« 与野公園のバラ2013 | トップページ | プチ遠征でサンショウクイとセンダイムシクイ »

2013年5月24日 (金)

足の神様と雨後のバラ

バラで有名な与野公園、この公園のすぐ近くには足の神様「大国社」があります。

実は先日、テレビの「みんなの家庭の医学3時間スペシャル」で、なぜ埼玉県で「寝たきり」が少ないのか徹底調査した中でこの神社が紹介されたようなんです。

そのテレビ番組を女房殿が見ていて、たまたまこの公園の近くを車で通った時そんな話になったんです。

そこで早速、バラの写真を撮るついでに寄って見る事にしました。

1610_r

足の神様がまつられている神社です。

大国主命を御祭神に祀れれてるようですから、もしか縁結びにも関係があるのかも知れません。

いろいろ調べてみたのですが、この神社のいわれなど、はっきりしません。

ただ、このような「足の神様」は足守神社などとして全国にたくさんあるようです。

街道筋などで旅の途中の足の無事・健康を祈るために祀られたのでしょうか???

1611_r

塀や垣根などもなく、「足の神様」の札が無ければ見過ごしてしまいそうな小さな神社です。

地元では「与野大権現」として昔から親しまれてるようで、多くの人が訪れてるようです。

草鞋がたくさん奉納されています。

1613_r

ちなみに、埼玉県人が寝たきりにならない県第1位の理由の一つとして、自転車通勤・通学が多いせいだとか・・・・・・・?

果たして・・・・・・・!足の神様のおかげかもしれませんね。

 

 

おまけは、雨が降った翌朝のバラの花です。

前回載せたバラの花とはちょっと印象が変わります。

3928_r

2381_r

滴が一つ、今にも落ちそうな滴の中に何が見えるでしょう。

2439_r

ピンクのバラが生き生きして見えます。

2446_r

妖艶な紫色のバラ。

3925_r
*明日からちょっと遠くへ遠征です。そのため暫く皆さんの所へ訪問できません。weep

 

そんな訳で、今回はコメント欄も閉じています。あしからず・・・・・・

 

ポチッとよろしく!

|

« 与野公園のバラ2013 | トップページ | プチ遠征でサンショウクイとセンダイムシクイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/51753516

この記事へのトラックバック一覧です: 足の神様と雨後のバラ:

« 与野公園のバラ2013 | トップページ | プチ遠征でサンショウクイとセンダイムシクイ »