« エナガ(柄長) | トップページ | キクイタダキ(菊戴)その2(ホバリング) »

2013年1月 8日 (火)

キクイタダキ(菊戴)その1

新年早々4日から風邪気味で、無理をせず家に引きこもりの日が続き、少々ストレスが溜まってきました。

今日、やっと初撮りに出かけることが出来ましたが、まだ写真の整理が出来ていないので、前回予告したとおり、今回は昨年末に撮ったキクイタダキを載せます。

 

毎年この時期にA公園でみられるキクイタダキなのですが、いつも人が多くて、ここでは今まで撮った事ありませんでした。

年末、ふらっといつものポイントを覗いてみると、2~3羽のキクイタダキがホバってます。

しかも人は誰もいなくて・・・・・ラッキー!!

9081_r

菊の御紋も見せてくれますが、開いてません。いつみても目の周りが白いせいか、哀愁をおびた顔をしてます。

9086_r

キクイタダキ(菊戴)

今までも何度か取り上げてきてますので、詳しいことは省きますが、日本で生息する野鳥の中では、最も小さい鳥です。体重が約5~6gですから、1円玉5~6枚程度の重さだから驚きです。

菊の花びらのような紋様が頭頂にあるため、この名が付いたのですが、比較的樹の高い所にいることが多い為、なかなかこの紋様を見ることが出来ません。

水場に降りてきた時がチャンスなのですが・・・・・・

9100_r

松などの針葉樹にいることが多く、樹上の昆虫などが主食です。(冬場には木の実も食べるようです)

9331_r

今回もヒノキでしょうか、その枝の間をあちこち忙しなく動き回ってました。

ラッキーなことに比較的低い所で、時には数メートルの所まで近寄ってくるほどでしたが、暗くてSSが上がらず、ブレ写真の連発!!

9357_r

キクイタダキはウグイスの仲間で、もちろん冬鳥として全国に渡来しますが、今年はO公園やM公園でも見ることが出来ましたから、比較的多い年なのかもしれません。

9409_r

それでは菊の紋様が開いたところを見て下さい。

2・4枚目の写真と比較してもらえると分かるのですが、次の個体は何かに興奮したのか、綺麗に開いてます。

9445_r

なんだか勝ち誇ったような顔してませんか????

9446_r

キクイタダキは、ホバリングながら昆虫などを捕食することが多いのですが、そのシーンは次回載せますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く

ポチッとよろしく!

|

« エナガ(柄長) | トップページ | キクイタダキ(菊戴)その2(ホバリング) »

」カテゴリの記事

コメント

キクイタダキ何度か撮りましたが、
菊の紋様があんな風に開くのは知りませんでした。
今度是非見たいものです。
興奮すると開くのですか?

投稿: nampoo | 2013年1月 8日 (火) 21時16分

重さ、というか、軽さを見て、ビックリでした!
ちっちゃいんだなぁというのが、伝わってきます。
頭頂部の黄色が、とても目立ちますね。
でも、この黄色い部分も、かなり小さそうですね^^

投稿: 音函 | 2013年1月 8日 (火) 22時03分

体調の方は、もう大丈夫ですか?キクイタ素敵に撮れていますね。さすがです!私は、昨年、A公園で出会いましたが、動きが速くてピンぼけのオンパレードでした。頭上のキクの紋の見え方が違うようですね?精神状態の表れですか?

投稿: ヨッシー | 2013年1月 8日 (火) 22時41分

この鳥は、撮影が難しいですよねwobbly
針葉樹の高い所にいる事が多いし、小さいから捉えにくいし・・・

舳倉島なら、低い所にいますが、逆に不自然ですし、いかにも、舳倉島だって、わかってしまうし

大昔、ミノルタの500mmのレフレックスで、奇跡的に撮影しただけです。

ソングバードさんのブログで、堪能させて頂きたいと思います。

投稿: R.Ptarmigan | 2013年1月 8日 (火) 22時46分

(* ̄ー ̄*)こんばんは!!

小さいのに・・・高貴な方みたいconfident

ははーー!!って頭下げなきゃいけないかな?coldsweats01

本当に、頭の模様がステキですね。色も何とも言えません。diamond

手に乗っかっても、5~6gでは、あまり感じないでしょうね。

でも、やっぱり・・・可愛いな~heart04

投稿: こころぐ郁美 | 2013年1月 8日 (火) 23時26分

こんばんは^^
すごいですねー!
キクちゃんは動きが早いので・・首が痛くなる程・・上を
向いて挑戦しましたが・・無理でした・・(TT)
近くで撮れたとしても・・腕が無いと写せませんよ!流石ですね!
また挑戦してみます(^^;
ホバの写真も楽しみにしています^^

投稿: ミント | 2013年1月 9日 (水) 01時11分

以前、庭で死んでいたスズメを持ってその軽さに驚きましたが、キクイタダキの約5~6gには更にビックリ。
でも綺麗な野鳥ですね~ 何時の日か撮れなくても見るだけでも実現してくれないかな・・・

投稿: country walker | 2013年1月 9日 (水) 09時00分

こんにちは
体調はもうすっかり回復されたでしょうか?
 
写真でだけ知っているキクイタダキ。可愛いですね。
ほんの数メートルの距離でご覧になれたとは良かったですね!
頭の菊はこんなふうにパカッと左右に開くのですか。初めて知りました。
先日のエナガがいちばん小さいくちばしなら、キクイタダキはいちばん小さい体
なのですね。わずか5~6gという軽さは予想以上で驚きました。
もし、留まられても気付かないかもしれないような軽さですね。
次回のホバリングでの捕虫シーンもとても楽しみです。

投稿: ポージィ | 2013年1月 9日 (水) 10時12分

キクイタダキ以前にも見せて頂きましたが~
やっぱり小さくて可愛い鳥さんですね~!
興奮すると 頭の菊がパカッと開く~?
チャーミングで面白い~!
………つづく~を楽しみにしています。

投稿: りり | 2013年1月 9日 (水) 11時52分

こんにちは。
キクイタダキの姿 小さくて可愛いですね。heart04
数メートルの距離で撮れるなんて あまり人を気にしない鳥さんでしょうか?
頭 黄金の冠みたいで綺麗ですね。

後川にいたカモ お正月に見たら いなくなっていました。

今年もよろしくお願いします。happy01

投稿: 初心者水彩画 | 2013年1月 9日 (水) 15時42分

>nampooさん
こんにちは!
キクイタダキは高い所にいることが多くて、なかなか頭の部分が見えないので見落としてしまいますね。
今度出会った時は頭頂に気を付けて下さい。
菊が開くのは、興奮した時や水浴びの跡などによく見れるはずです。


>音函さん
こんにちは。
実際に見れば直分かるのですが、小さいですよ!!
手のひらに乗せてみたいですね。
黄色い部分も小さいのですが、よく目立ちます。


>ヨッシーさん
有難うございます。
体調はまだ完ぺきではないのですが、今回は熱が無い分楽です。
キクイタダキ、確かに撮り難い鳥の代表格かもしれません。
菊の御紋は、興奮した時などに開くことが多いみたいですよ。

投稿: ソングバード | 2013年1月 9日 (水) 16時28分

>R.Ptarmiganさん
こんにちは。
確かに撮るには厄介な鳥ですね。
水場に来るときは比較的落ち着いてるので楽なのですが、樹にいる時は苦労しますね。
今回は400の手持ちだったのですが、暗くて苦労しました。
次回はホバを載せますね。


>こころぐ郁美さん
こんにちは。
とにかく小さい鳥ですよ~!!
この鳥を撮る時のソング君の目は\(◎o◎)/!
でも今回は普段の行いが良かったのか、たくさん撮らせてくれました。
感謝・感謝です。


>ミントさん
有難うございます。
今回はゆっくり撮らせてくれました。
でも手持ちだったので、後半は腕がプルプル震えて、ブレ写真の連発!!
しかも比較的低い所だったので、ラッキー!!

投稿: ソングバード | 2013年1月 9日 (水) 16時40分

こんにちは、ソングさんも、風邪気味でしたか、
寒さが続きますのでお大事にしてください。

投稿: 花の伝道師 | 2013年1月 9日 (水) 16時42分

>country walkerさん
こんにちは。
キクイタダキは今の時期が一番見ることが出来ます。
シジュウカラなどの群れに混じってることもありますよ。
とにかく動きが早いので苦労します。
今回も手持ちで撮ったものですが、ブレ写真の連発でした。


>ポージィさん
こんにちは。
お陰様で風邪はだいぶ楽になりました。
新年早々から、家人に笑われてます。
キクイタダキは、日本では一番小さな鳥ですが長い距離を移動する鳥なんですよ。
頭の菊が開くと奇麗でしょう!!
なかなか開いてくれないのですが、「菊戴」とはよく付けたものですね。


>りりさん
こんにちは。
可愛い鳥でしょう。
こんな鳥が家にいると楽しいでしょうね。(もちろん飼うのは無理ですが・・・)
頭の菊が開いた時は黄色が一段と目立ちます。
次回は飛んでる姿ですよ~!!


>初心者水彩画さん
こちらこそ今年も宜しく!!
実際は神経質な鳥なのですが、餌取りに夢中で、気が付かなかったのでしょうね。
(それともソング君を無視してたのかな???)
カモがいなくなって残念でしたね。
まだ渡りをするには早すぎるので、どこかへ餌取りに行ってたかもしれませんよ。

投稿: ソングバード | 2013年1月 9日 (水) 16時56分

お正月早々風邪でしたか、大変でしたね。
私の周りでも体調こわしている人がけっこう多いです。
ぶり返さないようお気を付けくださいね。
エナガも小さいと聞いていますがそれよりも小さいんですね。
ちょっと見はシジュウカラがネクタイを外したような感じですね。
下の2枚、凄いですね~(^^♪

投稿: mio | 2013年1月 9日 (水) 18時07分

こんばんは。
キクイタダキって野鳥の中で1番小さいのですって?
体重も5~6gとは驚きです。
でも凄い存在感のある鳥さんですよね・・・
菊の御紋が頭頂部にあってそれが何かに興奮すると
花開くとは凄い特徴のある野鳥ですもの。
一度みてみたいですが、1番小さい鳥なので見つけるのが
大変でしょうね・・・

投稿: でこっち | 2013年1月 9日 (水) 19時38分

風邪ですか、お大事に。
キクイタダキの菊が開いたところを、見事に撮れましたね。
菊を撮るだけでも大変なのに流石です。

投稿: key | 2013年1月 9日 (水) 21時55分

ヽ(´▽`)/shineソングさーーん❣❣

なんと!!今日の地元紙に、この鳥のことが載ってました。

びっくりぃ~!!高知にもいるんだ!!

あの可愛い頭がなんとも言えません!!

覚えてて良かった!!なんでもないことだけど・・・
知らせたくって来てしまいましたよん!!dashruncoldsweats01

投稿: こころぐ郁美 | 2013年1月10日 (木) 00時24分

凄いですね、あのちょこまか動いて、撮りづらいキクイタダキを、こんなにバッチリ撮られるなんて・・・

頭の黄色い部分を広げるのは、オスが縄張り争いや、ディスプレーの時などに、広げるらしいです、メスは広がらないので、最後の写真と、下から2番めの写真は、オスだと思われます。

投稿: てっちゃん | 2013年1月10日 (木) 01時09分

>mioさん
おはようございます。
お陰様で、風邪の方はだいぶ良くなりました。
エナガも小さいですが、尾が長い為に良く目立ちますね。
このキクイタダキは正真正銘、日本では一番小さな鳥なんです。
針葉樹に林などにいるのですが、動きが早くて大変です。
近くで見れるといいですね。


>でこっちさん
おはようございます。
キクイタダキ、今年は結構多く観察されてますから、いつもの公園でも見つかるかもしれませんよ。
シジュウカラの群れなどにも混じってることが多いですから探してみて下さいね。
かなり動きが早いので、苦労しますが・・・・・


>keyさん
おはようございます。
新年早々から風邪をひいてしまいました。
A公園のキクイタダキは、運が良ければ結構下の方に降りてきます。
今回はラッキー半分でした。

投稿: ソングバード | 2013年1月10日 (木) 07時43分

>こころぐ郁美さん
おはよっ!!
有難う。
新聞で発見しましたかぁ~!!かわいいでしょう!!
高知にもいますから、今度は実物見れるといいですね。


>てっちゃん
おはようございます。
今回はラッキーでした。
こんなに近くで撮れたのは初めてでした。
菊の花、雄だけが広げるんですか、知りませんでした。
情報有難うございます。


投稿: ソングバード | 2013年1月10日 (木) 07時51分

>花の伝道師さん
おはようございます。
新年早々から風邪をひいてしまいました。
それほどひどくないのですが、うっとうしくて…・
お陰様でだいぶ楽になりました。
風邪は万病のもと、お互い気をつけたいですね。

投稿: ソングバード | 2013年1月10日 (木) 08時05分

キクイタダキの冠羽はメスも開きますよ。
オスの冠羽は黄色の中心部が真っ赤ですが、メスには赤い部分はなく黄色一色です。
冠羽を閉じていても黄色の中にチラッと赤が見えるとオスだなと判ります。
水浴び・求愛・縄張り争いなど、興奮した際に綺麗な菊の花が咲きます。まさに「菊戴」だなあと感じます。
嘴の両脇に黒い縞斑があるため生意気(への字口)そうに見えますが、それもご愛嬌で、あの可愛い姿を見たら堪りません。
キクイタダキも可愛い、エナガ(北海道亜種のシマエナガを含む)も可愛い、どちらもちっちゃくて可愛くて甲乙つけ難いです。

投稿: ティン・カップ | 2016年12月21日 (水) 12時48分

>ティン・カップさん
情報有難うございます。
雌の黄色い紋も開くんですね。
改めて調べ直してみて、確認しました。
有難うございます。

投稿: ソングバード | 2016年12月21日 (水) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/48654415

この記事へのトラックバック一覧です: キクイタダキ(菊戴)その1:

« エナガ(柄長) | トップページ | キクイタダキ(菊戴)その2(ホバリング) »