« 原市の古代ハス(パート2) | トップページ | ハスの滴 »

2012年7月15日 (日)

オオタカの巣立ち(ブログ3年目のスタート)

ちょうど2年前、一念発起してブログを開設して、あれよあれよという間に丸2年が経ってしまいました。

その間、「気ままな写真日記」として、いろいろ工夫してきたつもりですが、まだ稚拙なところもあり、改善の余地もありそうです。

にも拘らず・・・・・・たくさんの方々に訪問いただき、貴重なコメントもたくさん頂きました。

この場を借りてお礼申し上げます。有難うございました。(._.)アリガト

今日から3年目のスタートですが、これからも宜しく!(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

 

さて、3年目スタートの記事を何にしようか迷ったのですが、「オオタカの巣立ち」にしてみました。

もちろん3年目の新たなスタートという意味にひっかけて・・・・・

実はこの写真、6月に撮ったもので、営巣シーンのため今まで載せないでいました。

幸い現時点ではすでに、すべての雛が無事巣立ったようなので、載せることにします。

2379_edited1
実は写真仲間のIさんから「オオタカの巣を見つけたよ!!」と連絡があったのは6月14日の夕刻。(ちょうど1か月前です)

早速よく早朝、Iさんの案内で出かけてみることに・・・・

双眼鏡で確認すると・・・・巣には確かに1羽の雛がいます。

2346_edited1
オオタカはもともと関東地区には多く繁殖しており、高速道路計画があるたびにその保存について論じられてきました。

秋ヶ瀬地区や見沼地区・北本でも1年を通じてよく観察できます。

2376_edited1
早速、林の中でカメラをセットして詳しく確認してみると、巣の中から別の1羽の雛が飛び出してきました。

そしてその横の枝に、もう1羽います。左側に枝の陰に背中の一部が見えてるのが分かりますか?一番早く巣立った子のようです。

そして巣の中にいる子はまだ小さくて、巣立ちの状態まで少し時間がかかりそうです。

2395_edited1
結局合計3羽が巣立つ寸前です。周辺を見渡しても親の姿は見えません。

次の写真は、一番小さい子で、羽ばたきの練習をしてますが、巣の中から出るには少しかかりそうです。

2426_edited1
親は巣立ちを促す為か、早朝に餌を運んできて巣の中において、巣から遠ざかってるようです。

この巣はまだあまり知られてないようで、ほかの鳥撮りさんの姿は見えません。もちろん大きな声で鳴くため近所の人たちには知られてるようですが・・・・・

もし知られていたら、またまた大フィーバーになりかねません。

あと1週間もすれば、みんな巣立つだろうと予想して、この日は早々に引き揚げます。

そして、1週間後、、再び確認に出かけます。情報が拡散していないのか、鳥撮りさんの姿はありません。(良かった!!!)

巣から少し離れた枝に1羽。この個体は2番目に巣を出た子のようです。

雛というよりもう若鳥の風体です。

3012_edited1
オオタカ(大鷹)

北海道・本州・四国で繁殖し、九州にでは冬鳥として飛来しますが、日本では、昔から鷹狩のタカとして珍重されてきました。

本来は、鷹狩りに使われたオオタカは雌で、雄は雌より小さくて、「せう」と呼ばれたそうです。(「野鳥の名前」より)

次の写真、こちらが気になるのかじっとこちらを見てますね。

3000_edited1
そしてすぐに巣へ戻ります。そして巣には一週間前あの一番小さかった子が・・・・

だいぶ逞しくなってます。巣も子供たちが動き回るせいか、だいぶ崩れてきてます。間もなく3羽とも巣を離れそうな雰囲気です。

3053_edited1_2

3番目の子も巣から時々出てるようです。もちろん周囲に親の姿は見えません。

3027_edited1_2
突然大きな鳴き声が近づいてくるので親かと思い、周辺を探すと・・・・・1番目の子が近くの枝に戻ってきたようです。

この子は完全に自立して、周辺を盛んに飛び回ってるようです。

3108
あまり巣の周辺には近づかない方がいいだろうと判断し、その後は見に行ってません。このブログに登場するころにはみんな逞しく育って巣を離れてるでしょう。

オオタカの成鳥は非常に奇麗ですが、若鳥はとび色で、鷹の事を知らなければ、トビと間違えそうなくらい地味ですね。

前にオオタカの成鳥を少しだけ取り上げたことがあります。興味のある方は・・・こちら

若鳥の狩りの記事は・・・・・・・・・・こちら

 

オオタカの巣立ちを取り上げて、3年目のスタートにしましたが、写真も鳥や花・虫以外に、もう少し新しいジャンルにも首を突っ込んでいきたいと考えてます。

まずは3年目のスタートの記事でした。

|

« 原市の古代ハス(パート2) | トップページ | ハスの滴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

オオタカの巣立ち。
どの写真も素晴らしいです。
写真の一枚一枚が物語の一コマになっているのですね。
珍しい写真を見せていただきありがとうございました。

ブログ三年目に突入おめでとうございます。

投稿: nampoo | 2012年7月15日 (日) 20時53分

ブログ、3年目のスタート おめでとうございます。
毎回、すばらしい写真の数々に感心していますが、
今回も貴重な生態記録ともいうべきショットに驚きます。

私の郷里の愛知県新城市では、現在、第2東名高速道路のICを始めとする
道路工事が進み、周辺の山間部に高架橋、トンネル、土手といった大規模な
造成が行われています。 こういった人間の便利さを追及する行為が、
周りの自然界の生態系を破壊しているのではないのかと疑問を感じます。
いつまでもこれらの自然界の生態系が続く事を願うばかりです。

投稿: たかchan | 2012年7月15日 (日) 21時40分

三年目突入~おめでとうございます。
オオタカの巣立ち興味深く読ませて頂きました。
若鳥とはいえ、この鋭い目で獲物を射て、この嘴で獲物を捕えるのですね~!
迫力ある画面、感動しました~!
オオタカの巣立ちを待ってblog upをされたソングバードさんに敬意を表します。
本当に野鳥を愛して居られるのが、よくわかります。
これからのご活躍をお祈りします。 

投稿: りり | 2012年7月15日 (日) 21時42分

三年目おめでとうございます。毎回素晴らしい写真の数々ですが、今回もそれに相応しい大鷹ですhappy01。今頃は大空を飛びまわっていることでしょうscissors。これからも楽しみにしております。

投稿: 山の風 | 2012年7月15日 (日) 21時46分

ブログ3年目突入おめでとうございます!!
毎回、目の前に現れるお写真に、
驚いたり、感動したり、惚れぼれしながら、
楽しませていただいています^^
これからも、いろいろな写真を、楽しみにしています^^

まさかオオタカの巣立ちを時間を追って見ることができるとは、
3年目のスタートと同時に、驚きと感動をいただきました^^

投稿: 音函 | 2012年7月15日 (日) 22時53分

こんばんは。
どの写真のオオタカも、鷹らしい?凛々しい表情ですね。

3年目おめでとうございます!
これからも素晴らしい写真を楽しみにしています。
(ボクは先月、2年目に突入したばかりです…)

投稿: bill | 2012年7月16日 (月) 01時53分

>nampooさん
おはようございます。
集中豪雨、大丈夫でしたか。

なんだか、あっという間の2年間でした。これからも宜しく!!
オオタカ、なかなか営巣中の所は撮れなかったのですが、今回はラッキーでした。

 
 

>たかchanさん
有難うございます。
そうですね、人間の勝手な開発が、最終的には人間自身に跳ね返ってくることを感じてほしいです。
一人一人が意識することでだいぶ違うと思うのですが…
でも、こんな人里近くの雑木林で営巣するなんて、オオタカの適応力も大したものです。

 
 

>りりさん
有難うございます。
これからもご来店お待ちしてますね。(笑)
鳥の写真を撮ってると、特に営巣の写真などには気を使いますね。
3羽すべてが立派な成鳥になっていつまでもいてほしいと思います。

投稿: ソングバード | 2012年7月16日 (月) 07時40分

>山の風さん
いつもご覧いただいて、有難うございます。
あっという間の2年間でしたが、これからも宜しく!!
人里近くで子育てするオオタカも元気で巣立ったようです。
ついに親は見れませんでした。

 
 

>音函さん
いつも有難うございます。
これからもいろいろ載せていきますのでよろしく!!happy01
オオタカの巣立ちのシーンは今回初めてなんです。
長年やってると、こんな光景にも出くわすんですね。
ラッキーでした。

 
 

>billさん
コメント有難うございます。
オオタカも3羽すべてが無事巣立ったみたいです。
わ~!私の方が1年先輩なんですか。
これからお互い楽しいブログをつくっていきたいですね。
これからも宜しく!!!


投稿: ソングバード | 2012年7月16日 (月) 07時50分

三年目スタート、おめでとうございますshine
数々のお写真に、色んな感動を覚えたり、
知らない事も沢山教えていただいています♪
これこらも、素晴らしいお写真を撮り続けて下さいねhappy01

投稿: 大海 | 2012年7月16日 (月) 09時12分

3年目のスタートに相応しいオオタカの映像をありがとうございました。成鳥との比較してよく分かりました、鳥の羽は成長と共に、或いは季節によっても随分と変化するものですね。
オオタカ、未だ観たことがありません。いつの日か出来れば写真に収めることが出来れば・・・と思いました。

投稿: country walker | 2012年7月16日 (月) 09時22分

オオタカの巣立ちを観察できたなんてすごいです。
毎回レベルの高い力作の数々。。。これからも楽しませて頂きます。
開設三年目突入おめでとう。 

投稿: 森カフェ | 2012年7月16日 (月) 09時53分

ブログ立ち上げ3年目の誕生日、おめでとうございます。
何時もソングバードさんの素適な写真に癒されています。
これからもますます進化されますよう期待しています。

投稿: key | 2012年7月16日 (月) 11時05分

こんにちは

3年目のスタート、おめでとうございます!!
私はご訪問させていただくようになってまだ日が浅いのですが、
見応えのあるお写真の数々に毎回魅せられています。
魅力いっぱいのソングバードさんのブログ、これからも楽しみです。

オオタカの巣立ちをご覧になれたのですね。すてきですねぇ。
幼い雛の頃は白いフワフワ それから茶色になるんですね。
この3羽の雛たちも、きっと全部無事に巣立ったでしょうね。
元気に成長していくことを祈ります。
大フィーバーになっては育児にも支障をきたすかもしれない…
そこを配慮されてのアップ、いいですね!

投稿: ポージィ | 2012年7月16日 (月) 11時05分

ブログ、3年目おめでとうございます!
私はもう何年も前からブログをされていたと思っていました。
まだ丸2年とは驚きでした。
写真が綺麗に撮れ、野鳥や昆虫その他の事を良くご存知で
知らない事なしの方が丸2年とは信じられませんでした。
私ももうすぐ2年になりますが、一眼レフカメラを手に取ったのは1年前
でした。野鳥や昆虫の事何も知らずに始めたので恥かしい限りです。
オオタカの子育て、興味深く拝見しました。
これからもよろしくお願いします。分からないこと教えて下さい。

投稿: でこっち | 2012年7月16日 (月) 13時34分

ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/おめでとうございまーす!!

もう、そんなになられるんですね。考えてみたら、
私も2年目を超えてますもんねcoldsweats01年月って早いもんですね。

こうして皆さんを、驚かせたり楽しませたり、和ませてくれたり・・・
ありがたいことですね。

ちゃんとルールを守って、写真もてって行く事。
楽しんで行く事・・・いっぱい勉強になってます。
ものの見方も変わってきています。confident
これからも頑張って見せて下さいね。楽しみにしていますnotenote

投稿: こころぐ郁美 | 2012年7月16日 (月) 15時42分

こんにちは!
ブログ3年目 おめでとうございます。
毎回 素敵な写真を見せていただき、勉強になります。
これからも楽しみにしています。
オオタカの雛 成長には個体差がかなりあるようですね。
3羽とも無事に巣立ってよかったですね!

投稿: zucca | 2012年7月16日 (月) 16時08分

3年目突入おめでとうございます。
超人気ブログですものね、これからも、楽しみにしています。

オオタカの巣立ち、良いですね~まだオオタカの巣を見つけたこと、ありません・・・

僕も、ある鳥の巣の雛を撮っていますが、まだ巣立ちを確認していないので、載せていません、確認したら載せますので、お楽しみに!

投稿: てっちゃん | 2012年7月16日 (月) 16時15分

>大海さん
有難うございます。
月日の経つのは早いですね。あっという間の2年間でした。
これからも勝手気ままに記事を書きますが、懲りずにご来店くださいね。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

 
 

>country walkerさん
こんばんは。
オオタカ、静岡方面でどれくらいいるのか分かりませんが、比較的見分けがつきやすいです。
成鳥は非常に奇麗ですので、是非観察してみて下さい。
話は変わりますが、静岡方面はタカの渡りでも有名ですよね。

 
 

>森カフェさん
有難うございます。
森カフェさんの花日記も素晴らしいですよ。いつも楽しみに拝見してます。
これからも何でもありの写真日記になりますが、よろしく!!

投稿: ソングバード | 2012年7月16日 (月) 20時39分

>keyさん
有難うございます。
いつの間にか2年たっていました。
最近は見沼方面の鳥観察はご無沙汰してます。
(keyさんのブログを拝見して勝手に見沼情報を楽しんでます)
これからも宜しくお願いします。

 
 

>ポージィさん
いつも有難うございます。
あっという間の2年間ですが、何とか続けてこられました。
これからも宜しくお願いします。
だいぶ花の名前も覚えましたが、まだまだです。weepまた教えてくださいね。

営巣中の写真を撮った時は悩みますね。
最近はバードウォッチングブームもあって、すぐに人が押し寄せます。
静かに観察するだけならいいのでしょうが、たまに地域の人たちとのトラブルや、鳥にストレスを与える人は絶えません。
困ったものですね。

 
 

>でこっちさん
有難うございます。
ブログはまだまだ若葉マークですが、写真は、結構長くやってるんですよ。
(あまり上達はしてませんが・・・・)
でこっちさんの腕前も急上昇中のようですね。
教えるというより、一緒にやっていきましょうね。
今年は、写真も、もう少し違ったジャンルもやってみようかな・・・・と思ってます。

投稿: ソングバード | 2012年7月16日 (月) 20時53分

オオタカの巣立ち 拝見しました。
もう今頃は3羽とも元気に飛び回っているでしょうね。
それにしても幼鳥の頃から鋭い眼をしていますね。
雛の巣立つ順番って、産まれた順ではなく、
餌をたくさん食べた順なんでしょうか・・・
3年目のスタートなんですね。これからも素晴らしい写真を
楽しみにしています。
さて、自分は・・・確認したら、5月で丸3年が経ち、
4年目がスタートしていました。
マイペースで頑張ります。

投稿: 森の樹 | 2012年7月16日 (月) 23時20分

お早うございます。

ブログ・・・3年目のスタート、おめでとうございます。
いつも感動、感激の生き物や花の写真、有り難うございます。

新しいジャンルにも挑戦なさるとのこと、更新を楽しみにしてます。

オオタカの子供達、可愛らしい表情の中にも、すでに猛禽類の風貌を備えていますね。

投稿: けんいちろう | 2012年7月17日 (火) 07時01分

3年目突入おめでとうございます。
充実しているブログなのでずいぶん長いのかと思っていました。
いつもいろいろ勉強させていただいています。これからもよろしくお願いしますね。
オオタカの巣立ち、情報があまり広がらなくて良かったですね。
ソングバードさんの優しく見守る様子が感じられこちらまで嬉しい気持ちになりました(*^_^*)。
今頃は元気に飛び回っているでしょうね。

投稿: mio | 2012年7月17日 (火) 16時42分

>こころぐ郁美さん
有難うございます。
いつの間にか2年たってました。
早いですね。その分2歳、歳をとった事になりますが・・・・weep
みんなに励まされて、おだてられて(?)ここまで来れました。
これからもいっぱい載せていきますから、今まで以上に御ひいきに願います。

 
 

>zuccaさん
今晩は。
有難うございます。
これからも宜しくお付き合い下さいね。
こちらこそいろいろ参考にさせてもらってます。
オオタカの雛の中には気の弱い個体もいるんでしょうね。
一番初めに巣立った個体と最後の個体ではかなり差がありました。
弱肉強食の世界、やはり強いものが生き残るようです。

 
 

>てっちゃん
有難うございます。
オオタカはこちらでよく営巣してお馴染みなのですが、北海道の猛禽類にはかないませんよ。
ブログ開設以来、もう2年たちましたが振り返ってみればてっちゃんとの出会いはブログ開設して間もない時でしたね。
これからも宜しく!!

投稿: ソングバード | 2012年7月17日 (火) 20時35分

>森の樹さん
こんばんは。
オオタカだけではなく、やはり強い子が一番先に巣立つようです。
自然の摂理ですね。強くてたくましい子が生き残っていくのでしょう。
森の樹さんも4年目スタートされたんですね。
これからも宜しくお願いします。

 
 

>けんいちろうさん
有難うございます。
新しいジャンルのものがどんなものかはっきりしませんが、何か別のものが発見できれば・・・・と思ってます。
そんな意味では、けんいちろうさんの里山の景色なども参考にさせてくださいね。
おおたかのこ、やっぱりタカの子はタカの子ですね。風格がありますよ。

 
 

>mioさん
有難うございます。
まだまだ未熟なブログですが、これからも宜しく!!
ブログは2年なんですが、写真を始めてからは長いんです。
これからもいろいろ試していきたいと思ってます。
オオタカの子たちは、お陰様でみんな無事巣立ったようですが、これからいろんな試練が待ち受けてるでしょうね。

投稿: ソングバード | 2012年7月17日 (火) 20時47分

3年目のスタートおめでとうございます。素敵な写真を今後ともよろしくお願い致します。
オオタカ…無事に成鳥になることを祈りたいですね。こちらの周辺でも繁殖している可能性があるかもです。でもそっとしておくのが一番ですね。

投稿: noharatugumi | 2012年7月17日 (火) 20時55分

ソングバードさん こんばんは^^
ええ?・長ーーーく やってらっしゃるベテランさんかと思って
いました!!(@@)3年目なんですか・・おめでとうございます♪
では・・同じ位のスタートですね!^^
オオタカ、無事 みな巣立って 元気に育ってくれたら嬉しいですね!顔つきは・・もう猛禽の顔をしていますね♪
素晴らしい出会いでしたね^^

投稿: ミント | 2012年7月17日 (火) 22時48分

>noharatugumiさん
有難うございます。
こちらこそ宜しく!!
見沼地区にもまだまだオオタカが多いので、これからもこんな自然が続くよう祈るばかりです。

 
 

>ミントさん
おはようございます。
歳はくってますが、ブログ歳は若いんですよ。(笑)
これからも宜しく!!
オオタカ、おかげでみんな無事巣立ったようです。
来年もここで営巣してくれるt歩いいのですが・・・・・無理かなあ~!!

投稿: ソングバード | 2012年7月18日 (水) 07時11分

ソングバードさん ブログ3年目おめでとうございますo(*^▽^*)o
 
オオタカの巣立ちの様子 感動しました。
子供たちに巣立ちを促しつつ、周囲の様子に目を配る・・・
元気に飛び立ってくれるといいですね。

これからもよろしくお願いします。
ブログ楽しみにしています(*゚ー゚*)

投稿: うずまき | 2012年7月18日 (水) 13時57分

>うずまきさん
有難うございます。
あっという間の2年間でしたが、これからも宜しくね!!happy01
オオタカの巣立ち、3羽とも大きくなって戻ってきてほしいですね。
民家近くの雑木林にもこんな自然が残ってるんですよ。

投稿: ソングバード | 2012年7月19日 (木) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/46325005

この記事へのトラックバック一覧です: オオタカの巣立ち(ブログ3年目のスタート):

« 原市の古代ハス(パート2) | トップページ | ハスの滴 »