« 久しぶりのウォッチング | トップページ | 巾着田「曼珠沙華」の様子 »

2010年9月28日 (火)

カワセミ物語(最終回)

いよいよ、カワセミ物語の最終回です。

今回、今まで撮った写真の整理もかねて、カワセミ物語を掲載し始めたのですが、予想以上に枚数が多く、結構ラフになってしまいました。「もっと早くから整理しておけばよかった!」と、反省しきりです。

Img_2929s前にも書きましたが、カワセミを撮り始めた頃は、一途に、「大きく撮りたい!」と、一生懸命になっていました。

確かにそれなりに面白いのですが、何か足りないんです。

よく考えてみると、カワセミ君、もともと色がきれいで、目立つ鳥の一つなんです。

全体の景色の中で、撮った方が、バランスがいいんですね。(写真の基本ですね!)

そんな訳で、最近は、色の鮮やかな鳥さんは、カワセミに限らず、出来るだけ引いて(レンズではなく、自分の体を・・・・・)撮るように心がけてます。その方が、鳥さんにも優しいですね。




下の写真は、ちょっと季節は異なりますが、同じ枯れた木に止まった時で、左が午前中、右が午後です。雄ですが同じ個体かどうか分かりません。

Img_0085s Img_0059s





















次の写真は、結構お気に入りで、静かな雰囲気が出てると思いませんか?(自画自賛かな???)

Img_4736s

次は、夕焼けに映えるカワセミのようですが、実は早朝なんです。

Img_2695s

どういう訳か、いつも右を向いてる写真が多いですね。それでは最後に、左を向いてる写真をどうぞ。

025s

カワセミシリーズは今回で終わりますが、ここで掲載した写真は「マイ・フォト」にまとめておきますので、いつでもどうぞ!!

これからも、懲りずにカワセミ君を追いかけてみたいと思います。

おまけです。

製作中のバードカービングがやっと完成しました。全長が11センチほどのミニチュア版ですが、以前作っておいた、竹筒の台にくっつけてみました。(ちょっと変ですけど、急場しのぎと云うことでご容赦願います。)

いつも、色つけが苦手なんですが、今回も最後にグロスが濃すぎて、テカテカになってしましました。(反省!!)

小さいと特に色つけが雑になってしまいます。

実物はそうではないのですが、ストロボで写真を撮ると、すごいテカテカですね。

実物は、羽のスジまで入れてあるのですが、写ってませんね。(マクロでアップすると荒がみえてしまうので・・・・・)

Img_2451s Img_2458s

|

« 久しぶりのウォッチング | トップページ | 巾着田「曼珠沙華」の様子 »

カワセミ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お~完成しましたね、ディスプレーの竹筒は、とても面白いですね!

いえいえ、変なんかじゃありませんよ、これは、とても新鮮で、面白い作品だと思いますよ。

それから、ホシホウジャクも撮られたのですね、バッチリ撮られていて、羨ましいです、僕も今年撮りましたが、一度きりしか見る事はありませんでした・・・

投稿: てっちゃん | 2010年9月29日 (水) 01時24分

てっちゃん、おはよう!
そうなんです、やっと完成しました。
初めて、はざいでミニチュア版をやってみたのですが、手間は同じですね。(笑)

ホシホウジャクも、初めて撮ってみたのですが、結構ハマりますね。
次はオオスカシバを撮ってみます。

投稿: ソングバード | 2010年9月29日 (水) 05時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/36952789

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミ物語(最終回):

« 久しぶりのウォッチング | トップページ | 巾着田「曼珠沙華」の様子 »