« 突然のコジュケイ | トップページ | 武蔵丘陵森林公園のレンゲショウマ »

2012年8月 3日 (金)

「中山道まつり」の人形山車

さいたま市大宮駅の近辺では毎年8月1~2日は大きなイベントで盛り上がります。

昨年は埼玉に住んで初めて、1日に大宮駅西口で開催される「大宮夏祭りスパークカーニバル」を見たので、今年は1~2日にかけて催される「中山道まつり」の人形山車を見に行ってみました。

大宮駅東口は、大宮氷川神社などがあり、昔から中山道沿いにかなり栄えていたのですが、最近は近代化された西口に比べてちょっと古いイメージで、昔ながらの風情が残ってます。

もともと「中山道まつり」は、大宮氷川神社例大祭にあわせて開催され、武蔵一宮氷川神社の例大祭でお祓いを受けた地元町会の御輿と人形山車が、大宮駅前東口周辺を巡行します。

山車などの巡行以外にも、駅前通りでは民踊・阿波おどり・太鼓演奏など、あちこちで色々な催しが行われます。

午後5時過ぎから、旧中山道を消防の吹奏楽を先頭にいよいよ山車の巡行が始まります。

山車や神輿の先導する子たちでしょうか??艶やかでかわいい行列です。

9845_2

そしていよいよ山車の巡行が始まります。

先頭は宮町の山車です。獅子が踊ってます。

9802_edited1
山車の上には残念ながら期待した人形が見えません。

本来は山車の一番上には山車人形が乗ってる筈なんですが。

道路に高さ制限でもあるのでしょうか?・・・山車人形を撮るのが目的だったのですが・・・・

折角なので、2008年の8月1日の氷川神社大例際の時の写真を載せます。(以下、人形の写真すべて在庫からです)

宮町の山車人形は「新田義貞」です。

8643
山車人形(だしにんぎょう)

祭礼の際に用いる人形の一種で山車の上に飾り、担いで運ぶ。

基本は木製であり、大型のものが多い。主要な種類として、鳳凰などの神獣や、歴史上の英雄を模ったものや、歌舞伎、能役者を人形化したものなどがある。

祭礼で山車人形が使用されるようになったのは平安時代であった。

室町時代になると更に発展し、華美な装飾が備えられ、曳航の際に音曲が付随して演奏されるようになる。江戸時代に入ると、カラクリ仕掛けが組み込まれた精緻な作りの人形も登場するようになった。(以上、ウィキペディアより)

山車人形で検索すると、この人形の制作や修理をする会社がたくさんヒットするのに驚きました。

それだけ全国各地に広まってるということでしょうか?

次に登場したのは大門町の山車です。ここも獅子ですね。

9806_edited1
大門町の山車人形は「須佐之男命」

8644_3
3番目の登場は仲町の山車です。女性が初めて登場し、ひょっとこでしょうか。

9809_edited1
山車人形は「神武天皇」です。

8637_2
4番目は、下町の山車です。女性がお囃子の鐘を笑顔で鳴らしてるのが印象的でした。

9816_2
下町の山車人形は、「楠木正成」です。

8633
いよいよしんがりは吉敷町の山車が登場です。

9835_edited2_5

吉敷町の山車人形も「須佐之男命」なのですが、写真がありませんでした。

山車の車部分です。

9804_edited1
人形山車5台の巡行の後はそれぞれの町代表の神輿が出てきます。

神輿の数は数えなかったのですが、20基前後出てきたでしょうか。それぞれに特徴があって、半纏のデザインもそれぞれ違います。

女性も元気です。

9863_edited1
なかなか粋なおじさんも・・・・・・・・・・・・・

9812_edited1_2
神輿の中でちょつと変わった格好の神輿が出てきましたが、相当重そうです。

9886_edited1

もう少し暗くなると、山車や神輿の提灯にも灯が入り、綺麗に輝くのですが、野暮用のため、今回ここで帰ることに・・・・・

最後に・・・・・・・・

9856_edited1_2

|

« 突然のコジュケイ | トップページ | 武蔵丘陵森林公園のレンゲショウマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

o(*^▽^*)oいい!!いい❣❣\(^o^)/\(^o^)/

賑やかな様子がうかがえます。lovelylovely

太鼓やおはやしが聞こえてきます。notenotes
みんなで盛り上げて行くんですよね。
いいなぁ~結局、山車の上の人形はあったのですかね。

みなさん趣向を凝らしていいですね。
人も多いことでしょう。
いい物をありがとうございました。夜も見たかったなぁ~coldsweats01

投稿: こころぐ郁美 | 2012年8月 3日 (金) 17時57分

こんばんは~!
華やかで伝統と格式のあるお祭りのようですね~!
まさに~夏祭り…って感じが伝わってきました。

ソングバードさんお祭りのスナップも撮られるんですね~!

投稿: りり | 2012年8月 3日 (金) 20時54分

盛大なお祭りの山車人形、すごい盛り上がりのようでしたね!
今年は山車人形が見れなくて残念でしたね。
でも歴史上の人形を載せていただき見れて良かったです。
日本人はお祭り大好き人間、老若男女みんなはりきります。
太鼓やかけ声で気持ちが高揚してしまいます。
うちの夫もすぐに出かけてしまいます。
私も山車を引っ張った記憶があります。

投稿: でこっち | 2012年8月 3日 (金) 21時21分

山車人形ってかなり大きな人形ですね。
山車の数も多いし町内で色々特徴があって面白そう。
大規模な祭りなんですね。

投稿: nampoo | 2012年8月 3日 (金) 21時32分

にぎやかなお祭りですねぇ。
祭囃子かなにかが聞こえてきそうな写真がいっぱいですね^^
いちばん下の傘の彩りがとても美しい一枚ですね^^

投稿: 音函 | 2012年8月 3日 (金) 23時22分

こういう写真を見ると、歴史の浅い北海道とは違って、本州は長い歴史に培われた伝統が息づいていると感じます。
2、3年だけ東京で働いていたことがあって、そのとき、日本橋馬喰町で御輿を担いだことを思い出しました。

投稿: 快宴帯 | 2012年8月 4日 (土) 00時57分

>こころぐ郁美さん
おはようございます。
賑やかでしたよ~!!
老若男女、子供も大人もワッショイ!!ワッショイ!!happy01
もともと大阪出身なので、御神輿の文化にはあまり縁がなかったのですが、迫力ありますよ。
女性の方が艶やかなので、ついついカメラがそちらの方に・・・・・・camera eye
来年は、夜の部も撮ってみますね。

 
 

>りりさん
おはようございます。
ここ大宮氷川神社は、東京埼玉近郊の氷川神社の総本社なので由緒あるお祭りだと思います。
今回巡行を見たのは初めてなんですが・・・・weep
スナップ写真はあまり得意ではないのですが、たまに撮って楽しんでます。

 
 

>でこっちさん
賑やかでしたよ。
もともと関西人なんですが、お祭り好きは関東の人の方が上かも知れませんね。
特に御神輿は・・・・
(関西はだんじりと呼ばれる山車の方が多いみたいです。)
お祭りは、みんなが楽しめて心がウキウキしてきますね。

投稿: ソングバード | 2012年8月 4日 (土) 06時40分

>nampooさん
おはようございます。
規模的にはどうかわかりませんが、大宮氷川神社の大例際に関わってますから格式があるのかも知れません。
半纏も町内同士が競い合ってるようで楽しいですよ。
山車人形は九州でもあるかも知れませんね。

 
 

>音函さん
おはようございます。
普段、このようなスナップを撮ること八少ないのですが、半被や着物姿は奇麗ですね。
最後の写真、若い女性が艶やかでした。(笑)

 
 

>快宴帯さん
コメント有難うございます。
確かにその通りですね。
札幌の友人も、東京のお祭りに合わせてよく来てましたよ。
以前は、神輿の担ぎ手が少なくて苦労したようですが、最近は希望者が多くて大変みたいです。

投稿: ソングバード | 2012年8月 4日 (土) 06時54分

賑やかなお祭りの雰囲気が充分に伝わってきましたよ。
好いですね~ 町を挙げての祭典。
スナップは肖像権の問題があり難しいところがありますね。
通行人はともかく、祭典に出場している人を撮った物は公表しても良いと何かで読んだ記憶があります。
一番上の写真など自分ならば公表してしまいますが、やはり顔はぼかした方が良いのでしょうか?

投稿: country walker | 2012年8月 4日 (土) 08時36分

盛大なお祭りなんですねぇ。
ここだけは暑いのなんか関係ないですね。
でも人形がないのはちょっと残念でしたね。
佐原のお祭りも同じような人形が上に乗っているんですよ。
半纏姿の女性、浴衣のおじさん、足元だけでも粋な感じが伝わってきます。
最後の女性、きっと綺麗なんでしょうね~(^^♪

投稿: mio | 2012年8月 4日 (土) 09時17分

夏祭りのシーズン、半纏に浴衣lovelyまさに日本の夏

西口、東口と大宮はお祭りが多いですね。
地元に根付いている方々が多いということでしょうか?
高齢化が進み、また、少子化の問題もあり、次世代へ伝統を継承していく
ことが、難しい昨今にあって、お祭りという伝統行事を続けていくことは、
地元の方々の努力あってのことのように思います。あ~ちょっとマジメに
なってしまったcoldsweats01

伝統と格式があって素晴らしいお祭りですね。


投稿: ヨネ | 2012年8月 4日 (土) 10時01分

こんにちは。
暑中お見舞い申し上げます。
今日から気温は少し下がるとのことですが、こちらでは時折り雨が降って
湿度が上がり、結局体感的には相変わらず暑いです。

これはまた歴史も伝統もある素適なお祭りですね!
街自体も賑やかですし、盛大なお祭りの様子が伺えます。
私の田舎のとはだいぶ違います~
山車人形、残念でしたね。以前に撮られた山車人形の乗っている車の方が
やはり見ごたえがあります。街中では電線に引っかかって乗せられない
のかもしれませんねぇ。
でも楽しく拝見しました♪

投稿: ポージィ | 2012年8月 4日 (土) 16時58分

>country walkerさん
おはようございます。
まさに地元のお祭りです。
スナップ写真は難しいですね。
特に肖像権云々はいろんなケースがあるようです。
お祭りのようなスナップは特別に商業目的が無ければいいような気もしますが・・・・
詳しいことは分かりませんが、特定した人物を撮ったものや、子供が写ってる場合はできるだけぼかしを入れるようにしてます。
普段の街角スナップなどは、基本的に了解してもらって撮るようにしてます。

 
 

>mioさん
おはようございます。
そうですね、祭りの時は暑いほど盛り上がるみたいです。
佐原の山車人形もネットで調べていたら出てましたよ。
仰る通り、人形月の巡行が見たかったのですが・・・・・weep
最後の女性、美人でしたよ。(笑)

投稿: ソングバード | 2012年8月 5日 (日) 06時35分

>ヨネさん
コメント有難うございます。
まさに地元のお祭りなんですが・・・・
最近はまつりブームで、各地域の有名なお祭りはイベント化されてきて、ちょっと寂しい気もします。
もともとは地元の鎮守の森の神様を敬う行事がベースだったんでしょうね。
長く残ってほしいものです。

 
 

>ポージィさん
相変わらず、むしむしと暑いですね。
お互い、熱中症には気を付けないと・・・・・sun

長らく埼玉に住んでるのですが、今回の中山道まつりを見に行ったのは初めてなんです。coldsweats02
大宮氷川神社の祭礼とかかわるまつりだけあって、なかなか賑やかですよ。
山車人形は各地にもあるらしく、どこかで見れるかもしれませんね。

投稿: ソングバード | 2012年8月 5日 (日) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/46563052

この記事へのトラックバック一覧です: 「中山道まつり」の人形山車:

« 突然のコジュケイ | トップページ | 武蔵丘陵森林公園のレンゲショウマ »