« プチ遠征(2)渡良瀬 | トップページ | オジロビタキ »

2010年12月25日 (土)

公園の朝

12月25日(土)快晴

今日はクリスマス!クリスチャンでもないのに何故かウキウキする日本人。

街中どこへ行っても混雑して、不況風はどこへやら…

そんな中、今日は朝から冷え込んだようですので、公園の朝もやを撮りに出かけてみました。

6時半ごろ到着してカメラをセットしますが、池にはわずかな靄だけです。

朝日はまだ差してきません。

カワウが2羽います。婚姻色が出た雄と雌でしょうか?

8617s

7時頃から池面に陽が差し始めます。

ハジロカイツブリのような小型の水鳥が1羽、靄の中に居ます。(写真右)

8700s

ハジロカイツブリではなさそうですね。良く見ると目も赤くないし、ミコアイサの雌のようです。

この池では初めて見ます。いつから居るのでしょうか?

8661s

8683s

ミコアイサ(神子秋沙)

日本には冬鳥として訪れますが、北海道北部では夏鳥です。

雄は顔がパンダの様で親しみがありすぐ分かりますが、雌はハジロカイツブリやミミカイツブリとよく間違えられるようです。

今回も、始めはハジロカイツブリだと思っていたくらいです。

虹彩が赤くないこと、嘴の形状、頭部の色でミコアイサの雌と判断しましたが、間違っていたらご指摘ください。

何せ、雌は初撮りですので・・・・・(;´д`)トホホ…

朝日で染まった木の色が、池面に映えてきれいです。

8675s

羽ばたきの場面ですが、朝日が強すぎて色が出ていません。

8718s

久しぶりにバンもどうぞ!!池に映った姿も綺麗です。

8731s

カルガモもこうして撮ってみるときれいですね。

8639s

この池のカワセミも久しぶりです。

後ろの葦に朝日がさして、バックの黄色に少し負けてますが、こんなカワセミの写真も好きです。

8690s

最後は「ロウバイにスズメ」です。少し映える鳥さんでも止まってくれないか少し待機していたのですが、結局スズメでした。 (スズメに失礼!!)

8631s

ちょっとごちゃごちゃしてますね。

次回、もっと気温差の激しい時に再挑戦してみますね!

*左のサイドバーの一番上のパーツの中の鳥をクリックしてください!飛び出しますよ!

*画像をクリックしてください。少し大きくなります。      

|

« プチ遠征(2)渡良瀬 | トップページ | オジロビタキ »

」カテゴリの記事

コメント

朝もやの中の鳥たちは、幻想的な雰囲気でとても良いですね。
それにしても6時半からカメラをセットとは、敬服です。

投稿: key | 2010年12月27日 (月) 08時01分

keyさん、こんにちは!
有難うございます。
もう少し冷え込んでくれればよかったのですが…
「早起きは三文の徳!」とか。
でも、さすが起きる時はつらいです。

投稿: ソングバード | 2010年12月27日 (月) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/38210214

この記事へのトラックバック一覧です: 公園の朝:

« プチ遠征(2)渡良瀬 | トップページ | オジロビタキ »