« 見沼散策 | トップページ | カワセミ物語(4)ちょっと面白いポーズ »

2010年9月21日 (火)

初めて撮ったホシホウジャク

9月21日、大宮第2公園へ・・・・!少し湿度が高いが、自転車で走ると風が心地よい。

大宮公園は、有名な氷川神社に隣接している大きな公園で、季節に応じて梅や桜・紫陽花・ハナショウブなどが楽しめる市民憩いの公園です。

Img_5116s 昨日、大宮第2公園でウォーキング中、「香りロード」の一角に白い可憐な花が咲いてるのを見つけた。背丈は胸ぐらいの高さで、茎は細い。

初めて見る花だが、コスモスのように群生しており、花の一つ一つが可憐でかわいい。

蜜を持ってるのか、小さなハチやチョウなどが周辺を飛び回っている。

ふと、気付くと、「ブ~ン・ブ~ン!」と、ひときわ大きな羽音がするので、探してみると、ホウシャクとスカシバの仲間が3頭ほど飛び回っている。

帰って、ネットで調べてみると、「ホシホウジャク」と「オオスカシバ」らしい。2種類同時に見たのは初めて。

……そんな訳で、今日は朝から「ホシホウジャク」と「オオスカシバ」撮りです。

持参したのは、70-200ミリレンズ(接写リング装着)と100ミリマクロです。

Img_5173_edited1s 「ホシホウシャク」はスズメガの仲間。

ホウジャクの仲間は、日中に活動するらしく、、この「ホシホウシャク」は、住宅地周辺で、普通に見られる種類らしい

今まで、あまり気付かなかったのが不思議です。

花の蜜を吸いながらホバリングする姿は、まさにハチドリのようです。

しかし、予想以上に動きが速く、なかなか近くに近寄ってくれない。100ミリマクロで大きく撮りたかったのですが、断念。(次回の宿題)

200ミリに切り替えて、再アタックしますが、ワープするように花から花へ移動します。

これは、鳥さんの飛び物より、歩留まりが悪そう。(SSは1/800~1/1250です)

次の写真は、少し後ろから……触角が無ければ、まさに鳥ですよね!!

Img_5177_edited1s

次の写真は、今回のお気に入りの写真です。

Img_5354_edited1s

次の写真は、真横からですが、ホバリングしながら、長いストローのような口で花の蜜を吸っています。

Img_5375_edited1s

ストローのような長い口は、普段は蝶のように、丸くゼンマイ状になってます。(トリミングで大きくしてますが分かりますか?)

Img_2430_edited1s

「オオスカシバ」は一度だけ姿を現したのですが、撮り損ねました。

*画像をクリックすると、大きくなります。

*左サイドバーの「マイフォト」に、蝶(シジミチョウ以外)の中身を追加しました。

|

« 見沼散策 | トップページ | カワセミ物語(4)ちょっと面白いポーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391983/36855899

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて撮ったホシホウジャク:

« 見沼散策 | トップページ | カワセミ物語(4)ちょっと面白いポーズ »