« ソニーDSC-RX100レポート | トップページ | 大仁温泉プチ旅行 »

2012年9月22日 (土)

ソニーDSC-RX100レポート(その2)

前回に引き続きレポートです。

周辺減光が全域で出るので、ブラケットを購入した「デジスコや」に相談したところ、明快な解決法が見つかりません。

そんな訳で、このままレポートを続けます。

まずは下の3枚の写真を見て下さい。同じように見えますが高速連写で撮った連続写真です。

SSは1/1000秒 35ミリ換算約1300mm

00411

00412

00413

このカメラは最大で10枚/秒の高速連写が可能です。ある枚数(10枚前後?)からは極端に遅くなりますが、結構使えそうです。

実質は1秒間だけの連写??????

下の写真は飛びだしの瞬間です。

00444

通常の連続撮影は、2.5枚/秒なので前の30Sと比べると多少のストレスを感じますが十分だと思います。(もちろんSSが遅い時は速度は落ちます)

下の写真は、通常連写で羽を広げた時に撮ったものです。(35ミリ換算約1400ミリ)

00236

今度は少し遠いものを撮ってみます。(35ミリ換算約1600ミリ)

2羽のセイタカシギとアオアシシギです。こうしてみるとアオアシシギも結構大きいですね。

00328

同じような距離で、もっと小さなコチドリを撮ります。(35ミリ換算約1400ミリ)

もっと倍率を上げるのは可能なのですが、この日は風が強くて、カメラブレがひどくて写真にはなりません。ブレブレ写真の連発です。

00208

アオアシシギが4羽とコチドリがぼんやり写ってます。(35ミリ換算約1900ミリ)

この日は風が強い為、これが限度でしょうか。

00477_2

風が弱まった時、もう少し倍率を上げてみました。(35ミリ換算約2300ミリ)

何とか使えそうな感じですね。

00079

それでは動画はどうでしょうか?

このカメラではAVCHDとMP4の方式を選ぶことが出来ます。

今回は高画質のAVCHD方式で撮ってみました。

風の音が強いですが・・・・・・(後で気が付いたのですが、風の音を軽減するモードがありました)

カメラが風のせいでブレて画像も見にくいのですが、今回は敢えてそのまま載せてみました。画質ももっと良いはずです。別の機会にもう一度試してみます。

このセイタカシギも、9月20日の時点では全ていなくなりました。もう来年まで見れないのかな????

最後にアオアシシギのちょっと大きな写真です。(35ミリ換算約1900ミリ)

嘴が少し上に反ってるのが分かりますか。

アオアシシギ(青脚鷸)

日本には旅鳥として春と秋に見ることが出来ます。

以前にも書いたのですが、青は古語で「緑」の事を表し、この鳥の脚も実際は黄緑色で、いわゆる俗にいう青ではありません。

信号などの青(実際は緑)と同じですね。

シギの仲間では脚の色で名前を付けられているものが多く、他にはアカアシシギやキアシシギなどがいます。

00356


*周辺減光をなくす方法が分かりました。

これまでは最高画質(サイズ20M)で撮りたい為、画像の縦横比を3:2で設定していたのですが、縦横比を4:3に設定すると周辺減光が消えました。

わずか横長の部分に周辺減光が出ていたみたいです。もちろん4:3にするとサイズは18Mに落ちますが、あまり支障はないと思います。

この作例は、試写してから載せてみたいと思います。

もっと使いこなすとますます面白いカメラかもしれません。

 

 

おまけは夕日に佇むセイタカシギです。

00487

ポチッとよろしく!

|

« ソニーDSC-RX100レポート | トップページ | 大仁温泉プチ旅行 »

機材」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

一眼にも匹敵する高性能なコンデジを調達されたのですか。羨ましい。
これからが益々楽しみですね。

投稿: key | 2012年9月22日 (土) 07時59分

最大で10枚/秒の高速連写は凄い威力ですね。風音がこれだけ入るということはマイクの性能もかなり良いということですね。
セイタカシギ、ついに見ることは出来ませんでした。
昨日公園へ出かけて来ましたが、公園にはカメラマンがずらり、自分も仲間に入れ貰い、知らなかったエゾビタキとかコサメビタキ等の野鳥を見ることが出来ました。でも、メインのツツドリは失敗でした。

投稿: country walker | 2012年9月22日 (土) 09時07分

1000から3000mmあるとかなりの距離をカバーできそうですね。写りも鮮明にそして連写もとなれば鳥撮りには文句なしですね。
僕はKISS×4で2年半程きましたので、そろそろ上位機種を買おうか、デジスコにして見ようか…思案中です。

投稿: noharatugumi | 2012年9月22日 (土) 10時17分

綺麗だな~と鳥さん達を見ていたら・・・
最後の『夕日に佇むセイタカシギ』が
とってもかわいくて、思わず微笑んじゃいました(^^ゞ

投稿: chiko | 2012年9月22日 (土) 10時44分

こんにちは
10枚/1秒の高速連写もできるんですね。
羽ばたきの動きがどれもくっきり写っていますね。
遠くの方にいる鳥さんたちは、肉眼で見たらどれくらいの大きさなんでしょう?
点でしょうか。お写真ではすぐそこにいるように見えます。
みんなで見返り美人してるアオアシシギさんがとっても可愛いです♪
気にしていらした周辺減光の問題も解決されて良かったですね。

投稿: ポージィ | 2012年9月22日 (土) 13時23分

ヽ(´▽`)/shinecameraヽ(´▽`)/

ソングさんが、新しい物を手に入れると
みんなが、勉強になりますね~bookpencil

私、良いとか、悪いとか解らない世界にいますから・・・
ひたすら「ふぅ~ん」とか「なるほどぉ~」なんて見ています。
画像が、少しづつですが違ってるのも、解説あっての事かも??

困った郁ちゃんですが、勉強しますです。sweat01sweat01
まずは、カメラ屋さんに行って、何があるかを見なきゃね~eye
ソングさん宅には、カメラのお蔵があるかな?( ´艸`)プププ
それって、大きな財産ですよね。画像ももちろんのこと❣❣coldsweats01

投稿: こころぐ郁美 | 2012年9月22日 (土) 14時09分

メカに弱いので読んでもさっぱり理解できませんが、
どれも綺麗に撮れているように思えますが・・・。
これではいけないのですか?
セイタカシギはすでにいなくなっているのですか?
寂しくなりますね。

投稿: nampoo | 2012年9月22日 (土) 19時35分

>keyさん
おはようございます。
朝から雨でうっとうしい日が続きますね。
一眼に匹敵するかどうか分かりませんが、スナップとデジスコ両方に使えるので重宝しそうです。

 
 

>country walkerさん
おはようございます。
10枚/秒は魅力ですが、枚数が限られるので用途が限られるかもしれません。
この日の風は、かなり強くてデジスコが振動するほどでしたので、マイク性能まで分かりませんでした。
今の時期移動中のヒタキ類やツツドリなどを見ることが出来ます。
いい写真が撮れるといいですね。

 
 

>noharatugumiさん
おはようございます。
このカメラ、多少癖がありそうですが、使いこなせばスナップとデジスコ、両方に使えそうです。
デジスコも慣れるまでが大変ですが、遠くのものを撮る時には重宝してます。
新しいカメラ、カタログ眺めてるだけでも楽しいですね。

投稿: ソングバード | 2012年9月23日 (日) 06時40分

>chikoさん
コメント有難うございます。
ママ奮戦記、いつも楽しく拝見してますよ。
そろそろ夕日がきれいな季節になりましたね。
鳥たちにも夕日がいっぱいの日でした。
ジャンルは少し違うかもしれませんがこれからも写真を楽しんでください。

 
 

>ポージィさん
おはようございます。
遠くに見えるコチドリなどは、豆粒のようですよぉ~。(笑)
何かが動いてるなあ!!程度しか見えない時もありますが・・・・・・
マニュアルでピント合わせするので、やたら連写連写で「下手な鉄砲方式」で撮ります。(相手も動くので・・・weep
結果、ブレ写真の山ですよ。
アオアシシギ、キョトン!とした顔がかわいいでしょう。

投稿: ソングバード | 2012年9月23日 (日) 07時02分

>こころぐ郁美さん
おはようございます。
ソング君のお蔵にはいいろんなものが埃をかぶってますよぉ~!!
女房殿に見つからないよう隠してますが・・・・・・think
写真の解説しないと分からないような写真ばかりですが、楽しんでくれてありがとう!!
これからも頑張りま~す!!

 
 

>nampooさん
おはようございます。
写真もいろいろな楽しみ方があって、私の場合はプリントする時が多いんです。
大きく伸ばすと、ピントや露出の粗が全部見えてしまうので・・・・・・
特にピントには気を使います。
セイタカシギはどこかへ旅立ったようですね。
もしかすると、nampooさんの近くに顔を出すかもしれませんよ。happy01

投稿: ソングバード | 2012年9月23日 (日) 07時13分

綺麗な鳥さん達の様子 うっとりです。scissors
連写とか AVCHDとMP4の方式 とか全然分からない世界のお話です。
私の一眼にも動画何時間か撮れるようですが 使い方分がわからず 花マークで 景色や色々なものを撮っています。
パナソニック一眼レフです。
カメラも可哀そうですよね。分からないまま使う私では?happy01

投稿: 初心者水彩画 | 2012年9月23日 (日) 16時38分

>初心者水彩画さん
こんばんは。
ちょっと難しい話になってしましましたね。
ややこっしい話は気にせずにスルーして、写真だけ見てください。
良いカメラをお持ちですね。
動画の面白いですから一度試してみてください。
要は・・・・楽しく写真を撮れれば・・・・・ラッキー!!!

投稿: ソングバード | 2012年9月23日 (日) 20時48分

鳥が飛ぼうとしている瞬間の一枚、一枚って、
いろいろな羽の形を見ることができて、
見るたびに、美しいなぁと感じながら見ています^^
セイタカシギの動画を見ていると、足が長いぶん、
曲げ伸ばしの回数が多くて、食事するのも疲れちゃいそうね、
なんて思いながら見ていました^^

投稿: 音函 | 2012年9月23日 (日) 21時31分

なるほど、アスペクト比でしたか。 

デジスコ.comは、たーぼ♪さんを中心に、徹底したものづくりをしている訳ですから(高いけどねcoldsweats01
(ロット異常は別として)問題のある商品を出すとは思えなかったので・・・

下から2枚目 2300mmのセイタカシギ、最後 1800mmのアオアシシギ、
十分、実用になる出来ですね!

投稿: R.Ptarmigan | 2012年9月23日 (日) 22時36分

ソングバードさん こんばんは^^
すごいですね・・勉強熱心ですね!勉強になります。
デジスコも やってみたいなぁ。。とは思いますが・・難しそう
ですね・・フォーカスとか・・
風景写真も昆虫も、花も、もちろん鳥も 綺麗に撮られますねぇ・・
新しいカメラ、動画も 見ましたが。。素晴らしいですね・・
連写が多いのは羨ましいです。旅行の写真も楽しみにしています^^

投稿: ミント | 2012年9月23日 (日) 23時03分

良いカメラを買われたようですね。
2000万画素って、コンデジとは思えぬ画素数ですね、凄いですよね。

セイタカシギはいなくなったのですか、それは残念ですね、でも、色々シギチも見られるようになってきたようで、これからが楽しみですね?

アオアシシギは、そちらでは、のんびりしているのですね?

投稿: てっちゃん | 2012年9月23日 (日) 23時51分

>音函さん
こんばんは。
鳥の飛ぶ姿は奇麗ですよ。いつみても飽きません。
セイタカシギは脚が長いので、餌を捕る時より、しゃがむときの方が大変!!
それでも器用に脚をたたんでますけどね。

 
 

>R.Ptarmiganさん
3:2でも条件が良ければ、周辺減光が起きない時もあるようです。
テレ側でもだいぶ使えそうですね。
それよりも、このカメラ、色被りが少ないので助かります。
今度、バックのボケ具合を試してみますね。

投稿: ソングバード | 2012年9月24日 (月) 17時57分

>ミントさん
今晩は。
確かにデジスコ、慣れるまで大変かもしれません。
特にチョロチョロ動く被写体には苦労しますね。もちろんマニュアルフォーカスですから・・・・
新しいコンデジで、スナップにはデジイチの出番が少なくなりそうです。

 
 

>てっちゃん
こんばんは。
最近のコンデジもすごいですね。
トリミングがダイナミックにできそうです。(笑)
アオアシシギ、こちらでは結構のんびりしてるのでデジスコでも十分狙えます。

投稿: ソングバード | 2012年9月24日 (月) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/47163395

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーDSC-RX100レポート(その2):

« ソニーDSC-RX100レポート | トップページ | 大仁温泉プチ旅行 »