« オオルリとフクロウ | トップページ | キアシシギ(黄脚鷸)その1 »

2011年5月12日 (木)

アマサギ(飴鷺・猩猩鷺)

5月の連休中、コシャクシギが入ったと聞いてた田圃に行ってみました。

やはり想像してた通り、コシャクシギはすでに抜けた後でした。

家から車で15分ほどなのに・・・・・・・もっと早く来れば良かった。crying

シャクシギの仲間で、「ダイシャクシギ」・「チュウシャクシギ」・「コシャクシギ」がそろえば大三元なんですが・・・・・

気を取り直して、広い田圃を歩いてみることにしました。

今まさに田植えの最中で、すでに苗が植えられてる田もあります。

ムナグロの群れが2グループ、田圃を飛び回ってます。1グループが30羽程居ますから、この田圃では60~70羽ぐらいいるようです。

ムナグロの群れに交じってキアシシギも居ます。

かなり先の田圃にサギが5~6羽居ます。双眼鏡で確認すると頭が橙色、アマサギです。

2511_edited1s

私はサギの中でこのアマサギが一番好きなんですが、他のサギに比べて会う機会が少ないんです。

4873_edited1s

「アマサギ(飴鷺・猩猩鷺)」

日本では主に夏鳥として飛来し、本州・四国・九州で繁殖します。

最近は北海道でも確認されているようです。

独特の橙色は夏羽で、秋には他のサギのように全身白くなってしまします。

恋の季節になるとさらに嘴が赤くなってきます。(婚姻色)

こんな特徴から、よくつかわれる漢字名は「猩猩(しょうしょう)鷺」

猩猩(しょうしょう)とは、「酒好きの想像上の動物、または大酒飲み」のことだそうです。(「野鳥の名前」より)

上手く付けたものですね。ここに登場してるアマサギの嘴はまだ赤くなりきってませんね。

2531_edited1s

「アマサギ」という和名のアマは、夏羽(繁殖羽)の色を飴色と表現したものだそうです。

ここで、夏羽と冬羽の比較をするために、以前、秋に撮ったアマサギの写真を見て下さい。

右の個体はまだ完全に冬羽に変わってませんが、左の方はもう白くなって、嘴も黄色です。背中の飾り羽もありません。もうすぐ南の方へ旅立つ直前だと思います。

Dsc02148s

面白いですね。別の種類みたいです。

次の写真は、チュウサギ(?)だと思いますが、偶然アマサギと一緒に居ました。

2582_edited1s

次は、花の前でちょっとお澄ましと、おどけたポーズです。

2527_edited1s2437_edited1s












ここで、突然犬と散歩に来た人が通りかかり、一斉に飛び立ちます。

飛び物はデジイチで撮ったものです。

4857_edited1s

どういう訳か、先ほどのチュウサギ(?)が一緒に並んでます。(空に変な模様が入ってます。原版には無いのですがリサイズすると・・・・・)

Img_4907_edited1s

最後の写真は、餌でも狙ってるみたいです。

2562_edited1s

このアマサギもいつまで楽しませてくれるでしょうか。

    

|

« オオルリとフクロウ | トップページ | キアシシギ(黄脚鷸)その1 »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

またまた珍しい鳥ですね。
「アマサギ」この鳥も衣替えするのですね。・・・・
飛び立つ姿も綺麗ですね。

サギも渡り鳥なんですね。
見かけなくなりました。
福岡では、ここ2~3日と雨が降っています。
雨が上がりましたら田んぼへと出かけてみます。

ブログへコメントありがとうございます。
ちぐはぐなブログになってしまい反省しています。(*_*;

投稿: ひまわり☆ | 2011年5月12日 (木) 08時01分

もうアマサギも来ているんですね。チュウサギと一緒の飛翔写真がとても素適です。

投稿: key | 2011年5月12日 (木) 11時32分

>ひまわりさん
今日は。
こちら、朝から雨!rain
鳥のなままには、化粧替えをするお洒落者が結構いますね。
特に、オスは夏と冬が別人のように変身する種類が居ます。お譲さん、お気をつけて・・・eye
田圃で何か見つかるといいですね。
 
 
 

>keyさん
ここの田圃では5~6羽ぐらいいます。
今は警戒心が強そうですが、デジスコで十分狙えます。

投稿: ソングバード | 2011年5月12日 (木) 16時44分

こんばんは。
今日は、ひどい雨rainです。

でも写真は、ビューティフル!

私は、見てるだけで大満足でーす。o(*^▽^*)o

投稿: 素朴な日々 | 2011年5月12日 (木) 17時28分

>素敵な日々さん
こんばんは!
そうですね、今夜あたりもっとひどくなりそうです。
私は雨が降る日は「皿が渇いた河童」です。(活動停止)
写真は「下手な鉄砲も・・・・・」式ですから、気楽に見てやって下さい。

投稿: ソングバード | 2011年5月12日 (木) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/39938418

この記事へのトラックバック一覧です: アマサギ(飴鷺・猩猩鷺):

« オオルリとフクロウ | トップページ | キアシシギ(黄脚鷸)その1 »