« ノビタキ君は食欲旺盛 | トップページ | 京都プチ旅行(3) »

2010年10月15日 (金)

セイタカシギ

今回も、京都プチ旅行(3)をお休みにして、セイタカシギです。

13日(水)午後4時過ぎ、所用の帰り道、いつもの池に寄ってみました。

すぐ近くにセイタカシギが1羽います。この池に立ち寄るようになって3年目ですが、初めて確認しました。

04117s

セイタカシギは、8月にMFの調整池に現れ、しばらくの間楽しませてくれたのですが、今年は2回目です。やはり、着実に繁殖してるようで、このまま定着してくれるといいのですが・・・・

今回は、あの特徴のある長い足がよく見えます。澄ましたように、足から先に出す歩き方は、ファッションショーでモデルさんが歩く姿にそっくり!

04106s

こうして、じっくり見てみると、結構愛嬌のある顔と姿です。

さらに先に進むと、ハシビロガモの雌が集団でいます。その他にはダイサギ・チュウサギ・コサギが混在している群れと、その中にアオサギがぽつんと1羽だけ居ます。

さらに、セイタカシギが3羽、じっと羽を休めています。若鳥らしき個体も交じってるようです。

Dsc04186s

イソシギも、その周りを飛び回っています。

この3羽が動き始めた時には、日も西に沈みかけてきました。夕食なのか、2羽が盛んに餌をあさり始めます。

夕日に染まるセイタカシギです。ピンク色の長い足が目立ちますが、色の薄い方が若鳥でしょうか?目の虹彩も赤です。

04257s

そろそろ帰るつもりで、引き返す途中、最初に観察した場所に、セイタカシギがまだ居ます。夕日がもう少し赤ければ最高なんですが…

04123s04081s












コチドリかイカルチドリか判別がつかないですが、4羽ほどがいます。顔に泥が付いて模様か泥か分かりませんね。

04272s

結局確認できたのは、ダイサギ・チュウサギ・コサギ。アオサギ・セイタカシギ・イソシギ・コチドリ(イカルチドリ?)・ハクセキレイ・カワセミ・カルガモ・ハシビロガモ(雌)・コガモ(雌)でした。

今週の週末は、鳥見さん達でにぎわうのでしょうが、そっと見守りたいものです。

   

|

« ノビタキ君は食欲旺盛 | トップページ | 京都プチ旅行(3) »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
こちらの池は ずいぶん沢山の鳥がいるのですね。

セイタカシギの足の長さにビックリ!
そして・・本当に歩き方が優雅でモデルさんのよう!!

新しく いろいろな鳥を知ることが出来ます。
有り難うございます。

投稿: yae | 2010年10月15日 (金) 11時59分

結構注意してみてると、見つかるものですよ。
yaeさんの近くにもきっといると思いますから、ちょっと目線を変えてみてみてください。
セイタカシギ、足が長いですね。私の足の3倍ぐらいあるかもしれません。(笑)
これだけ長いと、寝る時は立って寝るのでしょうね。

投稿: ソングバード | 2010年10月15日 (金) 18時13分

確かにセイタカシギをよく見るようになりましたね。かなり繁殖をしているのでしょうか。
セイタカシギが休んでいるところを見ましたが、長い足を巧みに折ってしゃがみ込んでいました。

投稿: key | 2010年10月15日 (金) 19時28分

keyさん、今晩は。
そうですか、足を折って休む姿見たことありませんが、一度見たいものです。
セイタカシギも、少し前までは、結構珍しい存在だったみたいですね。

投稿: ソングバード | 2010年10月15日 (金) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/37234853

この記事へのトラックバック一覧です: セイタカシギ:

« ノビタキ君は食欲旺盛 | トップページ | 京都プチ旅行(3) »