« 大宮公園 ア・ラ・カ・ル・ト(ホシホウジャク) | トップページ | 神秘的なクモの巣 »

2011年9月 8日 (木)

大宮公園 ア・ラ・カ・ル・ト(ツマグロヒョウモン・ヒメアカタテハ)

・・・・・・続き

今にも雨が降りそうでしたが、蝶は元気に飛び回ってます。

セミも鳴いてるからもう雨は降らないだろうと勝手に決めて込んで、撮り進めることにしました。

まずはヒメアカタテハを見て下さい。

実は掲載した時はツマグロヒョモンの雌だと思ってアップしたのですが、カラーさんから「ヒメアカタテハでは?」とコメントいただき、私の思い込みだったことが分かりました。

同じ花に来ていたので、疑いもせず、完全な思い込みで整理してました。

早速訂正させて頂きます。カラーさん、有難う。

ツマグロヒョウモンの雌の写真、在庫からですが末尾に追加しました。

花の名前はポージーさんから教えてもらいました。

花はヤナギハナガサ(三尺バーベナ)だそうです。

0267_edited1s

ツマグロヒョウモンの北上が始まって久しいですが、最近はこの辺りでは普通種になるぐらいどこででも見れます。

もしかしたら、アゲハ蝶より多く見れるかも知れません。

この蝶はどういう訳か雌の方が綺麗ですね。末尾の写真見て下さい。

0303_edited1s

次の写真、ホントはバックが青空だと最高なんですが・・・・・この日は・・・・weep

この花の名前はブットレア(フサフジウツギ)だそうです。

0284_edited1s

相変わらず、どの花も綺麗ですが、花の名前が分かりません。どなたか教えて下さい。

(ポージーさんに教えて頂きましたので花名を追加しました))

0331_edited1s

もちろん、アゲハ蝶キアゲハなども寄ってきます。

0272_edited1s

 

0260_edited1s

小さな白い花には、何アリでしょうか、小さな赤っぽいアリがいました。

体が透き通ってみたいで結構きれいなアリです。

0556_edited1s

運動を兼ねてぐるっと公園を歩いて帰り道、ふっと見ると白い猫がじっとこちらをうかがっていて、近寄っても別に逃げる様子もなく、どことなく憂いのある目でこちらを見つめています。

藪の隙間からパチリ!!枝かぶりですが・・・・

0506_edited1s

猫を写真に撮ったのは初めてですが、目に表情がありますね。

ツマグロヒョウモンの雌です。(在庫からです)

23189s

・・・・・そんな訳で、公園の半日でした。

鳥を撮りたいのですがなかなか思うように入ってくれません。

もうしばらくお待ちください。    

|

« 大宮公園 ア・ラ・カ・ル・ト(ホシホウジャク) | トップページ | 神秘的なクモの巣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コスモスになりましたね~
どの蝶も綺麗な紋様ですね・・・
どうして、こんなに複雑に構成できるのかしら??
いつも、そう思ってしまいます

私は犬派ですが、猫の目は写真で見ると憂いがありますね
何を考えているのかしら・・・

投稿: のんびり。。 | 2011年9月 8日 (木) 14時37分

こんにちは。
蝶よ花よ と言いますけれど、蝶と花は絵になりますね。
花の名前ですが、トップと4枚目のピンクは
ヤナギハナガサ(別名・三尺バーベナ)
細長い房状のピンクはブッドレア(和名・フサフジウツギ)
赤いのがチェリーセージ(多分)だと思います。
白いのは分かりませんでした。

私は犬も猫も好きですが、犬も猫もじっと何か考え事している
ような表情を見せることがありますね。

投稿: ポージィ | 2011年9月 8日 (木) 15時42分

どの写真も素敵ですね。
ツマグロヒョウモンは♀の方が複雑で綺麗ですね。
白い花と蟻の写真、静謐さがよく出ていますね。
怖そうな猫

投稿: nampoo | 2011年9月 8日 (木) 16時04分

三尺バーベナとブッドレアにはチョウがよく来ますね。
小さなお花の方が蜜が吸いやすいのでしょうか。
最初のチョウですが、表翅の白斑、裏翅の模様からして
ヒメアカタテハだと思います。

投稿: カラー | 2011年9月 8日 (木) 17時51分

>のんびり。。さん
そろそろコスモスの時期ですね。
私は犬も猫にもあんまり縁が無いのですが、それぞれ良さがあるんでしょうね。
猫の写真も初めてなんです。
 
 
 

>ポージィさん
有難うございます。
花の名前が分からなかったので、もやもやしていたのですがすっきりしました。
早速ブログに追加します。
猫の表情は読みにくいですね。何を考えてるのやら・・・・
 
 
 

>nampooさん
ありがとうございます。
ツマグロヒョモンはメスの方が綺麗なんですが、掲載の写真1枚目「ヒメアカタテハ」でした。
一緒にいたので完全な思い込みで間違いです。
改めて、末尾にツマグロヒョウモンの雌の写真追加しました。
見てください。
猫の表情は分かりにくいです。
 
 
 

>カラーさん
ご指摘ありがとうございます。
間違い無くヒメアカタテハですね。
同じ花にツマグロのオスもメスも来ていたので、完全な思い込みミスでした。
早速訂正しますね。
いま思えば、1サイズ小さかったですね。weep
 
 
 

投稿: ソングバード | 2011年9月 8日 (木) 18時38分

こんばんは。
蝶の模様や色、本当にきれいですね。
自然の力をしみじみ感じました。
白い花に、蟻さんの写真も良いですねdog

投稿: ぽこりん | 2011年9月 8日 (木) 20時18分

>ぽこりんさん
こんばんは。
やはり自然の創り出すものは、綺麗だし理にかなったデザインですね。
アリもやっぱり働き者ですね。一生懸命蜜を吸ってましたよ。

投稿: ソングバード | 2011年9月 8日 (木) 21時03分

ツマグロヒョウモンは、北海道には居ない種類なので、羨ましいですよ、メスが綺麗なんですね。

この猫、ちょっと目つきが怖いですね?でも、物思いに耽っているようにも、見えますね?

投稿: てっちゃん | 2011年9月 8日 (木) 23時35分

お早うございます^^
こちらも、ツマグロヒョウモンは良く見かけます^^
早く、渡りの鳥が入ると良いですね^^

私は猫派です^^猫ブログもしています^^
可愛い写真??が一杯です(大嘘です)
ケチャップ姉さんのお勧め「ひまつぶし時間」です^^
一度覗いて下さい^^

投稿: ケチャップ | 2011年9月 9日 (金) 03時13分

>てっちゃん
ツマグロヒョウモンの北限はどのあたりまででしょうか。
こちらでは当たり前のチョウになりつつありますが、北海道まで登ると温暖化もいよいよ深刻かもしれませんね。
 
 
 

>ケチャップさん
鳥待ちも大変ですが、皆さん待機万全ですから何か入ったら大変な状態かも???
可愛い写真??のブログ、早速覗いて見ますね。eye

投稿: ソングバード | 2011年9月 9日 (金) 07時58分

蝶だけでなく、いろんな動物が登場してきて、楽しいですね。
この白い猫の表情は、何処となく寂しそうに見えますが、捨てられた猫なんでしょうね。

投稿: key | 2011年9月 9日 (金) 11時50分

蝶の中に洒落たハートを見っけlovely
何か?いい事有りそう〜♪かな?(笑)

蝶も種類が多くて...私は
今だ名前が定まらない蝶が一匹携帯の中で眠ってますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
やはりお花に蝶は相性抜群!デスねconfident
巡り合わせがいいですね〜どのお写真も素敵です〜♪

投稿: 大海 | 2011年9月 9日 (金) 12時36分

守備範囲の広さに脱帽です。
私も時々チョウや花を撮ることはありますが、こんな素敵な写真になりません。
充分楽しませていただいてますよ(^^)

投稿: やまちゃん | 2011年9月 9日 (金) 15時06分

>keyさん
有難うございます。
この猫、多分捨て猫だと思います。
どことなき愁いのある眼でこちらを見てました。
 
  
 

>大海さん
エッ!どこどこ??
捜してみたら・・・ありますね、確かに・・・
よく見つけましたね。heart
蝶も種類が多いですね。よく似てるのもいますから、思い込みで名前を間違えることなどいつもの事ですよ。
やはり花と蝶が一番お似合いです。
携帯の中、覗いてみたい!!(笑)
 
 
 

>やまちゃん
有難うございます。
今撮るものが無いだけなんです。
鳥も夏枯れに時期は、高原まで遠征しないと撮れないんです。
北海道が羨ましい。

投稿: ソングバード | 2011年9月 9日 (金) 15時40分

こんばんは
名前は覚えられないですが綺麗な蝶がいますね
青空なら又違う感じがするのでしょうが
蝶が綺麗なので十分です
何時も有り難うございます。。。。。

投稿: マーガレット | 2011年9月 9日 (金) 18時14分

>マーガレットさん
こちらこそ有難うございます。
モデルが綺麗な蝶や花ですから、こちらはただ撮るだけでOK!
考えるのは背景だけなんです。
ついつい後ろが青空だったらなあ!と考えるのですが、確かに蝶と花だけが浮かび上がってこちらの方がいいかもしれませんね。

投稿: ソングバード | 2011年9月 9日 (金) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/41568352

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮公園 ア・ラ・カ・ル・ト(ツマグロヒョウモン・ヒメアカタテハ):

« 大宮公園 ア・ラ・カ・ル・ト(ホシホウジャク) | トップページ | 神秘的なクモの巣 »