« 見沼自然公園のスイレン2012 | トップページ | 公園の虫たち(アオモンイトトンボなど) »

2012年6月11日 (月)

妙高高原鳥見行(4)最終回

妙高高原の鳥見行シリーズ最終回です。

今回の遠征では、最終日、戸隠に寄れなかったのは残念でしたが、まずまずの成果でした。

最終回はちょっと地味なコサメビタキとメボソムシクイです。

4362_edited1

コサメビタキ(小鮫鶲)

「鮫」とはすごい漢字が当てられてますが、頭から背中にかけて「鮫色」だから付けられたのですが、可愛い風貌から見ても少し可愛そうですね。

日本では夏鳥としてやって来ます。地味な姿ですが、目がクリッとして何とも言えない愛くるしさがあって、好きな鳥の一つです。

4386_edited1

次はメボソムシクイです。

2回目の記事にも書いたのですが、ここでは同じ場所でメボソムシクイとセンダイムシクイが鳴いていて、見分けがなかなか付きません。

4314_edited1

メボソムシクイ(目細虫喰)

日本では夏鳥で、センダイムシクイと同様ウグイスの仲間です。

「目細」という漢字が当てられてますが、決して目が細いという訳ではありません。

江戸時代にはヤナギメジロとも呼ばれ、この鳥の細長い眉線をシダレヤナギなどの細い葉に見立てたものといわれています。(「野鳥の名前」より) 

4239_edited1

頭のてっぺんが見えればはっきりするのですが・・・・・・・・

次の写真は後ろから撮ったものですが、頭頂線が無いのでメボソムシクイに間違いありませんね。

4109_edited1

先日のプチ遠征でセンダイムシクイを撮ってきましたので、機会があればその違いを見てもらえるようにします。

下の写真ではっきり眉線が分かりますね。これがヤナギの葉に見えるかな????

4118_edited1

ここの山道にはアカハラやアオジも顔を見せてくれました。

4425_edited1

冬に平地の公園などでよくみられるのですが、この時期は山でのんびりしてるようです。

4530_edited1

今回の妙高高原行ではペンションスノーグースさんの小林オーナーに大変お世話になりました。

ここは戸隠にも近く、毎年お世話になっています。

12月にはハクガンなどのポイントもあり、一度冬にも行ってみたいのですが・・・・・

Img_7152

ペンションスノーグースのHPは・・・・・・・・

http://www31.ocn.ne.jp/~snowgoose/

 

 

 

|

« 見沼自然公園のスイレン2012 | トップページ | 公園の虫たち(アオモンイトトンボなど) »

」カテゴリの記事

コメント

コサメビタキは、目が大きいから可愛いですよね。

メボソムシクイは、どんな鳴き声なのでしょうね?見たことも聞いたこともありません?
エゾムシクイは、この前、久しぶりに鳴き声を聞きましたが、姿はなかなか見つけられませんね・・・

アカハラは、そちらでは繁殖していないのですか?高い山に行かないと、見られないのですね?

投稿: てっちゃん | 2012年6月11日 (月) 17時12分

こんばんは。
楽しく、妙高高原のシリーズ拝見しました。名前の由来等なかなか奥が深いです。それにしても、誰が名前を付けたのでしょうね。つまらない事を考えてみましたcoldsweats01

投稿: 山の風 | 2012年6月11日 (月) 18時29分

メボソとセンダイは姿での識別は難しそうですね。頭央線があるかないかですね。囀ってくれれば間違えることはありませんね。笑
山でメボソムシクイの声を聞くと…かなり登ってきたなって実感しています。

投稿: noharatugumi | 2012年6月11日 (月) 20時53分

こんばんは~!
コサメビタキお目目ぱっちりでホント可愛いですね。
メボソムシクイとセンダイムシクイ~?
ほんのちょっとの目印で区別がつくのって、すごいです~!
沢山の鳥さん達と会えたのですね~。
妙高高原鳥見行~楽しく拝見しました。

投稿: りり | 2012年6月11日 (月) 21時11分


2枚目は、鳥でいうところの、カメラ目線でしょうか、
パッチリお目目がこちらを向いていますね^^
かわいいですね~^^
後ろから撮ったメボソムシクイさん、
何を見ているのかな?
ちょっと首をかしげた後ろ姿がかわいい^^
下から2枚目も、カメラ目線ですね。
新緑が美しい写真がいっぱいで、
爽やか気分になれました♪

投稿: 音函 | 2012年6月11日 (月) 21時11分

アカハラやアオジはこの時期
山の方でのんびり暮らしていたのですね。ちょっと安心・・・
渡り鳥かと思っていたので、何処までいくのだろうかと心配?していました。
メボソムシクイの後ろ姿って可愛いですね~~
アオジに似てるかも。。。(汗)

投稿: ムーミンママ | 2012年6月11日 (月) 21時28分

こんばんは!
コサメビタキ 目がクリッとしていて、何度見ても可愛いですね♪
私も大好きです♡
メボソムシクイは 目もそんなに細くないのに何故?と思っていましたが、眉斑の事だったのですね。
勉強になりました!
妙高高原シリーズ 楽しく拝見しました。
私もいつか行ってみたいです。
その時はスノーグースさんにお世話になりたいと思います。

投稿: zucca | 2012年6月11日 (月) 21時43分

こんばんわ(*^_^*) ホントに鳥に詳しいんですね~happy01
いつも丁寧な心遣い…野鳥に想いを寄せているのが良~く分かりますconfident
家にいると沢山のさえずりが聞こえるのですが、う~ん、どの鳴き声が、何の鳥なのか
よく解からなくて…coldsweats01 やっと最近ホトトギスだと、一つ判明しましたhappy01

投稿: momoちゃん | 2012年6月11日 (月) 21時43分

こんばんは。
(4)も楽しく拝見しました。
コサメビタキ 目がくりっとして可愛いですね!
ジョウビタキ、ルリビタキ、キビタキ など
○○○ヒタキ という小鳥さんたちは皆そろって可愛らしいですね。
それにしても、コサメビタキと同じような色の鳥は他にもいると
思いますが、よりによって鮫色とは…
メボソムシクイは、ひょっとして目を細めてることが多いのかと
思いました。眉線のことでしたか。確かに細くスッと長いですが
柳の葉には…うーん。
小首をかしげた後姿がすっごく可愛いです♪

投稿: ポージィ | 2012年6月11日 (月) 21時46分

素敵なペンションですね!!
スノ-グ-スのHP見ました。
いろんな野鳥が観察出来る素敵な所なんですね・・・
私もぜひ行ってみたくなりました。
コサメビタキ、メボソムシクイ初めて見ました。
ソングバ-ドさんは鳴声で名前が分かるのですね・・・
アカハラ、アオジはお馴染みで少しホッと・・・
早くこちらに来てあいたいな~!

投稿: でこっち | 2012年6月11日 (月) 22時09分

メボソムシクイの由来、初めて知りました、有難うございます^^
妙高高原、戸隠と一度は行きたい場所です^^

投稿: ケチャップ姉さん | 2012年6月12日 (火) 06時28分

>てっちゃん
おはようございます。
メボソムシクイの声、表現しにくいですがユニークな声ですよ。
慣れればすぐ分かると思います。
アカハラ、冬には平地でも見れるのですが、夏は山でしか見れません。
たぶん繁殖してると思うのですが…・巣だったばかりの雛は見たことありませんね。

 
>山の風さん
おはようございます。
花や鳥の名前、誰が付けたか分かりませんが、先人の発想力には感心します。
ふとわが子の名前を付けた時のことを思い出してしまいませんか???(笑)

 
>noharatugumiさん
おはようございます。
ムシクイの仲間、みんな識別が難しいですね。
写真だけ見てもなかなか判別がつきません。
名札でもつけてほしいものです。(笑)

投稿: ソングバード | 2012年6月12日 (火) 07時07分

>りりさん
有難うございます。
山の鳥、楽しんで頂けたようですね。
コサメビタキ、目がパッチリして嘴も可愛いんですよ。
飼えたら楽しいでしょうね。(飼えませんが…)
鳥さんは夏枯れになりますのでこれからは花撮りです。

 
>音函さん
おはようございます。
みんなソング君が気になるのかな???
鳥たちも撮られてることを意識してるのかもしれませんね。
別にモデル料を払ってるわけではもないのに…・happy01
この時期の山は新緑で眩しいくらいでした。

 
>ムーミンママさん
おはようございます。
アカハラやアオジ、山で避暑気分なんでしょうね。
冬になれば、また元気な姿見せてくれますよ。
子供を連れてきたりして……happy01

投稿: ソングバード | 2012年6月12日 (火) 07時17分

>zuccaさん
誰が名前を付けたのか、先人の発想が面白いですね。
現代人には考え付かないユニークさがあるような気がします。
今回は戸隠には寄れなかったのですが、セットにすると面白いですよ。
機会があれば行ってみてくださいね。

 
>momoちゃん
いつも見て頂いて有難うございます。
鳥の鳴き声、一度覚えても翌年になると忘れてしまうことが多いんですよ!!(歳のせい??)
また覚え直したりして・・・・・crying
近くにホトトギスがいるんですね。
いいなあ~!

 
>ポージィさん
おはようございます。
妙高シリーズ楽しんで頂けたようですね!!有難うございます。
いつも知ったかぶりして書いてますが、自分の勉強も兼ねてるんですよ。coldsweats02
こうして少しでも鳥などに興味を持ってもらえるだけでもありがたいです。
これからも宜しく!!!(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ


投稿: ソングバード | 2012年6月12日 (火) 07時32分

>でこっちさん
おはようございます。
アオジやアカハラ、山で元気してましたよぉ~!!
コサメやメボソたちも地味な鳥ですが、可愛いでしょう。
平地でも春と秋に見れるのですが、通過するだけでなかなか目に留まりません。
機会があればぜひ来年あたり行ってみてください。
戸隠も面白いですよ。

 
>ケチャップ姉さん
おはようございます。
野鳥の名前も調べてみると面白いですね。
戸隠は有名な野鳥ポイントなので、関西からもたくさん来られてますよ。
来年あたり、ぜひお越しくださいね。

投稿: ソングバード | 2012年6月12日 (火) 07時38分

ギタキ類は仰るとおり眼が本当に可愛いですね。
メボソムシクイ、自分は未だ見たことがありませんが(今日登場した野鳥、アオジ以外全て初めて知る野鳥です)江戸時代の人はヤナギメジロと呼んだとか。粋というのか分かり難いというか複雑な呼称ですね。

投稿: country walker | 2012年6月12日 (火) 08時13分

ペンションスノーグースのページも見ましたが、良いところのようですね。
ソングバードさんの報告を見て私も何時か行って見たくなりました。

投稿: key | 2012年6月12日 (火) 09時29分

こんにちは~。
コサメビタキっていう鳥、初めて知りました。
色は地味ですが、目が可愛いですね。
特に2枚目の写真が好きです。
しかし、私が探鳥に行っても、きっと見分けがつかないでしょうね。
さすがです。
ソングバードさん、視力も良いのですか?
最後に、変なことを考えてしまいましたdog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2012年6月12日 (火) 11時55分

nightこんばんは~!!

遅くなりました!!
可愛いお目目の鳥さんに出会って、昨晩は眠くなって
コメントなしで寝てしまいましたsweat01

ペンションもいい感じなんですね。
1度も行ったことがありませんが、
この四万十も、ペンションみたいなものかなぁ~sad
なんて考えていますが・・・
そう思って自分を、慰めていまーす。coldsweats01

いっぱい楽しませていただき、目覚めも頂いてます。
毎回のアップが楽しみです。ヽ(´▽`)/heart04

投稿: こころぐ郁美 | 2012年6月12日 (火) 21時00分

たくさん写真がUPされている中で実物を見たことがあるのは、
唯一つコサメビタキだけでした。
この鳥は地味な羽の色ですが、目が本当に可愛いですね。
この中のいくつかでも実物に出会いたいものです。
珍しい野鳥をたくさん見せていただきありがとうございました。

投稿: nampoo | 2012年6月12日 (火) 22時12分

こんばんは。
いい鳥見旅行だったんですね。
私のように近所がフィールドですから、
こういうポイントを持たれているソングバーソさんが
羨ましいです。(^^)
冬鳥さんも 高原なら ゆっくり出来ますね~

投稿: 森の樹 | 2012年6月12日 (火) 22時21分

>country walkerさん
おはようございます。
たぶん普段の散歩などでいろんな鳥との出会いはあると思うのですが、
興味がない時は見過ごしてることが多いかも知れませんね。
鳥撮りを始めるといつの間にか出会う鳥も多くなってくると思いますよ。

 
>keyさん
冬のスキーやトレッキングも楽しめるそうですから、一度如何ですか??
鳥見には戸隠とセットしたほうが面白いかもしれませんね。

 
>ジャネット・ぽこ・リンさん
おはようございます。
コサメビタキ、可愛いですよ。
この時期山へ行くとあちこちで見ることができます。
見つけるのはそんなに難しくはないですよ。
林や林道にいろんな鳥が出てきてくれるからOKです。
ちなみに視力は寄る年波には勝てず、遠視と老眼がひどくなってきました。(笑)

投稿: ソングバード | 2012年6月13日 (水) 06時23分

>こころぐ郁美さん
おはようございます。
夜更かしは?????に良くないですよぉ~!!coldsweats01
一時のペンションブームは去りましたが、こちらの高原ではまだまだペンションが残ってます。
ホテルより安いしアットホームでいいですよ。
朝早く、野鳥に声で目覚めて気分爽快!!
今回は一人旅でちょっと寂しかったですけどね。
四万十にペンションあればウナギが食べれるかな??

 
>nampooさん
おはようございます。
こちらこそいつも覗いて頂いて有難うございます。
コサメビタキには会われたことあるんですか。
目が可愛いでしょう。
少し山に入ればいろんな鳥に会えるので今度挑戦してみてくださいね。

 
>森の樹さん
1年のうちプチ遠征も含めて数回出かけるのですが、なかなか楽しいですよ。
春や秋に通過していく鳥はなかなかタイミングが合わないと見れないのですが、
山に行くと流石に多いですね。
機会があればぜひ計画されてては如何でしょう。いいですよ。


投稿: ソングバード | 2012年6月13日 (水) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/45608639

この記事へのトラックバック一覧です: 妙高高原鳥見行(4)最終回:

« 見沼自然公園のスイレン2012 | トップページ | 公園の虫たち(アオモンイトトンボなど) »