« 指扇氷川神社の紫陽花(1)ガクアジサイ | トップページ | 指扇氷川神社の紫陽花(2)ヤマアジサイ »

2011年6月20日 (月)

ミズイロオナガシジミとアカボシゴマダラ

先日、梅雨の晴れ間を見つけてA公園へミドリシジミを見つけに出かけてみました。

毎年6月半ばには、比較的簡単に見つけることが出来るのですが、残念ながら見つかりません。

「ミドリシジミ」は埼玉県のシンボルにもなっているのですが、ここA公園では、毎年少なくなってるようです。

木の葉の上に「ミズイロオナガシジミ」が居ました。

7392_edited1s

普段、こうしてジッとしてる事が多く、なかなか翅を開いてくれません。

表側はあまり綺麗ではなく灰色です。

7394_edited1s

林の中で、何やら白い蝶がヒラヒラ飛んでいます。

モンシロチョウにしては大きく、ゴマダラチョウ??????

それにしても白い!!

7402_edited1s

木の枝を伝って、徐々に下へ降りてきます。

取りあえず写真に収めて、カービング仲間で蝶に詳しいFさんに確認すると・・・・・・・・・

「アカボシゴマダラ」の白化したものだそうで、このA公園では、最近外来種のアカボシゴマダラが年々増えてますが、ここのアカボシゴマダラは中国大陸の亜種で、春型の雌は白化するそうです。

勉強になりました。・・・・・・・・Fさん有難うございました。

昨年9月に撮ったアカボシゴマダラ(左)と今回の春型のアカボシゴマダラ(右)です。

4696s_27404_edited1s_2 











お馴染の「ベニシジミ」です。何処にでもいる蝶ですが、何度見てもかわいいですね。

7729_edited1s

 

7391_edited1s

結局2日ともミドリシジミに会えませんでした。

興味のある方は下記をクリックしてください。

以前「ミドリシジミ」を書いた時のものです。

http://sakitamasongbird.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-e590.html 

 

 

(今日もおまけ)

鳥待ちの暇な時撮ったアゲハ蝶の飛び物です。

7676s

|

« 指扇氷川神社の紫陽花(1)ガクアジサイ | トップページ | 指扇氷川神社の紫陽花(2)ヤマアジサイ »

」カテゴリの記事

コメント

シジミチョウ可愛いですよね、私も大好きです。
これもいろいろ種類がありますね。
一目見てわかるのはベニシジミくらいです(^_^)
アカボシゴマダラというのは初めて知りました。
秋と春で全然違うんですね、びっくりです。
跳んでいるアゲハ凄いですね!
↓のアジサイも素敵ですね~

投稿: mio | 2011年6月20日 (月) 20時55分

ソングバードさんも、蝶撮りまくりですね。

ミズイロオナガシジミハ、こちらにも居るようですが、まだ見た事ありません、アカボシゴマダラと言うのも、知りませんでした、しかも白化個体まで居るとは・・・

ベニシジミは、こちらも居ますが、可愛いし、綺麗ですよね。

投稿: てっちゃん | 2011年6月20日 (月) 22時07分

ミドリシジミ…残念でしたね。僕も何年か前にA公園に見に行ったことがあります。その時は数頭みられたんですが…減少しているんですね。
アカボシは僕も一昨年から見沼で見るようになりました。放蝶したものが増えてたようですね。困ったもんです。昨日はゴマダラチョウと一緒にいるところを見ましたが…今後の動向がちょっと心配ですね。

投稿: noharatugumi | 2011年6月20日 (月) 22時52分

shineおお、なんて美しい。

投稿: 素朴な日々 | 2011年6月20日 (月) 22時59分

>mioさん
シジミチョウの仲間は綺麗ですね。
小さくて可憐で・・・・
蝶もいろいろ種類が多いのですが、季節や住む地域によって柄が違う種類があるようですよ。
蝶の写真は気が向いた時だけ撮ってますが、結構ハマります。

投稿: ソングバード | 2011年6月21日 (火) 06時39分

>てっちゃん
こちらでは、ミズイロオナガシジミ、春から初夏にかけて結構見れます。
アカボシゴマダラは外来種で、放蝶されたものが勢力を広げてるようです。
最近MFでも数が多くなり、ゴマダラチョウより多く見られます。
北海道まで勢力を広げてほしくないような・・・・

投稿: ソングバード | 2011年6月21日 (火) 06時46分

>noharatugumiさん
ミドリシジミ、A公園ではここ数年の乱獲の影響が出てきてるようです。
(卵や幼虫の時期に枝ごと取る輩もいるようです)
アカボシの影響がゴマダラまで及ぶのか心配ですね。

投稿: ソングバード | 2011年6月21日 (火) 06時49分

>素敵な日々さん
有難うございます。
たまにはチョウも良いでしょう!!

投稿: ソングバード | 2011年6月21日 (火) 06時50分

蝶の知識はまったく有りませんが、こうして見ると綺麗な蝶が多いですね。
平地では野鳥の少ない今の季節、美しい蝶を探すのも良いですね。

投稿: key | 2011年6月21日 (火) 07時40分

>keyさん
鳥が夏枯れの時期はチョウやトンボ・花などを撮るようにしてます。
散歩も兼ねてますので、あまり遠くに出かけることなく気楽ですよ。
装備が軽量で済むのも魅力です。

投稿: ソングバード | 2011年6月21日 (火) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/40467113

この記事へのトラックバック一覧です: ミズイロオナガシジミとアカボシゴマダラ:

« 指扇氷川神社の紫陽花(1)ガクアジサイ | トップページ | 指扇氷川神社の紫陽花(2)ヤマアジサイ »