« ヒヨドリ(鵯) | トップページ | ルリタテハ »

2011年8月22日 (月)

アオモンイトトンボとスイレン

M公園のスイレンが赤から白、そして今はピンクの花をあちこちで咲かせてます。

0268_edited1s

その傍らでは、ベニイトトンボやアオモンイトトンボなど様々なトンボが飛び回ってます。

ふと見ると、アオモンイトトンボがスイレンの花の周りをヒラヒラと・・・・・なんとも頼りなさそうに・・・・・

スイレンの花にとまってくれないかと、暫し待ちます。

0283_edited1s

スイレンの葉にはよくとまるのですが、花にはなかなか期待通りにとまってくれません。

0293_edited1s

仕方なしに、スイレンの花を入れて撮ってみました。辛うじて入りましたが、ちょっと無理がありますね。

0290_edited1s

しからば・・・・・・今度は・・・・腰をかばいながら低い姿勢で…

0304_edited1s

もちろんこの位置からでは、スイレンはボケてしまいます。

傍らで懐かしいケイトウ(鶏頭)が咲いてます。

ニワトリの鶏冠(とさか)に似ているからこの名がつけられたようですが、真っ赤です。

0322_edited1s

以前はどこにでも咲いていたのに、最近はあまり見かけません。

そう云えば、昔はケイトウと並んでで咲いていたカンナも最近は見かけませんね。

 

アブラゼミの抜け殻もたくさんあります。ちょっとアップで・・・・

0212_edited1s

 

金子みすゞも「セミの抜け殻」を見て、こんな詩を残してます。

                              「蝉のおべべ」

                             母さま、

                           裏の木のかげに、

                           蝉のおべべが

                           ありました。

                           蝉も暑くて

                           脱いだのよ、

                           脱いで、忘れて

                           行ったのよ。

                           晩になったら

                           さむかろに

                           どこへ届けて

                           やりましよか。

                                     (金子みすゞ)

 

ここにも秋の気配がそろそろと忍び寄ってきてます。

0327_edited1s

 

 

(おまけ)

先日ツユクサを載せた時、雄しべの一部が数学のπの字に似てることを書きましたが、挿入した写真でははっきり確認できませんでしたね。

この写真の上3つのシベを見て下さい。

0338_edited1s

   

|

« ヒヨドリ(鵯) | トップページ | ルリタテハ »

トンボ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

暫しご無沙汰でした。
こちらも急に涼しくなって、朝は半袖では寒いです。
秋は収穫期、ぶどうの方も、適当に忙しくなりそうです。

なかなか良いセンスのブログをお作りになって、
画像詩人?、進化してますね。
金子みすゞさんの作品をモチーフにするところなど、
貴方の優しさが出てますね?

投稿: Shimada | 2011年8月22日 (月) 08時14分

おはようございます。

睡蓮まだ咲いているのですね。
こちらでも時々見なれないトンボ・・・飛んでいますね。
動きが速く・・cameraトンボに遊ばれている次第です。^_^;

蝉の鳴き声・・ワシワシからツクツクボウシに替わりましたね。
季節の替わり目・・自然は、素晴らしいですね。(*^_^*)

投稿: ひまわり☆ | 2011年8月22日 (月) 09時57分

アオモンイトトンボというんですか、お尻の先のブルーが目立ちますね。
お天気が良くなったら私もスイレン池でも覗いてみようかしら。
何とか花を背景に入れられて良かったですね。
腰は大丈夫でしたか?(^_-)

投稿: mio | 2011年8月22日 (月) 10時25分

アオモンイトトンボとスイレンの組み合わせとても素晴らしいですね。
私も何度かスイレン池でアオモンを撮りましたが、
写すだけで精一杯、花を入れてなんという発想は浮かんできませんでした。

ツユクサのオシベがπに似ていたなんて、
初めて知りました。
有り難うございました。

お断りなしで申し訳ありませんでしたが、
私のブログのブックマークに加えさせて頂きました。
事後承諾になって申し訳ありません。

投稿: nampoo | 2011年8月22日 (月) 15時41分

>Shimadaさん
こんばんは!
いつも同じパターンでは小生自身の自己啓発にならないのでいろいろ試してます。
ハタ迷惑かも知れませんが・・・(笑)
Shimadaさんのブログ、いつも拝見してますが、ブドウが大収穫のようですね。
ブドウの次は何かな?楽しみにしてます。

投稿: ソングバード | 2011年8月22日 (月) 19時46分

>ひまわり☆さん
スイレン、まだ元気に咲いてます。
色によって咲く時期が違う理由は分かりませんが、今はピンクが多いですね。
こちらでは、まだツクツクボウシは鳴いてません。
そういえば今年はあのうるさいミンミンゼミもまだ聞いてませんね。

投稿: ソングバード | 2011年8月22日 (月) 19時50分

>mioさん
有難うございます。
腰は大丈夫ですよ。
スイレン池、覗いてみてください。何か面白い発見があるかもしれませんよ!
しかし、花は難しいです。
今日、mioさんに感化されて、レンゲショウマを見てきましたよ。
東松山公園で咲いてると聞いたので行ったのですが、惨敗!
ちょっと遅かったです。

投稿: ソングバード | 2011年8月22日 (月) 19時56分

>nampooさん
イトトンボはほかのトンボより撮りやすいですから、また挑戦してみてくださいね。
ツユクサも面白いでしょう。
nampooさんは好奇心が強そうですから、きっとツユクサにも興味持たれると思いますよ。
コンデジでも、マクロ機能を使うと面白い写真が撮れますね。
 
ブックマークの件、こちらこそ宜しく!!

投稿: ソングバード | 2011年8月22日 (月) 20時01分

こんばんは。
イトトンボって、ひとくくりにしてましたが、いろんな種類があるのだと、気が付きました。
お腹の緑、尾っぽの先の青、きれいなので、びっくりしましたdog

投稿: ぽこりん | 2011年8月22日 (月) 20時15分

アオモンイトトンボですか、とても綺麗なトンボですね。
イトトンボの仲間は、細くて小さいので、良く見ないと、見つけられませんよね?

それから、ツユクサのおしべの形にも、ビックリしました、こんな形をしているんですね、今度良く見てみます。

投稿: てっちゃん | 2011年8月22日 (月) 20時38分

こんばんは
水連のピンクとてもきれいな色を出していますね
美人花ですね

ケイトウも咲き始めていますね
季節のお花が 秋に変わり始めて少しさみしいような気がします

ツユクサは勉強家ですね(^^ゞアセアセ

投稿: マーガレット | 2011年8月22日 (月) 21時36分

同じ公園で同じ題材で写真を撮っているのにどうしてこんなにもできがちがうのでしょうか。構図、センス、感性…等々。勉強になります。金子みすずの詩も素敵ですね。

投稿: ヨッシー | 2011年8月22日 (月) 23時09分

heart04
不思議の扉にいつもお招きいただきありがとうございます。

じっくり見ていたら、sunアオモンイトトンボの表情が豊かだなあなんて思ってしまいました。

実に気持ちがいいです。heart04

投稿: 素朴な日々 | 2011年8月22日 (月) 23時50分

>ぽこりんさん
おはようございます。
イトトンボの種類も多いですね。
飛んでる時はよく分からないですがとまってるところを見ると綺麗ですよ。
今度のお散歩に、ぽこりんに見つけてもらってよく見てくださいね。(笑)
 
 
 

>てっちゃん
イトトンボの仲間を見つけるのは、結構大変なんです。
特に老眼目で見つけるのが・・・・
ツユクサのしべ、下の雄しべは人型ですから合わせてみてください。

投稿: ソングバード | 2011年8月23日 (火) 07時02分

>マーガレットさん
おはようございます。
スイレンやケイトウなどが終わるといよいよ秋の気配ですね。
やはり花が少なくなるのは寂しいですが、代わりに食欲が・・・(笑)
ツユクサ、そうですね、私の苦手な数学が得意みたいです。coldsweats02
 
 
 

>ヨッシーさん
そんなことないですよ!
もしかすると、会社OBの「写真同好会」でワイワイガヤガヤやってるうちに少しずつ作風が変わってきたのかもしれませんね。
あまり意識してませんが・・・・
 
 
 

>素敵な日々さん
自然界って不思議ですよねえ!
同じような写真、何回撮ってもそれぞれ表情が違うんです。
素敵な日々さんに楽しんでいただく前に、自分で楽しんでます。(笑)

投稿: ソングバード | 2011年8月23日 (火) 07時14分

さっそくお邪魔しました。
睡蓮のお花が水に写って綺麗ですね。
私も時々、イトトンボを撮りますが
このアオモンイトトンボは見た事はありません。
尾の先の青がポイントなのですね。
それから、この公園にはベニイトトンボも居るのですか。
未見のトンボさんなので、埼玉まで出かけようかしら(笑)。
これから、よろしくお願い致します。

投稿: カラー | 2011年8月23日 (火) 16時32分

>カラーさん
いらっしゃいませ!
こちらこそ宜しく。
アオモンイトトンボ、こちらではメジャーなイトトンボです。
尾の先のブルーが綺麗ですね。
ベニイトトンボはここの公園の名物になったようで、遠くから写真撮りに来られるようです。
お陰さまで、ここ数年の間に数が増えてます。
こちらまで大変でしょうから、ベニイトトンボさんに群馬まで飛んでいくように言っておきますね!

鳥さん中心の何でもありの写真日記ですが、いつでもお寄りください。

投稿: ソングバード | 2011年8月23日 (火) 17時56分

さすがですね~。
水連とイトトンボ、金子みすゞの詩が絶妙に〆てますhappy01

投稿: 山の風 | 2011年8月23日 (火) 20時47分

こんばんは〜(゚▽゚*)

ソングバードさん!
私の撮ったトンボ(せめておなまえを)をUPしてるのに似てます♪
名前が分からなくて。。。
もし、お時間のある時に見ていただければ幸せますが...
同じだとスッキリ!するのですが〜ヘ(゚∀゚ヘ)
ケイトウ。。綺麗な色してますねconfident

投稿: 大海 | 2011年8月23日 (火) 20時53分

我が家の庭にもイトトンボが遊びに来ました。
しかし、尻尾の青いマークが無いので、アオモンイトトンボかどうか、同定出来ませんでした。

投稿: ぴょんぴょん | 2011年8月23日 (火) 21時39分

>山の風さん
有難うございます。
まだ鳥さんが顔を見せてくれないので、トンボや花やチョウで時間つぶしです。
 
 
 

>大海さん
トンボの名前も難しいですね。
同じような色や形があって・・・
並んでくれると分かりやすいのですが、そうはいきませんね。
ブログの(せめてお名前を)を拝見しました。
尾の部分がはっきりしないので何とも言えませんが、モノサシトンボではないでしょうか。
もう少し詳しく(せめてお名前を)にコメ入れておきます。
 
 
 

>ぴょんぴょんさん
同じような色や形があるだけでなく、オスやメスがからんでくると名前の判定が難しいですね。
いつも悩んでます。(笑) 
 
 

投稿: ソングバード | 2011年8月23日 (火) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/41251618

この記事へのトラックバック一覧です: アオモンイトトンボとスイレン:

« ヒヨドリ(鵯) | トップページ | ルリタテハ »