« さくら巡り(1)エドヒガンサクラ | トップページ | サ・ク・ラ巡り(3)川越の喜多院と中院 »

2012年4月12日 (木)

サ・ク・ラ巡り(2)大宮公園と見沼東縁アラカルト

4月7日には大宮公園、翌8日には見沼へ桜を求めて・・・・

大宮氷川神社に隣接する大宮公園は、明治18年、JR大宮駅の開業とともに、埼玉県初の県営公園としてオープンしたそうで、県内では有数のお花見スポットです。

松林も多く、冬にはビンズイがあちこちで見られる探鳥スポットでもあります。

園内には小動物園もあり、お花見シーズンはたくさんの人で賑わいます。

5102_edited1

この日も朝早くから場所取りで大変です。

園内には約1000本ほどの桜の木があるそうで、屋台も出て賑やかです。

池にはまだキンクロハジロが残ってました。残念ながらこの日は長いレンズを持参しておらず、標準ズームで撮ったものをトリミングしてます。

5146_edited1

池の畔のサクラも満開です。

5115_edited1

園内の小動物園(無料)には桜色(???)のフラミンゴもいます。ちょっと怖い顔で睨んでるように見えます。

5156_edited1

大宮氷川神社の名物「氷川だんご」はここで売ってますよ。

5082_edited1

駆け足で前へ進めますね。

翌日は見沼公園へ出かけてみました。

芝川東縁の桜はまだ8分咲き程度でしたが、西縁に比べて少し遅いようです。

早朝ランニングする人も多いですね。

5184_edited1

東縁の桜の様子をパノラマ写真にしてみました。

1

ここはサイクリングの愛好者もたくさん通ります。

9301_edited1

さて、次の写真、なんだかわかりますか??

立て看板に何やらなぞなぞが・・・・・

「見沼の自然とかけて・・・・今日も奇麗なあなたととく・・・・その心は・・・・」

5187_edited1

左側の蓋を開けるとその答えが書かれているのですが、何とも風流な人がいるものです。

ところで、その心は・・・・・

「昔はもっと奇麗だった!」だそうです。

今日は、ほろ酔い加減で目をこすりながら書いたので、ちょっと雑な記事になってしましました。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

 

 

このところ、鳥さんにもご無沙汰なので、4月6日の秋ヶ瀬で撮ったシメをおまけで載せておきます。

このところ連続してシメを撮ってるのですが、今回も若いシメのようです。

よく見てください。嘴が鉛色に変身してますね。夏になると、こうして鉛色に変身します。

1690_edited1

1621      

今回も連載中なのでコメント欄を閉じています。

|

« さくら巡り(1)エドヒガンサクラ | トップページ | サ・ク・ラ巡り(3)川越の喜多院と中院 »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/44859148

この記事へのトラックバック一覧です: サ・ク・ラ巡り(2)大宮公園と見沼東縁アラカルト:

« さくら巡り(1)エドヒガンサクラ | トップページ | サ・ク・ラ巡り(3)川越の喜多院と中院 »