« プチ遠征(1)菅生沼と五霞町 | トップページ | 公園の朝 »

2010年12月20日 (月)

プチ遠征(2)渡良瀬

五霞町から渡良瀬に来たものの土手の上は吹きっさらし状態です。

ミサゴ狙いでしょうか、土手の上には大砲が3台、中砲(?)が2台並んでます。

池の周辺にも車が4台ほど止まってます。わが陣営が強風と寒さで躊躇していると、すぐ横でチョウゲンボウがホバってます。

ホバならデジスコで狙えるかもしれないと思い、あわててデジスコをセットします。

デジスコの新しい30Sの3.5枚/秒の効果を試すには良い機会です。
結果、デジイチほどではないですがW300に比べて歩留まりはかなり良いです。しかし、連写を多用した為か、電池の持ちが悪いです。

2249_edited1s

デジスコでの飛び物には、まだまだ自信はありませんが、ホバリングなら何とかなりそうです。

2248_edited1s

結構長く楽しませてくれます。途中土手に降りそうになるのですが、すぐに舞い上がります。

2247_edited1s

結構しっかり止まってます。(F:4.5 SS:1/1000)

2300_edited1s

デジイチに切り替えようとしたら、急に離れたところに移動してしましました。

その後、少し離れたところで2羽のトビが、風に向かって苦労しているのが確認されただけで、何も出て来てくれません。

このポイントは諦めて、コミミズクとチュウヒのポイントに移動しますが、遠くにノスリが確認できただけで、トビばかりが目立ちます。

カラスがトビにモビングを仕掛けてます。

8516_edited1s

夕日を浴びたトビです。

8564_edited1s

徐々に日が落ちて、寒くなってきますが、ひたすらコミミズクかハイイロチュウヒが現れるのを待ちます。

ここからは日光男体山や富士山まで見えます。渡良瀬から見ても大きいですね。

8560_edited1s8585_edited1s










お月さまも綺麗です。(いかに暇だったか分かるでしょう。)

左が昼間の月(デジスコ撮影)で、右が暗くなってきた時の月(デジイチ手持ち撮影で、ブレてます)

2392_edited1s8582_edited1s












いよいよ辺りが暗くなってきたため、やむなく撤収です。

車で出口へ向かう途中チュウヒがアシ原に戻ってきたのを確認しながら家路に着きました。

寒かったぁ!!見沼のケンケンさんご苦労様でした。

今回で、デジスコのカメラ30S試し撮りを完了します。今回の試験で、ピントの山もなんとか掴め、今までのW300と併用していけることが分かりました。

 

 

 

|

« プチ遠征(1)菅生沼と五霞町 | トップページ | 公園の朝 »

鳥見行」カテゴリの記事

コメント

いや~凄いですね、デジスコでチョウゲンボウのホバリングですか、バッチリで羨ましいです。

僕も9月にチョウゲンボウのホバリングを撮りましたが、逆光が多くて・・・
夕日を浴びたトビもとても綺麗で、他の猛禽類みたいに見えるかも知れませんね?

投稿: てっちゃん | 2010年12月22日 (水) 21時57分

てっちゃん、おはようございます。
カワセミやチョウゲンボウクラスのホバリングはたまに撮ることがあります。
ただし、ブレ写真の連発が多いですよ。
今回のように歩留まりが良かったのは初めてです。

今の時期夕日もきれいです。北海道の朝日や夕日に染まる雪景色もきれいでしょうね!!

投稿: ソングバード | 2010年12月23日 (木) 07時41分

連写の早いカメラは良いですね。私も欲しくなりました。でも先立つものがありますからね(笑)。

投稿: key | 2010年12月25日 (土) 14時20分

keyさん
そういえば最近特に商品サイクルが短く、ユーザー泣かせですね。
デジスコもブラケットが高すぎますから・・・・

投稿: ソングバード | 2010年12月25日 (土) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/38139632

この記事へのトラックバック一覧です: プチ遠征(2)渡良瀬:

« プチ遠征(1)菅生沼と五霞町 | トップページ | 公園の朝 »