« 太田吉沢「ゆりの里」のゆり色々 | トップページ | ネジバナ(捩花)いろいろ »

2013年7月 2日 (火)

白いスイレンとテントウムシ

見沼自然公園ではスイレンがピークを過ぎてますが、まだ綺麗な花を咲かせています。

赤やピンクの花に混じって白いスイレンが印象的です。

この公園の池の一角に白いスイレンだけが群生してる場所があります。

岸から少し遠いのですが、清楚な白い色がが池に映えます。

2594_r

岸に近い所の木陰に、一輪だけ咲いていた白いスイレン。

2602_r

寄り添うように咲く二輪のスイレンに、陽が射してます。

2597_r

そして、その傍らのトクサの天辺にナナホシテントウが・・・・・・(同じ公園の池端で、撮ったものですが、同じ日ではありません)

4074_r

このナナホシテントウは皆さんお馴染みのキャラですね。

童話や歌などに出てくるのはほとんどこのナナホシテントウですから、かなりの有名虫(?)です。

ナナホシテントウ(七星瓢虫、七星天道)

和名のとおり、赤色の鞘翅に7つの黒い紋があり、最もふつうに見られるテントウムシの一つです。

幼虫、成虫共にアブラムシを食べる益虫で、天敵としての果樹園などで利用されることもあるようです。

幼虫はかなり貪食で、餌のアブラムシが居なくなると、幼虫同士が共食いを始めることもあり、可愛いテントウムシのイメージからはちょっと考えられないですね。

関東付近では年に二回発生し、成虫で越冬します。春にアブラムシが活動を始めるころに産卵が行われ、それを食べた最初の世代が晩春にあらわれ、二世代目は夏に出現するパターンで繁殖します。(ウィキペディアなど参照)

トクサの天辺から飛び立つところを撮ろうとしたのですが、何を思ったのか、突然下の方へ歩き出します。weep

4080_r
しからばと・・・・・・・別の場所で再挑戦!!

暫し待つも、なかなか飛び立ってくれません。

やっと飛び出してくれたものの、残念ながらその瞬間に間に合わず、ワンチャンスを逃してしましました。

翅を開く直前の姿、分かりますか???自然界での一発勝負は難しいですね。

4058_r

ハルジオンの上にはハナアブの仲間、ホソヒラタアブでしょうか。

4046_r

マクロで撮ってみると案外綺麗な色をしてるのが分かります。

4049_r
公園を歩いてると、こんな出会いがあるから楽しいですね。

ポチッとよろしく!

|

« 太田吉沢「ゆりの里」のゆり色々 | トップページ | ネジバナ(捩花)いろいろ »

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
真っ白ばかりのスイレンというのもステキですね。
濃い色の葉に映えて清楚さが際立つ気がします。
寄り添うふたり(2輪)にスポットライト、ドラマですね~♪
 
ソングバードさんの期待をよそに、マイペースなテントウムシさんたち、
可愛いです。ヨーロッパでは、天道虫が体にとまると幸せが訪れる
という言い伝えがあるんでしたっけ。チョコレートや装飾品の
モチーフになってもいますよね。
花に来る小さなアブさんも可愛くて好きです。
お散歩中のこうした出会いは楽しいですね♪

投稿: ポージィ | 2013年7月 2日 (火) 17時25分

o(*^▽^*)o素敵だわぁ~shine

いい出会いでしたね。ヽ(´▽`)/scissorsnote

って思わせてもらえるのは、ソングさんだからかなぁ~・・happy01

テントウ虫さんも喜んでるみたいでしたよ。画像から飛び出てきそうでした。

投稿: こころぐ郁美 | 2013年7月 2日 (火) 18時05分

こんにちは!
スイレンいいですね。清らかで可憐な感じがいいな♪
寄りそうスイレンもほっこりします。
 
テントウムシって小さくて、かわいらしいですが
生体を知ってビックリしました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
出会いがたくさんあって自然って素敵ですね。

投稿: うずまき | 2013年7月 2日 (火) 18時36分

今晩は~o(*^▽^*)o我が家の近くの公園にもスイレンが咲いてますが
色々入り混じってで・白い睡蓮の群生って素敵でしょうねgood
てんとう虫・・アブさんも可愛いですねheart02
色んな出会いはドキドキで楽しいですhappy01

投稿: 御前です☆ | 2013年7月 2日 (火) 19時50分

こんばんは^^
素敵ですねー!
テントウムシ・・・って もう いるのですか?
って言うか・・ まだ・・いるのですか?って言うのかしら?(^^;
マクロで撮ると 花アブさんも、綺麗ですねー!ハルジオンも
マーガレットに負けてませんね!
私も公園 大好きです♪
水や花 虫・・ それだけで、飽きませんよね^^

投稿: ミント | 2013年7月 2日 (火) 20時49分

いつかは撮ってみたいテントウムシ。
なかなか出会う機会がないんです。
こうしてこちらのブログで出会えて嬉しいです^^
白いスイレン、初めて見ました。
スイレンって、ピンクだけなのかと思っていたくらいです。
白のスイレン、とっても綺麗ですね^^

投稿: 音函 | 2013年7月 2日 (火) 22時11分

今日のような蒸し暑い日には涼しげなスイレンはいいですねえ。
ナナホシテントウムシもハナヒラタアブも綺麗に撮れていますねえ。
マクロで撮られてよく逃げませんでしたね。
素晴らしい!!

投稿: nampoo | 2013年7月 2日 (火) 22時41分

白いスイレンが素敵に撮れていますね。
ナナホシテントウもヒラタアブも…輝いています。
僕も頑張って撮らねばです。

投稿: noharatugumi | 2013年7月 2日 (火) 23時41分

>ポージィさん
おはようございます。
散歩中のちょっとした出会いを撮るのも面白いですね。
思いがけない写真を撮ることが出来ます。
白いスイレン、昔から好きでよく撮るのですが、ちょっと妖艶な感じがして・・・・・・
テントウムシの言い伝え、もし本当なら、、幸せがいっぱいやってくるかな??(笑)


>こころぐ郁美さん
おはようございます。
テントウムシ、郁美さんの本から飛び出して来たのかも??????
テントウムシのサンバを思い出してしまいます。
散歩中のちょっとした出会いでも、物語になりそうですね。


>うずまきさん
おはようございます。
こちら、今週末から真夏日の予想!!
白いスイレン、タイのお寺にも似合いそうでしょう。
テントウムシ、見かけによらず貪食なところがあるのですが、果樹園などではこのおかげで助かってるんですよ。
農薬使うよりいいですもんね。

投稿: ソングバード | 2013年7月 3日 (水) 06時49分

>御前さん
おはようございます。
白いスイレン、清楚で、妖艶な感じがして、どこかの貴婦人???
そんな気持ちで撮ってみました。(笑)
テントウムシやアブなど、ありふれたモデルさんですが、綺麗でしょう!!


>ミントさん
おはようございます。
公園散歩の時は、可能な限りマクロレンズを持って歩いてます。
時々面白い出会いがあるので・・・・・・
マクロの世界は次元が違うように見えるので楽しいですよ。
ミントさんのマクロ写真も見てみたいなあ~!!


>音函さん
おはようございます。
テントウムシを探すのは大変ですが、意外なところにいるんですよ。
今回はちょうどいい所にいたので、飛び立つ瞬間も撮りたかったんですが・・・・
白いスイレンは、少ないかもしれませんね。
この池では結構たくさん咲いていて、毎年楽しみにしてます。
スイレンももう少し楽しめそうですから、どこかで見つかるといいですね。

投稿: ソングバード | 2013年7月 3日 (水) 06時59分

>nampooさん
おはようございます。
白いスイレン、清涼感たっぷりでしょう。
テントウムシもハナアブも、ありふれた題材ですが、なかなか綺麗でしょう。
特にナナホシテントウは、以前から撮ってみたかったのですが、いざ探すと、なかなかいなくて・・・・


>noharatugumiさん
おはようございます。
最近お忙しそうですね。
久しぶりに公園を歩いてみたのですが、元気なのは虫ばかり。
カワセミが元気に飛び回ってましたよ。
また素敵な写真見せて下さい。

投稿: ソングバード | 2013年7月 3日 (水) 07時05分

日が射しているのに真っ白いスイレン、鮮やかです。
白は難しい上に葉っぱが光るので撮り難いのですが流石です。
PLを効かせ過ぎると白が濁るような気がして・・・聞かせないと光る。この繰り返しで悩んでしまいます。結局、曇りの日に撮るようになってしまいます(笑)

投稿: country walker | 2013年7月 3日 (水) 15時55分

真っ白なスイレンは清楚で見るからに涼しげですね。
テントウムシの飛び立ちは残念でしたね。
まさか、カメラを意識して歩き始めたわけではないと思いますが・・・(^^♪
鳥や蝶もそうですが、その瞬間を撮るのは本当に難しいですね。
次またぜひ挑戦してくださいね。
ホソヒラタアブというのも綺麗ですね~

投稿: mio | 2013年7月 3日 (水) 20時23分

こんばんわ(*^_^*)
カメラ片手の散歩は、思いがけない光景があったりhappy01
白い睡蓮もきれいですね~shine
マクロの世界はとっても不思議な魅力heart04
花も昆虫も一味違うhappy02

投稿: momoちゃん | 2013年7月 3日 (水) 21時25分

こんばんは。

白い睡蓮は清楚で素敵です。

ナナホシテントウもアブもソングバ-ドの手にかかったらお手上げです。
どうしてこんなに自然に可愛く撮れるのでしょうか・・・
私も公園に行った時蝶や昆虫を探すのですがモデルになるようなのが
いません。これからですかね~

投稿: でこっち | 2013年7月 3日 (水) 21時31分

アブってあのアブですか?
写真で見ると、アブもなかなかいいキャラですね!
テントウムシも図鑑から出てきたように綺麗ですね。
ソングバードさんの写真はより綺麗にとれていて
みんないい感じです~。
私も綺麗に撮れるかしら~アレッcoldsweats01

投稿: マイグリーン | 2013年7月 3日 (水) 22時02分

>country walkerさん
おはようございます。
確かにピーカン時の白は難しいですね。
PLも池の映り込みを撮りたい時などは躊躇するのですが、効き具合を調整しながら使ってます。
また画像ソフトでハイライトを少し押さえてやるといいですよ。


>mioさん
おはようございます。
テントウムシは本当に残念なことをしました。
もう少しカメラを意識して動いてくれればよかったのですが・・・・・(笑)
今度また挑戦してみますね。


>momoちゃん
おはようございます。
カメラ片手の散歩は楽しいですね。
何も制約されずに気ままに撮れるのでいいのですが、たまにカメラの方に夢中になってしまって、
肝心の散歩を忘れてしまうときがありますけど・・・・
マクロ写真は、普段と違う顔が見れますよ。

投稿: ソングバード | 2013年7月 4日 (木) 06時32分

>でこっちさん
おはようございます。
ありがとうございます。
マクロ写真も慣れればいろんな撮り方が出来て楽しいですよ。
普通の写真とは全く違う世界ですね。
公園散歩の時、ちょっと注意して歩けば、題材はいっぱいあると思うので、今度挑戦してみて下さい。


>マイグリーンさん
おはようございます。
そうですよ!!あのアブです。
アブにもいっぱい種類があって、ハナアブの仲間は奇麗ですよ。
(人間を刺すアブもいますけどね・・・・)
お褒め頂いて、有難うございます。
でも、少し慣れれば誰にでも撮れると思いますよ。
ぜひチャレンジしてみて下さいね。

投稿: ソングバード | 2013年7月 4日 (木) 06時39分

スイレンの白 清楚で爽やかな感じです。
ハルジオンのお花にテントウムシさん とっても可愛いです。
マクロの写真 別世界のようです。

いつも綺麗な写真見せていただき ありがとうございます。happy01

投稿: 水彩画 | 2013年7月 4日 (木) 15時26分

>水彩画さん
こんにちは。
昔からこの白いスイレンが好きでよく撮るのですが、何度見ても飽きません。
マクロの世界、堪能いただきましたか!!
ちょっと違う世界が見えるので、撮っていても楽しいですよ。
機会があればぜひ挑戦してみて下さい。
コンパクトデジカメのマクロ機能を使えば結構楽しい写真が撮れますよ。

投稿: ソングバード | 2013年7月 4日 (木) 16時37分

スイレン綺麗ですね~こちらも、ヒツジグサが咲き始めましたよ。
やっと、そちらにも季節が追いついたようですね?
そして、あっという間に追い越して行くと思います。。

投稿: てっちゃん | 2013年7月 4日 (木) 23時58分

>てっちゃん
おはようございます。
そうでした、そちらではヒツジ草の季節でしたね。
確かにすぐ追い抜かれます。
北海度の短い夏、堪能してくださいね。

投稿: ソングバード | 2013年7月 5日 (金) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/51969444

この記事へのトラックバック一覧です: 白いスイレンとテントウムシ:

« 太田吉沢「ゆりの里」のゆり色々 | トップページ | ネジバナ(捩花)いろいろ »