« コアジサシのダイビングとセイタカシギ | トップページ | ミズイロオナガシジミとアカボシゴマダラ »

2011年6月19日 (日)

指扇氷川神社の紫陽花(1)ガクアジサイ

自宅から車で20分ほどの所に「指扇氷川神社」がありその一角に「鎮守アジサイ園」では約100種類1000株ほどの紫陽花が楽しめます。

ここにはガクアジサイ、セイヨウアジサイ、ヤマアジサイなどいろいろな種類のアジサイが植えられていて、毎年「アジサイまつり」が行われます。

今年も6月15日(曇り)と16日(雨後)に出かけてみました。

アジサイの花、日本人にはなじみ深い花なのに案外知らないんです。(私だけ??)

そんな訳で、今回は少しアジサイの勉強をしてみました。

「アジサイ(紫陽花)」(ウィキペディアなど参照)

アジサイとはアジサイ科アジサイ属の植物の総称で、普段よく見かける球状のアジサイはセイヨウアジサイであり、日本原産のガクアジサイを改良した品種だそうです。

アジサイはアジア・北アメリカに約40種類が分布し、日本には約10種類があります。

名前の由来は、「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」が訛ったものと云われてますから、もともと藍色だったのでしょうか?

 

第1回目は、特に日本原産でアジサイの源と云われてる「ガクアジサイ(額紫陽花)」を載せてみます。

7768_edited1s

周りの花びら(装飾花で萼(がく)と呼ばれる)が額縁のように咲くから「額紫陽花」と呼ばれます。

7754_edited1s7769_edited1s 



















一般に花びらのように見えるのは装飾花で、雄しべと雌しべが退化し(中性花)、花びらに見えるのは萼(がく)です。

ガクアジサイでは真ん中の密集した両性花の周囲にいくつかの装飾花が見られますが、セイヨウアジサイではほとんどが装飾花になっています。

7759_edited1s

それにしてもたくさんの色や形のガクアジサイがあります。

次の右の写真を見ると、小さな雄しべと雌しべのついた両性花が良く分かります。

7784_edited1s7944_edited1s




















花の色は、一般に「土壌が酸性なら青、アルカリ性なら赤」と云われてますが、土壌のpH(酸性度)は花の色を決定する要因の一つと云われてますが、必ずしもそれだけに左右される訳ではなさそうです。

7786_edited1s

土壌のpH(酸性度)だけでなく、アントシアニン、補助色素、アルミニウムのイオン量などに左右され、さらに開花からの日数によって様々に変化するようです。

初めは青かった花も、咲き終わりに近づくと徐々に赤みがかっていくそうです。

7989_edited1s

 

7750_edited1s

次の写真もガクアジサイだと思うのですが、自信ありません。

7625_edited1s

 

7910_edited1s

アジサイの事を初めて調べてみたのですが、なかなか面白く、時間があっという間に経ちます。

ここにはヤマアジサイもたくさん植えられており、個人的にはヤマアジサイが一番かれんで、アジサイらしい感じがしました。

(にわか仕込みの勉強ですので、間違いの箇所があるかも知れません。その節は是非ご指摘ください。)

次回は「ヤマアジサイ」を載せる予定ですが、間に鳥や昆虫を入れるかもしれませんが・・・・・・   

 

 

|

« コアジサシのダイビングとセイタカシギ | トップページ | ミズイロオナガシジミとアカボシゴマダラ »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

何気なく見て居る紫陽花・・・知らない事ばかりです。
それぞれの紫陽花の個性を引き出し綺麗に撮れていますね。
マクロで撮られたのでしょうか。・・・・
深みが有り見事です。
背景の緑がお花を引き立てますね。shine


投稿: ひまわり☆ | 2011年6月19日 (日) 07時47分

>ひまわりさん
こんばんは!
そうなんです、アジサイの事、案外知らないものですね。
自分自身でも勉強になりました。

レンズは、大好きな100ミリマクロです。
このレンズを使い始めると他のレンズが使えなくて・・・
重宝してます。
本当は三脚も使いたいのですが、ズボラして使ってません。

投稿: ソングバード | 2011年6月19日 (日) 20時16分

moon3こんばんは。
紫陽花の季節ですね。
画面が3Dのように、美しく迫ってきます。
いつも楽しませていただきありがとうございます。
(o^-^o)

投稿: 素朴な日々 | 2011年6月19日 (日) 22時24分

>素敵な日々さん
有難うございます。
アジサイ、日本的な花なので好きです。
毎年飽きもせず撮ってますが、都度新鮮さを感じます。

投稿: ソングバード | 2011年6月20日 (月) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/40444991

この記事へのトラックバック一覧です: 指扇氷川神社の紫陽花(1)ガクアジサイ:

« コアジサシのダイビングとセイタカシギ | トップページ | ミズイロオナガシジミとアカボシゴマダラ »