« 梅の花を撮る | トップページ | 気まぐれな鳥達 »

2011年2月15日 (火)

ウメジロ

2月14日(月)曇りのち小雨で夕刻から雪がちらつき始めました。

今日はバレンタインデー、私には縁のない日ですが、やはり心がウキウキするのは若かりし日の思い出がかすかに残ってるせいでしょうか??

このところ天気が悪く、鳥見もままならない日が続いてましたが、今日は久しぶりにデジイチだけ担いでO公園へ出かけます。

いつもの小さな枝垂れ梅は満開状態で、シジュウカラやヤマガラが訪れています。

誰かが幹に密液をつけたのでしょう、そこへメジロが1羽やってきました。

紅梅をバックにまず1枚。残念ながらピントが少し甘いですね。

1064_edited1s_2

枝にでも止まってくれるといいのですが、なかなか止まりません。

今度は花の間から狙ってみました。花のボケがいい感じです。

1083_edited1s

少し角度を変えてみます。ジーッとポーズ撮ってくれてサービス満点です。

1109_edited1s

今度は、位置を変えて梅の花をバックにしてみました。

1032_edited1s_2

上空の高い枝に30羽程のマヒワの群れが通過します。 今年はマヒワの当たり年でしょうか、いろんな場所で観察されます。

シロハラが2羽飛び回ってますが、やっと木の枝に止まってくれました。

この時期は単独行動が多いはずなのに2羽でいるのは珍しいですね。

今シーズンはこのシロハラも多く見られますね。(アカハラがいつもより少ないです。)

1024_edited1s

カワセミもいますが、今回は雌ですね。

1175_edited1s

ここから池の方に歩いて行く途中、ビンズイを見つけました。

相変わらず松林の中をチョロチョロしています。3羽一緒にいたのですが、2メートルほどまで近付いても逃げません。

1164_edited1s

もう1羽来て少し高い松の枝に止まってくれました。

1172_edited1s

池の傍まで来ると・・・・・・・ 悪臭がします。

池の水は完全に抜かれていて、池の底が見えます。

池を浄化するため、池の底をしばらく露出させ殺菌した後、水の入れ替えをするようですが、サクラの時期までのは間に合うのでしょうか。

この公園には今までにオオタカやマミチャジナイ・レンジャク・キクイタダキ・ミソサザイ・ルリビタキ・エナガ・イカル・ミヤマガラス・キンクロ・ユリカモメなどの実績があり、じっくり観察すると面白いかも知れませんね。

|

« 梅の花を撮る | トップページ | 気まぐれな鳥達 »

」カテゴリの記事

コメント

ウメジロというのですか、本州の方々には定番でも、
北海道の人間にとってはあこがれです。
春を感じていいですね。

投稿: やまちゃん | 2011年2月15日 (火) 07時49分

やまちゃん、こんにちは!
梅にメジロで「ウメジロ」、梅にヒヨドリで「ウメヒヨ」、こちらでは結構略して言いますね。
いづれにしても春の代表的な組み合わせです。
今日は、朝起きると街は真っ白!
これが終わるといよいよ本格的な春です。

投稿: ソングバード | 2011年2月15日 (火) 16時17分

ウメジロ、やはり良いですね。
O公園は賑やかなようなので、また行ってみたくなりました。
でも池が干上がっていると興味半減ですね。

投稿: key | 2011年2月15日 (火) 16時35分

keyさん、こんばんは!
これからはウメジロが本番ですね。
毎年、何度撮っても飽きないです。
O公園の池の水は桜に時期まで無理みたいですね。

投稿: ソングバード | 2011年2月15日 (火) 20時54分

相変わらず、せいが出ますね。先日京都に行った際に、醍醐に住む姉の所にとまり、翌日近くを流れる山科川を姉と一緒に散歩しました。名前は分かりませんが河原に何種類かの鳥がいました。カワセミも一羽だけ見つけました。残念ながら、望遠レンズを持って行かなかったので写真を撮ることができませんでした。姉の話によると、いるときは2,3羽見かけると言ってました。

投稿: Henrymiura | 2011年2月16日 (水) 00時42分

Henrymiuraさん、おはようございます。
そういえば、先日京都に行かれたそうですね。
ブログ、楽しく拝見しました。
本願寺や御所も行ったことがありますが、ふた昔以上も前のことであまり印象に残っていません。
私の両親が七条の大谷本廟に分骨して眠っていますので、年一回は京都に行きます。
今度はHenrymiuraさんに見習って、もう少し探索してみますね。

投稿: ソングバード | 2011年2月16日 (水) 07時53分

こんばんは~♪
メジロ周囲のお花のボケぐあいがいい感じですね!
枝どまりのビンズイいいですね。
いつも地面で餌探しばっかりしているところしか見られません。

投稿: オコジョ | 2011年2月16日 (水) 20時32分

オコジョさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
花ボケは結構意識してみたんですが、なかなか上手くいきませんね。
ビンズイも少し我慢すれば、結構枝に止まりますから挑戦されては如何でしょう。

投稿: ソングバード | 2011年2月16日 (水) 22時49分

僕も、ウメジロという、略語は、初めて知りました。
ハスカワは、知っていましたが・・・

それにしても、すっかり春らしい画像で、羨ましい限りです、梅の花のボケ具合が良い感じです。

投稿: てっちゃん | 2011年2月17日 (木) 00時55分

てっちゃん、おはようございます。
やはりそうですか。
北海道では、梅とメジロの組み合わせの機会が少ないからでしょうね。
こちらではポピュラーな構図なので、みんな略して楽しんでます。
そろそろこちらの冬鳥も、北へ向けて旅立ちです。

ところで、「てっちゃんのブログ」スパム対策をされたんですか。
こちらのコメント届いてますでしょうか??

投稿: ソングバード | 2011年2月17日 (木) 07時51分

ご両親は大谷本廟に分骨されておられるのですか。Heroさんに教えてもらいましたが、今度京都に行くときには大谷本廟にも行ってみようかと思います。

投稿: Henrymiura | 2011年2月17日 (木) 22時20分

ソングバードさん、失礼しました、禁止語句を設定してあったので、それで投稿出来なかったようです、ワシも、雪の結晶の記事も、コメントを公開して、両方レスをしましたので、ご覧下さいね。

投稿: てっちゃん | 2011年2月18日 (金) 01時09分

てっちゃん
了解しました。

投稿: ソングバード | 2011年2月18日 (金) 07時34分

今日はとても風が強かったのですが…仕事が代休で休みでしたので…午後に1時間程O公園に行ってきました。
メジロと梅…とても絵になりますね。紅梅をバックの赤い背景…とても素敵です。今日はメジロが一羽だけきていましたが…上手く撮れませんでした。なんとかキセキレイとカワセミを撮って帰りました。

投稿: noharatugumi | 2011年2月18日 (金) 19時18分

noharatugumiさん、オーストラリア出張お疲れ様でした。
合間に、いろいろ撮られたみたいですね。ブログ、楽しみにしてます。
帰国早々O公園ですか。
風の中大変でしたね。
O公園のウメジロも群れで来る時もあるようですから面白いですね。

投稿: ソングバード | 2011年2月19日 (土) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/38869615

この記事へのトラックバック一覧です: ウメジロ:

« 梅の花を撮る | トップページ | 気まぐれな鳥達 »