« オオジュリン(大寿林)など | トップページ | コハクチョウ飛来地 »

2012年2月12日 (日)

チョウゲンボウとタゲリ(2)

cherryblossom少し暖かくなったある日の午後、A田んぼに出かけてみます。

先日オオタカの狩りに遭遇した田圃ですが、野焼きが済んで一面焼け野原のようになっていました。

野焼きの後、一部の田んぼでは耕耘機で土起こしが始まってます。

タゲリが7~8羽いますが、かなり用心深くて遠いです。

デジスコでは十分な距離なのですが背景が悪すぎて、デジスコ特有の渦巻きボケが強烈に出ます。

そこであきらめてデジイチで飛びものを狙うことにします。

5894_edited1
後ろからしか撮れません。こちらに向かって飛んでくれないので仕方ないですね。

5858_edited1_2
もう1枚は降りる寸前の写真ですが、少しピントを外してしまってます。

やはり背景が入るとAFではきついです。

5897_edited1_2
とりあえず、地上のタゲリも載せておきますね。

5887_edited1_2
タゲリについては以前に詳しく載せてますので興味のある方は…こちら

この時期になるとこの周辺ではタゲリが多くなってきます。

コバルトグリーンの羽や立派な冠羽を持っていて奇麗な鳥です。

タゲリを撮るために畦道を移動してると、地上から3~4メートルほどの低い所で、チョウゲンボウがホバリングをしてます。

そして、ネズミのようなものを捕まえたみたいで、すぐ近くに降りたみたいです。

しっかりと足で押さえていますね。

5954_edited1

前回のオオタカのように捕った獲物までは見えませんが、何かをしっかり押さえてます。

こちらもしゃがみこんで撮ってるため、足元が見えません。

こうしてみると、チョウゲンボウもたくましい猛禽の仲間だということがよく分かりますね。

5956_edited1_2

こちらが気になったのか、間もなく近くの電波塔(?)に移動します。ここはよくチョウゲンボウがとまる所でお気に入りの場所のようです。

0053_edited1_2
暫く待ってると飛んでくれたんですが、残念ながら塔の向こう側へ…・

5987_edited1_2

そして、くるっと旋回して電柱の方へ…・

今回も後姿です。

5999_edited1_2

今度は電柱の上から動きません。

6018_edited1_2

ゆっくり撮らせてくれたのですが、ここから動きそうになく、ついにこちらが根負けして退散です。

ちょっと離れてデジスコに変えて角度を変えて撮ってみました。

かわいいですね。

0059_edited1_2
この田圃では、野焼きの後あっという間に草の芽が出て春がやってくるんだと思います。

春が待ち遠しいですね。

昨日(11日)は今季初のコハクチョウを撮りにプチ遠征してきました。

次回載せますね。

|

« オオジュリン(大寿林)など | トップページ | コハクチョウ飛来地 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~☆
チョウゲンボウ~??
題名を見た時 何かな~? と思いましたが~ やっぱり 鳥さんの名前でした~。
タゲリさん 冠羽ステキです!!
羽の色も きれいですね~!
以前のページも興味深く読ませて頂きました~。
立ち姿や 飛んでる姿ほんとに 美しいです~~!

投稿: りり | 2012年2月12日 (日) 20時20分

タゲリとチョウゲンボウ。今回もまた興味深く拝見いたしました。
タゲリ、先日自分が撮って名を教えていただいたケリの仲間なのですね~ でも、此方のほうは冠があり、威厳のあるケリちゃんかなとも思いました。
チョウゲンボウの撮影はソングバードさんの独断場ですね、何時もながら感嘆の言葉以外何もありません。

ソングバードさんの素晴しいブログ、我がブログにリンク貼らせていただきたいのですが如何でしょうか。宜しくお願い致します。

投稿: country walker | 2012年2月12日 (日) 20時31分

チョウゲンボウって、猛禽なのにきれいな顔してますよね。
タゲリは近くで見たことがありません。

投稿: やまちゃん | 2012年2月12日 (日) 21時28分

こんばんは。ピントの基準、厳しいですね。私はもっとひどいボケボケをアップしてます。私は、今季、見沼でタゲリに出会えませんでした。タゲリもチョウゲンボウも素敵です。焼けた田圃の跡の背景もおもしろいですね。

投稿: ヨッシー | 2012年2月12日 (日) 22時01分

ソングバードさん、こんばんは^^
私も今日、偶然 チョウゲンボウさんです♪
タゲリさんは綺麗に金属色を出すのが難しいですよね!
タゲリさん綺麗に色が出ていますね♪
チョウゲンボウさん、♂ですね!
鋭い爪で獲物を捕えるのですね!デジスコは難しいですか?AFじゃないんですよね?

投稿: ミント | 2012年2月12日 (日) 22時16分

チョウゲンボウは確かに猛禽類ですが、
顔はとても猛禽類とは思えないほどかわいらしいですね。

タゲリのピンと跳ねた頭の羽は、とてもユニークですねえ。

投稿: nampoo | 2012年2月12日 (日) 22時49分

lovelycoldsweats01タゲリ?以前のも見ましたが

クジャクの羽を思ってしまいましたshine
虹色がとっても綺麗で冠が良い。見飽きませんね。
チョウゲンボウは、肉食なんですね。
焼け跡には、沢山の鳥が集まるんですよね。
こちらを向いてるお顔が、ほんとうにかわいいわぁ~heart04
ソングさんのピンボケ?は、私には解りませーーん。
ここが、腕の違い。サスガでーーす。scissorsscissors

投稿: こころぐ郁美 | 2012年2月12日 (日) 23時51分

こんばんは。
鳥の飛翔はどの鳥さんも素晴らしいです。羽根をいっぱいに広げてる姿は後ろからでも絵になりますhappy01
いつも、いろいろな鳥さんを有難うございます(*^-^)。

投稿: 山の風 | 2012年2月12日 (日) 23時51分

タゲリも、チョウゲンボウも順光で、バッチリですね~日差しが明るく感じますね?やはり春が近いのでしょうね?羨ましいです。

こちらも、日差しは少し暖かく感じるのですが、なにせ気温が、-10℃以下の日が続いています。

投稿: てっちゃん | 2012年2月12日 (日) 23時52分

可愛いですねぇ~(*^_^*)
チゴハヤブサにしてもコチョウゲンボウにしても
小型猛禽はみんな可愛い顔をしてますよね=^_^=

投稿: ぶらり | 2012年2月13日 (月) 00時22分

>りりさん
おはようございます。
雪の具合いかがですか?早く溶けるといいですね。
チョウゲンボウは猛禽なんですが、可愛い顔でしょう。
タゲリは羽の色が奇麗し、いろんな鳥さんがいますよ。


 
 
 
>country walkerさん
おはようございます。
そうですよ、ケリの仲間なんですが、こちらのほうが奇麗ですね。
いつも楽しんで頂けて光栄です。
リンクの件、了解しました。
こちらも次回、貼らせていただきます。

 
 

>やまちゃん
おはようございます。
タゲリ、そういえば北海道では見れないんですね。
コバルトグリーンが奇麗ですよ。

投稿: ソングバード | 2012年2月13日 (月) 06時32分

>ヨッシーさん
おはようございます。
背景が汚いとなかなかピンが来にくいですね。
そういえば、見沼ではタゲリが少ないですね。
A公園付近では、比較的多く見かけますよ。

 
 

>ミントさん
タゲリの色、本当に難しいですね。bearing
毎年撮るのですが、満足な写真は少ないです。
チョウゲンボウ、その通り雄ですね。
ミントさんのはお嬢ちゃんかな??virgo
今回の写真はデジイチが多いですが、最後の写真はデジスコです。
大きく撮るときはいいのですが、もちろんMFですよ。

 
 

>nampooさん
おはようございます。
チョウゲンボウは猛禽の仲間とは思えないくらい可愛いでしょう。
タゲリの冠羽が風に揺れて春らしい日でした。

投稿: ソングバード | 2012年2月13日 (月) 06時46分

>こころぐ郁美さん
タゲリの羽、確かにクジャクの羽のように虹色してますね。
光の当たり具合で色が変わるので奇麗ですよ。
野焼きの後は野鼠などがよく見えるみたいですね。eye
老眼の私にはまったく見えませんが・・・・・
鳥さん撮るときは、目にピントが合ってほしいんですが・・・なかなか!

土佐の春は近そうですね。cherryblossom

 
 

>山の風さん
おはようございます。
有難うございます。
今回の飛びものは後姿ばかりでした。
こんな時もあるんですよ。
タゲリの色、絵を書くときは難しそうですね。

 
 

>てっちゃん
こちら、日差しはもう春ですよ。
梅の花もチラホラ咲き始めましたから、これから楽しくなります。
遅い春も楽しみ倍増でしょう!!

 
 

>ぶらりさん
小型の猛禽類は可愛いですね。
チゴハヤブサはまだ未見の鳥ですが、北海道では夏鳥ですよね。
こちらで通過するときにでも見れればいいのですが。。。。

投稿: ソングバード | 2012年2月13日 (月) 07時00分

おはようございます。
タゲリにチョウゲンボウ、拝見しながら
何だかとてもゆったりとして気分になりました。
おおらかな飛び姿ゆえかもしれません。
チョウゲンボウは目が大きくて、猛禽の中でも可愛い顔ですね。
自然も人の生活も春に向けて動き始めていますね♪

投稿: ポージィ | 2012年2月13日 (月) 08時54分

>ポージィさん
こんにちは。
有難うございます。
野焼きも終わってタゲリもチョウゲンボウもノビノビしてます。
これから春一直線でしょうか。
いろんな生き物が動き出して、餌も捕り易くなるから、動きが活発になってきますね。
人間様もウズウズしてくるのでは???

投稿: ソングバード | 2012年2月13日 (月) 17時16分

こんばんわ^^  タゲリは顔の割には目が大きいみたいですね(*^_^*)
冠羽見てると、古代エジプトの似合う鳥のようで…happy01
以前載せている方に飛んで行ってみましたが、体も大きそうできゃしゃ…なのかな。
初めて見る鳥ですよ~ 、ホントに初めてがまだまだいっぱいですねup

投稿: momoちゃん | 2012年2月13日 (月) 18時28分

後ろ姿とはいえ飛翔写真、綺麗に撮れていますね。
最近見沼田んぼでチョウゲンボウを見なくなり寂しい限りです。

投稿: key | 2012年2月13日 (月) 19時02分

>momoちゃん
おはようございます。
こちら、今日は朝から雨模様です。
古代エジプトのシンボル?そう云えばそのように見えますね。
冠羽がついてる鳥はあまり見かけませんものね。
これからまだ見たことない鳥さんが出てくるかも・・・・・??


 
 

>keyさん
何とか背中の部分だけですが、色は奇麗に出ました。
光の具合がよかったんでしょうね。
そう云えば、今年はまだ見沼でタゲリを見かけませんね。

投稿: ソングバード | 2012年2月14日 (火) 07時09分

チョウゲンボウ
まあるい目が可愛いですね。それでも猛禽類なんですよね。
おとなしく止まっていると、そんな風には見えないのに。。。
教えてください。
カワラヒラとカワラヒワの違いってなんでしょうか。
ネットで調べてみましたが良くわかりません。

投稿: ムーミンママ | 2012年2月14日 (火) 14時36分

>ムーミンママさん
今晩は。雨が本降りになりそうです。
チョウゲンボウ、小さいですが立派な猛禽ですよ。
すごい!すごい!!カワラヒワのこと調べられたんですね。
カワラヒラ???・・・・新種かな?こんな鳥さんはいません!!私の説明が悪かったかな??
「カワラヒワ」です。
体が少し大きい「オオカワラヒワ」がいますが、区別はつけにくいですね。

投稿: ソングバード | 2012年2月14日 (火) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/44033573

この記事へのトラックバック一覧です: チョウゲンボウとタゲリ(2):

« オオジュリン(大寿林)など | トップページ | コハクチョウ飛来地 »