« キジの母衣打ち(ほろうち) | トップページ | タンポポとエゾムシクイ »

2012年5月 8日 (火)

1年ぶりのケリ(2012)

1年ぶりにケリの様子を見に行ってきました。

午前中、現地に到着すると早速ケリ(鳧)の鳴き声が聞こえます。

見ると・・・・距離は7~80m位先にケリが2羽!!

早速カメラを準備しだしたその瞬間、そのうちの1羽がすぐ近くまで威嚇の声を上げながらこちらに向かってきます。

0020_edited1_2

まだ営巣していないと思っていたのですが、双眼鏡で確認すると雛も生まれてるようです。

デジスコでもちょっときつい距離ですが、証拠に撮ってみると・・・・・・小さな雛が巣を出て親の周りをちょろちょろ動いでます。見えますか??

2473_edited1_2

多分目印が無いと、保護色でわからないと思います。

これ以上近づくと、親が威嚇してきそうなのでここで待機することにします。

0002_edited1_2

この日は曇り空で、条件的には悪かったのですが、途中ところどころ青空が見えてきます。

青空をバックに撮った方がやはり綺麗ですね。羽も透けて見えます。

9972_edited1

その間、カラスが近づけば2羽でスクランブル発進、アオサギが来ればスクランブル、コサギがそばを飛ぶだけでもスクランブル・・・・・

実に忙しく威嚇し続けます。この威嚇行動があるから雛も襲われずに安心して巣を出るんでしょうね。これではカラスも手が出ないでしょう。

もちろん、人が数歩前へ出るだけで・・・・・・緊急スクランブルです。

0012_edited1

これだけ離れていてもこんな状態ですから、これ以上近づくと大変です。

ここから少し離れたところにも別の2羽います。

2553_edited1

このグループは近づいてもスクランブル発進しないところを見ると、まだペアリングが終わってないグループかも知れません。

案の定、突然交尾し始めたのですが、一瞬の事で、ピント合わせまで間に合いませんでした。

ピンずれの証拠写真程度ですが・・・・・この後すぐに離れてしまったのでペアリング失敗か???

2530_edited1

ケリはチドリの仲間で、本州中部で繁殖するものは留鳥で、一部、北にいるのは冬に渡ります。

MFでは1年中見ることが出来ますが、特に子育ての時期は気性が激しく、近づく者には激しい威嚇行動をとります。

次の写真はちょっと面白い(?)所が撮れました。

脚の下に写ってるのはフンですね。鳥は飛びながらでもできるので、上空を鳥が飛ぶ時はご注意を・・・・・(笑)

0008_edited1

それでは、ケリの飛び物、じっくりご覧ください。

9976_edited1

9913_edited1

最後はいつも通り動画です。

今回のキジの写真を撮ったのはGW直前で、雛がいるため敢えてアップするのを遅らせました。

ところが、残念なことにKさんによると、連休中の大雨のせいかその後姿が見えなくなったそうです。

巣が水にでも浸かったのでしょうか。雛が無事であることを祈るだけです。

ケリの名前の由来はこちらに書いてます。 興味のある方はどうぞ!!

   

 

|

« キジの母衣打ち(ほろうち) | トップページ | タンポポとエゾムシクイ »

」カテゴリの記事

コメント

ケリという鳥は羽の色がはっきりしていますね。
しかし親鳥の雛を守る姿は感動しますね。
大きな口をあけて威嚇してくるなんて。

投稿: nampoo | 2012年5月 8日 (火) 18時25分

折角の雛はどうなったんでしょうね。
今日ケリの親2羽と1羽に出会いました。しかし雛がいる気配はありませんでした。
未だ間に合うので、もう一度卵を産み、雛を育てる可能性がありますね。

投稿: key | 2012年5月 8日 (火) 19時13分

ケリ、初めて聞く見る鳥です。
羽がとっても美しいですね。
透けてる部分も美しいですが、茶色っぽい端っこ部分が、
なんともいえないステキな色をしていますね^^
動画の中で、キー、キー、みたいな声で鳴いているのが、
こちらのケリの声でしょうか?
それとも、違う鳥の声かしら?

投稿: 音函 | 2012年5月 8日 (火) 20時09分

ケリ。初めて名前を知って、見ましたhappy01。飛翔が凄くきれいに撮れてます。さすがですね~scissors
威嚇も凄いです。人間の親も見習わなくては、このくらい大事に子供を育てればねthink

投稿: 山の風 | 2012年5月 8日 (火) 20時51分

こんばんは!
ケリはもう雛が巣立っているのですね、早いのですね。
親鳥達が雛を外敵から必死に守る姿は健気ですね。
どこかに避難して 無事に大きくなってくれると良いですね。
こちらは山沿いなので 田んぼや水辺の鳥には縁がなくて、ケリも未見ですが、綺麗な鳥ですね。
動画も 有難うございました、いつも楽しみです♪

投稿: zucca | 2012年5月 8日 (火) 21時05分

こんばんは~!
ケリさん威嚇の表情 すごいですね~!
あかちゃん可愛い~。

今日、白山麓でエナガらしき鳥さんを見ました。
スズメより一回り小さくて、尾が長くホッペからお腹にかけて白く~~
多分 エナガではないかと……??
ソングバードさんのブログを見せて頂いたお陰で、うれしくなりました~!

投稿: りり | 2012年5月 8日 (火) 22時00分

こんばんは。
ケリ、出会ったことがないのですが、
留鳥なんですか? 1年を通じて見られるとのこと。良いですね。
鳥は、繁殖期を迎え、忙しいですね。この雛の小さいこと!!
それにしても、スクランブル発進ですか。カラスも追い払うとは
根性の持ち主ですね。
近づいての撮影、困難ですね。

投稿: 森の樹 | 2012年5月 8日 (火) 22時56分

野鳥の生態を見ながら、撮影されるのはきっとたいへんだろうと
想像します。 連休に安曇野・白馬村方面へ行き、ところどころで、
野鳥の声を聞き姿も見ましたが、コンデジでは到底、撮影はできま
せんでした。 天候がすぐれず白馬三山が姿を見せない中で、
ずっと三脚を立てて待っているカメラマンさんには、感心する
ばかりでした。 野鳥はその上にさらに動きまわるわけですからね。

投稿: たかchan | 2012年5月 8日 (火) 23時09分

ケリは初めて知る野鳥です。
地上にいるケリと大空に舞う姿は随分違って見えました。
特に飛翔時は白と黒っぽい茶色のコントラストが素晴らしいです。
雛を守る威嚇の様子も親の愛情が伝わってきました。
また一つ野鳥の名前を覚えました。
田んぼが近くにあっていいですね・・・
こちらにはありませんので・・・

投稿: でこっち | 2012年5月 8日 (火) 23時10分

lovely題を見て、何にケリをつけるのかな?

なんて不思議に思って開きました。
こう言うことだったんだ。
知らないって、怖いですねぇ~済みませ~ん。sweat02

歩いてる姿を見てると、足が長くてスマートに(私みたいに?)見えました。
とんでる様子は、豪快さも感じましたね。
羽が透けてるのも、素敵ですが色々な方向からの飛行もいいな。

親が子を思う気持ちは、どこも変わりませんね~confident

投稿: こころぐ郁美 | 2012年5月 9日 (水) 00時51分

>nampooさん
おはようございます。
ケリが飛んでる姿見ると羽の色が予想以上に綺麗ですよ。
親の子を思う姿はいずこも同じですが、すごい迫力です。


>keyさん
その後見に行ってないのですが心配です。
この時は3羽確認していたのですが・・・・
もう一度卵を産んでくれることを期待したいですね。


>音函さん
動画の鳴き声、よく気づかれましたね。
確かにケリの声です。(近くにいる別のケリの声ですね)
私も指摘されるまで気が付きませんでした。
飛ぶと羽が綺麗でしょう!!!

投稿: ソングバード | 2012年5月 9日 (水) 07時18分

>山の風さん
有難うございます。
ケリの威嚇行動、カラスが営巣した時近くを通る人を威嚇するのと似ています。
結構迫力あります。
映画「鳥」を想像しますよ。(笑)


>zuccaさん
せっかく生まれた雛がどうなったのか心配ですが、無事育ってほしいですね。
前回のキジのメスもそうですが、親の愛情は強いですね。
山の近くでは見れないかもしれませんが、ここは毎年同じ時期に子育てするんですよ。
どこかで見れるといいですね。


>りりさん
ケリの威嚇してる顔を見ると必死なのがよく分かるでしょう!
ご覧になった鳥さん、間違いなくエナガですね。
小さくて尾が長いので見分けがつきやすいですね。
可愛いでしょう!

投稿: ソングバード | 2012年5月 9日 (水) 07時29分

>森の樹さん
ケリは未見でしたか?
ここでは毎年子育てが見れるんです。
よほど居心地がいいのでしょうか。
少しでも警戒エリアに入るとすごいですよ。
車の中から撮るか、離れてしか撮れませんね。
危害を与えない大きなサギにでも突っかかっていきます。


>たかchanさん
おはようございます。
最近は鳥見の人も増えてきてますが見て楽しむ人、撮って楽しむ人などいろいろです。
「好きこそ…」で、じっと待つのもあまり苦にならないようですよ。(私は苦手ですが・・・・)
最近のコンデジもズーム機能が優秀なので、結構撮ってる人もおられるようですよ。

投稿: ソングバード | 2012年5月 9日 (水) 07時40分

>でこっちさん
この鳥は、ご指摘の通り、地上にいる姿と飛んでる時の様子が違いますね。
飛んでる時の方が羽が綺麗です。
子育ての時、これだけ威嚇してくる鳥はケリの他ではカラスぐらいでしょうか??
どこの田んぼにでもいるわけではありませんが、いつか見れるといいですね。


>こころぐ郁美さん
「けり」・・・・鳥さんの名前ですよ~happy01
郁美さんほど足は長くないですが・・・・・eye
この鳥、子育ての時は怖~いですよ!
ヒッチコックの「鳥」を想像してください。(古い??)
必死で赤ちゃん守ってます。
人間の親も見習うところがあるかも…・

投稿: ソングバード | 2012年5月 9日 (水) 07時50分

ケリリと鳴いて、里を測るから「ケリ」なんて面白いですね~~
私、初めて聞く名前と姿です。田んぼにいるのですね。
コサギは良くみますが・・・
今日、初めてアオジの囀りを確認しました。鳴き声は良く聞こえていたのですが
どんな鳥が鳴いていたのか分かりませんでした。それが今朝
私の目の前で鳴いたのです。なんだかすごく感激しちゃいました。(笑)
ソングバードさんのお蔭で、どんどん野鳥が身近になって来たように思います。

投稿: ムーミンママ | 2012年5月 9日 (水) 09時10分

ケリ、写真を撮ったものの名前が分からずソングバードさんに教えて頂いた鳥ですね。比較的大きな鳥であること、飛翔中の羽根の模様が綺麗なので忘れません。
その度ケリは見たことがありません。子育て中は気が荒いのですね、顔つきはハトの様で一見優しそうに見えますが。

投稿: country walker | 2012年5月 9日 (水) 09時12分

こんにちは。ご無沙汰しました。
昨日伺えなかった間の分をまとめて拝見し、
キジの「ケーン」という鳴き声も初めて聞けて
感動しました。 キジはたまーに近くでも
見ることがあるんですけど、メスはまだ一度も
見た事がありません。

そしてこのケリという鳥も全然見かけません。
すらりと美しい鳥ですね。カラスくらいの大きさでしょうか?
開けたところで営巣するんですね。小さな雛見えます!可愛いですねぇ。
これでは神経質なくらいにスクランブル発進して
威嚇しないと、雛はすぐに獲物にされてしまいそうです。
 
威嚇といえば、毎年これくらいの季節になるとカラスに襲われた
人がニュースになりますね。

投稿: ポージィ | 2012年5月 9日 (水) 11時48分

ケリって、そんなに気性が激しいのですね。
こちらでは見られませんので、羨ましいです。
トビモノは、どれもバッチリで、綺麗ですね~

投稿: てっちゃん | 2012年5月 9日 (水) 12時53分

>ムーミンママさん
ケリの名前の由来、ご覧いただいたんですね。
有難うございます。
名前の由来調べてみると結構面白いんですよ。
野鳥の移り変わりで季節も感じれると思います。
これからもいろいろ紹介していきますね。


>country walkerさん
そうでしたね。
ケリは同じところにいるケースが多いですから、以前見たところ辺りで子育てしてるかもしれませんね。
子育ての時期は本当に気が強くて、怖いぐらいです。

投稿: ソングバード | 2012年5月 9日 (水) 19時53分

>ポージィさん
今晩は。
プチ旅行(?)お疲れ様でした。
キジの母衣打ちが見れるといいですね。
ケリはハトより少し大きいくらいですが、子育ての時は気が強くて大変です。
ちょっとカラスの威嚇行動に似てるかもしれませんね。


>てっちゃん
今晩は。
営巣して子育てが終わるまではすごいですよ。
少ししでも近付こうものなら、オスとメスが交互に手が届くぐらいまで、鳴きながら威嚇してきます。

投稿: ソングバード | 2012年5月 9日 (水) 20時01分

ソングバードさん
ありがとうございます^^
近くのケリちゃんの声でしたか^^
ボリューム大きくして、
じっくりと聞いてから帰ります^^

投稿: 音函 | 2012年5月 9日 (水) 22時21分

ソングバードさん こんばんは(^0^)
可愛いですねーーー!
書いてないと・・分からないですねーーー>雛 (笑)
ケリの雛も可愛いけど。。飛翔も素晴らしいですね!
ケリさんに会いたくなりました♪
こんな大きな口で威嚇なんて・・やはり親は子供を守るのに
必死なんですね!ケリは飛んだ時の羽根の色が とっても
綺麗で大好きです!

投稿: ミント | 2012年5月 9日 (水) 23時58分

>音函さん
ゆっくり聞いてくださいね。!!


>ミントさん
雛の姿確認できましたか。
この雛、残念ながらGW中の雨で行方不明のようなんです。
無事でいてくれるといいのですが…
また、ケリに会いに行ってくださいね。
ミントさんなら、もっと素敵な写真が撮れることでしょう。happy01

投稿: ソングバード | 2012年5月10日 (木) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/45135468

この記事へのトラックバック一覧です: 1年ぶりのケリ(2012):

« キジの母衣打ち(ほろうち) | トップページ | タンポポとエゾムシクイ »