« 今年の新作アジサイ?? | トップページ | ミドリシジミ、三度目の正直 »

2012年6月27日 (水)

コアジサシ(小鯵刺)2012

毎年やってくるI沼のコアジサシ

今年は、沼の北側に橋がかかったり、工事で沼に立つ杭が少なくなったりしたせいか、例年より数が少なかったです。

北側の橋は古代ハスが咲くころには人で賑わいそうですが、鳥たちにとってはありがた迷惑な橋かも知れませんね。

2876_edited1
アジサシはカモメの仲間で41種類ほどいるそうですが、日本では旅鳥として春や秋に途中下車する種類と、夏鳥として日本に渡来し繁殖する種類がいます。

コアジサシは後者の方で、コロニーを形成して日本で子供を育てます。

2897_edited1
今回ここには2日(10日・22日)ほど通ってみたのですが、どちらも曇りの日で、条件はあまり良くありませんでした。

それでも、ほんの一瞬青空が現われた時、タイミングよくその近くを飛んでくれた時の写真です。

2909_edited1
水面すれすれを飛びながら獲物を探してるんでしょうか。

2780_edited1
アジサシとコアジサシは体型などが似ていますが、アジサシは旅鳥として春や秋に多くみられ、コアジサシは夏鳥として渡来し繁殖します。

繁殖時期になると雄から雌へ愛の給餌行動が見られることでも有名です。給餌行動は次回載せますね。

アジサシの仲間は飛ぶ姿は美しくて、何度撮っても飽きない鳥の一つです。

2519_edited1
小魚を捕る時は、飛びながらも常に水面を見ながら飛んでいます。

2509_edited1_2
そして獲物を見つけると・・・・・・体を反転しながら・・・・・・

まっしぐら一直線に水中にダイビングします。

そして嘴で突き刺すように魚を捕ることから「鯵刺」と名付けられたそうで、「アジ」とは「魚」という意味で、決してアジだけを食べるということではありません。(「野鳥の名前」より)

2692_edited1_2
この続きは次の機会に載せる予定です。

次回はそろそろ虫達にでも登場願いましょうか????

|

« 今年の新作アジサイ?? | トップページ | ミドリシジミ、三度目の正直 »

」カテゴリの記事

コメント

お陰でまたひとつ野鳥の知識が増えました。
アジサシの「アジ」とは「魚」という意味・・・全く初耳です。
それにアジサシといえば海辺の鳥で、「海鳥」とばかり思い込んでしました。と、いうことは内陸部の湖沼でも見られる可能性があるのですね。知らなかった~!

投稿: country walker | 2012年6月27日 (水) 20時45分

ソングバードさん こんばんは^^
シャープな感じで綺麗な鳥さんですよね♪
飛翔も青空の場所に飛んでくれたとは ラッキーでしたね!
空抜けで曇りでは 空が白く抜けてしまいますからねぇ・・
飛翔もお見事です^^
アジサシってホバるんですよね(^0^)

投稿: ミント | 2012年6月27日 (水) 21時50分

こんばんは。

余りにもクオリティの高い写真に敬服ですm(_ _)m
飛ぶ鳥をここまで写すのは、まさに至難の業confident
ボクももっと勉強しなければ!!

投稿: bill | 2012年6月27日 (水) 22時05分

こんばんわ(*^_^*)
素敵な画像ですねup獲物を見つけるのに水面見ているショットは
可愛いですhappy01久しぶりの鳥さん、青空が似合いますね~heart04

投稿: momoちゃん | 2012年6月27日 (水) 22時08分

 こんばんは。bleah
 綺麗な写真”
飛んでる鳥を撮れるなんて凄いですね。camera
これからも見せていただきます。
よろしくお願いします。coldsweats01

投稿: 初心者水彩画 | 2012年6月27日 (水) 22時10分

こんばんは、
コアジサシ、黄色いくちばしと白っぽい色の素敵な鳥さんですね!
カモメの仲間とは知りませんでした。
獲物を捕らえる時はまっしぐらにダイビング、捕らえ損ねはないのでしょうね・・・
嘴で魚(鯵)を刺すところからアジサシとなずけられたとか、、
私は鯵のお刺身を思いうかべてしまいました(笑)失礼しました。
一瞬の動きを良く撮れますね、凄いです。

投稿: でこっち | 2012年6月27日 (水) 22時16分

コアジサシすっきりした羽の色をしていますね。
これだけ飛翔を綺麗にお撮りになるなんて、素晴らしい!
うっとり見とれて何度も見ました。
日本で子育てするなんて、聞いただけで嬉しくなりました。

投稿: nampoo | 2012年6月27日 (水) 22時17分

シュッとした綺麗な羽の形をしていますねぇ。
いちばん下の写真は、水中に向かっているところでしょうか、
みごとな開きっぷりですね!!
躍動感のあるお写真に、見とれています^^

投稿: 音函 | 2012年6月27日 (水) 22時40分

>country walkerさん
おはようございます。
コアジサシはもちろん海辺で多くみられるのですが、川に沿ってかなり内陸まできます。
こちらでは荒川の河川にコロニーを作って営巣してるみたいです。
夕刻になるとコロニーへ帰っていきます。


 
 

>ミントさん
有難うございます。
コアジサシ、獲物を見つけた時や確認するために少しホバる時がありますね。
アジサシの仲間は流線型で飛翔姿が一番似合います。
撮ってても飽きませんし・・・・・


 
 

>billさん
コメント有難うございます。
お褒め頂いて恐縮です。
飛翔写真はよく撮るのですが、慣れるとそんなに難しくないんです。
ちょっとしたコツを覚えると誰にでも撮れると思います。
機会があれば試してみて下さい。

投稿: ソングバード | 2012年6月28日 (木) 06時08分

>momoちゃん
おはようございます。
今頃は花や虫など追いかけてるので鳥は久しぶりなんです。
夏は鳥が少ないんですよ。
奇麗な鳥でしょう。特に飛んでる姿は・・・・・lovely


 
 

>初心者水彩画さん
コメント有難うございます。(._.)アリガト
こちらこそ宜しくお願いします。
鳥は飛んでる姿が一番綺麗ですね。
暇に任せてこんな写真撮ってますが、時々遊びに来てくださいね。


 
 

>でこっちさん
おはようございます。
あじのさしみでbeer bottle!!いいですね。
コアジサシに自宅まっで鯵を届けさせましょうか。(笑)
でこっちさんのフィールドでは比較的見やすいかもしれませんね。
今度見つけたら撮ってみて下さい。


投稿: ソングバード | 2012年6月28日 (木) 06時19分

>nampooさん
おはようございます。
奇麗な鳥でしょう。
上から水面めがけて・・・・・・ドボンッ!!
魚を捕る姿も面白いですよ。
もうすぐアップしますからお楽しみに!!


 
 

>音函さん
おはようございます。
流線型のスマートな形してるでしょう。
飛ぶ姿が奇麗な鳥の一つなんです。
最後の写真の続きは近いうちに載せますね。・・・さて魚が捕れてるか???

投稿: ソングバード | 2012年6月28日 (木) 06時25分

(* ̄ー ̄*)あまりの優雅さに、ひたすらうっとりでーーす!!

こうして出すまでには、相当な枚数撮ってるんでしょうね。camera

そして、ソングさんの厳しい審査の目にかなったのが、この画像たち。flair

みなさん、きっと画像の向こうでは「うう~ん」ってうなってることでしょう!

私もその一人でーす。うなりっぱなしかもぅ~( ´艸`)プププ

別世界に連れてって下さって、ありがとうございますheart04happy01

投稿: こころぐ郁美 | 2012年6月28日 (木) 12時10分

こんにちは♪

これがコアジサシさんですか。飛翔する姿カッチョイイですね! 
翼と尾羽の先がスッと細くなっていて、餌を捕るときの様子を
読ませていただいて、なるほどなぁと思いました。
魚を刺すように捉えるからアジサシですか。
相当な高速で突っ込むんでしょうね!

次回、愛の給餌行動を見せていただけるんですか? 楽しみです~heart

投稿: ポージィ | 2012年6月28日 (木) 12時15分

アジサシの飛翔見事に捉えてますね~happy01
いつもながら素晴らしいですscissors

投稿: 山の風 | 2012年6月28日 (木) 17時41分

アジサシの飛び姿、精悍な感じがしますね。
だからこそ、狙った獲物を仕留めることができるのかもしれませんが。
それにしても目が良いんですね~
水だって沖縄の海のように澄んでいるとは思えないのに良く見えますよね。

↓の紫陽花どれも綺麗!
名前は覚えられそうもないですが。。。

投稿: mio | 2012年6月28日 (木) 17時42分

こんばんは!
コアジサシ カッコイイですね。
素敵な飛翔写真の数々 ソングバードさんが鳥撮りを楽しんでおられる姿が浮かんできます(^^ゞ
私は去年初めて見て スッキリしたフォルムと顔立ちに いっぺんでファンになりました。
子育ても気になります(゚▽゚*)

投稿: zucca | 2012年6月28日 (木) 20時03分

一瞬青空が現れるタイミングを待っているのも楽しみなのでしょうね。
飛んでいる鳥をこんなにカッコよく綺麗に撮れるのは、センスも大きいと思います。
水面スレスレ・まっしぐら一直線水中ダイブどの写真も迫力あって素敵ですね。
覚えやすい説明付きなので、コアジサシ覚えました!
続きも楽しみにしていま~すhappy01

投稿: ヨネ | 2012年6月28日 (木) 20時21分

綺麗な鳥ですね~~
見とれてしまいます。飛ぶ姿
本当に絵になります。きっといたずら書きに
鳥を書くときって、もしかしたらこんな感じかも。。(汗)

投稿: ムーミンママ | 2012年6月28日 (木) 22時06分

こんばんは。
アジって、魚という意味だったとは…。
なんとなく、カモメに似てますよね、成程。
写真、いつもながら脱帽ですdog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2012年6月28日 (木) 22時11分

>こころぐ郁美さん
おはよ~!
そうですよ、あてずっぽうにたくさん撮った中から選ぶんですが、整理が大変!!ι(´Д`υ)アセアセ
出来るだけイケメンや美人選んでるつもりですが、如何ですか。lovely
今度はダイビングの写真も載せてみますね。
お楽しみに・・・・・・!


 
 

>ポージィさん
おはようございます。
手足(翼と尾)が長くて、なかなかのイケメンでしょう。
ここの写真はすべて雄が雌のために一生懸命餌を探しながら飛んでる写真なんです。
雌は・・・・・・杭にとまって雄が運んでくる餌を待ってる????
はたしてオスの求愛が実るのか????
お楽しみに!!


 
 

>山の風さん
有難うございます。
こちらは海無県なのでこの時期しか撮れないんです。
ボツ写真も結構多いんですよ。

投稿: ソングバード | 2012年6月29日 (金) 05時59分

>mioさん
おはようございます。
鳥の目はすごいですよ。
飛びながら小さな魚を見つけるんですから・・・・
水が奇麗でなくとも、水面近くに浮かんでくる魚を狙うようです。

さすがのmioさんでもアジサイの名前は難しいですか。coldsweats01


 
 

>zuccaさん
おはようございます。
コアジサシ、面白いですよ。
撮り始めると、時間の経つのを忘れてしまいます。
残念ながら、営巣地は確認できてないので子育ては撮れませんが、
コロニーでたくさんの雛がいるところを見てみたいですね。


 
 

>ヨネさん
コメント有難うございます。
お褒め頂いて恐縮です。
最近はできるだけ背景を気にしながら撮るようにしてるのですが、なかなか上手くいきません。
近いうちに続きを載せますね。

投稿: ソングバード | 2012年6月29日 (金) 06時13分

>ムーミンママさん
そうです、そうです。
「鳥の絵を書きなさい!」と云われた時、こんな絵を描きますね。
海鳥の飛ぶ姿は何度見ても奇麗ですよ。


 
 

>ジャネット・ぽこ・リンさん
おはようございます。
いつも思うのは昔の人は・・・・偉かった!!
良くこんな理由で名前を付けますよね。・・・・・私も脱帽です。
ところでぽこりんの名前は???(笑)

投稿: ソングバード | 2012年6月29日 (金) 06時18分

コアジサシのトビモノ、綺麗ですね~こちらは、アジサシは見られますが、コアジサシは、まず見ることができません。

やっぱり、アジサシの飛翔は、綺麗ですよね、青空、青い海バックだと、さらに引き立つのでしょうね?

投稿: てっちゃん | 2012年6月30日 (土) 00時37分

そうそう、アジサシは、本当に魚を、クチバシで突き刺して捕まえることがあるらしいのですが、ソングバードさんは、そんなシーン撮られたことあります?僕はありません。

投稿: てっちゃん | 2012年6月30日 (土) 00時39分

>てっちゃん
おはようございます。
ここには昨年アジサシも来てくれたのですが、今年はだめでした。
この種の海鳥は飛翔姿が一番ですね。
嘴で直接突き刺すところは見たことないです。
少し大きな獲物だと可能性がありそうですが、一度見てみたいですね。

投稿: ソングバード | 2012年6月30日 (土) 05時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/45930137

この記事へのトラックバック一覧です: コアジサシ(小鯵刺)2012:

« 今年の新作アジサイ?? | トップページ | ミドリシジミ、三度目の正直 »