« アマサギの大集団 | トップページ | アマサギの大集団はどこへ…(セイタカシギ) »

2011年9月22日 (木)

ちょっと気になる街角の機関車

迷惑千万な台風15号が駆け足のように過ぎ、今朝は台風一過の青空です。

被害にあわれた方も多かったようですが、お見舞い申し上げます。

じっと横になっていると痛みもないが退屈で、少し長く座ると今度は立つのが大変、立ってると一番楽なのですが、ジッと立ってる訳にもいかず、これが腰痛の辛さです。

そんな訳で、今回も在庫からです。今までとはちょっとイメチェンしてみました。

さいたま市中央区役所の横に大きな機関車が鎮座してます。

いつの頃からあるのか分かりませんが、我が家が埼玉に引っ越してきた頃からあったような気がします。

7234_edited2s

以前は機関車内部にも入れたような気がしますが、今は柵に囲まれ、ただの置物状態です。

どういう経過でここに鎮座してるのか分かりませんが、ひっそりと巨大な塊が時の流れに身を任せてるような、少し寂しい気持ちになります。

7228_edited1s

手入れというほどではなく、さび止めのペンキが何度も塗られたのでしょう、テカテカで、まるで年寄りに厚化粧を施したような・・・・・・

7211_edited1s

ちょっと気になるのでこの機関車の事を調べてみました。

この機関車は9600型蒸気機関車で大正9年に製造され昭和46年の引退まで約52年にわたって貨物列車用蒸気機関車として利用されてきたらしく、距離にして250万Km、地球約62周分を走破した由緒(?)ある汽車だそうで、「キューロク」、「クンロク」と愛称され、四国を除く日本全国で長く使用され、国鉄において最後まで稼動した蒸気機関車ともなった、長命な形式との事です。

また、「39685」は坂町区で米坂線(山県米沢から新潟坂町間)の列車を牽いていた機関車で、1971年秋に廃車になになるまで大活躍していたようです。

今は、もう乗る人がいない機関車の運転台です。これからも乗る人はいない・・・・何か訴えかけてるようです。

7231_edited1s

このマークが何を意味するのか分かりませんが、妙に光り輝いてました。 

7225_edited1s

昔の雄姿を見たいものですが、それも夢でしょうね。

7235_edited1s

車体の錆が長い年月の歴史を刻んでるようです。 

7223_edited1s

今回は、自然日記とは程遠い内容になってしまいましたが、街の中で見かけた気になる機関車を載せてみました。

*鉄道に関して全くのド素人で、記述の内容が間違ってるかも知れません。ご容赦いただくと同時に、ご指摘いただければありがたいです。

   

|

« アマサギの大集団 | トップページ | アマサギの大集団はどこへ…(セイタカシギ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ソングバードさん、こんにちは。
腰痛の方は、大丈夫でしょうか?
ご無理なさらずにお大事にして下さい。

機関車って素敵ですよね~。 
もう使われなくなった機関車は、
どことなく寂しげな感じがしますが…。
田園風景を走る機関車とか撮ってみたいです。

投稿: ミュウミュウ | 2011年9月22日 (木) 14時57分

腰痛ですか、それは大変ですね。
私も経験ありますが、本当につらいですよね。
無理をせずにお大事になさってくださいね。
今日は午前中ベランダで台風の後片付けをしたのですが、腰をかがめていたので、ちょっと危ない感じです。

スマートな新幹線と違って貫禄というか重みがありますね。
ソングバードさんがこういう写真を撮っていたなんて、ちょっと意外です。

投稿: mio | 2011年9月22日 (木) 17時29分

こんばんは。
この機関車、半世紀に渡って
活躍したのですね。
今の時代は、物が数ヶ月で古くなってしまいます。
一つの物を大事にすることって、本当は大切なのに・・・
 ↓ アマサギ 驚きました!!こんなに集まるなんて。

投稿: aya papa | 2011年9月22日 (木) 17時51分

あら、区役所の横に鎮座しているのですか。
いったいどうしてなのでしょう。
たしか大宮には‘鉄道博物館’ありましたよね。
2枚目の機関車の上から草が生えているのが哀しいです。
腰痛、早く治まると良いですね。

投稿: カラー | 2011年9月22日 (木) 18時04分

大分、腰痛酷いようですね。
お大事になさってください。

蒸気機関車は今のスマートな電車より、力があるように見えていました。
ホンとはそうではないでしょうが。
もくもくと黒煙をあげて走っていた頃を思い出します。

投稿: nampoo | 2011年9月22日 (木) 19時23分

>ミュウミュウさん
こんばんは。
お陰さまで腰もだいぶ良くなりました。
連休中には活動再開できそうです。
機関車はやっぱり走ってないと価値が無いですね。
私も機会があれば田園風景とセットで撮ってみたいです。
 
 

>mioさん
有難うございます。
腰痛は経験した人だけしか分かりませんね。
でも何とか、痛みも軽くなりました。
この写真、先輩にこんな写真をよく撮る人がいて真似をしてみたんです。
でも餅は餅屋ですね、私のは写真になってないです。
これからも挑戦してみますが・・・・・
 
 

>aya papaさん
こんばんは。
この機関車も歴史の重みを感じますね。
でも、こんな状態で展示されてるだけでいいのか?とふっと思いました。
アマサギ、すごいでしょう!私もビックリです。
 
 

>カラーさん
大宮には「鉄道博物館」ありますよ!
この機関車はこの博物館が出来る前から鎮座してるんです。
このままではかわいそうな気がしています。
腰痛、だいぶ良くなりましたよ。
連休から活動できると思います。
 
 

>nampooさん
有難うございます。
腰痛のご経験は?結構つらいんです。
でも、だいぶ良くなって、次には新着写真でアップできそうです。

機関車はやっぱり、力強い印象が強いですね。
煙モクモクの写真も撮ってみたいですね。

投稿: ソングバード | 2011年9月22日 (木) 20時05分

こんにちは、機関車いいですね、自分も小学生のころ、お小遣いを貯めて鉄道模型を作っていました、
旧交通博物館にも良く行きましたが、息子も似て、子供の頃作っていました。自分のは、引越しの時に
捨てましたが、息子のは孫が出来たらとまだ取ってあります。

投稿: 花の伝道師 | 2011年9月23日 (金) 14時24分

>花の伝道師さん
こんばんは。
機関車、子供の時のあこがれですよね。
今回初めて、置物の機関車を撮ってみたのですが、結構迫力ありました。
息子さんの作った鉄道模型、是非お孫さんに見せてあげてください。

投稿: ソングバード | 2011年9月23日 (金) 21時14分

昔懐かし。。蒸気機関車の
力強い鼓動が聞こえてきそうですconfident


投稿: 大海 | 2011年9月23日 (金) 21時14分

>大海さん
おはようございます。
今は懐かしい思い出だけが残る機関車ですね。
この鉄の塊が蒸気だけで動くのが不思議です。

投稿: ソングバード | 2011年9月24日 (土) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/41883463

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと気になる街角の機関車:

« アマサギの大集団 | トップページ | アマサギの大集団はどこへ…(セイタカシギ) »