« アトリ(獦子鳥) | トップページ | ロウバイ(蝋梅)2013 »

2013年1月29日 (火)

水飲み場に集まる鳥たち

M公園の池の一角に、小鳥たちが水を飲みにやってくる場所があります。

もともとすぐ近くに水飲み場があったのですが、そこが地下水の関係で干上がってしまったため、最近はこの水飲み場がメインになってるようです。

一番頻繁に訪れるのはヤマガラやシジュウカラたちです。

今回はここに来た鳥たちを、午前中と午後に撮ったものを載せてみたいと思います。

00567_r

今の時期は朝が早いと氷が張ってるために、みんな苦労してるようです。

マヒワがやってきて、氷の上をヨチヨチ歩きながら、表面の融けた水を飲もうとしますがなかなか上手く飲めません。

00657_r

00663_r

もちろん、ここにはウソもやって来ますが、ウソ(雌)も同じように苦労してます。

00641_r

00645_r

もちろん、上手く氷の割れたところから水を飲むチャッカリ者もいます。

00527_r

00529_r

水場には、ある周期でヤマガラ・シジュウカラ・マヒワ・ウソ・ヒヨドリ・アトリなどがやって来るので、談笑しながら時間をつぶすには最高の場所ですね。

ウソの鳴き声がして、上を見上げるとウソの雄が枝に止まってます。

00138_r
そして、辺りの様子を伺いながら水場まで降りてきます。

00154_r

シメもやって来ます。

00134_r

残念ながら今回はアトリの水飲みシーンは撮り損ねました。

先日、久しぶりにKさんとお会いし、鳥談義してると、尾のない(短い?)シジュウカラが横の樹に止まります。

Kさんに教えられて慌てて撮った写真ですが、なんだかちょっと滑稽なシジュウカラですね。

一時的に抜け落ちたのか、それとも初めから短かったのか分かりませんが・・・・・・???

0763_r

別に不自由なく他のシジュウカラと同じように飛び回ってるので大丈夫だと思いますが、方今転換などがし難いかもしれませんね。

ポチッとよろしく!

|

« アトリ(獦子鳥) | トップページ | ロウバイ(蝋梅)2013 »

」カテゴリの記事

コメント

マヒワの前から見ても綺麗ですが、背中の羽も綺麗ですね。
ウソの雄もとても綺麗ですね。
じっと待っているとこんなにたくさんの野鳥がやって来る場所があるなんて羨ましいです。

投稿: nampoo | 2013年1月29日 (火) 21時05分

そうか、水に見えても、これ、氷の上なんですね。
顔をななめにしてみたり、
水かなぁ?と思って氷にくちばしをあててみたり、
氷の上での、いろいろな鳥さんたちの、
いろいろな表情を見ることができました^^

投稿: 音函 | 2013年1月29日 (火) 21時33分

こんばんは、一ヶ所でこんなにいろんな鳥が集まるなんて凄いですね、
この時期池が凍っていて水を飲むのに大変で観ていると滑稽な仕草も見れて
談笑して時間つぶしはいいですね。

投稿: 花の伝道師 | 2013年1月29日 (火) 22時12分

ソングさん、こんばんわ(#^.^#)
この場所は、小鳥さんのオアシスですか~shine沢山いていいですね。
シメ、ウソなどはくちばしが丈夫なように(太く)見えますup
やっぱり、どれも雄が艶やかですね~凍りついた上を歩くのは冷たいのかしら?

投稿: momoちゃん | 2013年1月29日 (火) 22時31分

水のみ場が凍っているのがよく判る画像ですね^^
マヒワさんの苦労している、シーンが可愛い^^

シジュウカラの尾が無い?
個体初めて見ました。

投稿: ケチャプ姉さん | 2013年1月30日 (水) 05時05分

>nampooさん
おはようございます。
水飲み場があると、楽しく観察できますね。
そしていろんな仕草も見れます。
nampooさんのフィールドでも、こんな水場が見つかるといいですね。


>音函さん
おはようございます。
氷の上をつるつる滑りながら、水を飲もうとする姿は滑稽ですが、本人たちは大真面目!!
ちょっとかわいそうになってきます。
それでも何とか喉は潤せたようです。

 
 

>花の伝道師さん
おはようございます。
談笑しながらゆっくり観察できる場所があると楽しいですよ。
ちょっと寒いですけどね。
今は冬鳥が一番多く見れる時期なので、しばらく楽しめそうです。

投稿: ソングバード | 2013年1月30日 (水) 07時35分

>momoちゃん
おはようございます。
シメもウソも同じ仲間で、嘴が太くて立派でしょう。
噛まれたら痛そう~!!
氷の上で苦戦してますが、しもやけにならないか心配になってきますね。
靴下でも履いてもらいますか!!(笑)


>ケチャップ姉さん
おはようございます。
ここは少し日陰になっていて、なかなか氷が解けません。
ちょっと可愛そうな気もしますが、融けたところをうまく見つけてるようです。
それにしても、器用に嘴を使いますね。

投稿: ソングバード | 2013年1月30日 (水) 07時45分

尾羽のないシジュウカラ随分ずんぐりとして思わず笑ってしまいました。でも不自由なのでしょうね、大きい鳥に狙われなければ良いのですが・・・
シメもウソもアトリやマヒワも未だ見たことがありません。昨日出かけてきましたがダメでした。それでも湖でミコアイサを初めて見ることが出来、感動でした。

投稿: country walker | 2013年1月30日 (水) 09時37分

こんにちは。
水場におりてくる小鳥たち、氷が張っていると苦労しますね。
顔を斜めにしてみたり工夫して飲もうとしている様子が愛らしいです。
上から見て、氷が張っているのと割れて飲みやすいのと
光ってあまりよく見分けられないのかな。
どの小鳥たちも可愛くて見とれました。
それにしても、氷の張るこんな冷たい水を飲んで小さな体が
冷え切ってしまいそうとか、足が氷に張り付くことはないの?とか
心配になります。
 

投稿: ポージィ | 2013年1月30日 (水) 11時04分

こんにちは。
水場があるといろいろな鳥たちがやってきて楽しいですね。
氷が張っているのがわかります。
すってんコロリしないかしら(笑)まさかね・・・
ウソもやってきましたね。まだウソは見ていないですが
綺麗な色の鳥さんですね・・・
この冬是非とも見てみたいです。
みんな可愛い仕草です。
シジュウカラしっぽがありませんね~ 
どうしたんでしょう?

投稿: でこっち | 2013年1月30日 (水) 14時04分

僕も尾がない鳥を、何度か見たことがあります、コヨシキリと、あと、カラ類だったと思いますが、ちょっと忘れました。

多分、時期が来れば、生えているのでしょうけど、それまでが大変ですね。

もしかしたら、猛禽とかに襲われて、尾羽根だけで、助かったのかも知れませんね?
それにしても、凍った水場で、苦労する小鳥たち、面白いです、マヒワが綺麗ですね。

投稿: てっちゃん | 2013年1月30日 (水) 22時14分

ソングバードさん こんばんは^^
可愛いですね♪
ソングバードさんの優しく見守る鳥撮りの姿勢が
感じられます(*^^*)
水が凍ると鳥さんも大変ですね・・
マヒワさん可愛いー!
尾の短い・・シジュウカラ・・私は以前 尾の短い
ジョウビタキさんを撮りましたが・・
どうしたんでしょうか・・

投稿: ミント | 2013年1月31日 (木) 00時33分

>country walkerさん
おはようございます。
ミコアイサに会えたんですね。
それはおめでとうございます。
ウソやアトリは地域によってばらつきがあるようですが、シメやマヒワは注意すれば見れるはずです。
特にシメは・・・・
結構特徴のある声なので・・・・・


>ポージィさん
おはようございます。
このところ寒い日が続いていたので、鳥たちも苦労してるようです。
広い池なので、他の楽な場所で飲めばいいと思うのですが、やっぱり水場の条件があるみたいです。
しもやけが心配になってきますよね。(笑)
(写真的には氷の方が面白いのですが・・・・)


>でこっちさん
おはようございます。
でこっちさんのフィールドの水飲み場とはちょっと雰囲気が違うかもしれませんね。
氷が張っていて可愛そうなのですが、みんな器用に飲んでますよ。
すべって転ぶシーンを撮りたくて待機していたのですが、無理でした。(笑)
尾のないシジュカラ、別に本人は気にしてないようですが、ちょっと面白いでしょう!!

投稿: ソングバード | 2013年1月31日 (木) 07時30分

>てっちゃん
おはようございます。
そうでしょうね。
何かに襲われて尾をなくしたのかも知れません。
でも元気に仲間と飛び回っていたから大丈夫でしょう。
マヒワの雄は特に綺麗ですね。
昔よく流行ったカナリヤを思い出します。


>ミントさん
いつもコメント有難うございます。
何気ない水場の写真なのですが、氷が張っていたので、少し粘ってみました。
足を滑らせる鳥がいるかと、期待したのですが・・・・・coldsweats01
尾のないシジュウカラ、何かの具合で抜けたのだと思いますが、もし生まれ月だったらその子供は???
暫く追っかけてみても面白いかもしれませんね。(笑)

投稿: ソングバード | 2013年1月31日 (木) 07時36分

野鳥たちのオアシスですね。
たまには井戸端会議など始まるのでしょうか(^^♪
同じ場所にじっとしていられない私ですが
ここなら何時間でも楽しめそうです。

投稿: mio | 2013年1月31日 (木) 14時02分

>mioさん
こんばんは。
水飲み場は、比較的鳥たちも気を許してくれるので、観察するには最適の場所なんです。
まさに井戸端会議ですね。(人間も鳥も・・・)
こんな場所が見つかるといいですね。

投稿: ソングバード | 2013年1月31日 (木) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/49010052

この記事へのトラックバック一覧です: 水飲み場に集まる鳥たち:

« アトリ(獦子鳥) | トップページ | ロウバイ(蝋梅)2013 »