« カイツブリ1号・2号に赤ちゃん誕生 | トップページ | シラサギの大群?(鷺草) »

2013年8月19日 (月)

カイツブリ3号の巣が襲われる

8月2日午後、7回目の観測。

駐車場にいちばん近いカイツブリ3号の巣を覗いてみると・・・・・・巣の上にはミシシッピーアカミミガメらしきカメが居て、卵が見えません。

5635_r

近くには親が盛んに巣を気にしてるようで、巣の近くをウロウロしています。

この巣の場所では、カラスに卵を襲われることは考えられず、可能性としては、卵を襲ったのはヘビかカメしか考えられません。

ちょっと可愛そうな気もしますが、これも自然の営み。(8月4日の観察では、巣は水没してましたが、親らしきカイツブリが1羽だけその近くにいて、まだ未練があるようで・・・・)

 

気をとり直して、1号と2号の巣を見に行くと・・・・・・それぞれ元気な雛が3匹。1日遅れで残りの2羽が生まれたようです。

まずは1号の雛です。

5695_r

そして2号の赤ちゃんたち。1号の方が少し大きいようです。

5648_r

1号の親は、何度も雛に餌を運んでくるのですが、その獲物はいつも大きくて、雛は一度に飲み込めません。

小魚の大きさと雛を比べてもいかに獲物は大きいか、よく分かりますね。

5413_r

運んでくるのは小魚やエビなど様々ですが、大きすぎる時は雛が呑み込めるまで親が、噛み砕いて与えます。

5725_r

今回お父さん(?)が持ってきたエビも、雛には大きくて、口にくわえたまま、結局手におえず、お母さん(?)の前でエビをを落としてしまいます。

5784_r

すると・・・・お母さん(?)がそれを拾って、小さくしてから再び与えます。ご相伴に預かろうと、もう1羽の雛も・・・・・・

5796_r

こちらは2号の給餌行動です。効率よく雛に合った大きさの餌を何度も運んできます。

5515_r

そして、カイツブリ得意のおんぶ姿です。

まずは1号のおんぶ姿ですが、2羽の雛が顔を出してます。

5360_r

そして2号のおんぶ姿。こち羽も3羽のうち2羽だけが顔を見せてくれました。

5489_r

時々、親も羽を伸ばしたりするのですが、上手く背中にしがみ付いてます。

緊急時には、雛を背中に乗せたまま巣を離れます。

5884_r

こんな様子の動画も撮ってみました。なかなか微笑ましいですよ。

                                     

ポチッとよろしく!

|

« カイツブリ1号・2号に赤ちゃん誕生 | トップページ | シラサギの大群?(鷺草) »

」カテゴリの記事

コメント

動画 楽しく見ました~!
優しそうなお母さん、可愛い子供達~!
ほんとに ほほえましい風景ですね~。

三号家は残念でしたね~!
これも自然の摂理でしょうか~!

投稿: りり | 2013年8月19日 (月) 15時39分

3号のヒナたちは、残念でしたね、それにしても、間近で子育てが見られて羨ましいですね~
雛は、やっぱり可愛いです。
あまり、こういうシーンを撮られている方が少ないようなので、興味深く拝見しました。

投稿: てっちゃん | 2013年8月19日 (月) 16時40分

こんにちは!三号の雛は亀にやられたのですかね、外来種が増えて問題になっている所が多いようですね。2号家の巣は無事で良かったですね、なんとも微笑ましく癒されます。

投稿: 花の伝道師 | 2013年8月19日 (月) 16時47分

やはり、カイツブリといえば、おんぶは外せないですよねhappy02

ライチョウの抱雛とは、意味合いが異なる面があると思いますが、
見ていて、微笑ましいのは、どちらも同じですねconfident

投稿: R.Ptarmigan | 2013年8月19日 (月) 18時13分

カイツブリの子育て親鳥は大変でしょうが、
雛鳥のかわいらしいこと。
おんぶされているのもほほえましい光景ですね。
素晴らしい動画見せていただきました。

投稿: nampoo | 2013年8月19日 (月) 22時27分

ソングさん、こんばんわ(*^_^*)
カイツブリ家族の運命も色々ですが、こんな風に子育てしているのですねhappy01
おんぶ姿や親羽の中に潜っている姿は、とっても微笑ましいですね~heart04
そっと見守りながら、元気に巣立っていく様子を楽しみにしていますnote

投稿: momoちゃん | 2013年8月19日 (月) 22時59分

ソングさん こんばんは^^
可愛い雛ちゃんですね~♪
カメも食べちゃうのですか!ま・・自然界は厳しいですね・・
可愛い雛ちゃんの観察・・暑くても・・行っちゃいますよね
オンブしている姿・・微笑ましいですね♪癒されました^^

投稿: ミント | 2013年8月20日 (火) 00時09分

>りりさん
おはようございます。
動画で見ると、親子の様子がよく分かるでしょう。
撮ってる方も、癒されながら・・・・・・
3号の巣は残念ですが、来年、また頑張ってもらいましょう!!


>てっちゃん
おはようございます。
都市公園の池なのですが、北海道ではちょっと考えられないかも知れません。
散歩中の人が「可愛いねえ~!」と云いながら見れる距離ですよ。
あまりにも身近な鳥の為か、カメラマンが群がることもなく、ゆっくり観察できました。
普段も、こんな観察記録が撮れればいいのですが・・・・


>花の伝道師さん
おはようございます。
ミシシッピーアカミミガメ、以前はこの池では見なかったのですが、最近は増えてきてるようです。
自然の営みとは言え、孵化寸前だっただけに残念ですね。
1・2号の巣からは3羽づつが巣立ちましたよ。

投稿: ソングバード | 2013年8月20日 (火) 07時11分

>R.Ptarmiganさん
おはようございます。
そうですね!
カイツブリのおんぶ姿は定番ですが、いつ見ても微笑ましいです。
撮り損ねましたが、巣の近くを小さな子供たちが歓声を上げながら通り過ぎようとした時、
雛を慌てておんぶして、草薮に避難させたのには驚きました。


>nampooさん
おはようございます。
有難うございます。
親子の微笑ましい光景、堪能いただきましたか。
親にまとわりつこうとする姿は、人間の子供と同じですね。
こんなシーン、もう少し続けますね。

投稿: ソングバード | 2013年8月20日 (火) 07時20分

>momoちゃん
おはよ~!!
可愛いでしょう!!
親子の微笑ましい姿は鳥も人も同じですね。
チビちゃんも小さい頃はこんな風にママにまとわりついていたんでしょうね。
3つの巣のうち、2つの巣から3羽づつ、巣立ちました。
みんな元気に育ってほしいと、願うばかりです。
もう少し、観察記録続けますね。


>ミントさん
おはようございます。
今回、こんなに長く観察を続けたのは初めてです。
3号の巣は残念ですが・・・・まさかカメが卵を襲うとは夢にも思いませんでした。
これも自然の摂理なんでしょうね。
幸い、カメラマンが群がることもなく、巣立ちまで面白い記録が撮れました。

投稿: ソングバード | 2013年8月20日 (火) 07時28分

こんにちは
 
ご無沙汰しました。今日から平常の日々が戻ってきました。
(ブログはまだ…)
なんだか無性に眠いですよ~
 
コメントはご無沙汰していましたが、カイツブリの子育ての様子、
楽しく拝見していました。3号の巣は残念でしたが、厳しい自然界では
こういうことも珍しくはないのでしょうね。
(以前、コゲラの巣をスズメが乗っ取るのも目撃しましたよ)
でもやっぱりショックはショックですね。
 
親鳥の背に乗る子カイツブリたち、可愛いくて微笑ましいです~
残った子達は無事巣立ちを迎えられたようで良かったです。
まだまだ危険はいっぱいでしょうけれど、元気に育っていきますように!

投稿: ポージィ | 2013年8月20日 (火) 09時24分

カイツブリの子育て奮闘記楽しく拝見しました。
水上の卵の敵はヘビに亀ですか・・・
最近では、色の付いた外来の亀が多いですね、あの毒々しい色はヘビを連想して気色悪いです。
カイツブリのおんぶ姿本当に可愛いものですね。

投稿: country walker | 2013年8月20日 (火) 11時01分

こんにちは。sun
カイツブリのおんぶ姿初めて見ました。
優しい親鳥の子育て 人間と同じですね。
慈しんでる様子 とっても微笑ましいです。

元気に巣だって行くことを願っています。happy01

投稿: 水彩画 | 2013年8月20日 (火) 13時04分

こんにちは。

カイツブリの3号の卵、可哀想な事ですね・・・
この様な事は珍しい事ではないようですが残念でしたね。

その他の赤ちゃんは順調に育って可愛らしいです。
おんぶしている映像は本当に親子の愛がにじみ出ています。
元気に育っていって欲しいです。

今日サンコウチョウのヒナの巣立ちを見に行きました。

投稿: でこっち | 2013年8月20日 (火) 15時33分

3号の巣は、ちょっと残念な結果になってしまいましたが、
1号と2号では、無事に成長してくれているようで安心しました^^
とってもとっても可愛い動く姿にポチ☆^^

投稿: 音函 | 2013年8月21日 (水) 00時02分

お父さん、お母さんで協力して子育てがんばってるんですね。おんぶ姿も微笑ましくて、天敵に負けずに頑張ってほしいです。感動しました~!

投稿: ぶーたれきままゆきこ | 2013年8月21日 (水) 03時57分

>ポージィさん
おはようございます。
夏休み、堪能されてきたようですね。
カイツブリ親子の試練はこれからも続くでしょうが、自然を生き抜くのは大変なようです。
今回撮った動画のようなシーンは、私も初めてだったので、感動しましたよ。
もう少し続きますが、飽きずに見て下さいね。


>country walkerさん
おはようございます。
水面に浮いてる浮き巣だけに、天敵は蛇が多そうに思うのですが、カメまで現われるとは・・・・
このカメも外来種ですが、安易なペット飼育はやめてほしいですね。
カイツブリのおんぶはこの時期が一番可愛いかも知れません。


>水彩画さん
おはようございます。
この時期の親子の姿を見ると、人間も鳥も同じように見えます。
1号と2号もそれぞれ子どもに接する姿に個性があって面白いですよ。
これからも試練が待ち受けてますが、無事育ってほしいですね。

投稿: ソングバード | 2013年8月21日 (水) 06時11分

>でこっちさん
おはようございます。
3号はかわいそうなことをしましたが、これも自然の摂理でしょうね。
このようなおんぶ姿は、しばらく見れそうです。
雛の甘える様子を見てると思わず笑みが出てきますよ。
サンコウチョウ、成果あったようですね。ブログ拝見しました。


>音函さん
おはようございます。
有難うございます。
こんなシーンは、やはり動画の方が様子が伝わりますね。
それぞれの巣で3羽づつ、無事育ってほしいものです。


>ぶーたれままゆきこさん
おはようございます。
可愛いでしょう。
こんな姿を見てると。親子愛を感じますね。
お父さんもお母さんもこれからが大変!
みんな無事大きくなってほしいですね。

投稿: ソングバード | 2013年8月21日 (水) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/52936776

この記事へのトラックバック一覧です: カイツブリ3号の巣が襲われる:

« カイツブリ1号・2号に赤ちゃん誕生 | トップページ | シラサギの大群?(鷺草) »