« まだ居るマヒワと小田原のイソヒヨドリ | トップページ | 芦ノ湖から富士山を望む »

2011年4月16日 (土)

箱根湯本温泉へプチ旅行

4月11~12日、久しぶりの箱根へプチ旅行です。

現役の頃、会社の同期だったOさんから「山梨まで出かける用事があるから箱根で会わないか?」とメールが入ったのは2カ月ほど前の事。

二つ返事でOKしたものの3月11日、突然の大地震です。

余震や原発事故、計画停電、ガソリン不足などで懸念されたのですが、今回、なんとか「箱根湯本」で合流することが出来ました。

Oさん!大阪から車で来たと云うが、そろそろ歳の事も考えては・・・・(笑)

我が夫婦は自宅を午前9時半ごろ出かけ、東名高速厚木ICから小田原厚木道路を経由して1.5時間ほどで「箱根湯本」に到着。

「箱根湯本」は何年ぶりでしょうか。

女房殿は旅行で良く来ていたらしいが、私は思い出せないほど昔の話です。

もちろん女房殿と一緒に来たのは今回が初めてです。

写真は小田急電鉄「箱根湯本駅」です。

この前の道路を「箱根駅伝」の選手たちが走り抜け、急な上り坂が始まる所です。

3725_edited1s

ちょうどお昼どきなので、旅行誌などで良く紹介されている「知客茶屋」で昼食をとる事にしました。

二人で、この店お薦めの"知客点心"2300円を注文。

3717_edited1s

早雲豆腐や豆腐ステーキも味わえると云う事で注文したのですが、正直いって二人の口にはあまり合いませんでした。

Oさん夫妻と合流の3時まで少し時間があるので、「早雲寺」に行ってみます。

ここの枝垂れ桜が有名らしいのですが、残念ながら見頃を過ぎてました。

3693_edited1s

「早雲寺」

臨済宗大徳寺派の寺院で、山号は金湯山、本尊は釈迦如来です。

大永元年(1521年)北条早雲の遺言で、その子北条氏綱が京都大徳寺第83世以天宗清を招いて創建されました。

北条五代の墓があります。

北条早雲(1432~1519)、北条氏綱(1486~1519)、北条氏康(1515~1571)、北条氏政(1538~1590)、北条氏直(1576~1591)

天正18年(1590年)、「小田原の役」で一時的に豊臣秀吉軍の本営が置かれたが、石垣山城が完成するとこの一帯は焼き払われた。

寛永4年(1627年)、僧菊径宗存により再建され、慶安元年(1648年)家光から朱印状を与えられ復興した。(ウィキペディアより)

境内にある「梵鐘」です。

3702_edited1s

本堂は意外に大きいですね。

3701_edited1s

早雲寺惣門(薬医門)から見たものです。

3711_edited1s

ここの桜も散り始めてますが、桜吹雪がとても綺麗でした。

3706_edited1s

「箱根湯本」がこの早雲寺の門前町として賑わったことからも、その影響は大きかったのでしょう。

ここを出た後、駅伝コースを「宮の下」まで辿ってみましたが、急な坂の連続で、この坂を走るのがいかに大変か実感します。

午後3時、いよいよOさん夫妻とホテルで合流 wink 

夫婦同士で会うのは何年ぶりでしょう!少なくとも10年以上経ってる筈です。

温泉に入って食事中も昔話に花が咲きます。

結局、気が付けば午後11時半。よく飲んだものだあ!!(ノ∀`) アチャー

翌朝、Oさんともども少々お疲れ気味・・・・・・・

「今度はもっと人数を集めてやろう!」ということで別れましたが、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 

又の再会を期して・・・・・・・・・・・・

Oさん夫妻は仙石原から御殿場に抜け大阪へ、我々二人は芦ノ湖に向かいます。

空は雲ひとつない青空!!富士山が見えるだろうか??

この続きは次回で…

|

« まだ居るマヒワと小田原のイソヒヨドリ | トップページ | 芦ノ湖から富士山を望む »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

現役時代の同期の方との再会良かったですね。
温泉・・夕食の一時・・楽しい会話・・目に浮かぶようです。

「箱根湯本温泉」いい所ですね。
箱根方面まだ行って事ないんです。・・・
歴史を紐解き訪ねて見るのも楽しいものですね。
いい写真ですね。camera
行ってみたくなります。

投稿: ひまわり☆ | 2011年4月16日 (土) 09時12分

箱根ですか、良い時を持ちましたね。
私ももう何年も行ってないです。

投稿: key | 2011年4月16日 (土) 13時04分

>ひまわりさん
今日は。こちらの天気は曇りの予定だったのですが、晴れて日差しがきついです。
ひまわりさんところから箱根は遠いですね。
九州にもたくさんの温泉があるでしょうが、富士山を見ながらの温泉を楽しむなら、やはり箱根でしょうね。
機会があれば、是非来てみてください。
 
 

>keyさん、今日は。
箱根湯本に泊ったのは久しぶりでした。
なかなか良い湯で、よかったですよ。
機会があれば行かれてみては如何でしょう。

投稿: ソングバード | 2011年4月16日 (土) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/39623151

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根湯本温泉へプチ旅行:

« まだ居るマヒワと小田原のイソヒヨドリ | トップページ | 芦ノ湖から富士山を望む »