« 公園散歩ア・ラ・カ・ル・ト(1) | トップページ | プチ遠征(サンショウクイなど) »

2012年5月18日 (金)

公園散歩ア・ラ・カ・ル・ト(2)ニワゼキショウ

見沼自然公園では四季折々いろんな花が咲きますが、スイレンもまだまだ小さいですが赤や白の花を咲かせ始めました。

Img_1040_edited1

池の傍らにはニワゼキショウが満開です。

1020_edited1

ニワゼキショウ(庭石菖)

北アメリカ原産の帰化植物で、1センチぐらいの小さな花を咲かせます。

庭に生えて、葉がセキショウに似てることからこの名が付いたようです。

セキショウ???サトイモ科の植物ですが、葉の形状はともかくニワゼキショウとは全く違う姿にビックリです。

色は赤紫と白がありますが、真ん中はどちらも黄色です。(茶色の丸いのは実のようです)

6269_edited1

花は受精すると1日で萎んでしまうそうで、自然の営みとは言え、ちょっと寂しいですね。

花言葉は「繁栄」・「豊かな感情」・「豊富」

7月5日と4月23日の誕生花でもあります。

1036_edited1

ところで、この花言葉とか誕生花・・・・・・・・何なの????

今回、折角なので調べてみました。

ウィキペディアなどいろいろ調べてみると・・・・

誕生花の由来はギリシア・ローマの神話時代にさかのぼり、その頃、花や木々は神秘的な力や神からのメッセージを宿すものと考えられていたそうです。
ギリシア・ローマの人達は、日々を司る神がいると信じていました。
その神と花を結び合わせて暦にしたのが誕生花なんだそうです。

誕生日の花は、守護神のように自分を守り、幸福、愛、富をもたらしてくれるものだと信じられています。

しかし、国や民族、言語ごとに異なったものがあり、それぞれは各民族が持つ神話や伝説などの伝承や歴史や風習、書物による故事来歴、宗教などから生まれたため、同じ種類の草花であっても国や民族によって異なる意味を持つことが多く、加えて花の色によっても異なるようです。
現代の日本においては、いわゆる占いのように扱われ、様々な団体、著者が花言葉をめいめいに定めていて、絶対的なものはないそうですから、気楽に楽しめばいいですね。

6237_edited1

誕生花に至っては、さまざまな説があって、どうもはっきりしないそうですから、それぞれが自分の誕生日に合わせて自分の花だと思えばいいのかも知れません。

6273_edited1

ちょっと話が横にそれてしましましたが、このニワゼキショウ、帰化植物とはいえ、清楚で可憐な姿を見るとどうも日本的な花のように思えてなりません。

6263_edited1

最後は真横から撮った写真を載せます。

6298_edited1 

 

|

« 公園散歩ア・ラ・カ・ル・ト(1) | トップページ | プチ遠征(サンショウクイなど) »

」カテゴリの記事

コメント

ニワセキショウ、この花も初めてです。
斑入りですがセキショウは家の庭にも下草として僅かに残っております、でも花は咲かないものと思っておりました。今、調べてみましたが細い蒲の穂状のものが花だったのですね。全く知りませんでした。
でもニワセキショウ、仰るとおりの日本的な風情のある花ですね。これも180ミリですか? 背景のボケ味が素晴しいので浮かび上がっているように見えます。

投稿: country walker | 2012年5月18日 (金) 11時13分

こんにちは!
小さなアヤメ科のお花。これ大好きなんですけれど、
でもうちの周辺では見当たりません。
あるところにはたくさんあるんですけれど。
仰るようにどこか和風の香りのする花ですね。
したから3枚目のお写真、特に好きです♪
ラストの真横からのお写真は、花の付け根の
黄色のところに明かりが灯ったかのように見えてお洒落。
これまたすてきです。

誕生日花は検索してもいろいろ出てきますが、
ページごとに違う花が… (^^;)
全部集めるといろんな種類の花と花言葉がそろいますね。
私の誕生日花、どれということにしようかなぁ。

投稿: ポージィ | 2012年5月18日 (金) 11時49分

ニワゼキショウ、アップの写真は何とも可憐でかわいい花ですね!
とても野草とは思えません。 
どこか気品があり、私にして見れば日本の花のようです。
最後の写真はステンドグラスに灯りをともしているかに見えました。

投稿: でこっち | 2012年5月18日 (金) 15時48分

lovely可愛い花も、こんなに大事にしてもらえることが幸せ。

野原なんかでは、つい踏ずけてしまいそうな位咲いてますよね。
こうして、1輪1輪色々な角度からみると・・・eye

不思議な気分になります。coldsweats01
確かに、日本的な感じです。ききょうの花にも似てませんか?
大きさは違っても、醸し出すものが似てる感じ・・・confident

ソングさんの所に来ると、新しい発見が多く見られます。
これからも、1輪の花ももっと大事に話しかけながら写したいなって思います

投稿: こころぐ郁美 | 2012年5月18日 (金) 18時43分

こんばんは!
ニワゼキショウをじっくり楽しませていただきました。
背景のボケぐあいがとても素敵で 花が浮き上がって見えますね。
撮影の時は 三脚を使用されるのですか?

ニワゼキショウは帰化植物だったのですね。
可憐で大好きなお花ですが、清楚で何となく日本的なイメージがありますね。
鉢植えで育てていましたが、とてもよく増えます。
「繁栄」「豊富」の花言葉は そんなところから来ているのかな? などと思いました。
睡蓮も美しいですね♪

投稿: zucca | 2012年5月18日 (金) 20時37分

ニワゼキショウの横からの写真素晴らしいですね。
マクロレンズで撮られたのですか。
なかなか真横というのは撮りにくいですものね。

投稿: nampoo | 2012年5月18日 (金) 20時59分

ニワゼキショウの花、初めて見ました。
風情がある花ですね。
背景がぼけている写真、奥行きがあって良いですね。
スイレンの蕊も、きれいですdog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2012年5月18日 (金) 22時11分

すいれんが、ふっくらと、とっても可愛らしいですね^^
ニワゼキショウ、初めて見る聞くお花です。
お花を真横から撮る!
今度やってみようと思います。

投稿: 音函 | 2012年5月18日 (金) 22時48分

こんばんは。
ニワセキショウと聞き、セキショウ? と、随分 違うと思いましたが、
まったく異種でした(笑)
見たことないですね。

 ↓ ツバメの飛翔、さすがですね!!
最近のニュースでツバメが減ってきているとのこと。
確かに、そんな気がします。
如何でしょうか・・・

投稿: 森の樹 | 2012年5月18日 (金) 23時30分

ニワゼキショウが帰化植物でしたか?
今まで、日本の植物だと思っていました。。
小学生の頃から、大好きな花です♪
個人的には、5番目が大好きです。

投稿: ケチャップ姉さん | 2012年5月19日 (土) 02時20分

>country walkerさん
そうなんです。ニワゼキショウとセキショウは葉が似てるだけのようです。
花は全く別物ですよね。小さな可愛い花ですよ。
180でも撮ってみましたが、ここの写真はほとんど100です。
こんな花はやはり100のほうがいいみたいです。


>ポージィさん
有難うございます。
この花、初めて見たときはハナニラのミニチュア版かと思いました。(笑)
ここの公園のあちこちで群生してるんです。
白と赤がそれぞれ別々の場所で咲いてますね。
一緒の場所で咲いてくれればいいのですが・・・・・
花言葉や誕生花は、定説がないようですね。
今度自分のも調べてみますね。happy01


>でこっちさん
おはようございます。
とても小さな花で、群生してなければ見落としてしましそうです。
鉢植えなんかで楽しめそうですね。
最後の写真、ちょっと苦労したんですよ。
地面に這いつくばって・・・・・coldsweats02


投稿: ソングバード | 2012年5月19日 (土) 06時38分

>こころぐ郁美さん
おはよう!!今日もsunですよ~!
小さな花もこうして撮ってみるとそれぞれ表情があるんですね。
昨年調べてみて初めて帰化植物だと知ったんですよ。
外人さんの顔には見えませんけどね。lovely
今では日本で咲いてる方がお似合いかもしれません。
四万十の河原にもいっぱい小さな花が咲いてるんでしょうね。


>zuccaさん
おはようございます。
今回は三脚と手持ち両方ですね。
アングルファインダーも使ってます。camera
最後の写真なんかは這いつくばって撮ったものですが、小さな花は苦労しますね。(笑)
調べて見たら、鉢植えでも結構楽しめるんですね。知りませんでした。
フラワーショップでも扱ってるのか聞いてみます。


>nampooさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
今回はすべてマクロを使ってます。
ニワゼキショウは小さくて背も低いので、横からの写真は大変でした。
周りから変な目で見られたかも????(笑)

投稿: ソングバード | 2012年5月19日 (土) 06時54分

>ジャネット・ぽこ・リンさん
スイレンがやっと咲き出しました。
これから7月ごろまで楽しめそうです。
ニワゼキショウ、この公園では毎年見れるのですが、他ではあまり見ないですね。
タンポポのようにどこでも咲くわけではないようです。
どこかで見れるといいですね。


>音函さん
おはようございます。
ニワゼキショウ、小さな花なので横から撮るのは大変でした。
でもこの花は下の部分が綺麗でしたよ。
今度試してみてくださいね。
小さな花を撮るときはビニールシートもお忘れなく!!(o^-^o)

投稿: ソングバード | 2012年5月19日 (土) 07時02分

>森の樹さん
そうなんですよ、セキショウとは似ても似つかぬ種類なんです。
葉の形状が似てるだけで名前つけるなんて、無茶ですよね。(笑)
ツバメ、間違いなく減ってるようですね。
田んぼや畑が減ってきたせいでしょうか。
残念です。


>ケチャップ姉さん
たくさんの鳥、いつも楽しく拝見してます。
ニワゼキショウ、可憐な花ですね。
小さい頃からお好きでしたか。分かるような気がします。
5番目の写真、実は今回のお気に入りなんですよ。
有難うございます。

投稿: ソングバード | 2012年5月19日 (土) 07時08分

誕生花がニワセキショウですか。
私も自分の花が知りたくて調べたら
結構種類が多いのでびっくりしてます。
結局、好きな花をそれに充てて、これから
活用していこうかと。。。

投稿: ムーミンママ | 2012年5月19日 (土) 21時29分

こんばんは~!
小さくて可愛いお花ですよね~!
最後の横顔ステキです。
透けた花びらが、何ともいえずきれいです~!

投稿: りり | 2012年5月19日 (土) 21時36分

ソングバードさん こんばんは^^
ニワゼキショウ綺麗に撮られてますね~♪
色は2種類あるのですか!
芝生の花かと・・思ってました(^^;
マクロでの撮影も 良い感じですね~♪
横からの撮影も 素晴らしいです”!
同じ一つの花で、これだけ 色々な撮り方があるのですね!
勉強になりました^^

投稿: ミント | 2012年5月19日 (土) 23時05分

>ムーミンママさん
おはようございます。
誕生花や花言葉、いろいろあるようですね。
なんでこの花??という花も入っていて面白いです。
ムーミンママの誕生花はお気に入りの花でしたか???


>りりさん
おはようございます。
こちらは初夏らしい陽気が続いてます。
こんな小さな花を横から撮ったのは初めてだったのですが。
花の下の部分が綺麗な色していたもんで・・・・・happy01


>ミントさん
おはようございます。
そうなんです2色あって、確かに芝生の傍にもたくさん咲いてましたから間違えるかもしれませんね。
でも、芝生の花?見たことないですね。(*^-^)
もちろんマクロですが、小さな花だから撮るのに苦労しました。

投稿: ソングバード | 2012年5月20日 (日) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/45298607

この記事へのトラックバック一覧です: 公園散歩ア・ラ・カ・ル・ト(2)ニワゼキショウ:

« 公園散歩ア・ラ・カ・ル・ト(1) | トップページ | プチ遠征(サンショウクイなど) »