« ちょっと変わった冬の人気者(アリスイ) | トップページ | 秋がいっぱい!(外苑のイチョウ並木) »

2012年11月26日 (月)

アシ原の鳥たち

昨年は、どこででも元気なアオジやホオジロの姿も少なく、もしかすると地震の影響か?なんて憶測もされましたが、今年は冬鳥も順調に渡来してるようです。

そんな中、今回はアシ原を久しぶりに歩いて観察した鳥たちです。

アシ原には、いろんな鳥たちが訪れます。

今年は、ジョウビタキの姿がやたら目立つようです。

07148_r

たまにはこうして小さく撮ってみるのも楽しいです。なかなか可愛いお嬢さんです。

07179_r

07182_r

そしてドアップ写真も・・・・・・・・・

07072_r

ベニマシコのお嬢さんも顔を出してくれました。

07221_r

残念ながら、雌ばかりで、雄はなかなか顔を見せてくれませんでした。

モズも今は縄張り争いで、あちらこちらでうるさく鳴いてます。こちらは雄ですね。

07672_r

07131_r

07868_r

こちらは御嬢さんのようですね。

08023_r

なかなか精悍な顔をしてます。

08025_r

もちろん、定番のホオジロも元気に飛び回ってます。

07209_r

そして、上空にはオオタカが悠然と飛んでました。

6923_r

6925_r

このほか、アオジやオオジュリン、ホオアカなどもアシ原の大事なお客様です。

何気ないアシ原ですが、たくさんの鳥たちが訪れて、この冬も楽しませてくれそうな予感がした1日でした。

ポチッとよろしく!

|

« ちょっと変わった冬の人気者(アリスイ) | トップページ | 秋がいっぱい!(外苑のイチョウ並木) »

」カテゴリの記事

コメント

o(*^▽^*)oお嬢さんやら、お坊ちゃんやら・・・virgo

可愛かったり、愛きょうがあったり、すましていたり・・・

楽しいですね。見てるだけで楽しいので、撮ってるソングさんの

様子を想像すると、ちょいと笑えてきましたよう~notenote

オオタカもゆうゆうと空を舞って、青空にぐっと引き立ちますねhappy01

投稿: こころぐ郁美 | 2012年11月26日 (月) 18時52分

こんばんは。
随分、いろいろな鳥が来てるんですね。
特に、ベニマシコが興味あります。
羽の模様が綺麗ですね。
北国にも来るんでしょうかdog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2012年11月26日 (月) 20時28分

これらの写真もデジスコですか?

だとすれば、DSC-RX100は、引き構図も出来るのですね

V1だと、ケラレ・周辺減光があるので・・・
(特に、38倍接眼だと、20mm以上にしないと、周辺減光が解消されない)

定番の鳥たちとはいえ、相手してくれる野鳥が居るのは、うらやましいですね。

(撮影を継続していかないと、鈍ってしまいますので・・・
    → 本格的な、降雪の時期になる前に、どこまで撮れるか)

つぶでも、送りましたが、ホシムクドリの写真は、デジスコ.comの方に投稿しました
(ほか、定番のタゲリと、カンムリカイツブリも投稿しました
    → 後者も、デジ一眼では、まともな写真を撮った記憶はないような)

投稿: R.Ptarmigan | 2012年11月26日 (月) 20時30分

ジョウビタキ、北海道ではなかなか見ることができません。
いつ北海道を通過していってるのでしょうねぇ。
ベニマシコのお嬢さん、かわいいです。

投稿: やまちゃん | 2012年11月26日 (月) 21時02分

こんばんわo(^▽^)o
沢山の可愛い鳥さん達がお出迎えですね~happy01
つぶらな瞳がキュートですheart04
こちらの赤鉄橋周辺では、昼下がりにトンビとカラスが至る所で競い合っていましたcoldsweats01縄張り争いなのかな~up

投稿: momoちゃん | 2012年11月26日 (月) 21時48分

黄色い葉っぱに、ジョウビタキ~!
なかなか 素敵な絵になりますね~!
モズは男の子が綺麗ですが…
女の子もキリリとして、良い顔してます。
青空にオオタカ~映えますね~!

投稿: りり | 2012年11月26日 (月) 21時53分

ジョウビタキ、アップもいいですがこうして遠くからみるのもいいですね。
ベニマシコ図鑑でしか見たことがありません。
もともと葦原にいる鳥なんですか?
オオタカも一度図鑑でなく本物を見てみたいです。

投稿: nampoo | 2012年11月26日 (月) 23時13分

色々と撮られましたね~これからの時期は、小鳥は、本州には敵いませんね。

ジョウビタキのメス、今年はじめて見ることが出来ましたが、滅多に見れないので、羨ましいです。

そして、オオタカもバッチリですね、しばらく見てません・・・

投稿: てっちゃん | 2012年11月26日 (月) 23時26分

>こころぐ郁美さん
いつもコメ有難うございます。
こちらの葦原では、冬鳥が賑やかになってきましたよ~!!
あっちへ行ったり、こっちへ行ったり、大忙しです。run
オオタカが綺麗でしょう!!
昔はタカ狩りなどで使われていたほどなんですよ。

 
 

>ジャネット・ぽこ・リンさん
おはようございます。
ベニマシコ、雄は顔が赤くてもっと奇麗ですよ。
ポコリンさんのところでは数が少ないかもしれませんね。
「フィッ!フィッ!フィッ!」と、独特の鳴き声ですから、散歩中に見つかるかもしれませんよ。

 
 

>R.Ptarmiganさん
おはようございます。
オオタカ以外はデジスコです。
今回は引き構図というよりも、結構遠くのものを狙ったんです。
このカメラは、ワイド端で少しケラレが出ますが、アスペクト比を変えると周辺減光は全くありません。

ホシムクドリなど、拝見しましたよ。
綺麗に撮れてますね。
偶然とはいえ、良く見つけましたね。羨ましいです!!

投稿: ソングバード | 2012年11月27日 (火) 07時32分

>やまちゃん
おはようございます。
ジョウビタキ、北海道では、珍しい鳥なんですね。
こちらでは、この時期、街中の公園でも見ることが出来ます。
ベニマシコは、何と言っても夏の北海道が一番でしょうね。(笑)

 
 

>momoちゃん
おはようございます。
こちら、冬鳥がいっぱい来てますよ。
いろんなポーズをとってくれて、モデル代がかさんで、こちらの懐が寂しくなります。weep
カラスは何にでも突っかかっていくんですよ。
トンビの方が強いのに・・・・・

 
 

>りりさん
コメント有難うございます。
鳥も、雄のほうが奇麗のですが、雌の方が可愛いかも知れませんね。
色々構図を考えて撮るのですが、相手が良きものだけになかなか上手くいきません。
いろんな鳥がいて楽しいですよ。(ちょっと寒くなってきましたけどね!!)

投稿: ソングバード | 2012年11月27日 (火) 07時41分

>nampooさん
おはようございます。
ベニマシコはアシ原にいることが多いですね。
とくに、ブタクサやセイタカアワダチソウなどの実を食べに来ることが多いですね。
鳴き方に特徴があるのですぐに分かりますよ。
オオタカ、こちらでは結構生息してて、良く見かけます。
どこかで見れるといいですね。

 
 

>てっちゃん
確かに、これからはこちらの方が多いかもしれませんね。
暫くの間楽しめそうです。
オオタカは、関東地方には多くて、我が家の近くでも営巣地があります。
成鳥は奇麗ですよ。

投稿: ソングバード | 2012年11月27日 (火) 07時48分

こんにちは。
これからこの葦原で冬を越そうという鳥さんたちですね。
ジョウビタキのお嬢さんは大好きです。
うちの辺りではごくごくたまに見かけた冬があった、
という程度しか見られないのですが。
お嬢さんたちは、男の子たちと比べてどこか優しげで可愛らしいですね。
モズのお嬢さんも精悍ながら、やっぱり男の子より優しく見えます。
モズも大好きですよ~ これも滅多に見られません。 見たいなぁ。
上空ではオオタカが悠然と。小鳥たちにとっては危険な存在ですね。

この冬、ソングバードさんにどんな鳥さんたちを見せていただけるか
楽しみです。
 

投稿: ポージィ | 2012年11月27日 (火) 10時49分

ベニマシコにオオタカは勿論見たことがありません。
日曜日に市が主催する野鳥観察会があり初めて参加してきました。
講師は県の保護観察員、フィールドスコープでノスリ、ミサゴ等の猛禽類やカンムリカイツブリを見せてくれました。来月もまた開催されるので出かけてきます。スコープの威力を知りました。試しにネットで調べたところスコープに三脚・雲台、カメラまで一式セットで35万円ぐらい。欲しくなりましたが今年は白レンズを2本も買ったので・・・

投稿: country walker | 2012年11月27日 (火) 13時00分

こんばんは。
そうでした。昨年は地震の影響なのか冬鳥が少なかったですね。
ジョウビタキ、やっぱり雌が可愛いです!!
鳥さんを小さく撮ると居る場所の風景が入り、これはこれで良い感じですよね。
デジスコを使っていると、ついつい大きく撮ってしまいます。
 ↓  アリスイの記事、昨日読ませていただきました。
由来、またまた勉強させていただきました。(^^)

投稿: 森の樹 | 2012年11月27日 (火) 18時10分

こんばんは。
アシ原にはいろいろな鳥さんが来ているんですね!
ソングバ-ドさんの写真の撮り方はいつも勉強になります。
ジョウビタキ、モズ、ホオジロ、どれも鳥さんを小さくとり
特徴を良くとらえた写真です。見習いたいです。
モズの雄が盛んに鳴いている写真もいいですね・・・

投稿: でこっち | 2012年11月27日 (火) 21時14分

>ポージィさん
おはようございます。
今年はジョウビタキがたくさん渡来してるようなので、近くでも見れるかもしれませんよ。
雌の方がやさしい姿で、可愛いですね。
アシ原ではいろんな鳥が姿を見せてくれるので楽しいですよ。
新しい鳥を見つけるたびにドキドキワクワクです。
ポージィさんが土手で可愛い花を見つけるのと同じですかね??happy01

 
 

>country walkerさん
おはようございます。
探鳥会に参加されたんですね。
いろんな鳥の見つけ方など、参考になるでしょう。
鳥の種類を知るのにも役立つと思います。
デジスコ導入は慎重にした方がいいかも知れません。
途中でやめる人も多いですから・・・・・
どなたかお知り合いの人に試させてもらうといいと思いますよ。

投稿: ソングバード | 2012年11月28日 (水) 07時41分

>森の樹さん
おはようございます。
今年の冬鳥は順調ですね。
デジスコではついつい倍率を上げてしまうことが多いのですが、
最近は小さく撮ることが多いです。結構面白いですよ。
アリスイも見れるといいですね。

 
 

>でこっちさん
おはようございます。
アシ原にはたくさんの鳥がいますので、探鳥しながらの散歩もいいですよ。
新しい出会いがあるかもしれません。
写真もいろいろな撮り方があるので、いっぱい試してくださいね。

投稿: ソングバード | 2012年11月28日 (水) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/47951001

この記事へのトラックバック一覧です: アシ原の鳥たち:

« ちょっと変わった冬の人気者(アリスイ) | トップページ | 秋がいっぱい!(外苑のイチョウ並木) »