« 春よ来い | トップページ | チョウゲンボウとタゲリ(2) »

2012年2月10日 (金)

オオジュリン(大寿林)など

S湖周辺には水鳥以外に猛禽や小鳥も多いのですが、この日はジョウビタキがあちこちで顔を見せてくれました。

8833_edited1
お馴染みの鳥ですが、今シーズンはほかの冬鳥が不作だけに、妙に目立ちます。

この日も、雄・雌揃い踏みで、途中からは撮るのも嫌になるほど出てくれました。

肝心のベニマシコは声すら聞こえません。

ベニマシコを探してると、突然10数羽のオオジュリンが飛び込んできました。

9191_edited1_2
オオジュリン(大寿林)

ホオジロの仲間で、日本では東北以北で繁殖し、冬季には全国に南下する冬鳥です。

北海道では夏鳥で、雄の夏羽は頭部が黒くなって全く違う種類のように見えます。

身体がやや小さいコジュリンの雄の夏羽は頭部全体が真っ黒なので容易に区別がつくそうです。

ジュリンという名ははオオジュリンの囀り(ジュリーンnote)と地泣き(チュリーンnote)から来たもので、大きな方がオオジュリン、小さな方がコジュリン。(「野鳥の名前」より)

盛んにススキの茎の中から虫を探してます。

9183_edited1_2
強い逆光だったんですが、ちょっとススキの枯れ穂の上にとまったので撮ってみました。

9233_edited1_2
伸びを始めて羽を広げると、羽が透けて綺麗でした。

9283_edited1_2

飛び出した瞬間ですが、右翼の羽に顔が影絵のように映ってました。

9301_edited1

すぐ横の枝にはモズが止まります。何か考え事でもしてるのでしょうか。

9122_edited1

帰り際、ヨシガモを撮った後、葦原の中のヤナギの木でしょうか?新芽にエナガが群れで来ました。

9656_edited1_3

エナガ(柄長)については後日改めて特集を組みますが、私の好きな鳥の一つです。

日本で最も小さい鳥の一つですが、動きが早く、デジスコで撮るには苦労します。

9756_edited1_2

モヒカンデザインの頭がかわいいですね。

9782_edited1_2

結構長い時間楽しませてくれたのですが、徐々に日が暮れてくるのでここで撤収です。

*エナガは後日特集を組みますね!!

|

« 春よ来い | トップページ | チョウゲンボウとタゲリ(2) »

」カテゴリの記事

コメント

撮るのが嫌になるほどジョウビタキが出てくるなんて、なんと羨ましいことでしょう。
去年まではマンション何の庭や散歩道、貸農園バラ園などでよく見かけたのに今年は全然なんですよ。
オオジュリンて響きが可愛いなとおもっていましたが、囀りからきていたんですね、生の声を聴いてみたいです。
エナガは丸っこくて可愛いですよね~(*^_^*)

投稿: mio | 2012年2月10日 (金) 14時08分

大樹林というのは珍しいですね。

投稿: andante | 2012年2月10日 (金) 14時20分

lovelyconfident飲み会だった?その前にできていたのかな?

今日も楽しませてもらいました。scissorsnotes
ジョウビタキの黄色が鮮やかでした。オレンジでもない綺麗な色。
オオジュリンが、影絵のように映ってる。。が、とっても良かった。
幻想的だったなぁ~~太陽の日差しがこんなに素敵にしてくれたんだ。
モズの考え事・・・も面白かったですよ。本当に何を考えてるのかな?
エナガのモヒカン頭いいですねえ~可愛過ぎます。heart04
こんなモヒカンだったら、手に載せてみたいな。
特集を楽しみにしています。note
*写真を撮るってあくまでも、自然を大事にしてるんでしょうね。confident

投稿: こころぐ郁美 | 2012年2月10日 (金) 16時05分

自分にとってはモズとジョウビタキ以外は初めて聞く名前ばかり・・・
枯れススキに留まったオオジュリンのショットが素晴しいですね。
庭に毎年飛来するジョウビタキの姿も未だ一度も見ていません。今年は野鳥が少ないと皆さん仰っておりますが、本当のところは自分にはよく分かりませんが。。。

投稿: country walker | 2012年2月10日 (金) 19時41分

こんばんは。
オオジュリンとは、初めて聞く名前です。
いろいろな鳥が居るんですね。もう、びっくりですsign01
逆光の写真が、素晴らしいですね。
モズやエナガも可愛いですdog

投稿: ぽこりん | 2012年2月10日 (金) 20時28分

ジョウビタキのオス、いいなぁ~(*^_^*)
メスしか会ったことがありません。
オオジュリンは頭が黒くないので
メスだと思ってしまいます^^;
モズは北海道でも道南では越冬するようです(^_^)/

投稿: ぶらり | 2012年2月10日 (金) 22時13分

こんばんは。S湖、水辺だけでなく、陸でもいろいろな収穫がありましたね。オオジュリンの顔が影絵になっているのは、感動モノです。エナガ、私も好きな鳥の一つです。ただ、じっとしていてくれないのが玉にキズですかね。

投稿: ヨッシー | 2012年2月10日 (金) 23時38分

こんばんわ^^  オオジュリン…何だか響きがいいですね、オシャレ(=^▽^=)
ジョウビタキの色が鮮やかで目を引きますが、他の鳥達も個性があって、
なるほど…と、解説を読みながらの深夜の野鳥タイムですnight

投稿: momoちゃん | 2012年2月10日 (金) 23時44分

こんばんは!
オオジュリンいいですね~。
私も狙ってますが、この鳥、なかなか草の中から出てきません。
結局私が根気負けのパターンです。
今回の撮影は、やっぱり相当粘ったんですか?

投稿: FUJIKAZE | 2012年2月10日 (金) 23時55分

デジスコで、小鳥を撮るのは、大変ですよね、さすがです。

特にエナガは、チョコマカ動き回るので、デジスコで撮るのは、至難の業なのに、凄いです。

そちらのエナガも、やはりアイリングの上のほうが、黄色いと言うか、オレンジっぽいですよね。

オオジュリンもバッチリですね、逆光で尾羽根が透けて綺麗ですね~

投稿: てっちゃん | 2012年2月11日 (土) 00時05分

おはようございます(^^)
影絵の写真、好評ですね。私も皆さんに同じです。
エナガ、私も大好きです。
でも、デジスコで撮ったことはないです。
特集楽しみにしてますね。

投稿: やまちゃん | 2012年2月11日 (土) 04時41分

>mioさん
今シーズン、MFではジョウビタキだけが元気なんです。
この鳥さん、公園などでも見れるので馴染み深いのですが、そちらでは少ないんですね。
名前の由来、本当にそのように聞こえるのか?感じ方でしょうね。
エナガは可愛いですよ。


 
 
>andanteさん
コメント有難うございます。
オオジュリンそのものはそんなに珍しくはないのですが、見つけるのに苦労しますね。
andanteさんのブログにもお邪魔しましたが、素敵な写真撮られてますね。


 
 
>こころぐ郁美さん
おはようございます。
オオジュリンの影絵楽しんで頂けましたかぁup
この写真は、もちろん飲み会の前ですよう!
二日酔いで撮ったら、ブレブレ写真でしょうね。bottle
今日も朝からお出かけですよ。
エナガ可愛いでしょう。特集をお楽しみに・・・・・happy01

投稿: ソングバード | 2012年2月11日 (土) 05時49分

>country walkerさん
おはようございます。
日本で見れた鳥は550種類ほどいるらしいです。
私もまだ未見の鳥はいっぱいありますよ。
今シーズンは例年に比べて冬鳥は少ないですね。
特に小鳥は・・・・
ジョウビタキ、また庭に来てくれるといいですね。


 
 
>ぽこりんさん
おはようございます。
オオジュリンは初めてですか?
ホオジロなどに似て見つけにくいですが、今度会えるといいですね。
エナガは小さくてかわいいですよ。

 
 

>ぶらりさん
おはようございます。
そちらではジョウビタキが少ないそうですね。
オオジュリン、そういえば北海道では夏羽ですね。
こちらでは、夏羽が見れないので残念です。

投稿: ソングバード | 2012年2月11日 (土) 06時07分

いつも、珍しい野鳥をみせて頂きありがとうございます。
ここで野鳥を拝見して、自分でも観察しようと頑張っていますが、名前がわかりません。声を頼りにネットで調べても、鳴き声がたくさんあったり、幼鳥と成鳥との違いがあったりと
分からなくなってしまいます。いっそ、本を買おうかと思ったりしています。お勧めの本などあったら教えてくださいね。

投稿: ミーミンママ | 2012年2月11日 (土) 11時07分

オオジュリンの写真を拝見して初めて知った鳥さんです。
飛び出した瞬間の顔が影絵のように写っていたのはご本人様も知らないで
撮ったのでしょうね・・? だから写真は楽しいですね。。
枯れたススキの上に乗っている光景と飛び出しの瞬間、素晴らしいです。

私もエナガ撮れました。前々から撮りたいと思っていたので最高に、嬉しかったです。
ソングバードさんのようにピンクの色が撮れませんでしたが・・何とも愛らしいです・・・

投稿: でこっち | 2012年2月11日 (土) 11時22分

こんにちは。

わぁ 可愛い小鳥がいっぱい! オオジュリンは初めて知りましたが
明るい茶系が綺麗ですね。他は好きな鳥さんたちばかり。
ジョウビタキたちは雄も雌もそんなにたくさん現れましたか。
うらやましいです~ 毎冬家の近くで1~2羽見かけるんですけど
今年はまだ一度も。
見返り美人風のモズも、こんな姿はラブリーですね♪♪
エナガ特集もとても楽しみです。

投稿: ポージィ | 2012年2月11日 (土) 14時13分

>ヨッシーさん
S湖には猛禽も含めて結構賑やかなんですよ。
歩く距離があるので、ちょっときついですが・・・・(笑)
オオジュリンの影絵は偶然の産物で、写真としてはあまり良くないのですが載せてみました。

 
 

>momoちゃん
オオジュリン鳴き声のジュリーン♪、ジュリーンnoteが響いてくるでしょう。up
解説見ながら夜更かしですかぁ!有難うございます。
ソングは早寝で早朝から出かけてきましたよぉ~!
また載せますね!・・・・乞う!ご期待!

 
 

>FUJIKAZEさん
そうですね、オオジュリンはいつも藪の中ですもんね。
今回は、偶然なんですが、突然大きな群れが飛び込んできたんです。
目の前で茎を突っつき始めたんで、賑やかでしたよ。
こんな時もあるんですね。

投稿: ソングバード | 2012年2月11日 (土) 15時23分

>てっちゃん
確かにデジスコで撮るのは苦労しますね。
特にエナガのように動きが早い時は・・・・
エナガも8割以上ボケボケでしたよ。(笑)
エナガのアイリング、奇麗でしょう!!

 
 

>やまちゃん
影絵の写真はピンずれなんですが、偶然影絵のように映ってたので載せてみました。
エナガは楽しいですね。
一度シマエナガを撮ってみたいです。

投稿: ソングバード | 2012年2月11日 (土) 15時30分

>ムーミンママさん
こんにちは。
鳥の名前はなれるとそんなに難しくないですよ。
身近な鳥から観察されるといいと思います。
図鑑などたくさんありますが、とりあえずは、手頃なハンドブック程度でいいのではないでしょうか。
私が使ってるほんの一部を以前の記事のコメント欄で書いておきましたので参考にしてください。
下記URLのコメント欄の最後の方です。
http://sakitamasongbird.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-f48a.html

 
 

>でこっちさん
オオジュリン、初めてでしたか。
慣れないとちょっと見つけにくいですが、ホオジロの仲間です。
影絵の写真、もちろん偶然ですよ。
写真の整理してて初めて知ったんです。happy01
飛び出しの瞬間も偶然ですよ。
エナガ、拝見しましたが、奇麗に撮れてますね。

 
 

>ポージィさん
有難うございます。
ジョウビタキ、他の冬鳥が不作なのに、こちらでは多いですね。
モズも好きな鳥の一つなんですが、いろんな表情を見せてくれるので飽きません。
ポージィさんもいろんな鳥さんに出会えるといいですね。

投稿: | 2012年2月11日 (土) 15時45分

冬鳥が少ないなかで、ジョウビタキだけは例年どおりか、それ以上に来ている印象を私も持っています。

投稿: key | 2012年2月11日 (土) 20時41分

オオジュウリンというのは見たことがありませんが、名前に似合わず小柄で可愛い鳥ですね。
鳴き声から名前がついたというのも初めて知りました。

エナガの特集待ちどうしいですね。
私も先日撮りましたが雨ふりでしたから暗くて何が映っているのかわかりませんでした。

カメラのことアドバイスありがとうございました。
といってもさっぱりわかりませんので、カメラ屋さんに持って行ってみます。

投稿: nampoo | 2012年2月11日 (土) 21時18分

>keyさん
おはようございます。
新しいフィールドに行っても、ジョウビタキだけはいるんですよ。
同じ冬鳥なのに面白いですね。

 
 

>nampooさん
おはようございます。
オオジュリン、ホオジロやカシラダカに似て地味な鳥ですよ。
エナガも可愛いですが、動きが早いので撮るのに苦労します。coldsweats02
カメラ屋さんに持ち込むとき、その写真の画像も一緒に持ち込んだ方がいいですよ。

投稿: ソングバード | 2012年2月12日 (日) 07時11分

こんにちは。
オオジュリン、まだ、会ったことのない鳥の一つです。
ススキに留まったところ、なかなか絵になりますね。
S湖、あそこかなと勝手に想像しています。
エナガ、私も好きな鳥です。とにかく動きが速くてデジスコは苦労しますね。
特集、楽しみにしています。

投稿: aya papa | 2012年2月12日 (日) 11時35分

こんにちは。
いつも、いいね、ポチ、ありがとうございます。

今日、何年ぶりか忘れましたが、オオジュリンを撮影しました。
(歩留まりは、悪かったけど…)

ヨシやススキがあるからといって、必ず居るとは限らないし、
オオジュリンと思っていたら、スズメだったりと…

河川敷が整地されて、芝生になると見られないし…

以外に、ブランクが長い鳥になっていました

昨日、今日と、ようやく、ツグミを撮影しました
(オオジュリン、ツグミ共に、隣の県です^^;)

投稿: R.Ptarmigan | 2012年2月12日 (日) 16時24分

>aya papaさん
今晩は。
オオジュリンにはまだ会われてないんですね。
地味な鳥ですが、夏羽は奇麗ですよ。
デジスコのエナガは苦労しますね。
ぼけ写真の連発です。(笑)

 
 

>R.Ptarmiganさん
こちらこそ!
オオジュリンも旅立ち寸前になると、雄が夏羽に変身中のところが撮れるのですが…
ホオジロやカシラダカに似てますので紛らわしいですね。

投稿: ソングバード | 2012年2月12日 (日) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/43998234

この記事へのトラックバック一覧です: オオジュリン(大寿林)など:

« 春よ来い | トップページ | チョウゲンボウとタゲリ(2) »