« 桜とメジロ2013 | トップページ | 川越ぶらり(2) »

2013年4月 2日 (火)

川越ぶらり(1)

3月29日(金)快晴、腰の具合もだいぶ良くなってきたので、リハビリ兼ねて川越をぶらりしてみました。

川越城本丸御殿前の初雁公園の駐車場に車を止めて、新河岸川沿いに蔵の町まで歩くことにします。

まず立ち寄った川越氷川神社境内にはこんなものが・・・・・・

「鯛」の字にかけた「一年安鯛」「あい鯛みくじ」です。

縁起物のようですが、釣竿で釣り上げるようになっています。なかなかのアイデア???

0186_r

0187_r

境内から願い事を書いた札のトンネルを抜けると、新河岸川に出ます。

0095_r
我が家近くの桜はそろそろ散り初めなのに、ここのサクラは今が満開!!

0098_r
ここでは毎年、「小江戸川越春まつり」の一環として「小江戸川越春の舟遊」が行われます。

0103_r
川面には見事な桜が映って奇麗です。

0117_r
川越の街を流れるこの新河岸川は・・・・・・・・・・・・・・

江戸時代、川越藩主松平信綱が、当時「外川」と呼ばれていた荒川に対し、「内川」と呼ばれた「本川」に、「九十九曲り」と言われる多数の屈曲を持たせることによって流量を安定化させる改修工事を実施し、江戸と川越を結ぶ舟運ルートとしたのが始まりで、以降、本川沿岸には新たに川越五河岸をはじめとした河岸場が作られ、川の名も「新河岸川」と呼ばれるようになったそうです。

舟運は特に江戸時代末期から明治時代初めにかけて隆盛し、客を乗せる早舟は、川越夜船とも呼ばれ、川越と江戸を4日から5日で往復した。

貨物輸送にはこれより遅い船と速い船があり、速い船は2日で往復したそうで、当時の大切な交通手段でもあったようです。。

船は喫水が浅い高瀬舟で、明治・大正期にはニブネと呼ばれて、積載量は70石から80石、長さ15メートルくらいのものが多かったようです。

明治時代に川越鉄道(現在の西武新宿線)や川越馬車鉄道(のちの西武大宮線、廃止)、大正時代にはほぼルートを同じくする東上鉄道(現在の東武東上線)が開業した結果、舟運は衰退していった。(以上、ウィキペディアより)

0167_r
少し上流にある水門から撮った川面の桜です。

陰に射し込んだ日差しの色が綺麗でした。

0137_r

翌3月30日から5月6日まで「小江戸川越春まつり」が開催され、市内各所でいろいろな催し物が計画されてますが、観光客もたくさん訪れ、賑やかになりそうです。

0176_r_2
ただ、ちょっと心配なのが4月6日(土)の「小江戸川越春の舟遊」

今年は桜の開花は例年より早かっただけに、当日まで花が持つかどうか?????

次の写真は、2010年4月3日に撮影したものですが、情緒があって華やかな催し物なのですが・・・・・・何とか当日まで咲いていてほしいものです。

Img_7109_r_3
新河岸川から蔵の町まで歩く道中には綺麗な椿が咲いていました。

0192_r
次回は蔵の街並みと、川越城本丸御殿を紹介します。

ポチッとよろしく!

|

« 桜とメジロ2013 | トップページ | 川越ぶらり(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
なるほど、川の歴史も調べると面白いですね。
家の近所の川も江戸時代に造られたようです。
歴史は面白いのですが、日々が忙しくて、
なかなか勉強できません。
鯛を釣るとは「めでたい」ですね!!

投稿: 森の樹 | 2013年4月 2日 (火) 18時19分

よく時代小説を読みますが 新河岸川を見てると江戸の時代を感じさせますねconfident

投稿: 山の風 | 2013年4月 2日 (火) 18時31分

ソングバードさん こんばんは^^
綺麗ですね・・桜満開の中・・情景が思い浮かびます^^
素晴らしい写真ですね・・ずーーと見入ってしまいました^^
構図が素晴らしい・・・広角レンズの特性の生かし方や・・
桜の写りこみの素晴らしさ・・勉強になりました^^

投稿: ミント | 2013年4月 2日 (火) 19時16分

安鯛、あい鯛とは おもしろ~い!
此の神社 鯛とは何か関係あるのでしょうか?

それにしても お札のトンネルすごいですね~!
こんなにたくさんの願い事を叶える神様は大変ですね。

桜の下の舟遊び 優雅でステキ!

投稿: りり | 2013年4月 2日 (火) 20時27分

こんばんは
 
一年安鯛 と あい鯛 
釣るなんていいアイデアですね!盛り上がりそう。私も釣ってみたいです。
 
楽しく和んだ後で目に飛び込んできたのは、新河岸川の素晴らしい桜の景色。
情緒あふれてなんて素適なんでしょ。木で土留めをされている昔ながらの
川岸と、川面にかぶさる桜と映りこみ。倍にも見えますね。
本当に美しい。こんな場所の舟遊び、ぜひとも味わってみたいです。
 
川の歴史も興味深く拝見しました。
人や物資を運ぶ交通手段としての役目は終えたかもしれませんが、
大事に受け継がれてきていることが嬉しいですね。

投稿: ポージィ | 2013年4月 2日 (火) 20時42分

福岡はすっかり葉桜になってしまいました。
川越の桜は今が満開ですね。川に写ったサクラ綺麗です。
絵馬のトンネル初めて見ました。川越氷川神社というところにあるんですか。
鯛釣りも面白いアイデアで、一度行って見たいです。
とても風情のあるところのようだし。

投稿: nampoo | 2013年4月 2日 (火) 21時14分

今日の雨で桜、どうなってしまうのやら…。水に映った桜、きれいですね。ソングバードさんのカメラアングルにいつも感心しております。また、アングルなど真似をして挑戦してみます。

投稿: ヨッシー | 2013年4月 2日 (火) 21時34分

こんばんは。
川越の街を流れる新河岸川の両側に咲くサクラは
まさに今が満開ですね!
川に写るサクラも素敵です。
こんな所で舟遊びしてみたいです。

あい鯛を息子に釣らし鯛です。
良いお相手が見つかりますように・・・

投稿: でこっち | 2013年4月 2日 (火) 22時32分

川越、未知のところでもあり憧れのところでもあります。
桜が今、満開となれば「小江戸川越春の舟遊」が気になるところですね。
自分達夫婦も今週末に開催される浜松市北部の姫様道中に警護侍役で今年もまた出場出来ることになりました。
当地の桜は全て終わり、北部とはいえ今週末には多分葉桜になるのではと思っております。桜の開花時期、毎年変るので桜祭りの関係者は困惑していることでしょうね。昨年はバッチリでしたが。

投稿: country walker | 2013年4月 3日 (水) 09時23分

>森の樹さん
こんにちは。
ここ川越は徳川ゆかりの地、そのためか交易のための川の存在は大きかったようです。
川の歴史をたどるといろいろ面白いことが出てきそうですが、最近は根気が無くて・・・・・
氷川神社の縁起物、大宮氷川神社では見れないのでここだけのものだと思います。


>山の風さん
こんにちは。
ここも江戸時代には栄えていたんでしょうね。
「小江戸川越舟遊」の日には無料で舟に乗れるようです。
舟に乗って風情を楽しむのもいいかも知れません。


>ミントさん
こんにちは。
桜が満開の時期に何とか間に合いました。
ミントさんに写真を見入って頂けるとは・・・・・・光栄ですね。
ここは「小江戸川越舟遊」で有名なのですが、6日の日は桜が散ってしまってるようで残念です。
次は八重桜の時期ですね。

投稿: ソングバード | 2013年4月 3日 (水) 16時07分

>りりさん
こんにちは。
この神社とたいとはどういう関係があるのか聞き逃しましたが、多分関係がなさそうな・・・・coldsweats01
それにしてもよく考えた縁起物ですね。
思わず笑ってしまいました。


>ポージィさん
こんにちは。
ここは歴史のある街だけに、川の文化も発展したようです。
博物館の資料を見るとかなり盛んだったようです。
この川も数年前に改修されて綺麗になりました。
川が綺麗になったので桜の花筏も綺麗ですよ!!


>nampooさん
こんにちは。
こちら昨日からの雨と強風で、桜は散ってしまいそうです。
残念ながら、6日の「舟遊」は桜なしのイベントになりそうです。
川越氷川神社の絵馬のトンネルを通ると、なんだか厳かな気持ちになるから不思議ですよ。
近くの神社で鯛釣が出来るといいですね。happy01

投稿: ソングバード | 2013年4月 3日 (水) 16時18分

>ヨッシーさん
こんにちは。
残念ながら、昨日からの雨と風で、桜も全部散ってしまいそうですね。
写真はそんなに褒められるほどのものではありませんよ。
思いついたままに撮ってるだけですから・・・・・
でも、瞬間を切り取るのは面白いですね。


>でこっちさん
こんにちは。
昨日からの雨と風で桜も散ってしまいそうですね。
ここの川遊び、今年は残念な結果になりそうです。
鯛釣り!!
我が家でも同じことを言ってますよ!!(笑)
長男坊がまだ独身なんです!!!coldsweats01


>country walkerさん
こんにちは。
そう云えば、川越にはまだ来られたことが無かったんですね。
機会があればぜひ、季節のいい時にでも・・・・
「舟遊」は残念ながら、桜なしになりそうで残念です。
今年もまた、侍姿に変身ですか?
良いですね。

投稿: ソングバード | 2013年4月 3日 (水) 16時28分

いいですね~♪ 犬がいたら一緒にこんなところを一日のらりくらりと散歩してみたいです。
ピクニックランチも一緒に食べて、ついでにお日様の下で昼寝して。
こういう資源、ぜひ保存してほしいですね。心の栄養になります。

うちの地元の石神井川は、よほど大雨でも降らない限り、水深20cm位しかないので、
舟遊びは物理的に無理です。また、川の両壁の高さは立山の雪ルートのように高いので趣もありません。

投稿: sky | 2013年4月 3日 (水) 17時22分

鯛のおみくじとはめずらしいですね~
あい鯛のほうは、良縁のおみくじだから可愛いピンクなんですね。
川面に映りこんだ桜は風情があって、うっとりします。
6日の舟遊まで何とか桜が散りきらないでほしいですよね~

投稿: きなこもち | 2013年4月 3日 (水) 18時12分

ソングさん、今晩はcatface
 暫く覗いてない間に、腰痛が大変だったんですね
 どうぞご無理なさいませんように、お見舞いしますconfident
 昼の番組で丁度、川越の小江戸祭と川遊を短時間ですが見ることができましたよeye
 先に、ソングさんのブログを見せてもらっていたので
 嬉しくなって「ソングさんここだね~」っと独り言いってましたhappy01
 いつもながら、桜の美しさにうっとりですcherryblossomheart04

投稿: konsanです^^ | 2013年4月 3日 (水) 20時27分

わぁ~~^^満開の桜、とってもきれいですね~^^
川面に映っている桜も、とっても美しく撮れていますね^^
札のトンネルの先は桜のトンネル^^
この鯛おみくじ、おもしろいですね^^

投稿: 音函 | 2013年4月 3日 (水) 21時58分

>SKYさん
おはようございます。
この川沿いをのんび~り、散歩もいいですね。
ここは住宅街なのでとても静かですし・・・・・
都心の川の殺風景さとはちょっと違った雰囲気が味わえるかもしれません。
地元の方たちも保存のためにいろいろ苦心されてるようです。


>きなこもちさん
おはようございます。
なるほど!!そうかもしれませんね。
ここは川面に映る桜も綺麗ですが、花筏もいいんですよ。
6日の日は花筏の間を船が通るところが見れるといいのですが・・・・

投稿: ソングバード | 2013年4月 4日 (木) 07時14分

>konsanさん
おはようございます。
有難うございます。
腰痛はお陰様でだいぶ良くなりました。
寄る年波には勝てず・・・・(笑)

テレビでも話題になっていましたか!
当日はたくさんの観光客の訪れて賑やかですよ。
こちらの桜も、一昨日来の雨と風で、ほとんど散ってしまったようです。weep


>音函さん
おはようございます。
桜と川のコラボが一番映えるかもしれませんね。
花筏も素敵ですよ!!
でも、6日の日は、桜も全部散ってしまってるかもしれません。
神社の鯛のご加護でもあればいいのですが・・・

投稿: ソングバード | 2013年4月 4日 (木) 07時21分

(* ̄ー ̄*)こんにちは!!

おみくじ鯛釣り・・・おもしろ~い!!やってみたいですshine
ここの神社の大きさも、あのお札で解りますね。

桜も見事ですね。今年はどこも早かったので、色々な行事にぴったり!
がなかなか上手くいかないことでしょうね。
それにしても綺麗です。ゆっくり船に乗ってゆられてみたいです。
我が、女子会が載ったら、話が盛り上がり過ぎて周りも驚く?!

椿も頑張って咲いてますよね。我が家も洋菓子のような花が・・・happy01
*次回も楽しみでーーすヽ(´▽`)/note

投稿: こころぐ郁美 | 2013年4月 4日 (木) 11時25分

ソングさん、こんにちわ(#^.^#)
見事な桜ですね~heart04こうゆう川面に映った桜が見たい、撮りたい
下ってみたい…(笑)欲張りですかね~coldsweats01
お札のトンネルも素晴らしくupなにもかも規模が違っているので
見応えありですup 都会の方々も癒されますねheart04

投稿: momoちゃん | 2013年4月 4日 (木) 16時07分

水門からの写真が情緒があって見入ってしまいました。
素晴らしいですshine
鯛のおみくじやってみたいな~。釣り上げるなんておしゃれですね。
川越日川神社は大きいのでしょうか。見どころ満載といった感じで
行ってみたくなりましたsign01

投稿: うずまき | 2013年4月 4日 (木) 18時06分

>こころぐ郁美さん
おはよ~!!
川越氷川神社、ここは由緒ある神社なんですよ。
鯛釣り、やってみたかったのですが、さすがに・・・・・coldsweats01
来年の「舟遊」に女子会一同参加でもいかがですか。
ライトアップも見ものだそうですよ。
皆さん勢ぞろいすると、さぞかし華やかでしょうね。


>momoちゃん
おはよう~!!
こんな桜、四万十川沿いにでもあると奇麗でしょうね。
四万十に浮かべた船から見れると、ここのスケールどころではないでしょう!!
神社のお札のトンネルはちょっと珍しいですよね。
実はここだけみたいです。
イカ釣りではなく、鯛釣りもいかが!!!!(笑)


>うずまきさん
おはようございます。
ソメイヨシノもそろそろ終わりです。
水門があるこんな小さな川の光景は、バンコクでは見れないかも知れませんね。
川越氷川神社は大宮氷川神社なんかに比べると規模は小さいですが、由緒ある神社なんです。
今度帰国された時は、蔵の街と一緒にいかがですか。

投稿: ソングバード | 2013年4月 5日 (金) 07時52分

桜が満開のようで、羨ましい限りですね~
釣竿で釣り上げる、鯛おみくじ、面白そうです。

投稿: てっちゃん | 2013年4月 6日 (土) 00時41分

>てっちゃん
おはようございます。
もうすぐ桜前線も北海道到着!!!!
待ち遠しいですね。
鯛釣り、試してみたくなりますでしょう。

投稿: ソングバード | 2013年4月 6日 (土) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/51064838

この記事へのトラックバック一覧です: 川越ぶらり(1):

« 桜とメジロ2013 | トップページ | 川越ぶらり(2) »