 08時13分

飛ぶと、オオソリと、オグロの違いが一発で分かりますよね。
それにしでも、手ジスコでトビモノ撮られたのですか?凄いです。

投稿: てっちゃん | 2013年10月26日 (土) 01時18分

>てっちゃん
おはようございます。
飛ぶと、羽の模様が出るので、区別がつきやすくなりますね。
この写真は、手ジスコではなくてデジイチです。
こんなシーンを手ジスコで撮れれば、デジイチがいらなくなるのですが・・・・(笑)

投稿: ソングバード | 2013年10月26日 (土) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/53646598

この記事へのトラックバック一覧です: オグロシギの飛翔:

« アオアシシギ(青脚鷸) | トップページ | ツルシギ(鶴鷸)再び »