« 与野公園のバラが満開 | トップページ | スイレン(睡蓮) »

2011年5月20日 (金)

仲の良いムナグロとキアシシギ

「アマサギ」の記事の後に書く予定だった「仲の良いムナグロとキアシシギ」だったのですが、掲載が遅れてしましました。

 

鳥の群れの中には、全く違う種類の鳥が混じってることが良くあります。

シジュウカラやエナガの群れを根気よく観察すると思わぬ種類の鳥を見つけることもあります。

ハシボソカラスやハシブトカラスの群れの中に、ミヤマガラスやコクマルガラスが混じっててる事もあります。

昨年末には、MFでマヒワの群れにベニヒワが混じって、プチフィーバーしたこともありました。

今回取り上げたのはこの事と直接関係ないのですが、群れをつくるシギチ類の仲間は採餌場所が共通な為、良く一緒に行動している事が多いです。

先日、たまたまムナグロの群れに交じってるキアシシギを撮っていたら、面白いというか、微笑ましい場面に遭遇しました。

まずはこの写真から・・・・・・

「ムナグロ」が群れから離れて1羽、ぽつんと居ます。

3008_edited1s

そこへ徐々に「キアシシギ」が近寄って来ます。途中の写真は省きましたが、ジワリジワリと近づきながら、少し距離をおいて一緒に羽繕いを始めました。

2960_edited1s2979_edited1s 













そして、隣に並んで、かなりリラックスな様子です。

2990_edited1s

次の写真は、2羽(カップル??)のムナグロがくつろいでいる所へ、やはり別のキアシシギが近寄って行きます。

これも途中をカットしてますが、結構時間をかけて近寄っています。

ところがここでは、大きな声で威嚇されたようです。

3048_edited1s

しかしそれも無視してチャッカリと横に並びます。

3059_edited1s

この後しばらくしてキアシシギは離れていくのですが、何の変哲もない光景ですが、こうして観察してみるのも一興かな、と思います。

珍しい鳥を撮るのもそれはそれで楽しいのですが、日頃、出来るだけその時遭遇できるいろんな場面をじっくり撮るように心掛けています。

本当は一つの物語になれば最高なんですが・・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

もうひとつおまけです。キアシシギ抜きのムナグロです。

3021_edited1s

この記事がアップされる頃には、アマサギもムナグロ・キアシシギも居なくなってるかも知れません!

   

|

« 与野公園のバラが満開 | トップページ | スイレン(睡蓮) »

」カテゴリの記事

コメント

ムナグロ、バッチリ綺麗に撮れていますね~

キアシシギ、やっぱり自分より大きな鳥の側の方が、安心できるのでしょうか?

トウネンなども、結構大きなシギに寄り添っているところ見ますものね。

投稿: てっちゃん | 2011年5月20日 (金) 23時41分

chick
美しすぎる、何もかもが。
自然とはこういうふうに感じる物なんですね。

投稿: 素朴な日々 | 2011年5月21日 (土) 02時11分

>てっちゃん
こうして、混在の写真撮るのも面白いですね。
そちらの海岸では、こういう場面はよく見られるでしょうから、羨ましいです。
 
 

>素敵な日々さん
有難うございます。
素敵な日々さんが心配されてた東北の被災地の自然も、早く元に戻るといいですね。

投稿: ソングバード | 2011年5月21日 (土) 06時42分

ソングバードさん、ご無沙汰しております。
撮った写真に、あとから実況中継をつけるのもおもしろいですよね~

投稿: やまちゃん | 2011年5月21日 (土) 07時22分

>やまちゃん
久しぶりの活動再開ですね。
これからも楽しみにしてます。

日記代わりのブログも兼ねてますので、その時の様子を時々付けるようにしてます。

投稿: ソングバード | 2011年5月21日 (土) 07時46分

面白い光景に出会いましたね。
確かに珍鳥も楽しいですが、こうしてじっくり観察することも面白いですね。

投稿: key | 2011年5月21日 (土) 16時48分

>keyさん
keyさんのように、毎日、定点観察しながらじっくり撮りたいのですが、根がガサツなもんで…
「自分で見つけて自分で観察する!」理想的ですが、難しいですね。

投稿: ソングバード | 2011年5月21日 (土) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/40048211

この記事へのトラックバック一覧です: 仲の良いムナグロとキアシシギ:

« 与野公園のバラが満開 | トップページ | スイレン(睡蓮) »