« サンショウクイ(続き)と金冠日食 | トップページ | 雨上がりのバラ(おまけはフクロウ) »

2012年5月25日 (金)

アマサギ(飴鷺・猩猩鷺)2012

5月の連休前に撮って、載せよう載せようと思う間に時間が経ってしましました。

ちょっと時間がずれてしましましたが、今回はアマサギを載せてみました。

2706_edited1

アマサギは過去何回か登場させてるのですが、この時期が一番奇麗な鷺の一つです。

2697_edited1

アマサギ(飴鷺・猩猩鷺)

日本には夏鳥として飛来しますが、ちょうどこの時期は夏羽で独特の亜麻色で着飾るため、他のサギと見間違えることはありません。(秋になると普通の白いサギと変わらなくなる個体も多く、見分けがつきにくくなります。)

田圃などでこのアマサギを見つけると・・・・・いよいよ夏だなあ!!

この日は他のチュウサギやダイサギに交じって1羽だけいました。

2740_edited1

他のサギの中にいると余計目立ちますね。畦道で餌を探してるようです。

2867_edited1

おすまし顔で、どこかをじっと見つめていますが、実はこの時、突然雨が降り始めたんです。

下の画像をクリックして大きな写真で見てくださいね。eye 雨粒が見えますか???? 

0120_edited1

田圃のあぜ道から顔を出して、周りを伺います。結構神経質で、少しでも近づくと飛んでしまします。

2692_edited1

チュウサギでしょうか?飾り羽が風にたなびいて奇麗です。

2777_edited1

今回は動画を3つ載せてみました。まずはあぜ道の散歩です。

次は、ほかのサギと一緒ですが、少し風が強くて冠羽が逆立ってます。

中央の大きなサギはダイサギでしょうか?左はチュウサギのようです。アマサギの大きさはちょうどチュウサギと同じくらいですね。

次は、あぜ道で、餌を探してるところです。   

|

« サンショウクイ(続き)と金冠日食 | トップページ | 雨上がりのバラ(おまけはフクロウ) »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
アマサギの亜麻色、綺麗ですね~
美味しそうな色にも見えてしまいました。ラテを連想?(^^;)
このサギは一度も見かけたことがありません。
数が少ないのでしょうか。
他のサギと比べると首とくちばしの長さが
少し短めに見えますね。でも比べるものがなくて
色も白い時期だったら全然分からなさそうです。

投稿: ポージィ | 2012年5月25日 (金) 14時15分

白いサギの中にひときわ色が違うサギは目立ちますね・・・
私だったらアレ何というサギ?と言ってしまいます。
アマサギ、珍しい綺麗な色のサギですね!
秋になるとこの亜麻色が白になってしまうとは?惜しい!
いい時季に出会いましたね。

投稿: でこっち | 2012年5月25日 (金) 16時27分

こんにちは~!
アマサギさん きれいな羽の色~!
えさを捜しながらの散歩、優雅ですね~!
鷺さんチュウとかダイとか~そのままの名前で解りやすいですね~。
雨のつぶ はっきりとわかります。
どうやって撮影されたのでしょう~? 
気になります~。

投稿: りり | 2012年5月25日 (金) 17時03分

lovelyアマサギですか・・・可愛くてひよ子を思ってしまいますね。

他の種類が違った仲間でも、場所争いなんてしないんですね。
何やら、人間社会より、ずっとのどかに感じたりもしました。

チョウサギ・・ですかね。羽が綺麗にたなびいているのが凄い。
       さすがは、ソングさん。
       チョイと触ってみたくなりますね。

何でも、ぐっと我慢の撮影ですね。精神面・肉体面も強くないと
こんな素敵なのは撮れないなぁ~って思いましたconfidentconfident

投稿: こころぐ郁美 | 2012年5月25日 (金) 18時24分

変わった色のサギが居てるんですね。初めて見ました。なんか普通のサギと全然違いますね。

投稿: 笠ぼん | 2012年5月25日 (金) 19時37分

こんばんは〜(゚▽゚*)

アマサギ。。綺麗な色ですね!
真っ白なコートを着た。。
可愛いお嬢様を連想しましたよhappy01
風に靡く羽、こんな風に美しく観たのは、
初めてかもですconfident

投稿: 大海 | 2012年5月25日 (金) 19時45分

長い間思っていた白鷺の疑問が今日のブログで雲散霧消致しました。
この鷺は過去にも何度か見ましたが何故薄い茶色があるのか分からず、他の鷺に比べて小型なこと、薄茶色の羽根は幼鳥なるが故にあるのかな?とも思っていたほどです。
恥ずかしながらダイサギ、チュウサギの区別があることすら知らず、全て白鷺と思い込んでいました。
ましてアマサギなど・・・大汗です(笑)
これで通称、白鷺の区分が分かりました、ありがとうございました。

投稿: country walker | 2012年5月25日 (金) 19時48分

こんばんは。
緑を背景にアマサギが映えて素敵な写真ですね!
降り出した雨の中に佇んでいる写真が好きです。
雨粒もはっきり分かりますねgood
今年はまだ出会っていませんので、動画も楽しく拝見しました。
サギの飾り羽はレースのようで綺麗ですねshine

投稿: zucca | 2012年5月25日 (金) 20時12分

初めて見た時、強く印象に残りましたね(鳥類図鑑で調べました)

ユリカモメと共に、代掻きするトラクターの後をついて回りますが、今年はその光景を見かけなかったです
(お上の指導で、田植えの時期を遅らせたからでもあるのですが)

2枚目の動画は、チュウサギ・ダイサギ・アマサギの並びですね。

最後の写真は、チュウサギですね。

サギの識別は、足指、嘴、目の周りの色で、総合的に判断する必要がありますね
(一番、厄介なのは、カラシラサギかな?)

投稿: R.Ptarmigan | 2012年5月25日 (金) 20時44分

アマサギ、きれいな色ですねぇ。
サギの飾り羽って、とっても美しいものですね^^
サギの羽って、こんなふうになっているとは、
今の今まで知りませんでした。
風になびく透明感のある美しい飾り羽には、うっとりです^^
3つも動くサギを見ることができて、嬉しいです^^

投稿: 音函 | 2012年5月25日 (金) 20時51分

あ~!もうこんな季節なんですね。
去年初めてこちらで見せていただいて覚えたのですが、
その後千葉の田んぼでも車で通る時に見かけて興奮したのを思い出しました。
柔らかい茶色、なんとも言えないですね。
気のせいか、顔も他のサギよりも可愛く見えますね(*^_^*)

投稿: mio | 2012年5月25日 (金) 20時54分

>ポージィさん
ラテ???そういわれれば・・・・delicious
今の時期が一番綺麗です。
夏羽の時は色がついてる分、嘴や首の長さが小さく見えるかもしれませんね。
実際はそうではなくて、冬羽の真っ白な時は他のサギと区別がつきにくいです。
今度どこかで見れるといいですね。
色がついてるのですぐ分かりますよ。


>でこっちさん
今晩は。
このアマサギばかり群れてる時は綺麗ですよ。
夏の時期にしかこの亜麻色が見ることができません。
初秋の稲刈りの時期にも見れますが、冬羽に変わるため、マダラ模様なんです。
神奈川でも見れるといいですね。


>りりさん
今晩は。
そういわれれば、サギの仲間は名前が分かりやすいですね。
コサギ・チュウサギ・ダイサギ・クロサギ・アオサギ・アマサギ・・・・・
大きさや色で区別されてますね。
雨、分かりましたか。
突然の雨で、傘もなく雨に濡れながら撮ったんですよ。rain
この後、すぐに撤収しましたけどね。

投稿: ソングバード | 2012年5月25日 (金) 21時46分

>こころぐ郁美さん
アマサギの色、確かにヒヨコに似てますね。
ちょっと触ってみますか???(笑)
サギの仲間は、別の種類同士でも一緒にいることが多いですね。
餌場が同じなのと、外敵から身を守るためかもしれません。
サギの飾り羽も、恋の季節の時に見れるんですよ。


>笠ぼんさん
今晩は。
白いサギが普通なのですが、このアマサギは夏の時期に変身するんです。
冬になると白くなりますから、ほかのシロサギと同じように見えます。


>大海さん
こんばんは。
アマサギ、まさに飴色でしょう。
飾り羽は今の時期によく見れますが、実は他にも婚姻色と言って、嘴や目先の色が変わるサギも多いんですよ。
まるでお化粧してるみたいです。

投稿: ソングバード | 2012年5月25日 (金) 21時56分

>country walkerさん
今晩は。
私も昔は、シロサギはすべて同じものだと思ってましたよ。(笑)
***サギと呼ばれるだけでも9種類くらいあります。
確かにその中でも白いサギはいわゆるみんな白鷺ですよね。(o^-^o)
今度サギを見るときは注意してみると面白いですね。


>zuccaさん
こんばんは。
雨粒がもう少し大きければ面白い写真になったかもしれませんね。
最近はできるだけバックを意識して回り込むようにしてるんですが、自然が相手では苦労しますね。
今年も会えるといいですね。


>R.Ptarmiganさん
今晩は。
こちらでは、最近毎年見かけるようになりましたね。
普段、群れてくることが多いのですが、今回は1羽だけでした。
ダイサギはもしかすると亜種チュウダイサギかもしれません。
サギの仲間は特徴がはっきりしてるのでシギ類よりも判別しやすいですよ。
カラシラサギにはまだお目にかかってませんが…


投稿: ソングバード | 2012年5月25日 (金) 22時16分

>音函さん
こんばんは。
飾り羽、一本拝借したいくらいですね。(笑)
この飾り羽、よく見かけるコサギなどでも見れますから今度見て下さいね。
今の時期はコサギの群れにチュウサギや、ダイサギ(チュウダイサギ)などがいることが多いですよ。


>mioさん
昨年の記事覚えておられましたか。有難うございます。
ちょうど今頃に渡来してくるんです。
アマサギの一番綺麗な季節がまたやってきました。
今年も会えるといいですね。


投稿: ソングバード | 2012年5月25日 (金) 22時24分

アマサギは優しい感じのする野鳥ですね。
こちらにもいるのでしょうが、まだ見たことがありません。
1度この目で見てみたいです。

投稿: nampoo | 2012年5月25日 (金) 22時40分

アマサギ、綺麗ですね~北海道でも、稚内当たりだと、毎年見られるそうですが、僕は見たことありません・・・

ダイサギは今日も見ましたが、年々見る機会が増えているようです。

投稿: てっちゃん | 2012年5月25日 (金) 23時16分

アマサギの亜麻色…僕の大好きな色の一つです。
チュウサギ・アマサギ・ダイサギ(チュウダイでしょうか)の並んだところもいいですね。
アマサギの雛…見て見たいですね。

投稿: noharatugumi | 2012年5月25日 (金) 23時35分

アマサギって言うのですか。さっきあぜ道で見かけて
あまり見たことがなので、しばし眺めてきました。
茶色の頭が可愛いくて・・
他のサギのような尾っぽが無い!!です。。(汗)

投稿: ムーミンママ | 2012年5月26日 (土) 14時09分

ソングバードさん こんばんは^^
アマサギさん とっても綺麗な色 出てますねぇ~♪
大きくして画像みてみました!雨が映っていました!
とっても良い雰囲気ですね^^
雨でも撮影されるのですか?
動画も楽しいですね♪

投稿: ミント | 2012年5月27日 (日) 23時33分

こんばんは。
アマサギ 本当に綺麗ですよね。
動画も拝見しました。
冬場、白くなってしまうと言うのは驚きます。
サギ類は、婚姻色になったり変化が面白いですね。

投稿: 森の樹 | 2012年5月28日 (月) 18時15分

>nampooさん・てっちゃん・noharatugumiさん・ムーミンママさん・ミントさん・森の樹さん
おはようございます。
26日から新潟のほうまで遠征してましたので返事が遅れてしましました。
申し訳ありません。


 

>nampooさん
九州でも見れると思いますよ。
コサギなど普段見かけるサギよりは少ないかもしれませんが・・・・・
合えるといいですね。


>てっちゃん
アマサギも北海道では少ないようですね。
こちらでは夏の風物詩のようになっていて、一度は見ないと気が済まない鳥の一つです。

投稿: ソングバード | 2012年5月29日 (火) 05時45分

>noharatugumiさん
そういえば、アマサギはどんなとこれで営巣するんでしょうね。
他のサギの様子はよく見聞きするのですが、アマサギは見たことがありません。
巣立ち直後の姿を一度見てみたいですね。


 
>ムーミンママさん
ご覧になりましたか。
綺麗なサギでしょう。
翼が大きいので、立ってる時は尾が見えないかもしれませんね。

投稿: ソングバード | 2012年5月29日 (火) 05時55分

>ミントさん
雨粒見えましたか。
この日は曇り空で色のりが良さそうなので出かけたのですが、撮ってる最中に夕立みたいな雨が突然・・・・weep
お蔭で、機材はずぶ濡れでした。
こうしてゆっくり撮れるときは動画もできるだけ撮るようにしてます。

 
>森の樹さん
アマサギのこの色は夏限定盤ですが綺麗です。
サギの仲間の婚姻色、それぞれ特徴があって面白いですね。
これからしばらく楽しめそうです。

投稿: ソングバード | 2012年5月29日 (火) 06時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/45375082

この記事へのトラックバック一覧です: アマサギ(飴鷺・猩猩鷺)2012:

« サンショウクイ(続き)と金冠日食 | トップページ | 雨上がりのバラ(おまけはフクロウ) »