« ドジなミサゴ(2) | トップページ | カラスのモビング(疑攻撃)・ノスリ »

2011年11月13日 (日)

久しぶりのチョウゲンボウ

Mさんから「チョウゲンボウもいるよ!」と聞いたので、久しぶりにS川沿いに歩いてみることにしました。

もしかすると、ベニマシコでも入ってないかと、淡い期待をしたのですが、まだ影も姿もありません。

聞いた通り、チョウゲンボウ(長元坊)が高圧線に1羽とまります。

暫く待ってみますが、なかなか下りてくる気配がしません。

電線とまりなのですが、青空をバックに何枚か撮ってみます。(もちろんこの距離はデジスコです)」

2641_edited1s

向きを変えてくれたので、順光になってくれました。 

2680_edited1s_2

カメラが気になるのか、こちらに顔を向けますが、飛び立つ様子はありません。

2689_edited1s

空は、青空が出たり曇ったりで、光の具合に寄って羽の色が微妙に変わります。 

2655_edited1s

暫くすると、突然畑の方に降り始めたので、あわててカメラを移動します。

ところが・・・・・・・・またもやカラスのやつが・・・・・・・

折角とまった木の枝から飛び立ってしまします。

下の写真3枚のチョウゲンボウの後ろにはカラスが続いてます。(ここからはデジイチ)

2511_edited1s

2516_edited1s

猛獣のチーターのように眼先から頬にかけて黒班があって精悍な顔つきがかっこいいですね。

2510_edited1s

結局、カラスが最後までチョッカイを出し続けて、飛び去ってしまします。

2547_edited1s

このチョウゲンボウ、今の時期、稲刈りが終わった後の田圃で、昆虫やネズミなどの小動物を捕る為にホバリングする姿をよく見ることが出来ます。

チョウゲンボウ(長元坊)の名前の由来はあいまいですが、「野鳥の名前」によると、下から見た飛ぶ姿がヤンマに似ていて、ヤンマを方言で「ゲンザンボウ」などということから「鳥ゲンボウ}と呼ばれるようになったとか・・・・

上の写真で、ヤンマに見えますか。eye

ホバリングの様子は以前掲載してますので、興味ある方はこちらをクリックしてください。

 

最後は、合間に撮ったキジバトです。

普段キジバトを撮ることはほとんどないのですが、たまたまいい場所にとまっていたので、パチリ!!

2592_edited1s

キジバト(雉鳩)

日本では留鳥として全国で見られますが、北海道では冬、南方へ移動するようです。

古名は土塊鳩(つちくればと)で、名前の由来は、雨覆と肩羽の模様がキジに似ているからという説と、全身の羽色が木地に似ているから、という説があります。(「野鳥の名前」より)

ちょうど上の写真は雨覆と肩羽の部分が写ってます。

キジの模様に似てますか??? 

参考までに、キジの写真も載せておきますね。

035s

雨覆いの所が似てるかな????

 

(お知らせ)

今回はカラーさんのブログ「レインボー水晶」を「ソングバードのリンク」追加しました。

群馬を拠点に綺麗な鳥など、自然の写真をたくさん撮られてます。

こちらからどうぞ。

このブログの左のサイドバー「ソングバードのリンク」からも入れます。

   

 

 

|

« ドジなミサゴ(2) | トップページ | カラスのモビング(疑攻撃)・ノスリ »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
今日の写真もくっきり、はっきりで、すごいですね。
キジバトやキジもたまーに見かけますが、
肉眼でもこんなにきれいには見えないです。
チョウゲンボウがソングバードさんの方を見ているのも面白いですねdog

投稿: ぽこりん | 2011年11月13日 (日) 11時48分

(*・д・)ノ*:゚★こんにちわ☆・゚:*:゚

素敵に空飛んで羨ましいです
記事も綺麗ですね

普通撮影の時は電線が邪魔ですが
鳥さんには 必要なようですね(^^ゞアセアセ

お見事な撮影です。。

投稿: マーガレット | 2011年11月13日 (日) 12時47分

チョウゲンボウの飛ぶ姿はなかなか好いでねhappy01

投稿: 山の風 | 2011年11月13日 (日) 19時46分

>ぽこりんさん
こんばんは!
キジバトは公園などでも見られますし、キジは田圃にもいますね。
今度見つけたらじっくり見てください。
結構きれいですよ。
 
 

>マーガレットさん
有難うございます。
鳥が良く電線にとまってますが、なぜ感電しないのか不思議ですね。
このチョウゲンボウは、しっかり電線を吊ってるケーブルにとまってるんです。
電線とまりはあまり面白くないのですが、仕方ないですね。(笑)
 
 

>山の風さん
こんばんは!
有難うございます。
なかなか精悍でしょう!!

投稿: ソングバード | 2011年11月13日 (日) 20時16分

チョウゲンボウはなかなか可愛らしい顔をしていますね。
私の周辺で猛禽類といえばトビしかいません。
色んな猛禽類がいるのですね。

キジの写真素晴らしいです!

投稿: nampoo | 2011年11月13日 (日) 21時26分

ソングバードさん こんばんは^^
デジスコからデジイチとか すごいですね!持ち替えての撮影^^
チョウゲンボウの飛翔もお見事ですね♪
私も今日、田んぼの側の電柱に止まった チョウゲンボウを見ました^^キジバトさんの後ろ姿、とっても美しいですね♪

投稿: ミント | 2011年11月13日 (日) 22時03分

雄のチョウゲンボウ、いいですね。 

地元のチョウゲンボウは、ここまで愛想がよくないので(雄もあまり見かけませんし)

昨年まで、繁殖していた場所があったので、子育ての様子も観察したのですが、
今年は、カラスに巣を乗っ取られてしまい、観察出来ませんでした。

投稿: R.Ptarmigan | 2011年11月13日 (日) 23時25分

こんばんは。チョウゲンボウの止まりも飛翔もバッチリですね。実は、今日同じ場所でデジイチとデジスコの二刀流を試してみました。どちらも散々でした。

投稿: ヨッシー | 2011年11月13日 (日) 23時30分

heart04ソングさんの写真は貴重ですね。
出会えてよかったって思います。lovely
ソングさんは、写真館をしてる?って思ってしまう。
実際はどうですか?
あまりにも、凄すぎるもの・・・・
未熟な私、ソングさんの事ほとんど知らずに
こうして見せてもらってます。
もったいない話ですね。
夫も、写真好きなんですが、びっくりしていますよhappy01

投稿: こころぐ郁美 | 2011年11月13日 (日) 23時40分

チョウゲンボウ。。
一瞬!こちらを見てくれてるのが嬉しいですね♪

我が家の裏の畑に、キジがつがいできてたのですが、ここ二年見なくなりました。
だから、ま近で見れて嬉しいです♪
模様がパッチワークみたいになってて、綺麗だわconfident

投稿: 大海 | 2011年11月14日 (月) 16時35分

私のつたないブログを、こんなに大きく紹介して下さって
ありがとうございます。
これからも、心をこめてブログを作りたいと思います。
チョウゲンボウは、猛禽の中で一番好きです。
可愛い顔で、私も3枚目のように見つめられる事があります。
まぁ~、この子にもカラスはチョッカイを出すのですね。
困った鳥さんです。

投稿: カラー | 2011年11月14日 (月) 16時37分

キジバトとキジ、綺麗さが大違いですね・・・
同じ仲間とは思えません。

チョウゲンボウ、なまえの知らない猛禽類ばかりです。

投稿: でこっち | 2011年11月14日 (月) 17時03分

凄いですね~
特にカラスが追いかけている写真には感動です。
キジバトもキジも姿勢が良いと言うのか、しっかりモデルさんになっていますね。

投稿: mio | 2011年11月14日 (月) 18時11分

こんばんわ^^ チョウゲンボウ…また初めての出会いです(*^_^*)
尾が長いですね、羽の模様もまたオシャレでほんとに、ヒョウのようですね。
最近良く空を見上げては、鳥さんを探すのですが、カラスの群れがほとんどで…coldsweats01 
今日なんか水の少なくなった河原にカラスの大群sweat01
もっといろんな鳥に出会いたいな~happy01

投稿: momoちゃん | 2011年11月14日 (月) 23時17分

>nampooさん
おはようございます。
チョゲンボウ、広い田圃などでよく見かけますので、今度探してみてくださいね。
時々高圧線の鉄柱などで休憩してる時もありますよ。
キジの写真は、MFの畑にいたものです。
 
 

>ミントさん
おはようございます。
遠いものと動かないものは基本的にデジスコで撮ってます。
動き物はどうしてもデジイチですね。
キジバト、普段撮ることはあまりないのですが、こうして撮ってみると意外にも綺麗ので驚きました。
 
 

>R.Ptarmiganさん
コメありがとうございます。
チョウゲンボウ、今年は残念でしたね。
こちらでは、郊外の田畑で結構見ることが出来ます。
関東は平野が広いせいか、チョウゲンボウ以外にも、チュウヒ・オオタカ・ハヤブサ・ノスリ・ハイタカなどが観察されます。

投稿: ソングバード | 2011年11月15日 (火) 06時07分

>ヨッシーさん
ブログ拝見しましたよ。
二刀流試されたんですね。
結構大変でしょう。
デジスコは多少慣れが必要かもしれません。
 
 

>こころぐ郁美さん
おはようございます。
いつも有難うございます。
写真館なんて、とんでもないですよ。
この世界、私なんか、まだまだひよっこみたいなものです。coldsweats02
皆さんに分かりやすく書いてるつもりなんですが、実は自分の写真整理も兼ねてるんです。sign03
これからも宜しく。
 
 

>大海さん
チョウゲンボウに見つめられると、一瞬ドキッとします。
キジの姿、また見られるといいですね。
確かに、羽の模様が、パッチワークに見えます。eye
しかしハデハデな模様ですね。

投稿: ソングバード | 2011年11月15日 (火) 06時19分

>カラーさん
こちらこそ、リンク張って頂いて有難うございます。
チョウゲンボウ、タカの中で小さい割にかっこいいですよね。
あのチーターのような顔が好きで、何度撮っても飽きません。
カラスのギャングぶりには閉口しますね。
 
 

>でこっちさん
おはようございます。
そうですね、確かにキジとキジバトは似ても似つかぬ姿ですね。
チョウゲンボウは、稲刈りの終わった広い田圃などで比較的簡単に見れます。
今度散歩される時など、双眼鏡で探してみてくださいね。
 
 

>mioさん
カラスには困ったものです。
タカ類を撮ろうとすると、必ずセットでいるケースが多いんです。
鳥さんを捕ってると、時々、自然にポーズをとってくれる時があります。
別にモデル料は払ってませんが・・・・happy01

投稿: ソングバード | 2011年11月15日 (火) 06時30分

>momoちゃん
おはようございます。
チョウゲンボウ、初めてでしたか。紹介できて良かったです。
なかなか精悍な顔つきでしょう。eye
私の好きな鳥の一つなんです。
最近特にカラスが増えましたが、探鳥のコツは、鳥の鳴き声を聞いて探した方が早く見つかりますよ。
たくさんの鳥さんにめぐり合えるといいですね。chick

投稿: ソングバード | 2011年11月15日 (火) 06時42分

チョウゲンボウ、スッカリくつろいでいるようですね。

キジとキジバト、あまり似ていませんが、色は何となく、似ているかも知れませんね?

キジ、まだ見た事ありませんが、この体で飛ぶ事が、信じられません。。

投稿: てっちゃん | 2011年11月15日 (火) 22時08分

>てっちゃん
チョウゲンボウ、ここはお気に入りの場所らしく安心してますね。
キジとキジバト、多分雨覆の部分の模様が似てるせいだと思います。
そうなんです、翼も小さいのにこのメタボで飛ぶんですよ。
それも、結構早く・・・・

投稿: ソングバード | 2011年11月16日 (水) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/42973164

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのチョウゲンボウ:

« ドジなミサゴ(2) | トップページ | カラスのモビング(疑攻撃)・ノスリ »