« そろそろ旅立ちの鳥たち(アトリ・マヒワなど) | トップページ | 見頃を過ぎた梅 »

2013年3月 9日 (土)

Kindole fire HDで電子書籍を試す

今やスマホブーム、それに「乗り遅れないようしなきゃあ!」と思いながら、「別に不便はないし・・・・」と勝手な言い訳をしながら、いまだに5~6年前の携帯を使っている。

流行りのタブレット端末も、一度使ってみたいと思うが、外に持ち歩いて、別にゲームを楽しむわけでもない・・・・・・・・・・・本当に使う価値があるだろうか??

でもどこか惹かれるところがあって、今回は通販で有名なアマゾンの「Kindole fire HD」を衝動買いしてしまった。

タブレットでは、「iPad」やGoogleの「Nexus7」やAndroid系のタブレットなどがあるが、検討した結果、今回はあくまで電子書籍優先で「Kindole fire HD」を選んでみた。

果たして使いこなせるのか???

そんなわけで、今回はPC音痴な中年男が、素人なりに感じたことを書くことにした。

PCからアマゾンで注文して翌日には自宅に届いた。(16GBタイプ15800円)

解説書は簡単な英語版で、設定方法など詳しい説明書がないが、メールでWIFIの接続方法や1-Clickの設定方法などが自動的に送られてくるので心配はない。

素人の私が、簡単に設定して使いこなせるか、多少の不安もあったが、何事も挑戦。

まずWIFIの設定を試みるが、これは無線LANを使っていれば、比較的簡単に設定できる。

設定メニューから「ワイヤレス」をタップして、「Wi-Fi]を「オン」にすると、自動的に使用可能な無線ランアクセスポイントの一覧が表示される。

その中から接続するアクセスポイントを選ぶと、今度は「パスワード」が要求されるので、事前に用意しておいたパスワードを入力。

この時「パスワードを非表示」をチェックしておいた方が良さそうだ。

そして「接続」をタップ、これですべて完了。

アクセスポイントのパスワードは、使用しているPCの右下のネットワークアクセスマーク(アンテナのような記号)を開いて、アクセスポイントのプロパティを開いてやると簡単に確認できる。

(もちろん、事前にPCからアマゾンにユーザー登録しておく必要があるが、既に登録済みであれば、OK!)

早速、無料の書籍を何冊かダウンロードしてみる事にする。

キンドルストアにアクセスして、無料本を選んで、タップしてみるが、ダウンロードできない???

どうも事前に「有効な1-click支払方法及び請求先住所」を指定しておかないと無料の書籍であってもダウンロードできないらしい。

決済にクレジットカードは登録したくないので、アマゾンギフトカードを使用することにする。
コンビニから「アマゾンギフト券」を購入して登録。(PCからでも登録可能)

1-click支払を「オン」にして再トライ!!

 

ダウンロードは案外簡単に完了する。

(*下の写真の「一生使える写真撮影のネタ帳」は有料本である)

Screenshot_20130222164338_r
無料本5冊と有料本1冊をダウンロードしたのが一覧で表示される。

タブレットの電源を入れると、こうして開きたいソフトの一覧が表示されるので、すぐに読むことが可能だ。

Screenshot_20130222164044_r
そして、読みたい本をタップして本を開くと・・・・・・こんな感じ。

Screenshot_20130222164120_r
このタブレットが便利なのは、、分かりにくい漢字や言葉を指先で長押ししてやると、その漢字や言葉の解説が噴出しのように画面に現れてくれることだろう。

また気になるページの右上をタップしてやると、何ページでもタグをを付けれるのも便利だ。(ブルーのリボン)

Screenshot_20130226153733_r

さすがアマゾン、電子書籍のストックは他の物に比べると多いが、欲しい本がなんでも見つかる程ストックはない。

しかし、通販本が本業だけに、これからますます充実される予感がする。楽しみだ!

ダウンロードした書籍は、一覧で表示させることもできるし、読んだ途中のページも本を閉じた状態で記憶されてるので、再度読むときも本を開くだけで続きが読める。

難点は、電車内で、吊革につかまりながら読んだりするには少し重いような気がする。

アプリの数は、さすがに他の物と比べて見劣りするが、電子書籍主体なので仕方ないと思う。

今後、徐々に増えてくることを期待したい。

いくつか無料のアプリをダウンロードしてみた。

Screenshot_20130222164308_r

インターネットは、キンドル独自のブラウザー「SILK」を使ってるが、それほどストレスは感じない。

もちろん、裏ワザを使えば、反応が早いブラウザーのgoogleChromeを使えるようだが、個人的にはそんな必要は感じない。

メールもyahooやGmailなども設定できるし、他のプロバイダーのメールも使える。

twitarやfacebookももちろんOK!

初めは、タップやフリック・ピンチなどの指の操作には戸惑いを感じるが、すぐに慣れる。

音楽もキンドル・ストアからダウンロードできるが、Windowsに搭載されている「Windows Media Player」からも取り込むことが出来るので、試しに手持ちのCDから取り込んでみた。

(もちろん、iTunesからも可能なようだ)

外部スピーカーの音質はこのタイプだから仕方ないが、イヤホンからの音質はあまり良くない。(mpg3に変換して取り込んでるせいか???使用したヘッドホンの相性が悪いのか???)

連続使用時間は11時間と書かれているが、実際に使ってみると、電池の消耗は早そうである。(本を読むだけなら公称通りか???)

今回は16GBの商品を購入したが、よほどヘビーな使い方をしない限り十分である。

有難いことに、購入した書籍やアプリなどはアマゾン側のクラウドに保管されていて、読み終わった本などはタブレットから削除しても、必要な時にいつでもクラウドから再ダウンロードできるので便利だ。(クラウドサービスでは個々に5GBの容量まで割り当てられてるようで、自分の写真やファイルなども保存できる??)

その他にいろいろ使えるようであるが、これからボチボチと試してみたいと思う。

なお、書店には何種類かの使い方のムック本が売られているので、これから購入を検討される方は、店頭で少し立ち読みしてその概要を知った上で検討した方がいいかも知れない。

電子書籍だけを読みたい人は、一番安いKindle Paperwhite(7980円)がお勧めだ。

充電はPC経由でUSBからできるが、急速充電器(990円)を使った方がストレスが溜まらない。

参考までに、その他のパーツとして、Kindle Fire HD専用のレザーカバー(4499円)と同じく専用のバッファロー製の保護フィルム(780円)を購入してみたが、使い勝手は良い。

いずれにしても、大人の玩具が突然やって来たようで、しばらくは退屈しないで済みそうだ。happy01

もう少し使い込んでから、再度レポートしてみたい。

ポチッとよろしく!

|

« そろそろ旅立ちの鳥たち(アトリ・マヒワなど) | トップページ | 見頃を過ぎた梅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ちょっぴり興味があるモノだったので、
細かくいろいろ解説していただけて、
ふむふむ、なるほど、そうか、いいかも^^と、なりました^^
まだ自分には必要ない、と、スマホもタブレットにも、
手をだしていないのですが、そろそろ小型化していくことを、
考える時期なのかなぁと思いながら、読ませていただきました^^

投稿: 音函 | 2013年3月 9日 (土) 22時37分

凄いですね~
新しい物への挑戦、羨ましくも素晴しいことです。
自分などには全く未知の世界です。
退役後ケータイさえ無用と放棄してしまった自分には・・・

投稿: country walker | 2013年3月10日 (日) 11時34分

こんにちは。

Kindole fire HD・・・書籍だけでなく、画像や音楽まで、なかなかのすぐれもののようですね。

近年、書籍はアマゾンで購入することが多いのですが、つん読している本が、かなりあって、場所を取ってます。sweat01

スペースも不要で、気の向いたときや必要な時に手軽に利用できそうですね。
そのうちに検討しなくっちゃです。

投稿: けんいちろう | 2013年3月10日 (日) 12時13分

キンドルですか!楽天、アマゾン等からは毎日の様に、広告が出るし、朝日新聞ではデジタル版が出て、無料会員になって居ますが、今一つその意義が判らず、ときたま読む程度です。ここに出ている文章を見ると、かなり文字が大きく、1ページ当りの内容が少なく、読み辛い事はありませんか。携帯本、携帯PC、通信、写真撮影、辞典、録音等も出来るのですか。続報をお待ちしてます。以上

投稿: SPAT | 2013年3月10日 (日) 14時11分

今のところ、購入予定はありませんが、世の中の情報には
乗り遅れまいと、タブレットに興味はあるので、参考にして
おきたいと思っています。
文書作成、写真管理等はPCにして、ブログ、FB等の
Net関連のものはタブレットにした方が使いやすい
のかもしれませんね。 
私も試してみたくなりました。

投稿: たかchan | 2013年3月10日 (日) 18時39分

こんばんは^^
ソングバードさんは偉いですね・・研究熱心で・・
でも・・便利そうですね!

投稿: ミント | 2013年3月10日 (日) 23時29分

>音函さん
おはようございます。
スマホやタブレットもいろいろ種類があって迷いますね。
自分にあったものを選ばれればいいと思いますよ。
私は、モバイル機能と云うより、書籍優先でこの機種を選らんだのですが・・・・


>country walkerさん
おはようございます。
実は、私も携帯電葉は持ってるものの必要最小限しか使ってないんですよ。
今回は、旅行などの時、本を何冊も落ち歩くのが億劫なので、この機種を選んでみました。
使ってみるとなかなか優れもので、重宝してます。


>けんいちろうさん
おはようございます。
なかなかの優れものですよ。
書籍が中心なので、他の機能はあくまで付属と考えれば楽しい大人の玩具です。(笑)
電子書籍もこれからますます充実されるようなので、楽しみです。
機会があれば、ぜひ使ってみてはいかがですか!!

投稿: ソングバード | 2013年3月11日 (月) 07時01分

>SPATさん
おはようございます。
この機種はモバイル用の3G・4G対応にはなっていません。
あくまでWIFI環境でしか通信機能は使えませんが、書籍などをダウンロードして外で本などを楽しむことが出来ます。
このタブレットはサイズが7インチですので、文章などは読みやすいですよ。
今度の定例会に持っていきますので、ゆっくり見て下さい。


>たかchanさん
おはようございます。
私も以前からタブレットには興味があって、いろいろ検討した結果、電子書籍主体のこの機種に決めました。
モバイル中心なら、この機種は向いていないと思います。
でも、この機種に限らず、いろいろ楽しめそうで面白いですよ。
慣れるまで、ちょっと大変ですが・・・・・(笑)


>ミントさん
おはようございます。
いえいえ!!もう、完全な大人の玩具状態ですよ。(笑)
撮った写真なんかも保存できるんので、プリントした写真を持ち歩く必要はなくなりました。
ミントさんも1台いかが?????

投稿: ソングバード | 2013年3月11日 (月) 07時15分

私も5~6年前の携帯電話を使っています。
周囲の人もほとんどがスマホに買い替えているし、私もスマホが欲しいなぁ~と、
ずっ~と思ってはいるのですが。。。
便利な機能がたくさんってことも解かっているんだけど、使いこなせるか?使いこなそうとするのか?
説明書を読んでもなかなか理解できない。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
ソングバードさんがPC音痴ですか?とってもPCにお詳しいと思います。
電子書籍の読み心地はいかがでしょうか?
まずは、やってみないとですね。新しい楽しみが増えそうです。

投稿: ヨネ | 2013年3月11日 (月) 09時42分

おはようございます。
私には未知の世界です。
いつも新しい事に挑戦するソングバ-ドさんは凄いです。
PCも未だに使いこなしていないし、携帯も電話とメ-ル位
しかやっていません。
電子辞書で本が読めて便利な機能がいっぱい入って
あったら凄く便利なんでしょうね・・・
おみそれしました。
変なコメントで失礼しました。

投稿: でこっち | 2013年3月11日 (月) 11時32分

こんにちは
 
わが家には iPad がありますが(夫のもの)、
電子書籍主体に特化したタブレット端末というのはまだ見た事なく、
興味津々で拝見しましたよ。
このごろは目がダメになってきて読書量が激減しましたが
もともとは読書大好き。ですから気になるのです~。
もっとも、まだ本屋さんで表紙を見たり手に取りながらぶらぶらの
魅力の方が勝ってはいますが、選べる対象が増えてくると
楽しさも増していくでしょうね。場所を撮らないのも魅力ですね。
 
ソングバードさん、PC音痴の域はとうに抜け出ていらっしゃると
お見受けしました。

投稿: ポージィ | 2013年3月11日 (月) 11時58分

ソングバードさんすごいですね。
私も以前から気になっていたので、今回のレポートをとても興味深く読ませて頂きました
(というかいろいろ出ていて、何が良いのかワカリマセンsweat02
分からない言葉の意味が直ぐに検索できるし、今後に期待!ですネ。
またのご報告を楽しみにしています!(^^)!

投稿: うずまき | 2013年3月11日 (月) 17時31分

>ヨネさん
こんにちは。
電子書籍、やってみると結構面白いものですよ。
好みの本を探すのにちょっとコツが要りますが、これからも楽しめそうです。
私もどちらかというと、アナログ人間で、携帯電葉を持っていても、ほとんど受け専門で、
家人や友人からも、文句を言われるほどですから・・・・・(笑)
タブレット端末も。ケースバイケースで、気楽に活用すればよいと思ってます。


>でこっちさん
こんにちは。
電子書籍のメリットは確かにありますね。
本屋さんで、あれやこれや本を物色するのも楽しみなのですが、
電子書籍は、何と言ってもかさばらず、何冊も持ち歩けることでしょうか。
書籍によっては、文字なども大きくして見れるので楽ですよ。

投稿: ソングバード | 2013年3月12日 (火) 11時13分

>ポージィさん
こんにちは。
電子書籍もこれからどんどん増えていくようなので、今回初めて試してみたのですが面白いですよ。
別に「読書が大好き!」という訳ではないですが、出かける時に「音楽や本を気楽に楽しめればいい。」と思い切って購入してみました。
完全な大人の玩具ですね。(笑)
折角購入したので、いろんな使い方をしてみたいです。

>うずまきさん
こんにちは。
うずまきさんのように海外で生活されてる方には、電子書籍は魅力あるかも・・・・ですよ。
もともと、iPadのように、モバイル中心のタブレットではなく、電子書籍が中心のものなので、使い勝手が良いみたいです。
出掛けた時や寝る前の読書には重宝しそうです。happy01

投稿: ソングバード | 2013年3月12日 (火) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/49653242

この記事へのトラックバック一覧です: Kindole fire HDで電子書籍を試す:

« そろそろ旅立ちの鳥たち(アトリ・マヒワなど) | トップページ | 見頃を過ぎた梅 »